スーパーダンガンロンパ2.5 狛枝凪斗と世界の破壊者

スーパーダンガンロンパ2.5 狛枝凪斗と世界の破壊者の基本情報

スーパーダンガンロンパ2.5 狛枝凪斗と世界の破壊者のあらすじ/内容

主に携帯型ゲーム機をプラットフォームとしたシリーズで、現在シリーズ本編が3作、外伝作品が1作発売されており、他に他媒体で関連作品が多数販売・公開されている。シリーズの主軸となるナンバリング作品はミステリー・推理要素が中心のアクション要素を含んだアドベンチャーゲームで、公式ではジャンルを「ハイスピード推理アクション」と命名している。現在までに発売されている2作共に、「超高校級」と呼ばれる各々類稀な才能を持つ個性的な生徒たちが、「コロシアイ」と呼ばれる極限生活を強制され、その結果他の生徒の誰かを殺してしまった真犯人の生徒を「学級裁判」と呼ばれる議論と投票で暴き、殺人で殺された生徒・殺人を暴かれ「おしおき」と称して処刑された生徒を失いながらゲームが進行していく。物語を読み進めるアドベンチャーゲーム要素のほかに、学級裁判で他の生徒と議論する際にアクションゲーム要素が挿入されている。タイトルの「ダンガンロンパ」は「弾丸論破」とされ、この漢字表記を名称に用いた公認グッズも存在する[2]。シリーズのマスコットキャラクターとして、左右半身が白黒に塗られたクマのキャラクター「モノクマ」各ゲーム作品に共通して、寺澤善徳(プロデュース)、小高和剛(シナリオ)、小松崎類(キャラクターデザイン)がスタッフとして関与している。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

スーパーダンガンロンパ2.5 狛枝凪斗と世界の破壊者の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。