犬夜叉(第1期)

アニメ配信配信状況無料期間
hulu公式サイト
hulu
見放題
見放題
14日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月7日時点のものです。

犬夜叉(第1期)の基本情報
作品名犬夜叉(第1期)
放送日2004年9月13日
話数167話
制作サンライズ
声優

犬夜叉(第1期)のあらすじ/内容

戦国時代の日本、あらゆる願いを叶えるという宝玉・四魂の玉を巡り人間と妖怪の争いが続いていた。四魂の玉を守る巫女・桔梗は、半妖・犬夜叉と心を通わし愛し合っていた。しかし、罠にはまり、お互いに裏切る。桔梗は玉を奪った犬夜叉を最後の力で封印し、自分もまた力尽きる。遺言により、四魂の玉は桔梗の亡骸と共に燃やされ、四魂の玉はこの世から一度は消え去った。そして500年後の現代、神社の娘・日暮かごめは15歳の誕生日に、神社の祠にある古びた井戸から戦国時代へとタイムスリップする。そこは犬夜叉と桔梗の争いから50年が経過した時代であった。桔梗の生まれ変わりであるかごめの体内から再び四魂の玉が現れ、犬夜叉は蘇る。そして玉を巡って妖怪たちが動き出す。戦いの中で四魂の玉はとんでもないハプニングにより無数のかけらに飛び散った。四魂のかけらを集めるために旅することになった犬夜叉とかごめ。最初は嫌々だったが、2人は次第に惹かれ合っていく。その旅の中で、50年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。二人は奈落を追う中で、旅の中で出会った子狐妖怪七宝、奈落に呪いをかけられた法師弥勒、妖怪退治屋珊瑚の仲間と共に、宿敵奈落を倒すため、玉の因縁を断ち切るために戦っていく。

引用:Wikipedia
アニメ配信配信状況無料期間
hulu公式サイト
hulu
見放題
見放題
14日間無料
今すぐ見る
music.jp公式サイト
music.jp
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る
TSUTAYA TV公式サイト
TSUTAYA TV
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年3月7日時点のものです。

注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

犬夜叉(第1期)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

目次
  1. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)
  2. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)
  3. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)
  4. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)
  5. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)
  6. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)
  7. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)
  8. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第36話 ~ 第40話)
  9. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第41話 ~ 第45話)
  10. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第46話 ~ 第50話)
  11. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第51話 ~ 第55話)
  12. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第56話 ~ 第60話)
  13. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第61話 ~ 第65話)
  14. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第66話 ~ 第70話)
  15. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第71話 ~ 第75話)
  16. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第76話 ~ 第80話)
  17. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第81話 ~ 第85話)
  18. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第86話 ~ 第90話)
  19. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第91話 ~ 第95話)
  20. 『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第96話 ~ 第100話)
  21. シリーズ作品/関連アニメ作品

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『時代(とき)を越えた少女と封印された少年』
戦国時代。巫女・桔梗に封印された半妖の少年・犬夜叉は、現代からタイムスリップしてきたかごめの手で甦った! そんな時、百足の妖怪が現れ、かごめの脇腹を喰い破る。その中から現れた燦然と輝く「四魂の玉」を飲み込んだ百足の妖怪を、犬夜叉は一撃で粉砕して、、、。
第2話 『四魂の玉を狙う者たち』
楓の死んだ姉・桔梗の生まれ変わりだと判明したかごめは、「四魂の玉」を持っているために妖怪・屍舞烏にさらわれてしまった。彼女を助けに現れ、屍舞烏を引き裂く犬夜叉。だが、「四魂の玉」を飲み込んでいた屍舞烏はすぐに再生する。そこで、かごめが屍舞烏を矢で射った時、「四魂の玉」が粉々に砕け散ってしまい、、、。
第3話 『骨喰いの井戸からただいまっ!』
「四魂の玉」を見極める目を持つかごめと妖怪を倒す力を持つ犬夜叉は、二人で四散した「四魂のかけら」を集める羽目になってしまった。だが、仲違いをしてしまい、かごめは「骨喰いの井戸」から現代へ戻る。そんな中、「四魂の玉」を狙う妖怪・結羅は、村人を操って犬夜叉を襲撃。逃れた犬夜叉は、かごめを追って、、、。
第4話 『逆髪の妖魔 結羅』
現代に戻ったかごめは、実家でくつろいでいた。犬夜叉は井戸を通って彼女を連れ戻しにくるが、その肩に結羅の操る髪がついていた。現代に妖怪の攻撃が及ぶのをくい止めるため、かごめは犬夜叉と共に戦国時代に戻り、結羅と戦うが、鬼火櫛の炎に包まれてしまった、、、。
第5話 『戦慄の貴公子 殺生丸』
犬夜叉が人間の母と化け犬の父の間に生まれた半妖だと知ったかごめ。そんな犬夜叉の腹違いの兄・殺生丸は、父の墓のありかを探るために犬夜叉の死んだ母を冥界から呼び出した。だが、その母の正体は妖怪・無女だった。そして、犬夜叉は彼女に取り込まれかけて、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『不気味な妖刀 鉄砕牙』
無女に父の墓のありかを暴かせた殺生丸は、犬夜叉の右目(黒真珠)を抜き、墓の入口を開いた。殺生丸の非道さに腹を立てたかごめは、犬夜叉と共に殺生丸を追う。すると、その中には、犬夜叉たちの父の形見である妖刀「鉄砕牙」があった。しかし、それを抜くことができたのは、犬夜叉たちではなくかごめだった、、、。
第7話 『激対決!殺生丸VS鉄砕牙!!』
鉄砕牙を抜いたかごめを殺そうとする殺生丸。それに怒り、かごめを守って殺生丸と戦う犬夜叉の守る心は、鉄砕牙を真の姿「牙の剣」へと変化させる。そして、妖犬の本性を現した殺生丸は、犬夜叉に腕を斬られて撤退して、、、。
第8話 『殿様妖怪 九十九(つくも)の蝦蟇(がま)』
ドジだが一途な青年である甲斐の国の若侍・信長は、幼なじみの姫君の嫁いだ先の城主が妖怪に取り憑かれているという悪い噂を聞きつけ、姫を連れ戻しにきた。そして、彼と途中で知り合ったかごめの機転で、城主に取りついていた九十九の蝦蟇を追い出すことに成功するが、、、。
第9話 『七宝登場!雷獣兄弟 飛天満天!!』
雷獣兄弟の飛天と満天に父を殺された子狐の妖怪・七宝。彼は仇討ちのため、「四魂のかけら」をかごめから盗んでしまう。だが、「四魂のかけら」におびき出された満天は、かけらの持ち主のかごめをさらい、殺して毛生え薬にしようとする、、、。
第10話 『妖刀激突!雷撃刃VS鉄砕牙!!』
かごめ救出に向かった犬夜叉は、飛天を狙うと見せかけて鉄砕牙を投げ、満天を倒した。満天が持っていた「四魂のかけら」を喰い、体内に取り入れた飛天は、雷撃刃と雷撃波で犬夜叉を攻撃する。その攻撃を鉄砕牙の鞘だけで防ぐ犬夜叉は、窮地に陥ってしまう。だが、鞘が今にも折れようとしたその瞬間、鞘が刀を呼び、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)

