Free! -Dive to the Future-(第3期)

アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年2月11日時点のものです。

Free! -Dive to the Future-(第3期)の基本情報
作品名Free! -Dive to the Future-(第3期)
放送日2018年9月27日
話数12話
監督武本康弘(第1作)、河浪栄作(第2作 - )
脚本横谷昌宏(構成)、西岡麻衣子(第1作脚本)
放送局TOKYO MX、AT-X、ABCほか
原作おおじこうじ『ハイ☆スピード!』(原案)
制作京都アニメーション、アニメーションDo
声優

Free! -Dive to the Future-(第3期)のあらすじ/内容

七瀬遙、橘真琴、葉月渚は小学生時代通っていたスイミングクラブが取り壊されると聞き、タイムカプセルで埋めた優勝トロフィーを掘り起こそうと夜中に侵入し、そこで同じクラブだった松岡凛と再会する。しかし凛は昔と違い冷淡な態度を取る。再会をきっかけに渚の提案で岩鳶高校水泳部を創部、陸上部から勧誘した竜ヶ崎怜と、凛の妹の松岡江をマネージャーに加え大会出場を目指す。真琴からその話を聞き、水泳に挫折していた凛も鮫柄学園の水泳部に入部する。迎えた県大会予選、個人戦フリーで凛が勝利、遙は予選落ちした。個人戦では全員予選落ちだった岩鳶高校水泳部は、翌日のリレーではトップでゴール、地方大会へ進む。遙達がリレーで地方大会に出場する事を知り、凛もリレーで出場しようとするが自分のチームを見ていないという理由から直前になってメンバーから外される。地方大会当日、フリーで出場した凛は精神的動揺から成績は最下位で、荒れて競泳を辞めると言い出す。前日凛に会っていた怜は凛が遙たちとリレーを泳ぎたがっているのではないかと言う。岩鳶水泳部はリレーで怜の代わりに凛を出場させ1位に。当然失格になったが、凛は水泳への情熱を取り戻す。4月になり岩鳶高校水泳部は新しい部員獲得の為奮闘するが、入部希望者は現れず今年もマネージャーの江を入れた5人で活動する事に。凛が部長となった鮫柄学園水泳部では、転入してきた凛の小学校時代の親友、山崎宗介が入部した。二校共に個人とリレーで地方大会へ進出するが、個人戦でスカウトが注目する中、遙はプレッシャーで途中で泳げなくなってしまう。鮫柄水泳部ではリレー直前、宗介が肩を壊していた事を告白するが、本人の強い意思にメンバーは結束して出場し、事情を知った岩鳶水泳部も全力でレースに挑み、全国大会出場を決める。地方大会後、進路に悩みタイムが伸びない遙を心配した他の部員達は花火大会へと誘う。そこで3人から本音をぶつけられた遙は怒りを露わにするが、真琴に東京の大学に行くと告げられ落ち込む。真琴から相談を受けた凛はかつて留学していたオーストラリアに遙を連れて行く。そこで遙は世界の舞台で泳ぎたいという夢を見つけ帰国した。迎えた全国大会、岩鳶高校水泳部の4人は充実した気持ちで最後のリレーを泳ぎきった。上京して燈鷹(ひだか)大学に入学した遙は、岩鳶中学時代の友人椎名旭と再会し、水泳部に入部する。岩鳶高校水泳部は新入部員二人とマネージャーひとりを迎え新たなスタートを切る。凛はオーストラリアに留学中。新人戦に出場した遙は、同じ中学だった桐嶋郁弥を見かける。郁弥は霜狼(しもがみ)学院大学の水泳部として大会に出場していた。郁弥は中学時代にリレーメンバーとして泳ぐと約束した遙たちがバラバラになってしまったあと、心を閉ざしていた。遙たちは郁弥に会いに行こうとするが、郁弥の事を心配した郁弥の親友遠野日和に阻まれる。遙は大学の学食で出会った東龍司をコーチに雇い、大学選手権に郁弥と同じ個人メドレーで出場する。遙と泳いだ郁弥はようやく心のわだかまりが解け、それを観た遠野も態度を改める。岩鳶高校水泳部は全国大会出場のため上京する。予選落ちしたものの怜と渚は高校最後の大会を泳ぎ切った。日本代表が決まる全日本選抜が開催され、郁弥は個人メドレーで兄の夏也を破る。凛はバタフライで基準タイムをクリアした。しかし、フリー200で出場した遙はスタートで出遅れ実力を発揮できなかった。凛と真琴に励まされた遙は改めて「世界で戦う」と決意する。翌日、遙は凛とフリー100に出場し、夢に向かって飛び込む。

