気分は形而上 実在OL講座

気分は形而上 実在OL講座の基本情報
放送日1994年1月14日 ~
監督やすみ哲夫
原作須賀原洋行
制作グループ・タック

気分は形而上 実在OL講座のあらすじ/内容

基本的には数本の4コマ漫画を発表しているが、掲載回冒頭ページは(連載時には扉ページになっている)5コマ作品1本となっている。また、時折8コマ漫画も添えられており、不定期に短編も発表されている。本作からは、ゴキちゃん、よしえサン、榎田君(『それはエノキダ!』主人公)等、作者が後年発表する諸作品の主人公が多く誕生している。派生タイトルとして、ウェブサイトのニフティサーブに存在したフォーラム「酒・バッカスフォーラム」では、この作品より名称を取った電子会議室「形ぅ而ぁ上ぁ亭」があった。この会議室は作品名とは異なり「うああてい」と呼ばれていた。単行本は、1986年6月18日発売分を皮切りに1998年4月23日発売分まで全19巻に渡り「ワイドKCモーニング(モーニングワイドコミックス)」シリーズから刊行された。後年には、コミックパークと電子書籍のebookjapanにて復刊している。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

気分は形而上 実在OL講座の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。