銀河烈風バクシンガー

銀河烈風バクシンガーの基本情報
放送日1983年3月29日
話数39話
監督新田義方
脚本山本優
放送局TX
原作山本優 (原案)
制作国際映画社

銀河烈風バクシンガーのあらすじ/内容

前作『銀河旋風ブライガー』のラストで語られたカーメン・カーメンによる大アトゥーム計画(木星爆破による新惑星の大量創造)から600年、時代は28世紀を迎えていた。人類は地球軌道上に35の植民惑星を築いて移り住み、星々は太陽系管理機構ドメスチック・バクーフ(モデルは幕府)によって統治されていた。しかし、メリーカ(モデルはアメリカ)・エンゲーレス(モデルはイギリス)・ランス(モデルはフランス)等の外宇宙艦隊(異星人)との接触をきっかけにバクーフ統治体制の弱体化が露見、ロングー(モデルは長州藩)・ゴワハンド(モデルは薩摩藩)・トルサ(モデルは土佐藩)等の反体制派の惑星が台頭するなど、太陽系は混迷を極めていた。そんなある日、アステロイドの伝説に残る「コズモレンジャーJ9」に憧れる惑星ターマのディーゴ・近藤(ドン・コンドール)らは太陽系で一旗上げるべく仲間達と共に「銀河烈風隊」を結成する。銀河烈風隊はバクーフのリーダーである総将軍・アーウィン14世の護衛を務めたのをきっかけにバクーフ特別警備隊に組み込まれ、闇の武器商人・スリーJから手に入れた巨大ロボット・バクシンガーを駆り、反バクーフ勢力と戦うことになる。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

銀河烈風バクシンガーの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『惑星海に来たやつら』
第2話 『「烈」の旗のもとに』
第3話 『外宇宙の脅威』
第4話 『やとわれ部隊』
第5話 『裏切りの報酬』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『シェル・ゲットの戦い』
第7話 『襲撃の嵐』
第8話 『非情の掟』
第9話 『復讐のかなた』
第10話 『ラーナ星の陰謀』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)

話数タイトル検索
第11話 『怒れ狼』
第12話 『パニック前夜』
第13話 『サクラ・ゲイトの愛』
第14話 『激闘・花一輪』
第15話 『オフス星沖SOS』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)

話数タイトル検索
第16話 『ゴワハンドの攻防』
第17話 『乱斗・ミーブ荒野』
第18話 『別れ星出あい星』
第19話 『いつか時をとめて』
第20話 『ロングーの虎』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)

話数タイトル検索
第21話 『獅子たちの群像』
第22話 『揺れる惑星海』
第23話 『炎上ゴーショ・シティ』
第24話 『運命の嵐』
第25話 『翔べよ不死蝶』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)

話数タイトル検索
第26話 『燃えろ剣』
第27話 『オズマ暗殺』
第28話 『決戦(I)』
第29話 『決戦(II)』
第30話 『決戦(III)』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)

話数タイトル検索
第31話 『ドーエ星ふたたび』
第32話 『ガオーカに吼える』
第33話 『壮烈・アエイズ魂』
第34話 『新たなる夢』
第35話 『アステロイドに祈る』
目次に戻る

『銀河烈風バクシンガー』の無料作品情報(第36話 ~ 第39話)

話数タイトル検索
第36話 『ヌビアの狂乱(前編)』
第37話 『巨烈燃ゆ(後編)』
第38話 『天冥に賭ける』
第39話 『烈風散華(最終回)』
目次に戻る