Lostorage conflated WIXOSS -missing link-

Lostorage conflated WIXOSS -missing link-の基本情報
放送日2017年12月14日 ~
監督吉田りさこ

Lostorage conflated WIXOSS -missing link-のあらすじ/内容

タカラトミー発売のトレーディングカードゲーム『WIXOSS』をベースとして2014年に放送された『selector』シリーズ(『selector infected WIXOSS』および『selector spread WIXOSS』)に次ぐ新シリーズとなる[5]。2016年4月16日に開催されたイベント「WIXOSS2周年記念 大・お花見大会」の席上で、ゲスト出演したワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントの川瀬浩平により製作決定および放送時期が発表された[6]。その後、同年8月7日に開催されたイベント『WIXOSS Summer Store』でスタッフ・声優などが公表された[7]。「Selector」に比べてセレクターバトルでのWIXOSSの描写が少し明確になっており、これも同じく公式サイトでのコラムで詳細が記されている。第2期『conflated』では、前作『incited』の主人公だった穂村すず子から前シリーズ『selector』の外伝漫画『peeping analyze』の主人公だった水嶋清衣に主人公が交代する[8]。さらに『selector』の主人公だった小湊るう子もメインキャラクターとして登場し[9]、清衣・るう子・すず子の3人を中心にストーリーが展開して行く。また、タイトルロゴの『Lostorage』が1期と異なり一部に『selector』のロゴデザインが取り込まれたものへ変更され、前シリーズとの「融合」と言う作品テーマを象徴するものとなっている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

Lostorage conflated WIXOSS -missing link-の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。