RELEASE THE SPYCE

RELEASE THE SPYCEの基本情報
放送日2018年12月23日
話数12話
監督さとう陽
脚本タカヒロ、朱白あおい
放送局AT-X、TOKYO MX、MBS、BS11
原作SORASAKI.F
制作Lay-duce

RELEASE THE SPYCEのあらすじ/内容

ある日、空崎市に住む女子高生の源モモは、どこの国にも所属せずに平和のために戦う正義のスパイ組織、私設情報機関「ツキカゲ」にスカウトされる。モモは高校の先輩でもある半蔵門雪の弟子となり、彼女の技術を継承していく。さらに現在、空崎市には犯罪組織「モウリョウ」の手が伸びていた。家族や友人、商店街の人々を守る為にモモは仲間と共に立ち向かっていく。テレビアニメ本編より約3年前の2015年。ツキカゲに所属する空崎高等学校附属中学校3年生の半蔵門雪は師匠の藤林長穂や同じ弟子同士である八千代命、青葉初芽、彼女たちの師匠である高坂信、カトリーナ・トビーとともに空崎市で起こる数々の事件に挑む。その事件の陰には犯罪組織「モウリョウ」の姿があった。ツキカゲは「ゲッカコウ作戦」を阻止し、モウリョウを壊滅に追い込むことに成功した。しかし、モウリョウが壊滅したことにより、これを好機と見た様々な組織が連合を組んで裏世界を席巻した。モウリョウが狙っていた空崎を縄張りとしたい悪の連合はツキカゲの撲滅を狙っており、その規模に圧倒されたツキカゲは情報機関同士で連合を組み対抗していく事を決める。そして、国に属する組織であり私設情報機関を危険視している「凪の部隊」(なぎのぶたい)や、命が文鳥の女に送ったツキカゲのデータ「Tファイル」、ツキカゲに戻ってきた命の師匠、高坂信も加わり、様々な要因が絡み合っていくことになる。一方、雪は記憶を消してツキカゲを脱退することを考えており、弟子であるモモに別れを切り出す決意をしていた。雪はこのミッションをツキカゲとしてのラストミッションとし、戦いに身を投じてゆく。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

RELEASE THE SPYCEの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。