手天童子

手天童子の基本情報
監督西村純二、川越淳、須藤昌朋
制作スタジオシグナル

手天童子のあらすじ/内容

永井豪が『デビルマン』、『バイオレンスジャック』に続いて『週刊少年マガジン』誌上に発表した伝奇ロマンである。連載のかなり早い段階で結末が決定しており、それまでの伏線の数々がその結末へ収束していく、永井豪にしては珍しい作品である。この作品自体を描いている間、体調不良など祟りと思われる現象が起こった、と作者は後に語っている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

手天童子の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。