引用:Wikipedia
アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る
dアニメストア公式サイト
dアニメストア
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る
TSUTAYA TV公式サイト
TSUTAYA TV
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年2月11日時点のものです。

注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

Free! -Dive to the Future-(第3期)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『Free! -Dive to the Future-(第3期)』の無料作品情報(第0話 ~ 第4話)

話数タイトル検索
第0話 『早春のビルドアップ!』
第1話 『芽吹きのダイブスタート!』
燈鷹大学に入学した遙。水泳部では新人戦に向けて練習が始まろうとしていた。そんな折、遙は中学生時代のチームメイトである旭と再会する。ともに上京していた真琴も交え、喫茶店で当時の思い出を語り始める遙たち。話題はもう一人の中学時代のチームメイトである郁弥のことだった。
第2話 『流星のプロミス!』
中学1年生の夏。大会のメドレーリレーで結果が出せなかった遙たちは、リレーメンバーで自主合宿を行うことに。その夜、目を覚ました遙がプールへ向かうと、そこには一人、星空を見上げる郁弥の姿があった。
第3話 『異国のフィストスイム!』
オーストラリアへ旅立った凛は、クラブチームで世界各国から集まった選手たちと切磋琢磨の日々を送っている。そこへ一人の日本人が訪れる。凛のチームメイトと次々に水泳勝負をして勝ち続けるスイマーは、意外な人物だった。
第4話 『喪失のインターフェア!』
郁弥と話をするため霜狼学院大学を訪れた遙たち。構内を探し回るも郁弥の姿は見当たらない。遙たちが大学に来ていることに気づいた日和は、彼らを郁弥に会わせまいと動き出す。
目次に戻る

『Free! -Dive to the Future-(第3期)』の無料作品情報(第5話 ~ 第9話)

話数タイトル検索
第5話 『兆しのワークアウト!』
岩鳶高校水泳部は、鮫柄学園、湊風館高校との合同練習のため合宿施設へやって来た。宗介もOBとして参加する。活気あふれる空気の中、ロミオの泳ぎに違和感を覚える怜と渚。心配する怜たちに、静流はロミオの中学時代の出来事を話し始める。
第6話 『深淵のマーメイド!』
初めてふれた郁弥の笑顔を、今でも覚えている。留学先のアメリカで、二人はともに練習に励み強くなってきた。そんな郁弥の調子を乱す遙の存在、、、。日和は郁弥に遙のことを忘れて欲しかった。
第7話 『孤高のメドレー!』
大学選手権が近づき、選手たちは部活動以外でも各々のトレーニングに取り組んでいる。遙も区民プールで自主練習に励んでいた。遙を指導していたのは、あの謎の男。その様子を気にかける真琴だが、彼にコーチを頼んだのは遙だという。
第8話 『魂のメタモルフォーゼ!』
中学時代のリレーチーム解散以降、郁弥は誰にも頼らず一人で強くなると決めた。自分が強くなればチームは必要なくなる。そう信じてきた。そんな郁弥に「一人じゃない」と語りかけてきたのは、郁弥が憧れ続けてきた遙だった。
第9話 『夕凪のインターバル!』
遙が次に挑む戦いは全日本選抜。この試合で世界大会に出場する代表選手が決定する。遙は、全日本選抜に向けて、選ばれた選手だけが参加できる強化合宿に招集されていた。
目次に戻る

『Free! -Dive to the Future-(第3期)』の無料作品情報(第10話 ~ 第12話)

話数タイトル検索
第10話 『希望のグラブスタート!』
親善試合後、真琴は遙と連絡が取れずにいた。頭に浮かぶのは、かつて水の中で立ち止まってしまった遙の姿。そんな時、遙の噂を耳にしたという尚が真琴のもとを訪れるのだが──。
第11話 『集結のストリームライン!』
全国大会出場を果たした渚と怜は岩鳶高校水泳部一同と共に会場のある東京を訪れる。真琴と合流した一同は、遙が応援に来られないことに寂しさを拭いきれずにいた。怜はそんな皆を励ますように意気込むが、、、、、、。
第12話 『Dive to the Future!』
「ハルは初めて泳いだ時からフリーだったんだよ。」──全日本選抜を応援するために再び上京してきた、渚、怜たちに真琴は語る。遙はいつも、水と共にいた。
目次に戻る

シリーズ作品/関連アニメ作品