話数タイトル検索
第11話 『現代によみがえる呪いの能面』
テストのためにかごめが現代に帰省中、日暮神社で預かっていた能面「肉づきの面」が、「四魂のかけら」を求めて暴れ出した。かごめの弟・草太は、その能面に襲われているかごめを助けるために、懸命になって犬夜叉を呼び、、、。
第12話 『タタリモッケと小さな悪霊』
子供の霊を慰める妖怪・タタリモッケを目撃したかごめ。そのそばにいた悪霊になりかけの少女・真由の魂の成仏を、かごめは助けようとする。だが、タタリモッケが目を開き、悪霊となった真由を地獄へ引き込む刻限は刻々と近づいていた、、、。
第13話 『新月の謎 黒髪の犬夜叉』
半妖・犬夜叉が月に一度人間に戻るその日、なずなと知り合い山寺に泊まった犬夜叉たちは、妖怪・蜘蛛頭の罠にはまって「四魂のかけら」を奪われてしまった。そのかけらを取り込んだ蜘蛛頭から毒を注がれて生死の境の彷徨う犬夜叉は、かごめと心を通わせて、、、。
第14話 『盗まれた桔梗の霊骨』
50年前、犬夜叉を封印した巫女・桔梗の墓を暴いた鬼女・裏陶は、霊骨と墓土で、桔梗の肉体を再生した。だが、その肉体は彼女の魂が既に他の肉体に転生していたため、ただの抜け殻となっていた。そんな時、桔梗とそっくりなかごめを見つけた裏陶は、彼女を桔梗の生まれ変わりだと見抜き、、、。
第15話 『悲運の巫女 桔梗復活』
かごめの魂が流れ込み復活した桔梗は犬夜叉を殺そうとするが、それに反応したかごめに魂を奪い返された。そして谷底に落ちていく桔梗、、、。50年前、「四魂の玉」で人間になれと犬夜叉に勧めるが、約束の日に犬夜叉の姿をした何者かに襲われた桔梗は、誤解したまま彼を封印したという。果たして、二人を戦わせた者とは?
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)

話数タイトル検索
第16話 『右手に風穴 不良法師 弥勒』
「四魂のかけら」を集めていた女好きの不良法師・弥勒は、かごめの「四魂のかけら」を盗み取った。彼を追跡し、対決する犬夜叉。弥勒の法力・風穴によって犬夜叉、危うしと思われた時、かごめの機転で風穴を閉じさせることに成功する。そして弥勒の仇、妖怪・奈落の話を聞いた犬夜叉たちは、桔梗の仇も奈落だと知り、、、。
第17話 『地獄絵師の汚れた墨』
絵師・紅達は「四魂のかけら」の入った墨で描いた鬼軍団を操り、立身出世を夢見た。そんな彼が懸想する姫に関わった弥勒と犬夜叉たちは、紅達の家に向かう。だが、絵から出現した鬼を吸い込んだ弥勒は、凄まじい邪気にやられてしまう。往生際の悪い紅達を殺さず、犬夜叉は「四魂のかけら」の入った墨を倒そうとするが、、、。
第18話 『手を組んだ奈落と殺生丸』
殺生丸の前に現れた奈落は、彼に「四魂のかけら」を仕込んだ人間の腕を貸した。その腕をつけた殺生丸は、犬夜叉たちの前に現れて鉄砕牙を奪い取り、鉄砕牙の真の力で百匹の妖怪を一振りでなぎ倒す。弥勒の風穴も毒虫で封じられ、ピンチに陥ってしまう犬夜叉。その時、かごめが射た破魔の矢で鉄砕牙の変化が解かれて、、、。
第19話 『帰れ、かごめ! お前の時代に』
犬夜叉は、殺生丸の鉄砕牙にその鞘で対抗していた。相打ちで懐に飛び込んで腕をもぎ取り、殺生丸から鉄砕牙を奪い返す犬夜叉。殺生丸は、鉄砕牙が使えぬと見るや、あっさり退散する。だが、奈落の策略だと知った犬夜叉は、かごめの死を恐れて「四魂のかけら」を取り上げ、彼女を現代に帰してしまい、、、。
第20話 『あさましき野盗 鬼蜘蛛の謎』
現代に戻ったかごめは、戦国時代にタイムスリップできなくなってしまった。それは、奈落の出現でかごめに危機が及ぶのを案じた犬夜叉が井戸をつぶしたせいだった。一方、奈落の謎を探る犬夜叉たちは50年前に死んだ野盗・鬼蜘蛛が奈落と桔梗の関わりの鍵らしいと知るが、手がかりはそこで途切れてしまい、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)

