ルパン三世 アルカトラズコネクション

ルパン三世 アルカトラズコネクションの基本情報
作品名ルパン三世 アルカトラズコネクション
放送日2001年8月3日
話数1話
制作トムス・エンタテインメント

ルパン三世 アルカトラズコネクションのあらすじ/内容

サンフランシスコ沖に浮かぶ違法カジノ船「マシンガン・ケリー号」から売上金を奪おうと、颯爽と船に乗り込んだルパン・次元・不二子・五ェ門の4人であったが、ルパンからの予告状を見て現れた、地元の刑事テリーと組んだ銭形警部の活躍によって計画は失敗してしまう(この一連のアクションが、本作のオープニングとなった)。しかし、ルパンの真の狙いは売上金ではなく、船が調査している海底の地形データであり、ルパンはそちらを盗む事には見事成功していた。ルパンは、そのデータを基にサンフランシスコ沖に眠る沈没船「ヤンキー・スレード号」に積み込まれていた金塊を手に入れようとしていたが、カジノ船の持ち主である秘密結社「シークレットセブン」に誘拐されてしまう。しかし、きっちりと地形データの入ったチップは3人の元へ残して行った事から、不二子はいつもの如くルパンをそっちのけで金塊の探索を開始するが、なぜか今回に限って五ェ門までもがルパンをそっちのけで宝を狙う。実は五ェ門は、スーザンというモデルに恋をして貢ぐ資金を必要としていたのだ。シークレットセブンが拠点にしている、かつてアル・カポネやマシンガン・ケリーといった大物を収監していたアルカトラズ島に連行されてしまったルパンは、地下の拷問所で拷問好きの黄(ホワン)と、次元と因縁のあるハイエナにチップのありかを聞き出されそうになるが、そこに現れた次元の力を借りて黄(ホワン)を倒しハイエナを退け、アルカトラズ島を脱出した。その後、ルパンはシークレットセブンのメンバーやその秘密を次々と明らかにしていくが、銭形やシークレットセブンのみではなく、謎の黒服の男達の襲撃をも受ける事にもなる。そして、ついにルパンをシークレットセブンの、それもボス直々の凶弾が襲う。果たしてシークレットセブンの本当の目的とは何なのか?そしてシークレットセブンとアルカトラズ、そしてかつて暗殺されたアメリカ大統領ジョン・F・ケネディの間にあり、闇の中に葬られてしまった驚くべき真実とは…?

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

ルパン三世 アルカトラズコネクションの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品