リトル・チャロ〜東北編〜

リトル・チャロ〜東北編〜の基本情報
作品名リトル・チャロ〜東北編〜
放送日2012年6月30日
話数12話
脚本わかぎえふ・長野真一
放送局NHK Eテレ
制作Spooky graphic

リトル・チャロ〜東北編〜のあらすじ/内容

飼い主の翔太とともに、春真っ盛りの岩手県・遠野へピクニックに訪れたチャロ。そこでチャロは、不思議な世界に迷い込んでしまう。そこは民話と伝承の世界で、妖怪手長足長の復活を阻止するために祈祷をする、僧侶クウと天狗のタカがいた。しかし、誤ってチャロが結界を壊してしまったせいで、手長は復活してしまう。足長まで復活したら世の中は混乱で満たされてしまうことを聞いて、責任を感じたチャロは、足長を封印するのに手一杯のクウと、手長によって深手を負ったタカに代わって、手長・足長を封印することができるとされる「八ツ星の札」を集めてくると告げる。こうして、東北各地に散らばった8枚の「八ツ星の札」を探すチャロの冒険が始まった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

リトル・チャロ〜東北編〜の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品