話数タイトル検索
第21話 『50年前の真実 奈落の正体』
「四魂のかけら」の気配を掴んで戦国時代に戻ったかごめのおかげで強くなった犬夜叉は、襲ってきた妖怪・狼野干を倒した。その様子を監視していた奈落が、一同の前に姿を現して、、、。
第22話 『悪しき微笑 さまよう桔梗の魂』
谷底から落ちたが一命を取りとめた桔梗は、ある村で暮らしていた。桔梗を死人と見抜いた僧侶は彼女を成仏させようとするが、逆に殺されてしまう。その僧侶の弟子を助けた犬夜叉は、、、。
第23話 『かごめの声と桔梗の口づけ』
かごめを金縛りにした桔梗の前に、犬夜叉が現れた。娘の死魂を集めて怨念を吐き出す桔梗に、犬夜叉は一日も忘れたことがなかったと打ち明ける。それを聞いて犬夜叉に口づけた桔梗は、そのまま犬夜叉を地獄に引きずり込もうとする。だが、かごめの声が届いて犬夜叉が正気に戻ると、桔梗はその場を去り妹の楓の元を訪ねて、、、。
第24話 『妖怪退治屋 珊瑚登場!』
妖怪退治屋の珊瑚は、父や弟の琥珀たちと人見城に招かれた。だがそれは罠で、敵に操られた琥珀が珊瑚たちを殺害してしまう。一方、手練のいない退治屋の里は妖怪の大襲撃で全滅し、集められていた「四魂のかけら」が奈落に奪われてしまった。奇跡的に息を吹き返した珊瑚は、奈落から里を襲った仇が犬夜叉と聞かされて、、、。
第25話 『奈落の謀略をうち破れ!』
犬夜叉を仇と信じて戦っていた珊瑚。だが、それは「四魂のかけら」の力で死ぬまで戦わせようとする奈落の謀略だった。かごめの話を聞いて疑いを解いた珊瑚と共に犬夜叉たちは奈落を追い詰めるが、それは傀儡だった。傀儡が倒されたことを知っても動じない奈落は、人見城の若殿の身分も手に入れ、さらに野望を巡らせて、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)

話数タイトル検索
第26話 『ついに明かされた四魂の秘密』
珊瑚が明かす「四魂の玉」誕生秘話。強い霊力を持っていた巫女・翠子が融合した多数の妖怪との死闘の末、妖怪の魂を自分の魂に取り込んで体外に弾き出し、「四魂の玉」は誕生したという。それは桔梗に預けられて浄化されていたが、玉の持つ因縁で彼女は命を奪われた。犬夜叉は、その因縁を断ち切ってやると意気込み、、、。
第27話 『水神が支配する闇の湖』
名主の子・太郎丸と知り合い、子供を生贄にする水神の社に乗り込んだ犬夜叉たちは、水神の神通力に翻弄されていた。水神に仕える金魚女官たちに助けられた犬夜叉たちは、蛇の精霊が水神に成り代わり本物の水神(女神様)を岩屋に幽閉したことを知る。女神と聞いてやる気の出た弥勒は早速、本物の水神様を見つけて、、、。
第28話 『過酷な罠にかかった弥勒』
妖怪に風穴を傷つけられた弥勒は、手当を頼むために育ての親・夢心の寺を訪ねた。だが、蠱壺虫に操られた夢心は、麻酔で麻痺させた弥勒を襲った。さらに多くの妖怪たちに取り囲まれ、それを結界で防ぐが次第に弱っていく弥勒。そんな彼を救うために駆けつけた犬夜叉が苦戦する中、弥勒は禁じられた風穴を開くが、、、。
第29話 『珊瑚の苦悩と琥珀の命』
死んだはずの珊瑚の弟・琥珀が生きていた。奈落は、琥珀の背に仕込んだ「四魂のかけら」が琥珀の命を繋いでいると明かし、琥珀の命を盾に鉄砕牙を奪ってこいと珊瑚を脅す。犬夜叉たちに真実を話せない珊瑚は、その夜、眠る犬夜叉の抱えた鉄砕牙を見つめて、、、。
第30話 『盗まれた鉄砕牙 対決 奈落の城!』
鉄砕牙を奪った珊瑚は奈落の城へと導かれた。その機に乗じて奈落を討とうとするが、琥珀の攻撃で重傷を負ってしまう。そんな珊瑚を追って奈落の城へと突入した犬夜叉たちは、奈落の瘴気で絶体絶命の危機に陥ってしまう。だが、奈落の持つ「四魂のかけら」の気配を感じたかごめは、破魔の矢で彼の体を粉砕して、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)

話数タイトル検索
第31話 『心優しき哀愁の地念児』
奈落の毒で弱った雲母のため、毒消しの薬草探しに出かけた犬夜叉とかごめ。そこで二人が出会った薬草の畑を守る妖怪・地念児は、実は半妖で巨体のわりに弱虫のため、村人たちからいじめられていた。だが、彼らが住む村に出現した人喰い妖怪を、勇気をふるって退治した地念児の優しさに村人たちは心を開いて、、、。
第32話 『邪気に落ちた桔梗と犬夜叉』
強い邪気の元を探って犬夜叉と弥勒が踏み込んだ洞穴には、何百という妖怪が死闘の末、全て勝者に吸収される「巫蠱の術」が施されていた。犬夜叉はかごめを守るために合体妖怪と戦うが、相手を倒せば犬夜叉も合体してしまう。そんな時、穴の邪気に引かれた桔梗が現れ、破魔の矢で「巫蠱の術」の結界を解き放ち、、、。
第33話 『囚われた桔梗と奈落』
桔梗救出に向かった犬夜叉たちを襲う妖術・幻影殺。その術が効かないかごめは、桔梗によって「四魂のかけら」を奪われ、殺されかけてしまう。そこへ、かごめを思い出して術を破った犬夜叉が彼女を助けにくる。だが、「四魂のかけら」を持ち去った桔梗は、そのまま奈落の城に乗り込んでかけらを奈落に預けてしまい、、、。
第34話 『鉄砕牙と天生牙』
刀鍛冶の妖怪・刀々斎が研ぎ出した名刀「天生牙」と「鉄砕牙」は、それぞれ殺生丸と犬夜叉に遺されたもの。だが、戦う刀を欲する殺生丸は癒しの刀「天生牙」に満足せず新たな刀を刀々斎に要求する。逃げ出した刀々斎は、犬夜叉が一度だけ鉄砕牙で百匹の妖怪をなぎ倒したと冥加に聞き、殺生丸の相手を犬夜叉にさせるが、、、。
第35話 『名刀が選ぶ真の使い手』
殺生丸の爪の毒で目を塞がれた犬夜叉は、妖気のぶつかる匂いを頼りに「刀の真の威力を引き出す正しき軌道、鉄砕牙の奥義」=「風の傷」を読み、殺生丸を退けた。そんな犬夜叉を使い手と認めた刀々斎は、鉄砕牙を研ぎ直して去っていった。一方、激しく傷ついた殺生丸を見つけた人間の少女・りんは、彼を救おうとして、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第36話 ~ 第40話)

