伯爵と妖精

伯爵と妖精の基本情報
放送日2008年12月23日
話数12話
監督そ〜とめこういちろう
脚本長尾徳子
放送局UHF
原作谷瑞恵
制作アートランド

伯爵と妖精のあらすじ/内容

物語の舞台は19世紀イギリスヴィクトリア朝の時代。産業革命により飛躍的に経済が発展し、鉄道が街中を走るようになったこの時代、人々は妖精が隣人だった一昔前のことなど忘れ去り、妖精はお伽話の中だけの存在となっていた。妖精の姿が見え、話ができる少女・リディアは、亡き母の後を継ぎ「妖精博士(フェアリードクター)」としてスコットランドの片田舎に看板を掲げるも、ろくな依頼はなく、町の人々にも変わり者扱いされる日々を過ごしていた。そんなある日、父と共に復活祭(イースター)を過ごそうとロンドンに向かう船の上で、船室に潜んでいた謎の青年・エドガーに連れ出され、フェアリードクターとして彼の依頼を受けたことから、彼に関わる騒動に巻き込まれていくことになる。物語を通して次第に明らかになるエドガーの過去や、彼を狙う組織との戦い、数々の妖精がらみの事件などを通し、二人は少しずつ絆を深めていく。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

伯爵と妖精の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『伯爵と妖精』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『あいつは優雅な大悪党』
第2話 『僕の妖精』
第3話 『メロウの島』
第4話 『貴族の義務』
第5話 『妖精女王の花婿』
目次に戻る

『伯爵と妖精』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『白い弓 朱い弓』
第7話 『プロポーズはお手やわらかに』
第8話 『涙の秘密をおしえて』
第9話 『バンシーの記憶』
第10話 『残された時間』
目次に戻る

『伯爵と妖精』の無料作品情報(第11話 ~ 第12話)

話数タイトル検索
第11話 『ふたりの青騎士伯爵』
第12話 『伯爵と妖精』
目次に戻る