ビキニ・ウォリアーズ

ビキニ・ウォリアーズの基本情報

ビキニ・ウォリアーズのあらすじ/内容

ホビージャパン✕メガハウスがクイーンズブレイドに続いてタッグを組んだファンタジーフィギュアキャラクター企画[1]。フィギュアを起点としてweb小説、アニメ、漫画、ソーシャルゲームなど多方面にメディアミックスを展開している。キャラクターデザインにはイラストレーターのHisasi、おにぎりくん、saitom、織田non、広江礼威、Tony、高村和宏、ヤスダスズヒトが起用された。テレビアニメでは各自のデザイン画を元に、アニメーターの村山公輔がアニメ用のデザインを描き起こしている。アニメ放映後には新規にAKIRA、あかざわREDが起用された。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

ビキニ・ウォリアーズの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。