東京大学物語

東京大学物語の基本情報

東京大学物語のあらすじ/内容

随所に見られる斬新な演出(延々と村上の心理描写が続けられたあとに決まって表示される「(この間0.-秒)」、村上の尋常ではない表情の変化など)が、本作の特徴である。連載初期はオナニーなど性的なネタを絡めつつもプラトニックな恋愛が描かれていたが、単行本第5集以降、過激な性描写が顕著となっていった。一話が丸々セックスシーンのみというエピソードも存在した。ラストシーンは最初から決まっており、師匠であった本宮ひろ志の助言によるもの[1]。村上の通う高校は、北海道函館中部高等学校がモデルと言われている[要出典]。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

東京大学物語の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。