Baby Princess

Baby Princessの基本情報
放送日2011年7月20日 ~
監督稲垣隆行
原作公野櫻子
制作スタジオコメット

Baby Princessのあらすじ/内容

『電撃G's magazine』通巻200号記念作品の1つ[1]。“『シスタープリンセス』の後継作”として始動した。突然明らかになった本当の家族[2]である、個性豊かな19人姉妹との生活を描く。本企画最大の特徴は、メインヒロインの人数と設定である。登場するメインヒロインは19人と非常に多い部類に入る。主人公(読者)とヒロインの関係は家族(兄妹もしくは姉弟)であり、ヒロイン同士の関係は姉妹(即ち19人姉妹)である。ヒロインの年齢は下は0歳からと幅広い。『電撃G's magazine』本誌に先駆けメディアワークス(現在はアスキー・メディアワークス)公式サイト内に設置された公式サイトでヒロインのイラスト・プロフィールを公開したり、「19人姉妹が書く日記」という設定であるブログ『WHOLE SWEET LIFE』をほぼ毎日更新するなどウェブ上での展開が著しい。2012年11月11日に発生した障害により『Baby Princess』公式ホームページに接続できない状況が続いていたが、復旧が不可能のため2013年2月に閉鎖が発表された。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

Baby Princessの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。