人造人間キカイダー THE ANIMATION

人造人間キカイダー THE ANIMATIONの基本情報
放送日2001年1月8日
話数12話
監督岡村天斎
脚本面出明美
放送局KIDS STATION
原作石ノ森章太郎
制作RADIX、スタジオOX

人造人間キカイダー THE ANIMATIONのあらすじ/内容

『人造人間キカイダー THE ANIMATION』(じんぞうにんげんキカイダー ジ アニメーション)は、2000年10月から2001年1月までキッズステーションで放送されたテレビアニメ。2003年にWOWOWで、2006年10月からTOKYO MXで、2010年7月からNHK BS2で放送された。特撮版のリメイクではなく石ノ森章太郎の漫画『人造人間キカイダー』を原作としている。2001年には続編のOVA『キカイダー01 THE ANIMATION』が製作されている。原作のおよそ2/3にあたるダーク壊滅までを全12話に再構成している。原作では、やや中途半端な扱いのままストーリーから退場した光明寺ミツ子と人造人間ジローのラブストーリーを軸に据え、2人の関係に1つの決着をつけている。それまで名称が不確定で「アイヌ」と呼ばれる事が多かったクマ型ロボットは「シルバーベアー」と呼称されるようになった。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

人造人間キカイダー THE ANIMATIONの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。