機動戦士Ζガンダム

機動戦士Ζガンダムの基本情報
作品名機動戦士Ζガンダム
放送日1986年2月22日
話数50話
監督富野由悠季
原作矢立肇(原案)、富野由悠季
制作日本サンライズ

機動戦士Ζガンダムのあらすじ/内容

『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『機動戦士Ζガンダム A New Translation』シリーズについても記述する。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

機動戦士Ζガンダムの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品