赤髪の白雪姫(第2期)

アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月19日時点のものです。

赤髪の白雪姫(第2期)の基本情報
作品名赤髪の白雪姫(第2期)
放送日2016年3月29日
話数12話
監督安藤真裕
脚本赤尾でこ
放送局TOKYO MX、BSフジほか
原作あきづき空太
制作ボンズ
声優

赤髪の白雪姫(第2期)のあらすじ/内容

生まれつき赤い林檎のような美しい髪をもつ少女白雪は、生まれ育った国タンバルンの王子ラジにその珍しい髪の色を気に入られ、自身の愛妾の座を用意される。しかし、拒否する形で髪を切り国を出た白雪は、辿り着いた隣国クラリネス王国の森でゼンと名乗る少年と出会う。追ってきたラジ王子から彼女を助けてくれたゼンの正体はクラリネス王国の第二王子だった。その後白雪は、クラリネスに居を移し宮廷薬剤師として働きながら、ゼンの味方になるための道を進んでいく。

引用:Wikipedia
アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る
dアニメストア公式サイト
dアニメストア
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る
TSUTAYA TV公式サイト
TSUTAYA TV
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月19日時点のものです。

注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

赤髪の白雪姫(第2期)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『赤髪の白雪姫(第2期)』の無料作品情報(第1~12話 ~ 第16話)

話数タイトル検索
第1~12話
第13話 『運命を紡ぐ赤』
ゼンと白雪は互いの想いを受け入れ、これからの事に思い巡らせていた。第二王子として、宮殿薬剤師見習いとして成長し、穏やかな日常を取り戻したクラリネス王国ウイスタル城だった。そんな時、突然、牢に入っていた筈の巳早が訪れてきた。更に、イザナの元にタルバラン王国からの手紙が届き…。
第14話 『守る瞳、進む瞳』
イザナは、白雪に7日間のタルバルン王国行きを命じた。その為、立ち振る舞いの修行を励みタルバルン行きは明日となった。白雪を追う謎の少年、鹿月の正体がわからず不安に思うオビだが、果たして勝利したのかー。そして、白雪は付き人とともに決意を胸にタルバルン王国へと向かった。
第15話 『迷(まよ)うは戸惑いの中』
白雪は、ラジ王子に招待され、オビと一緒にタルバルン王国へやってきた。ラジ王子は親睦を深めようとシエナザード城の案内役を買って出るが道に迷ってしまった。その後ろには、後を付ける二人組がいた。一方、巳早と鹿月の新しい動きがクラリネス王国で見え始めた。
第16話 『その一歩の名は、変化』
ラジ王子は、白雪と過ごしているうちにタルバルン王国の王子としての自覚が少しずつ芽生えてきた。ロナは、そんなラジ王子の変化を目にして、白雪をこのままタルバルン王国へ留まらせようとする。一方、ゼンは、白雪を追う鹿月の動きを察知し白雪を守る為に…。
目次に戻る

『赤髪の白雪姫(第2期)』の無料作品情報(第17話 ~ 第21話)

話数タイトル検索
第17話 『静かに絡まる夜の序章』
鹿月とイトヤは、ついに白雪とオビの前に姿を現し、白雪をさらっていった。ゼン、ミツヒデ、木々は、急いでタンバルン王国に向かったが到着したのは白雪がさらわれた後だった。彼らは、タンバルン国王の許しを得て、白雪を救い出す為に異国の地で捜索を始める。その頃、ゼンたちより先に、鹿月たちを追っていたオビは、森で彼らを発見するが、そこには白雪はいなかった…。
第18話 『いくつもの決意』
白雪は、鹿月と共にさらわれてしまう。ゼンたちとラジは、情報を得る為に山の獅子の元に向かった。その途中、オビとイトヤと合流する。ゼンはそこで白雪がさらわれた目的を知り、イトヤに敵意を持つ。だが、互いの目的の為に手を組む事にした。
第19話 『覚悟の波』
木々は、白雪と鹿月が乗った船に潜り込んだ。彼女が持っていた胡桃石のおかげで船を見つける事ができ、ゼンたちとラジー行は、白雪を助ける為に動き出す。民衆に呼びかけ船を囲い込むラジ。根城へと逃げる敵。しかし、根城にはゼンたちが待ち構え総力戦が始まった。
第20話 『微笑みの温度、大切な場所』
無風は白雪たちに山の獅子の村で休むように提案した。自分が本当の父と気づかれた無風は再開に緊張しながらも白雪やゼンと言葉を交わした。そして、白雪の父としてぜんと話すことになる。其の頃、山の獅子の面々と宴会をしているミツヒデだった。白雪を守れなかった自負に病むオビは白雪にある言葉をかけられ…
第21話 『貴方といれば……』
ゼンと白雪たちは、タルバルン王国での一件が終わりクラリネス王国へ向かった。途中、宿で一泊する事になり、白雪は久しぶりのやすらぎで笑顔がこぼれていた。居酒屋で夕食を食べている時、宿屋で会った娘、トロウに声を掛けられる。オビはトロウと面識があったようでトロウに頼まれた仕事を夜だけの条件で手伝う事となったが…
目次に戻る

『赤髪の白雪姫(第2期)』の無料作品情報(第22話 ~ OVA)

話数タイトル検索
第22話 『君を潤わせるのは意志の泉』
ゼンたちと、白雪は、クラリネス王国ウイスタル城へ帰城した。白雪は、早々に薬室業務に戻った。一方、ゼンは見合いの催促状が山となっていた。ハルカ公爵に目録の中から必ず一人と見合いする様にと強く言われてしまう。目録の中から木々の名前を見つけ、木々と見合いすることになったが、ドレス姿の木々を見たゼンは…
第23話 『あるがゆえの先』
薬室を訪れたミツヒデは、ちょっとした不注意で催眠作用を持つヨイカガリの薬瓶を割ってしまう。普段深く持っている一面が助長されるというヨイカガリの影響で、ゼンへの忠誠心が強く引き出されたミツヒデは、四六時中ゼンに付いて回り、ついにはゼンにうんざりされてしまう。治療薬を作ることになった白雪は、無事にミツヒデをもとに戻すことができるのか、、、?
第24話 『そして物語、私の道』
晴れて、正式な宮廷薬剤師になった白雪。そこへ、タンバルン王国から巳早とサカキが使者としてやってきた。白雪に渡したいものがある、と言ってサカキが白雪に渡したのは、『王家の友人』の勲章。それは、白雪がいつでもタンバルン王国を訪れることができるようにというラジなりの心遣いだった。『王家の友人』の称号を与えられた白雪に向けたイザナの一言が心に留まり、白雪は、自分が立ちたいと思う場所に気付く。そして、ゼンにその想いを告げようと白雪は決意する。
OVA 『なんでもない宝物、この頁』
目次に戻る

シリーズ作品/関連アニメ作品