JINGI 仁義

JINGI 仁義の基本情報

JINGI 仁義のあらすじ/内容

秋田書店の青年漫画雑誌『ヤングチャンピオン』にて、1988年から2002年まで連載された。本作品を原作として実写化された劇場公開用映画作品、劇場版の続編として制作され長期ヒットシリーズとなったオリジナルビデオ作品の他、アニメ化されたOVA作品などがある。シリーズの続編としては『仁義S JINGIS』(じんぎたち)と、さらにその続編となる『仁義 零 JINGI ZERO』(じんぎ ゼロ)、『仁義 BEFORE』(じんぎ ビフォア)『仁義 AFTER』(じんぎ アフター)がある。『仁義S JINGIS』は、同誌『ヤングチャンピオン』にて2006年から2012年まで連載された。『仁義 零 JINGI ZERO』は、同誌にて2013年19号から2017年22号まで連載。『仁義 BEFORE』は同誌にて2018年No8からまで2018年No24まで連載。『仁義 AFTER』は、同誌にて2019年No7から2019年No.22まで連載。また、スピンオフ作品に『JINGI II 仁義II』がある。作品の題名はパート2を連想させるものではあるが、『JINGI 仁義』の連載中に番外編として発表されたサイドストーリーであり、シリーズ第2作もしくは第1作の続編という位置づけにはなっていない。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

JINGI 仁義の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。