FREEDOM-PROJECT

FREEDOM-PROJECTの基本情報
放送日2006年11月24日 ~
監督森田修平
制作サンライズ

FREEDOM-PROJECTのあらすじ/内容

発売から35周年を迎えたカップヌードルの新たなブランディング・プロモーションの一環として、大友克洋を迎えて制作したアニメーションを軸に展開されたプロジェクトである。オリジナルアニメを用いたテレビコマーシャルを中心に街頭広告・雑誌広告が2006年後半から2008年3月末まで展開された。テレビCMは10パターンが制作・放送されている。連動企画としてキャラクターライツ商品の発売と、広告作品をモチーフとしたSFアニメ『FREEDOM』が制作され、OVAとして市販化されている。テレビCMとOVA作品は連動しているように見えるが、相違点も多い。プロジェクト全体の企画・広告制作は電通が担当している。CM・OVAのテーマソングを宇多田ヒカルが提供し、「This Is Love[2]」はこの企画のために書き下ろされた。OVA作品の『FREEDOM』は、Yahoo!動画での先行ストリーミング放送された後にDVDとして発売された。当初1話約30分・全6話を予定していたが、特別編として7話目にあたる『FREEDOM SEVEN』が追加され[3]、完結となった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

FREEDOM-PROJECTの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。