最終兵器彼女 Another love song

最終兵器彼女 Another love songの基本情報
放送日2005年1月1日 ~
監督加瀬充子
原作高橋しん
制作スタジオ・ファンタジア

最終兵器彼女 Another love songのあらすじ/内容

北海道のある街で暮らすシュウジとちせ。ちせは以前から好意を抱いていたシュウジに告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まり、二人は静かに愛を深めていく。しかし、ある日、謎の「敵」に街が空襲される。戦火から逃げるシュウジが見たのは、腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やし「最終兵器」と化して敵と戦うちせの姿であった。戦争が激化していくにつれ、ちせは力が暴走していき、肉体も精神も人間とはほど遠いものとなっていく。一方、シュウジの周りでは親友や女友人、先輩たちが次々に戦禍で故人となっていく。壊れていく世界。壊れていく愛。シュウジはちせを連れて街を出る。ラストシーンは、原作版・アニメ版・映画版ともに全く違う内容である。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

最終兵器彼女 Another love songの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。