TOKKO 特公

TOKKO 特公の基本情報
放送日2006年7月29日
話数13話
監督阿部雅司
脚本山田光洋
放送局WOWOW
原作藤沢とおる
制作AICスピリッツ、グループ・タック

TOKKO 特公のあらすじ/内容

『TOKKO 特公』(とっこう)は、藤沢とおるによる漫画、およびそれを原作としたアニメ。『月刊アフタヌーン』(講談社)において連載されていた。未完。2013年より「月刊ヒーローズ」にて本作の前史にあたる「特公 零」が隔月で連載されている(ただし、藤沢は原作のみであり、作画は浅田有皆が担当している)。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

TOKKO 特公の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『TOKKO 特公』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『暁 awakening』
第2話 『夢 a girl appears』
第3話 『絆 moments would be lost』
第4話 『兆 corpses in the laboratory』
第5話 『鬼 a father,all alone』
目次に戻る

『TOKKO 特公』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『哀 who kills my brother』
第7話 『恋 a tellphone call』
第8話 『醒 time to say goodbye』
第9話 『凛 we were born to be』
第10話 『揺 never mind』
目次に戻る

『TOKKO 特公』の無料作品情報(第11話 ~ 第13話)

話数タイトル検索
第11話 『獄 No woman,No cry』
第12話 『怒 if not in love』
第13話 『黎 remain tender together』
目次に戻る