話数タイトル検索
第36話 『かごめ略奪!超速の妖狼 鋼牙』
手下狼を犬夜叉に殺された妖狼族の若頭・鋼牙は、「四魂のかけら」を仕込んだ右腕と両足を武器に犬夜叉と戦っていた。結局、危険を察知し、あっさり逃げた鋼牙。だが、かごめの霊力に興味を持った鋼牙は、戻ってきて彼女をさらっていく。かごめを探す犬夜叉たちは、途中で妖狼族の天敵・極楽鳥に襲撃されて、、、。
第37話 『かごめに惚れたあいつ』
極楽鳥への襲撃を開始した鋼牙たち妖狼族。かごめから極楽鳥の親玉兄弟の口の中に「四魂のかけら」があることを聞いた鋼牙は、そのかけらを狙って極楽鳥兄弟と戦う。そこへ駆けつけた犬夜叉は、極楽鳥の兄を倒してかごめの無事を確認する。だが、極楽鳥の弟が反撃し、鋼牙は腕の「四魂のかけら」を奪われてしまい、、、。
第38話 『はなれて通うふたりの気持ち』
鋼牙との仲を疑う犬夜叉に腹を立てて現代に戻ったかごめは、久しぶりに登校した。彼女の友人たちは二股男(犬夜叉)とつき合っているかごめを心配し、かごめに好意を寄せる北条くんのアプローチを応援する。一方、現代に足を運びながらもかごめを連れて帰らない犬夜叉に呆れた七宝は、犬夜叉を連行して楓の元に向かい、、、。
第39話 『仕組まれた死闘』
「四魂のかけら」の噂でおびき出された妖狼族が殺された。下手人は風使いの妖怪・神楽。妖狼族の屍を操り、犬夜叉たちを襲わせた神楽は、さらに鋼牙も誘い出す。鋼牙は犬夜叉が仲間を殺したと信じて戦いを挑むが、その腕には、奈落が用意した偽の「四魂のかけら」が新たに埋め込まれていて、、、。
第40話 『風使い神楽の妖艶なる罠』
死闘の末、犬夜叉を追い詰めた鋼牙だったが、腕に入れた毒のかけらで激しく衰弱していた。そこに現れた神楽は、戦いの場の風を支配して、立ち上がってきた犬夜叉を翻弄する。しかし、かごめが放った矢が神楽の妖気を切って浄化し、切れた妖気のぶつかる所に「風の傷」が生まれた。その「傷」を犬夜叉が斬るが、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第41話 ~ 第45話)

話数タイトル検索
第41話 『神楽の舞と神無の鏡』
かつて口説いた娘・小春と再会した弥勒は、小春をある村に預けることにした。だが、その村に神楽の姉の妖怪・神無が現れ、魂を吸い取る鏡で小春の魂を奪ってしまう。同じく魂を取られた村人は、操られて犬夜叉たちを襲撃する。先導する最猛勝を見て奈落の罠と悟る犬夜叉たちだが、村人を殺せず窮地に陥ってしまい、、、。
第42話 『破られた風の傷』
かごめの魂の吸収に失敗した神無は、神楽に呼ばれてその場を去っていった。神楽に向けて「風の傷」を斬る犬夜叉だが、神無の鏡にはね返されて爆風で返り討ちにあってしまう。そこに現れた奈落は、神楽と神無が奈落から生まれた妖怪であることと、桔梗がかごめから奪った「四魂のかけら」を手渡したことを明かして、、、。
第43話 『ついに折れた鉄砕牙!』
深手を負った犬夜叉を、死魂虫で呼び寄せた桔梗は、「私が四魂の玉と共に奈落を消し去るまでは殺されるな」と告げて去っていった。その後、かごめたちの元に戻った犬夜叉が桔梗を庇った姿を見て、かごめは腹を立ててしまう。そんな中、奈落が生み出した三番目の分身・悟心鬼が犬夜叉たちへの刺客として差し向けられて、、、。
第44話 『灰刃坊の邪悪な剣』
悟心鬼との戦いで折れた鉄砕牙の修理を刀々斎が引き請けた。一方、悟心鬼の牙を持ち去った殺生丸は、刀鍛冶の妖怪・灰刃坊にその牙を与えた。天生牙で甦った牙で宝剣「闘鬼神」を完成させた灰刃坊は、剣に宿る怨念に操られて犬夜叉を襲撃する。朔の日で人間に戻った犬夜叉を庇い、剣の使い手を倒そうとする弥勒だが、、、。
第45話 『殺生丸、闘鬼神を振るう』
犬夜叉に挑みかかった灰刃坊は、結局、鉄砕牙の剣圧の前に消し飛んで果てた。そして残ったのは、邪気を放ち触ることもできない闘鬼神のみ。そこへ、真の持ち主である殺生丸が現れる。犬夜叉の変化の秘密を探る殺生丸は、闘鬼神を振るって犬夜叉を追い詰める。その中、犬夜叉は再び妖怪に変化しかけてしまうが、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第46話 ~ 第50話)

話数タイトル検索
第46話 『獣郎丸と影郎丸』
奈落の新たな分身・獣郎丸と影郎丸が、犬夜叉たちに襲いかかってきた。かごめの危機に舞い戻った鋼牙は、犬夜叉と悪口を言いながら、二体の妖怪と闘うが、土に潜る影郎丸に苦戦。珊瑚は毒薬を使い、影郎丸の動きを封じる。そして犬夜叉は、影郎丸が獣郎丸の体内に戻り、飛び出してきた所を諸共に退治して、、、。
第47話 『奈落に残る鬼蜘蛛の心』
鋼牙の一件で、犬夜叉と喧嘩したかごめは、現代に帰還。その頃、奈落は桔梗を慕う鬼蜘蛛の心を消し去るため、桔梗を始末しようと巨大死魂虫を差し向けた。体を動かすのに必要な死魂を抜かれた桔梗は、辛くも逃げ延び、かつて犬夜叉を封印した御神木と骨喰いの井戸まで辿り着いた。そんな桔梗を助けた犬夜叉は、、、。
第48話 『出会った場所に帰りたい!』
桔梗を選んだ犬夜叉の気持ちを察し、もう戻れないと悩んだかごめは、四魂のかけらを返しておしまいにしようと決めた。だが、桔梗がいなくなってしまえばいいと思うほど犬夜叉が好きだったと自覚するかごめ。戦国時代に戻ったかごめは、別れを告げようと決めていた犬夜叉に「犬夜叉と一緒にいたい」と素直に打ち明けて、、、。
第49話 『失われた琥珀の記憶』
崩壊した奈落城跡で、珊瑚は退治屋仲間と父の遺骨を発見。その近くに、記憶を失った琥珀がいた。城から逃げたことしか思い出せない琥珀を奈落の妖怪から救った珊瑚は弟との再会を喜ぶが、犬夜叉は罠だと疑う。自分に関わると戦いに巻き込まれる、とその場から去ってしまう琥珀。だが、そこへ追撃の神楽が現れて、、、。
第50話 『あの顔が心から消えない』
奈落に操られ、かごめの命を狙う琥珀。だが琥珀は、かごめの命を奪わなかった。奈落の支配から取り戻すため、琥珀を殺して自分も一緒に死のうとする珊瑚。間一髪、止める犬夜叉。そして琥珀は神楽にさらわれ、再び奈落の手に落ちてしまう。犬夜叉は「人の心が残っている琥珀を生きたまま取り返す」と珊瑚を勇気づけて、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第51話 ~ 第55話)

