堀さんと宮村くん

堀さんと宮村くんの基本情報
監督夏目真悟/川畑えるきん/平川哲生
制作フッズエンタテインメント→marone

堀さんと宮村くんのあらすじ/内容

HEROが2007年2月からウェブサイト「読解アヘン」で公開している学園もののウェブコミック。「色々な友情・恋愛の形が許せる方推奨」とされ、同性に思いを寄せるキャラクターなども登場するが、基本的には高校生の日常を描いたものである。本編は終了し、現在は「おまけ」という形で不定期に連載が続いている。鉛筆書きで、4コマ漫画が縦に伸びたような形をとっている。また、2008年にはスクウェア・エニックスから単行本が出版されている。書籍化されたものはフルカラーで、描き下ろしも収録されている。本編140話分の刊行は全10巻で完結しており、現在は「おまけ」の自選集である「堀さんと宮村くん おまけ」が刊行中である。同出版社刊『月刊Gファンタジー』の2011年11月号から構成を新たに作画は萩原ダイスケで『ホリミヤ』として連載されている。また、前述のウェブサイトで作者自身によって『堀さんと宮村くん』のパロディ『宮増君と道玄坂さん』が不定期に連載されている。2008年度内まで『堀さんと宮村くん』の性転換パロディ『堀くんと宮村さん』が掲載されていた。その後、そのページと漫画は削除されたが、2009年のエイプリルフール企画で再び主要人物たちの性転換絵が描き下ろされ、そちらは現在も閲覧できる。OVA化され、2012年から発売されている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

堀さんと宮村くんの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。