SHADOW SKILL

SHADOW SKILLの基本情報
監督根岸弘
制作ZERO G-ROOM

SHADOW SKILLのあらすじ/内容

聖王国アシュリアーナという架空世界を舞台に、多くの人々との出会いや別れ、そして数々の闘いを通じて、一人の少年が闘士として成長してゆく様を描いたファンタジー。物語の基礎になったのは、漫画家デビュー前に岡田が描いていた同人誌。岡田の商業誌デビュー作である。1992年に竹書房の『コミックガンマ』で連載が開始されたが、1996年6月号をもって同誌が休刊となったのち、富士見書房の『月刊ドラゴンジュニア』で連載。休載の後、講談社のアフタヌーン増刊で連載。同誌の廃刊にともない、『月刊アフタヌーン』に移動するが2006年2月号にて一時休載、2009年9月号より連載再開(事実上の不定期連載となっていた)。このように何度かの出版社の移籍と掲載誌の変更・休載を経て、『アフタヌーン』2014年5月号まで足掛け22年にわたって連載された。長期連載のため初期と現在の絵柄がかなり違っている。物語は完結を迎えたが、未回収の伏線が多々ある。早くからメディアミックス展開を行っており、OVAや『林原めぐみのTokyo Boogie Night』でのラジオドラマが展開されるが、テレビアニメになったのは1998年だった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

SHADOW SKILLの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。