神無月の巫女

神無月の巫女の基本情報
放送日2004年12月17日
話数12話
監督柳沢テツヤ
脚本植竹須美男
放送局UHF
原作介錯
制作ティー・エヌ・ケー

神無月の巫女のあらすじ/内容

まほろばの村に住む高校生の来栖川姫子と姫宮千歌音の16歳の誕生日の日、不気味な日食が世界を覆った。それは太古の時代、剣神アメノムラクモと2人の巫女の手で封印された邪神ヤマタノオロチの復活を意味しており、オロチと配下のオロチ衆は世界滅亡の為、最大の障害である巫女たちの生まれ変わりの姫子と千歌音の命を狙い始める。姫子の幼なじみの大神ソウマもオロチに覚醒させられるが、姫子の巫女の力でオロチの意思に抗えたソウマは、想い人である姫子を守る為、巫女側に就き、オロチ衆と戦っていく。オロチ衆との戦いの中で姫子とソウマは惹かれ合い、姫子への愛情を内に秘めた千歌音は2人の関係に苦悩する。そんな中、千歌音は、オロチにより滅んだ地球を再生させる儀式の為、前世の自身が姫子を殺害したことを思い出す。今度は姫子に自身を殺害させるため、復活したオロチの力で世界を滅ぼすことで姫子に敵意を向けさせ、自身が儀式の犠牲になるよう仕向けるのだった。オロチは復活したムラクモとソウマの犠牲により倒され、千歌音は人柱となるが、姫子は真に愛する人である千歌音と共に、永遠にオロチを封印し続ける道を選んだ。世界は再生され、ソウマを初めとしたオロチたちは、オロチではなくなっており、平穏な日々を過ごす。その世界で姫子と千歌音の存在は消えてしまっていたが、2人は月の社で永遠の夢を見るのだった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

神無月の巫女の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『神無月の巫女』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『常世の国』
第2話 『重なる日月』
第3話 『秘恋貝』
第4話 『思い賜うや』
第5話 『夜闇を越えて』
目次に戻る

『神無月の巫女』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『日溜まりの君』
第7話 『恋獄に降る雨』
第8話 『銀月の嵐』
第9話 『黄泉比良坂へ』
第10話 『愛と死の招待状』
目次に戻る

『神無月の巫女』の無料作品情報(第11話 ~ 第12話)

話数タイトル検索
第11話 『剣の舞踏会』
第12話 『神無月の巫女』
目次に戻る