話数タイトル検索
第51話 『心を喰われた犬夜叉』
犬夜叉の変化の秘密を探る殺生丸は、鉄砕牙と天生牙の鞘を削り出した朴の木の妖怪・朴仙翁を訪ねていた。朴仙翁は、犬夜叉が変化を繰り返せば妖怪の血に心を喰われ、戦うだけの化け物になるという。一方、犬夜叉一行が知り合った老人と少年の村が野盗に襲われた。野盗の頭と対決した犬夜叉と弥勒は正体を妖怪と見破り、、、。
第52話 『止められない! 妖怪の本性』
命の危機に陥った犬夜叉はついに妖怪に変化してしまった。蛾天丸も一瞬で粉砕、逃げ惑う野盗もその爪にかけ、止めるかごめの声も聞こえない。そこへ、殺生丸が現れた。朴仙翁が語った「妖怪の血に心を喰われる」状態の犬夜叉を見た殺生丸は、闘鬼神でその動きを完全に封じ、鉄砕牙で変化を解くように告げて立ち去り、、、。
第53話 『父の宿敵 竜骨精』
悟心鬼に折られ、犬夜叉の牙で修復したため、父の大妖怪の強さと釣り合わず重い刀になった鉄砕牙。扱いきれずに手放せば、犬夜叉は命を守るために妖怪に変化してしまう。刀々斎の仕事場を訪れた犬夜叉に刀々斎は、竜骨精を斬れと助言する。そして奈落により復活した竜骨精に挑みかかる犬夜叉だが劣勢に追い込まれて、、、。
第54話 『鉄砕牙の奥義 爆流破』
竜骨精に鉄砕牙を飛ばされ、妖怪に変化した犬夜叉。刀々斎は引き上げを命じるが、かごめは残ると決意。だが、犬夜叉も己の中の妖怪の血と戦っていた。ついに鉄砕牙を掴む犬夜叉。軽くなった鉄砕牙で竜骨精の心臓を貫くと、鉄砕牙はいつでも風の傷を出せる刀に。そして犬夜叉は、必殺技『爆流破』を意図せずに会得して、、、。
第55話 『石の花と七宝の初恋』
サツキという少女と知り合った七宝。戦に行った兄の帰還を信じるサツキは、兄がくれた宝、四魂のかけらを見せてくれるが、それはただの石の花だった。そんなサツキの前に兄が帰ってくるが、実は彼は妖怪が化けたニセモノ。そして「本物のかけらを寄こせ」と七宝に迫る。七宝は狐妖術でサツキを逃がし奮戦するが、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第56話 ~ 第60話)

話数タイトル検索
第56話 『霧の奥に美女の誘惑』
絶世の美女妖怪に誑かされ、村に帰らない亭主たち。女房らの願いで、退治に乗り出す弥勒に、心配した珊瑚も同行する。だが、妖気の霧で引き離された珊瑚は、爺になった亭主たちを発見し、妖怪が若さを吸い取ると知って急いで館に向かう。館では妖しい姫に魅入られる寸前の弥勒。珊瑚は飛来骨で姫を攻撃するが、、、。
第57話 『すべては桃源郷の夜に 前編』
人を養分にする人面果が巨木になっていると知った一行は調べに向かうが、その日は、犬夜叉の妖力が消えて人の姿になる朔の日。犬夜叉は日暮れ前に人面果を切り倒すつもりだが、そこに邪悪な仙人・桃果人が立ち塞がった。犬夜叉を追うかごめたちは、飛び込んだ部屋で箱庭を発見。その箱庭世界に吸い込まれてしまい、、、。
第58話 『すべては桃源郷の夜に 後編』
箱庭から脱出した弥勒たちの働きで自由を取り戻した犬夜叉は、桃果人にさらわれたかごめを助け出した。そんな中、老仙人の顔を付けた花を発見。人面果に操られた弟子が桃果人となり師匠を花に変えたという。老仙人は最後の力で弓に変化。その弓で射たかごめの矢が、桃果人の四魂のかけらを体外に弾き飛ばして、、、。
第59話 『美少女姉妹の弟子入り志願』
妖怪退治屋の里に帰り、飛来骨も修理した珊瑚は、父たちの納骨も終え旅立つ所を襲われた。そして珊瑚を襲った姉妹、セリナとスズナが彼女に弟子入り志願してくる。珊瑚は小物妖怪の追い払い方を教えるが、二人は実は忍びの村出身。妖怪に殺された父の願い通り強い忍びになるため、妖怪退治屋の武器を盗みにきたのだが、、、。
第60話 『黒巫女 五十年の呪い』
奈落が呼んだ巫女・椿は、50年前、四魂の玉を狙って桔梗に敗れ、若さを保つため妖怪に魂を売った黒巫女。奈落の企みに応じた椿は、式神を使って奪ったかごめの血で呪いをかけ、かごめの体内に汚れた四魂のかけらを入れてしまう。呪いを解くため、黒巫女を倒そうとする弥勒と珊瑚だが、椿の結界に阻まれてしまい、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第61話 ~ 第65話)

