ルパン三世 ルパンは今も燃えているか?

ルパン三世 ルパンは今も燃えているか?の基本情報
放送日2018年7月25日 ~
監督川越淳
原作モンキー・パンチ

ルパン三世 ルパンは今も燃えているか?のあらすじ/内容

本作は「ルパン三世原作誕生50周年プロジェクト」の締めくくりである記念作品として制作され、2018年7月25日発売の『ルパン三世 PART5』のBD&DVD第1巻におけるプレミアム先着購入特典として同梱されたDVDに収録されている[1]。そのため、現時点で単体かつBDでの発売は行われていない。総監督を原作者であるモンキー・パンチ自らが務めた[1]。キャラクターデザインには、長年テレビスペシャルの作画・キャラクターデザインに携わった平山智と、近年の『PART4』や『PART5』でキャラクターデザインを担当した横堀久雄が起用されている[1]。監督の川越淳が「懐かしいキャラが総登場のお祭り企画」と発言する[1]ように、本作は過去のアニメシリーズのゲストキャラクター(主に敵)が数多く登場し、再度ルパンに戦いを挑む形となっている[2]。ただし、声優は故人が多いためか全員交代となっている。2019年4月11日にモンキー・パンチが死去したため、本作は原作者存命中に制作された最後のOVA作品となった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

ルパン三世 ルパンは今も燃えているか?の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。