天使禁猟区

天使禁猟区の基本情報
監督佐山聖子
制作ハルフィルムメーカー

天使禁猟区のあらすじ/内容

『花とゆめ』(白泉社)にて1994年15号から2000年22号まで連載されていた。主人公とヒロインとの禁じられた恋を主題にしているが、異世界における天使や悪魔達の攻防、心理を重厚に描き、ダーク・ファンタジーとして昇華されている。ドラマCDおよびOVAでも展開されている。海外でも非常に評価は高く、世界中で売り上げを伸ばした。日本での発行部数については、1998年時点の情報によれば原作だけで600万部[1]、2001年時点の情報によれば単行本全20巻を合わせた場合800万部を突破したとされている[2]。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

天使禁猟区の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。