話数タイトル検索
第61話 『現れた桔梗と式神使い』
黒巫女・椿の呪詛に必死に抵抗するかごめ。同じ頃、椿の前に桔梗が現れ、動揺した椿は呪いを途切れさせる。自由を取り戻したかごめは、犬夜叉と共に四魂の気配を追う。一方、50年前には桔梗に呪いを返されて敗れた椿だが、今は死人の身で現世に留まる桔梗を見くびり、桔梗の生まれ変わりのかごめを侮り、、、。
第62話 『底知れぬ椿の呪縛』
椿の呪詛で意識を奪われたかごめは幻の世界で次第に戦国時代のことを忘れていく。だが、幻の中に現れた桔梗似の弓道部顧問の言葉、「この世界はお前が決めている、お前は誰だ?」で、かごめは意識を取り戻した。かごめの矢で援護された犬夜叉は、ついに三尾の狐を倒す。だが、まだ生きていた椿の式神が襲いかかり、、、。
第63話 『行く手を阻む紅白巫女』
椿は、かつて修行した陰陽師の館を訪れた。多宝塔に封じられた鬼を四魂の力で飼い慣らすため、禁断の扉を開こうというのだ。椿に騙された若き巫女、紅葉と牡丹は追ってきた犬夜叉たちの前に立ちはだかる。そして二人は、犬夜叉とかごめを写した巨大式神を繰り出し、呪術で犬夜叉や七宝の動きを封じて戦うが、、、。
第64話 『多宝塔の巨大な鬼』
桔梗と並び称された巫女・椿は、四魂のかけらを預けられなかった嫉妬から黒巫女になった。そうとは知らぬ紅葉と牡丹は真実を確かめるため、弥勒たちと多宝塔へ向かう。一足早く塔に着く犬夜叉たち。その前に神楽と椿の式神が現れた。椿の式神を退治した犬夜叉たちだが、椿は既に禁断の封印を解き、鬼を呼び出していた、、、。
第65話 『さらば青春の日々』
ある夜、何者かが珊瑚に憑依して弥勒を襲った。今度は、弥勒が操られて珊瑚に襲いかかった。そして弥勒から飛び出した小さな影は犬夜叉に取り憑き、七宝を追い詰める。だが、本当の標的は冥加。蚤妖怪で冥加の許嫁の生姜ばばあが、冥加を連れ戻そうとして事件を起こしたのだ。生姜の一途な思いを知ったかごめたちは、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第66話 ~ 第70話)

話数タイトル検索
第66話 『奈落の結界 神楽の決心』
奈落の結界に緩みが生じた。しかし、その日は朔の日。夜になると犬夜叉は妖力を失い、奈落探索を断念。一方、ついに奈落の城を突き止めた鋼牙だが、迎え撃った神楽に両足の四魂のかけらを奪い取られてしまう。城から奈落の気配が消え、裏切りを決意した神楽は、奈落から自由になるために殺生丸を利用しようとして、、、。
第67話 『吹き荒れる裏切りの風』
神楽を探す中、奈落が半妖だと気づく犬夜叉たち。そして神楽を見つけるが、深手を負った鋼牙を救うため、犬夜叉は人の姿を見られてしまう。朝がきて妖力を取り戻す犬夜叉だが、朔の日の秘密を知った神楽を取り逃がす。奈落も半妖だと知った神楽は、犬夜叉の秘密を知らせずに、それを切り札にと考えて、、、。
第68話 『七宝へ怒りの挑戦状』
七宝に届いた決闘の果たし状。送り主の雷獣蒼天は、実は子供。犬夜叉たちを調べ、あまりに強いので七宝だけを標的に。雷鳴谷にきた一行は蒼天の作戦通り離ればなれ。雷獣の館へ連れ去られた七宝は蒼天と対面し、子供と知って呆れる。勝負で、蒼天が女の子と判り、戦意喪失の七宝は蒼天が欲しがるクレヨンを譲ってやり、、、。
第69話 『顔のない男の恐怖』
奈落が捨てた肉塊から生まれた分身は顔のない男に変化し、旅の僧・無双の美しい顔を奪った。分身は、無双と名乗り、殺戮と略奪を繰り返して楓の村に近づく。奈落の臭いを嗅ぎつけた犬夜叉は無双を見つけるが、無双は、奈落も知らず、自分が何者かもわからなかった。そんな無双に犬夜叉は鉄砕牙で挑むが、、、。
第70話 『よみがえった鬼蜘蛛の記憶』
かごめを襲った無双は犬夜叉の風の傷で粉砕された。だが犬夜叉たちが去った後、無双は再生して復活していた。楓から鬼蜘蛛が匿われた洞窟の話を聞いたかごめは、洞窟に向かってしまう。その洞窟にきていた無双は、鬼蜘蛛の記憶を取り戻す。そして桔梗に執着する無双は、そこへ現れた桔梗似のかごめを捕らえようとして、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第71話 ~ 第75話)

話数タイトル検索
第71話 『三つ巴の死闘の果て』
風の傷で斬られても再生する無双。弥勒は蜘蛛の模様部分に心臓があると犬夜叉に知らせるが、神楽に邪魔され無双の破片を最猛勝に持ち去られてしまう。ふたたび再生した無双の前に現れた奈落は、無双を取り込もうとし、無双を追ってきた犬夜叉と三つ巴の戦いになる。だが、奈落はついに無双を取り込んでしまい、、、。
第72話 『刀々斎の珍妙な試練』
奈落の結界を破る技を求め、刀々斎を訊ねた犬夜叉は山猫妖怪の子・ブンザと知り合う。二人は刀々斎の命ずるまま働くが、兄弟子風を吹かせるブンザが倒れてしまう。事情を聞くと、山猫妖怪の縄張りにナナフシ妖怪が現れ、結界を張って山猫たちを追い出したという。父のため、結界破りの技を会得したかったブンザだが、、、。
第73話 『紫織母子とアイツの気持ち』
妖怪『百鬼蝙蝠』を斬れば鉄砕牙が強くなるという刀々斎の伝言を伝える冥加。百鬼蝙蝠の巣を探す犬夜叉たちは、村人に迫害されている紫津を助ける。紫津の娘である紫織は半妖で、父は百鬼蝙蝠。村人を襲わないという約束のため、紫織は結界の守り役として祖父の大獄丸に預けられた。だが、約束を破った百鬼蝙蝠は、、、。
第74話 『結界破る赤い鉄砕牙』
紫織の祖父・大獄丸は紫織の母・紫津を村ごと滅ぼそうとする。紫織の張る結界に阻まれ大獄丸を倒せぬ犬夜叉。父の月夜丸を殺したのが大獄丸だと知った紫織は、大獄丸を結界外に追い出す。そして大獄丸を爆流破で退治した犬夜叉に紫織は、代々の守り役の力を秘めた血玉珊瑚という玉を斬って欲しいと頼むが、、、。
第75話 『豹猫四天王の陰謀』
西から豹猫族が攻めてきた。狙いはかごめが持つ四魂のかけらと、犬の大将の息子の殺生丸と犬夜叉への復讐。奇怪な術を使う豹猫四天王はまんまとかごめをさらってしまう。取り戻そうと追う犬夜叉たち。豹猫たちに混じるかごめの匂いを捕らえ、犬夜叉たちの前に現れた鋼牙は、かごめがさらわれたと知り、救出に動き出し、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第76話 ~ 第80話)

