MUNTOシリーズ

MUNTOシリーズの基本情報
放送日2005年4月23日 ~
監督木上益治
制作京都アニメーション

MUNTOシリーズのあらすじ/内容

京都アニメーションのスタッフ自らがオリジナル企画を立ち上げ、製作・販売までのすべてを自社で行う「京アニプロジェクト」の第1弾として製作された。2003年3月18日に第1作が、2005年4月23日に第2作の『MUNTO 時の壁を越えて』が発売されている。2009年1月にはテレビアニメシリーズ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』が放送された。『MUNTO 時の壁を越えて』は続編ではあるが、主人公のユメミとムント以外の担当声優は第2作で大幅に変更されている。また、監督の木上による解説や外伝の小説は京都アニメーションのウェブマガジン「京アニBON!」にて公開されている。その後、京都アニメーションが企画制作の全てを行う自社企画「京アニプロジェクト」第3弾として企画された、『空を見上げる少女の瞳に映る世界』は2008年11月10日、テレビアニメとして放映されることが各アニメ雑誌及び公式サイトで公表された。第2作の『MUNTO 時の壁を越えて』のCMナレーションはフルメタル・パニック!の作者である賀東招二が担当している。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

MUNTOシリーズの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。