Memories Off 〜それから〜

Memories Off 〜それから〜の基本情報
放送日2004年9月23日 ~
監督所俊克
制作ピクチャーマジック、陸演隊

Memories Off 〜それから〜のあらすじ/内容

物語は前作から1年半後の冬[1]。2作目と同じ「浜咲学園」が舞台の中心であり、主人公は高校生へと戻る。高校3年生である主人公の、卒業前後の生活が描かれる。多くの新要素を投入した前作『想い出にかわる君 〜Memories Off〜』の反省を受けて、今作では2ndの王道的なストーリーを踏まえつつ製作されている[2]。開始直後に別れを告げられる急展開も、導入部が長いという前作の難点を意識したものである。また、部活動や卒業式が描かれるのは、これまでのシリーズでは学園生活をあまり取り上げてこなかったためである。こうした反省に基づく変更の一方で、カフェが舞台のひとつである点は『想君』を継承しているが、これは学園とステージを切り替えて話にメリハリをつけるための措置。実際のところ、本作の構想は『想君』製作中からすでにあり、両作の世界観のつながりはシリーズ内でも特に強い[3]。本作のキャラクター造形については、これまであえて避けてきた「萌え」を意識しており、縁の「妹」や葉夜の「メガネ」のように、それぞれにわかりやすい特徴づけがなされている[4]。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

Memories Off 〜それから〜の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。