トンデモネズミ大活躍

トンデモネズミ大活躍の基本情報
放送日1979年6月30日
話数1話
脚本斎藤博、雪室俊一
放送局CX
原作ポール・ギャリコ
制作日本アニメーション

トンデモネズミ大活躍のあらすじ/内容

『トンデモネズミ大活躍』(トンデモネズミだいかつやく,原題:Manxmouse)とは、ポール・ギャリコが1968年に発表した児童文学。本作に登場するトンデモネズミはモナコ公国の公妃であったグレース・ケリーが初めて作った陶製のネズミの置物に由来する。グレース公妃からポール・ギャリコに執筆の依頼があったことなどが、献辞に記されている。日本においては、矢川澄子の訳で、1970年に岩波書店から日本語版が発売された。また、1979年には、日生ファミリースペシャル内で同じタイトルのスペシャルアニメが放送された。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

トンデモネズミ大活躍の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。