高校鉄拳伝タフ

高校鉄拳伝タフの基本情報
放送日2002年1月31日 ~
監督西本由紀夫
原作猿渡哲也
制作AIC

高校鉄拳伝タフのあらすじ/内容

『週刊ヤングジャンプ』にて1993年から2003年まで約11年にわたって連載された。作者が1993年に発表した同じ主人公の読み切り『男純情恋歌』を原案としている。OVA化もされ、ビデオは3巻までリリースされた。対戦者として登場してくる格闘家や武術家たちは、大半は実在の人物がモデルになっている。作品の特徴としては筋肉描写が非常に緻密で、終盤(単行本30巻以降)からは『TOUGH』に近い絵柄となっていく。2003年から2012年まで続編『TOUGH』が同誌に連載され[1]、2016年からはさらに後の時代を舞台にした『TOUGH外伝 龍を継ぐ男』が『週刊プレイボーイ』にて連載されている。また主人公の父親・宮沢静虎の活躍を主に描いた読み切り短編集『タフ外伝 OTON』も刊行されている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

高校鉄拳伝タフの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。