おーばーふろぉ

おーばーふろぉの基本情報
放送日2020年1月6日 ~
監督石倉礼
脚本黒崎エーヨ
放送局TOKYO MX
原作かいづか
制作studio HōKIBOSHI
声優

おーばーふろぉのあらすじ/内容

実家を出て一人暮らし中の大学生・和志のもとに入り浸る彩音と琴音の姉妹は、ふと3人で風呂に入ったことがきっかけとなって理性のタガが外れ、肉体関係に発展してしまう。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

おーばーふろぉの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『おーばーふろぉ』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『やわらか姉妹と入浴中』
ひとり暮らし中の大学生・和志は自宅アパートに入り浸る幼馴染姉妹の存在に悩んでいた。生意気な姉・彩音とマイペースな妹・琴音。2人がいつも居るせいで、気づけばもうずっと半強制的な禁欲生活、、、そんなある日、些細な口論がきっかけで和志は姉妹と一緒にアパートの狭小風呂に入浴することになってしまう。水着を着たまま、とはいえ体に密着する柔らかな感触に和志の理性は揺らいでしまい――
第2話 『隣であの子は夢の途中』
お風呂場で琴音と秘密の関係になったその夜、和志は興奮と罪悪感から寝付けなくなってしまう。そんな和志をよそにいつもどおり川の字でスヤスヤと眠る琴音と彩音。布団からチラリと覗く生足に触発された和志は、1度は許してくれたんだから、、、と雑魚寝中の琴音の身体に再び触れ始める。しかし琴音だと思って手を出した相手はまさかの彩音で――
第3話 『二つのハートは接近中』
姉妹との爛れた夜を過ごした翌日、昨晩の出来事を反省しながら歩く和志の前に現れたのは 今もっとも気まずい関係の彩音だった。 アパート前で潔く謝罪した和志に対し、意外にも怒っていない様子の彩音。 それどころか部屋に入った途端 「昨日の続きがしたいなら、、、キス、、、して?」と潤んだ瞳で求められて――
第4話 『火照ったカラダが暴走中』
彩音がアパートを訪れなくなり、悩み始める和志。 そんなときアパートのドアを叩いたのは試験勉強中の琴音だった。 平然を装って勉強を教える和志だったが、隣に座る琴音に突然のキスをされパニック状態に! 琴音の口元から漂うのは、、、アルコールの香り!? お酒入りのチョコレートを大量に食べ、酩酊状態になっていた琴音。 制服を脱ぎ去ると同時に隠していた本音も曝け出し――
第5話 『ドキドキ二人は潜伏中』
「へぇ、、、私がいなくて、寂しかったんだ、、、?」 姉妹を応援しに訪れた体育祭、ようやく2人きりになれた彩音と和志は良い雰囲気に、、、! ところが密会中の女子更衣室に彩音のクラスメイトたちが入室!? 慌てた和志と彩音は見つかるまいと狭いロッカー内へ緊急避難。 息を殺しながら密着する数分間。 伝わる体温と鼓動、彩音が発する汗交じりの甘い香りに我を忘れた和志は、、、
目次に戻る

『おーばーふろぉ』の無料作品情報(第6話 ~ 第8話)

話数タイトル検索
第6話 『貴方に伝えるこの胸中』
「家族みたいな存在だから、、、私はお兄ちゃんのそばにいられるんだよね」 切なげにそう呟いて和志の唇を奪う琴音。 体育祭も終了間際、夕焼けに染まる空き教室で和志は少女の本音を知る。 「2番目でもいいから、、、今だけは私を見て」 精いっぱいの言葉を伝えながら、和志の手を掴み自分の胸に触れさせる琴音。 痛々しいほどに高鳴る鼓動に和志が下した結論は――
第7話 『エプロン姿で誘惑中』
体育祭の振替休日にプールへ遊びに行くことになった和志と白河姉妹。お弁当の調理係になった彩音は何を思ったか裸エプロン姿で和志宅の台所に立っていた。「お、男をおとすにはこれが一番だって友達に聞いて、、、」2人きりのアパートで赤面しながらフリフリとお尻を揺らすその姿に、色々と堪え切れなくなってしまう和志。後ろからゆっくりと近づくと、、、
第8話 『姉妹にずっと無我夢中』
「水着が、、、ない!?」 プールのウォータースライダーを勢いよく滑り降りた瞬間に外れてしまった琴音のビキニ。 和志は咄嗟にその胸元を隠しながら倉庫に逃げ込んだが、上半身裸のままでの2人きりは年頃の男子には刺激的すぎて、、、
目次に戻る