話数タイトル検索
第76話 『標的(ターゲット)は殺生丸と犬夜叉!』
犬夜叉は赤くなった鉄砕牙で豹猫たちの結界を斬って破る。そして城下町に乗り込む犬夜叉と鋼牙。大昔、犬夜叉たちの父『犬の大将』と豹猫族の総大将『お館様』の決戦があった。その戦でお館様が殺されたのだ。豹猫たちはお館様を復活させようと四魂のかけらを狙い、犬夜叉や殺生丸の命も生贄に捧げようと目論んでいた、、、。
第77話 『豹猫族とふたつの牙の剣』
豹猫族の総大将・お館様のミイラが四魂の力で動き出した。犬夜叉と殺生丸は牽制しつつ、ミイラを攻撃。その間に鋼牙と弥勒たちが、かごめや人々を安全な場所へ誘導する。ミイラは冬嵐の妹弟三人の命を奪い、完全に復活、犬族への恨みを晴らそうとする。殺生丸の天生牙でミイラに戻ったお館様を犬夜叉は鉄砕牙で倒して、、、。
第78話 『珊瑚目指してオンリーユー』
妖怪退治を頼まれた珊瑚。依頼主は、6年前、珊瑚に一目惚れした若殿・蔵乃介。容姿、身分、資産と三拍子そろう蔵乃介の求婚に、どう断ろうかと困惑の珊瑚。一方、弥勒と珊瑚の仲を応援するかごめは、弥勒の気持ち確認の好機と動き出す。だが、弥勒は奈落と戦う旅を続けるより蔵乃介と夫婦になる方が幸せと考えていた、、、。
第79話 『邪見の鉄砕牙ブン取り作戦』
結界破りの技を備えた鉄砕牙を犬夜叉から奪い取ろうと目論む邪見だが、作戦は失敗。呆れるりんを追い払うと、温泉で犬夜叉を誘き出し、まんまと奪取に成功する。殺生丸の来襲と勘違いした犬夜叉に追い詰められる邪見だが、戻ってきたりんに窮地を助けられて遁走。どさくさでりんは邪見が預けた鉄砕牙を落としてしまい、、、。
第80話 『殺生丸とさらわれたりん』
奈落は「犬夜叉を殺せば、りんを返す」と殺生丸を脅迫。誇り高い殺生丸は奈落の城へ乗り込む。同じ頃、かごめたちに四魂のかけらの行方をまかせた犬夜叉は、奈落の城を探す。一方、城に乗り込んだ殺生丸だが、それは奈落の罠だった。本性を現した奈落は、刻まれた肉塊で殺生丸を取り込もうとして、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第81話 ~ 第85話)

話数タイトル検索
第81話 『断ち切れる奈落の行方』
殺生丸の完全な妖怪の力を手に入れるため、取り込もうとする奈落。だが、結界を破って現れた犬夜叉に邪魔される。殺生丸も肉塊から無傷で現れ、奈落を追い詰める。形勢不利と見た奈落は瘴気を出してその場から撤退。殺生丸は人質のりんを救うために追撃を断念する。同じ頃、かごめたちはりんを連れた琥珀を発見するが、、、。
第82話 『現代と戦国のはざま』
かごめが現代に帰還。明後日の模試対策に追われていた。同じ頃、神楽が連れ去った琥珀の身を案じている珊瑚。そんな珊瑚を気遣う弥勒だが、スケベ心が災いして平手打ちを喰う。奈落の行方が途切れ、各々の時間を過ごす一同。一方、かごめは試験勉強に励むが、ちょこまかと邪魔する犬夜叉のせいで集中できずにいて、、、。
第83話 『女妖狼族と月虹の約束』
鋼牙の前に許嫁と名乗る女妖狼族・菖蒲が現れた。だが、かごめ一直線の鋼牙は逃げてしまう。それを追う菖蒲は、鋼牙が立ち寄った奈落の城跡で髪の化け物に襲われる。その頃、犬夜叉たちに追いついた鋼牙は、奈落の行方を犬夜叉に問い質す。そこへ髪の化け物が現れた。鋼牙はかごめを守って遁走して、、、。
第84話 『超速の花嫁候補』
菖蒲は仲間の争いを収めるため、鋼牙を連れ戻しにきたのだ。そこへ、四魂のかけらを狙う髪の化け物が襲ってきた。かごめと菖蒲を守って戦う鋼牙。犬夜叉たちも駆けつけ、奈落の行方を問いながら戦う。奈落が何人も手出しできぬ場所に逃げ込んだという髪の化け物を内部から粉砕して倒した鋼牙は、、、。
第85話 『邪気が満ちる鬼の首城』
インチキ臭い祓い屋の老婆と知り合った犬夜叉たちは、最近増え出した妖怪の謎を突き止めるため、共に鬼の首城の鬼退治に乗り出した。城主が鬼に取り憑かれているらしいのだ。犬夜叉は城内に現れた鬼の首と戦うが、風の傷が効かない。法力でその首はまやかしだと見破る弥勒。本体の鬼は、城内に隠れているらしいが、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第86話 ~ 第90話)

