グラビテーション (漫画)

グラビテーション (漫画)の基本情報
放送日1999年1月1日 ~
制作プラム

グラビテーション (漫画)のあらすじ/内容

第1部はコミックス全12巻で完結。その後、第2部として「グラビテーションEX」がwebコミック雑誌『スピカ』にて連載されている、ハイテンションギャグ漫画。本作品は『FAKE』と並んでアメリカ合衆国で発売された最初の日本のボーイズラブ漫画である[1]。本タイトルであるGravitationとは、重力、引力を意味する英単語であり、作中では、主人公・新堂愁一がヴォーカルを務める「BAD LUCK」の持つ「人を引き寄せる不思議な力」のことを社長の瀬口冬馬は"Gravitation"と名付けている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

グラビテーション (漫画)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。