模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG

アニメ配信配信状況無料期間
music.jp公式サイト
music.jp
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月1日時点のものです。

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGの基本情報
監督松尾衡
制作サンライズ
声優

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGのあらすじ/内容

ガンダムシリーズに登場するMS(モビルスーツ)やMA(モビルアーマー)などの兵器を立体化したプラモデル、通称「ガンプラ」を題材とした作品。自分で組み立てたガンプラを仮想世界で操縦して戦うゲームが流行しているという設定の2009年の日本[1]を舞台に、謎のガンダムを購入したガンプラ初心者の主人公が、ガンプラの楽しさや工作技術を学んでいくという内容になっている。実在のガンプラやイベントが登場し、劇中で「ガンダムのアニメ」として2009年の短編アニメ「GUNDAM PERFECT MISSION」の映像が劇中アニメとして使用される一方、物語の中心には架空のゲームが据えられており、虚実を混ぜ合わせた物語世界が構築されている。全3話のエピソードは、いずれも10分から15分弱程度の短編となっており、それぞれ第1部「パーツA」、第2部「パーツB」、第3部「パーツC」と呼称される。各エピソードは2010年8月から12月にかけて、BS放送の特別番組やインターネット番組として公開された(詳細は「#放送情報」を参照)。2010年12月22日には全3部作を収録したBlu-rayとDVDが発売された。また、アニメ版の内容を元にストーリーを膨らませたコミカライズ版が『ケロケロエース』で連載されたほか、複数の模型誌上で外伝作品が連載された。本作が制作されてから3年後の2013年には、本作と同様にガンプラを戦わせる設定のテレビアニメ『ガンダムビルドファイターズ』が放送されており、設定やストーリー上の繋がりはないものの[注釈 1]、脚本には本作と同様に黒田洋介が参加しており、本作に登場した「ベアッガイ」や「ビギニングガンダム」などのガンプラも登場している。

引用:Wikipedia
アニメ配信配信状況無料期間
music.jp公式サイト
music.jp
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る
TSUTAYA TV公式サイト
TSUTAYA TV
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見れない
見れない
31日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月1日時点のものです。

注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG』の無料作品情報(第1~3話 ~ 第1~3話)

話数タイトル検索
第1~3話 『ビギニングガンダム/フォーエバーガンダム/ビギニング30』
目次に戻る