おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜

おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜の基本情報
作品名おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜
放送日2007年3月25日
話数52話
監督森脇真琴
脚本山田隆司、江夏由結、平野靖士前川淳、岸間信明、大場小ゆり森脇真琴
放送局TVO
原作サンリオ、福嶋一芳(原案)
制作スタジオコメット

おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜のあらすじ/内容

マイメロディ(通称マイメロ)は、人間世界やマリーランドの滅亡を目論んだダークパワーの野望を阻止し、王様から受けた使命を果たしたため、人間界でお友達になった夢野歌たちに別れを告げ、捕らえたクロミとバクと共に、マリーランドへ戻っていった。マリーランドに戻されたクロミとバクは、脱走し世界を滅亡に導いた罰として、お城の反省室に入れられ反省文を書いていた。しかし、前作と同様、反省室の壁を壊し、隣の宝物庫から新たなメロディ・キーや謎のアイテムを盗み、お城を抜け出して人間界へ逃げてしまう。マイメロは、アンダンテの森でフラットくんたちと遊ぶ日々に戻ったが、歌のことを思い出していた。その時、クロミが再び人間界に逃げたことで、王様からクロミの悪巧みを止める使命を受ける。そして、メロディ・タクトや新しいアイテムとしてお助けキャラを呼べるタロットカードを授かり、人間界へ向かった。一方、人間界の歌も、マイメロに会いたいと思っていると、その夢の匂いを嗅ぎつけたクロミが悪夢魔法をかけてしまい、クラスメイトが変身し授業どころではなくなる。そこにマイメロが現れ、新しいアイテムで悪夢魔法を解き、再び夢野家にお世話になることになった。その後、歌のクラスに転入生が加わるが、それは柊恵一の弟で留学先のイギリスから帰国した柊潤。自己紹介ではギターを弾きだし、女子を口説くなど、美形であるが同じ兄弟とは思えない人物だった。その潤の兄、恵一は、世界を滅亡に導いた人物としてマリーランドで裁判を受け、ある刑罰を課され人間界に戻って来ていた。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品