セイレン

セイレンの基本情報
放送日2017年3月24日
話数12話
監督小林智樹
脚本高山箕犀
放送局TBS、SUN
原作高山箕犀(原案)
制作Studio五組、AXsiZ

セイレンのあらすじ/内容

正一の行動によってヒロインルートが分岐する。嘉味田正一は1学期の中間テスト後、自分の進路に悩んでいたところ、親友の七咲郁夫に夏期講習に誘われる。行くかどうか迷うが、級友の常木耀がアルバイトしているのを見て、「自分を変えたい」と思い、夏期講習に参加することを決意する。正一は夏期講習初日に、無断でアルバイトをしていることが親にバレて夏期講習に強制参加させられた耀と遭遇し、ジャージを貸すこととなる。しかし、アルバイトの件を学校に密告したとの疑いをかけられた正一は耀に誤解されたまま夏期講習を終え、夏休みが終わっても彼女と話せないでいた。そんなある日、学校に密告したのは耀の友人である高遠由貴恵だったことが発覚し、正一は耀から謝罪される。その後、海に行けなかったことを愚痴られた正一は耀を海に連れていき、キスされたことで彼女への好意を自覚し、告白しようと決心するが、耀は料理の修行に卒業後は別の町へ行くので付き合えないと、友人のままでいることを望む。5年後、耀がアルバイトをしていた店で働いていた正一は、スペインから帰国した耀と再会するのだった。正一は先輩の宮前透にアイテム交換を持ちかけられたことをきっかけに、郁夫や先輩の荒木を含む4人でゲームをするようになった。しかし、ゲームセンター付近を巡回していた風紀委員長から正一と透を逃がすため、風紀委員の仕事をサボってシールを撮っていた上崎真詩を擁護した罰として、郁夫と荒木は期末テストが終わるまでウサギ小屋の掃除をさせられることになってしまう。それを知った透は責任を感じ、正一と距離を置こうとするが、耀の助言と正一の優しさに触れ、思いとどまる。その後、透からコミカルマーケットに誘われた正一は、姉の十萌やその友人の永沢栞と共に参加した後、夜の公園で透とデートする。そこで正一は透に告白するが、告白だけでお互いの関係を急に変えるのではなく、これからも自分を追いかけてほしい(少しずつ関係を築きたい)と言われる。正一はその気持ちを受け入れ、透と唇を重ねる。10年後、透と結婚した正一はバスの運転手として、透が勤めている保育園に娘のリエを送り届けるのだった。正一は1つ下の幼馴染の桃乃今日子から、魔法少女漫画の新刊を受け取る。正一は高校生相応に周囲の目線や評価を気にする一方、今日子はまだ中学生のようなあどけなさを残していた。高校への進学以降についてしまった差を縮めるため、今日子は家庭部への入部を決意する。クリスマスも近づいてきたある日、正一は郁夫に例年のイヴの予定を断られる。そこで正一は家庭部に入部してから大きく成長した今日子をクリスマスデートに誘うが、イヴ当日に開催される創設祭の後片付けを理由に断られてしまう。一度は断念するも自分の気持ちに対してまっすぐに向き合うことの大切さに気付いた正一は、イヴ当日の告白を決意する。イヴ当日、正一は毅然とした態度で今日子を屋上に呼び出す。そこで正一は今日子に告白し、互いが今までの幼馴染ではなく、異性として意識していることを確認しあう。こうして自分の気持ちに正直になった正一と今日子は、晴れて結ばれる。10年後、正一は今日子と結婚して娘の望をもうけ、幸せな家庭を築いていたのであった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

セイレンの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。