話数タイトル検索
第86話 『依り代の姫の秘密』
犬夜叉が鬼城主と戦う最中、かごめは殿の寝所で、本物の姫の亡骸を発見する。一方、弥勒が姫と共に地下に下りたと聞き、祓い屋の老婆と共に後を追った珊瑚は、正体を現した鬼姫の邪気縛りで動けなくなる。弥勒を喰おうとする鬼姫。しかし、そこに現れた祓い屋の老婆は、鬼姫にダメージを与え、弥勒と珊瑚を救って、、、。
第87話 『めぐる桔梗の孤独な旅路』
老野盗・勘助と出会った桔梗。重い病で死に場所を探していた勘助は、50年前、野盗仲間・鬼蜘蛛に唆され四魂の玉を守る巫女を襲ったが、失敗して右目を失い、裏切った鬼蜘蛛を焼き討ちして谷底へ突き落したという。桔梗は密かに自分と勘助との因縁に驚く。50年後、ついに四魂のかけらを手に入れた勘助だが、、、。
第88話 『猿神さまの三精霊』
畑荒らしの猿退治を引き受けた犬夜叉たちは、三匹の子猿と出会った。その三匹は猿の精霊で、猿神さまが宿ったご神体を捜して、畑を荒らしていたという。野菜臭い場所にいるという夢のお告げから、ご神体が漬け物石になっていると気づいたかごめは、ようやく猿神さまを見つけ出す。そして一行の前に現れた猿神さまは、、、。
第89話 『アイツと彼のお見舞い対決』
風邪をひき、現代に戻ったかごめは、絵理、由加、あゆみと、かごめに気がある北条くんのお見舞いを受けた。翌日にテストがあるとわかると、かごめは北条くんに勉強を教えてもらうが、無理をしたせいで風邪が悪化してしまう。学校に行きたいかごめの気持ちを知った犬夜叉は母ゆずりの肝汁を作り、かごめに飲ませてやり、、、。
第90話 『思い切った草太の告白』
かごめの弟、草太が恋をした。相手はクラスメートのひとみちゃん。犬夜叉に男同士のアドバイスを頼む草太だが、結局かごめのコーディネートで告白に挑戦することに。しかし、怖じ気づいた草太は、ひとみちゃんに見抜かれ「はっきりしない人は嫌い」と言われてしまう。大ショックの草太だが、犬夜叉に勇気づけられて、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第91話 ~ 第95話)

話数タイトル検索
第91話 『怪しい祈祷師と黒い雲母』
猫を嫌うネズミ妖怪の鉄鼠は祈祷師に化けて、邪魔な猫又のクロロを追い出してしまった。旅の途中の犬夜叉たちは、クロロと見間違え、雲母を村から追い払おうとした村人と出会い、その祈祷師を怪しいと睨む。一方、クロロと友達である娘、こうめと出会った七宝は、追い出されたクロロを一緒に探してやるが、、、。
第92話 『復活した者たちの野望』
裏陶の秘術で甦った桔梗は同じ境遇の炎珠と出会う。死魂が足りなくなっていた炎珠は、死魂虫が運ぶ死魂を与えられ生気を取り戻す。だが、裏陶の力で甦った瓦丸が人形兵で戦を起こすことを嫌ってた炎珠は、死人としての死を願っていた。そして炎珠と知り合ったかごめたちは、人形兵を使って戦を続ける瓦丸の野望を知り、、、。
第93話 『出没する謎の助平法師』
弥勒を目の敵にする村人たちに囲まれる犬夜叉たち。事情を聞けば、弥勒が散々悪事を働いたせいだという。弥勒は無実を主張し、ニセモノが暗躍していると推理。実は偽弥勒は八衛門狸が化けたもの。狸が好物のいたち妖怪に喰われる寸前、弥勒に助けられた。ほんの出来心で弥勒に化け、弥勒の日頃の行いを真似たらしく、、、。
第94話 『四魂の玉を造る者 前編』
四魂の玉・誕生の秘密を調べる出雲と知り合った犬夜叉たちは、妖怪が出たと聞いて近くの村を調べ、小助少年と出会う。小助の両親と村人を連れ去ったオロチ太夫は、かごめが持つ本物の四魂のかけらも狙い、偽四魂の玉を飲んだ妖怪を差し向けた。風穴で妖怪を吸い込むが弥勒は毒で衰弱し、出雲と小助を連れ去れてしまい、、、。
第95話 『四魂の玉を造る者 後編』
偽四魂の玉を使う妖怪にさらわれたかごめたち。その救出に動く犬夜叉たちだが、眼前に牛王が立ち塞がる。人間の父と牛妖怪の母から生まれた牛王は、昼は人間の出雲、夜は牛王になってしまう半妖。そんな妖怪の姿を嫌う牛王は人間になるため、かごめたちの魂を使って本物の四魂の玉を造り、願いを叶えようと図ったが、、、。
目次に戻る

『犬夜叉(第1期)』の無料作品情報(第96話 ~ 第100話)

話数タイトル検索
第96話 『病気になったあの邪見』
現れた奈落の毒虫の跡を追う殺生丸。一方、毒虫に刺された邪見は瀕死の状態に。残されたりんは邪見を救おうと『千年草の実』を貰いに地念児の畑に向かう。だが、半妖の地念児は人間になっていた。千年草の実は魑魅魍魎が跋扈する崖にある。元に戻れば手伝うという地念児だが、りんは形を教えて貰い、その崖に登り、、、。
第97話 『帰ってこない雲母』
姿を消した雲母を心配する珊瑚。失踪理由を推理した七宝は犬夜叉たちを責め、反省を促す。と、その時、森に轟音が響いた。駆けつけた犬夜叉たちは、妖怪に襲われた男を逃がすが、散らばる骨の中に、かごめが雲母にあげたスカーフを発見。雲母が喰われたと信じた珊瑚は妖怪を退治するが、雲母を失った悲しみに暮れた時、、、。
第98話 『洞窟には桔梗とかごめの二人だけ』
助けを呼ぶ声に誘われ洞窟に入ったかごめは、そこで桔梗と出会う。死魂が足りず弱った桔梗は、脱出を促すかごめに無駄だと言う。二人が居たのは実は妖怪『巫女封じ』の体内。弱った桔梗を背負い巫女封じの中心に急ぐかごめ。その温もりに桔梗は強さを感じる。妖怪の中心に着いたかごめが破魔の矢で妖怪の心臓を狙うが、、、。
第99話 『殺生丸と鋼牙 危険な遭遇』
ささいなことで鋼牙とケンカした銀太と白角は別行動。その途中、殺生丸一行と出会った二人は、殺生丸の連れの子供(りん)を、昔、仲間の狼が襲った事件を思い出した。そして鋼牙と殺生丸が出会えばまずいと奮闘するが、あえなく失敗する二人。そこへ鋼牙が現れた。だが、殺生丸は何ごともなくその場を去り、、、。
第100話 『悪夢の真実 嘆きの森の戦い』
毒蛾妖怪である蛾羅丸の繭に閉じ込められたかごめたちは、それぞれの悪夢に苦しめられる。現実の中、一人戦う犬夜叉は、ついに蛾羅丸を倒すが、妖術の繭は消えない。繭の中でかごめたちが蛾に変化していく。焦る犬夜叉は仲間たちに呼びかける。それはかつて犬夜叉が励ました言葉になって仲間たちの心に届き、、、。
目次に戻る

シリーズ作品/関連アニメ作品