ねこ・ねこ・幻想曲

ねこ・ねこ・幻想曲の基本情報

ねこ・ねこ・幻想曲のあらすじ/内容

人間に変身することのできる黒猫・シロを中心に彼女の周りで起こる物事などを描いたファンタジー色の強いコメディー。『りぼんオリジナル』(集英社)1985年冬の号を初出とし、『りぼん』で1986年6月号に連載開始し、同年8月号で一度最終回を迎えている。同年11月号に再び連載開始され1992年5月号にて連載を終了。その後1992年11月号に番外編を掲載。シロの物語は終了した。1994年、『りぼん』冬休みおたのしみ増刊号でシロの娘であるルルを主人公とした話(以下便宜上「ルル編」と称す)が掲載された。ルル編では『りぼん』本誌では1994年3月号から8月号まで連載した後、『りぼん』1994年夏休みおたのしみ増刊号と1995年冬休みおたのしみ増刊号をもって完結した。単行本は新書版が全16巻、文庫版が全8巻発売されている。ただし文庫版にはルル編は収録されていない。また、1991年にOVA化もされた。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

ねこ・ねこ・幻想曲の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。