八犬伝 -東方八犬異聞-(第2期)

八犬伝 -東方八犬異聞-(第2期)の基本情報
作品名八犬伝 -東方八犬異聞-(第2期)
放送日2013年9月29日
話数13話
監督山﨑みつえ
脚本ヤマサキオサム、山﨑みつえ
放送局MBS
原作あべ美幸
制作スタジオディーン

八犬伝 -東方八犬異聞-(第2期)のあらすじ/内容

5年前、突然広まった謎の疫病が、他の村々に飛び火するのを防ぐために焼き尽くされた大塚村。その生き残りである、犬塚信乃、犬川荘介、浜路の三人は村はずれの教会で保護され静かに暮らしていた。村の焼失事件以来、信乃と荘介には特殊な能力が備わっており、ある日その噂を聞きつけた帝国教会本部から二人のもとに召喚状が届く、翌日、教会に出迎えに赴いた者達を断ると、その者達の主による画策で浜路が攫われてしまう。信乃と荘介は浜路を探しに行くため、教会本部がある大都市・帝都へと発つ。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

八犬伝 -東方八犬異聞-(第2期)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品