遊☆戯☆王デュエルモンスターズ

アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年4月20日時点のものです。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズの基本情報
作品名遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
放送日2004年9月29日
話数224話
監督杉島邦久
脚本武上純希(第1話 - 第121話)前川淳(第122話 - 第144話)吉田伸(第145話 - 第184話、第199話 - 第224話)面出明美(第185話 - 第198話)
放送局TX
原作高橋和希、スタジオ・ダイス
制作スタジオぎゃろっぷ
声優

遊☆戯☆王デュエルモンスターズのあらすじ/内容

第1話 - 第51話。第1話は原作における「海馬瀬人」の初登場回とDEATH-T編でのデュエルをベースにしたストーリー。「武藤遊戯」の祖父・武藤双六が世界に4枚しかないとされるレアカード「青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)」を所持することを知った海馬は、残る3枚の同カードを入手、双六にデュエルを挑み、これに勝利して青眼の白龍のカードを破り裂いた。遊戯は双六のデッキを託され、海馬にデュエルを挑む。ここでのデュエルは「海馬スペシャルルール」と称して行われた(下記の物とほぼ同じ)。それからしばらくしたある日、デュエルモンスターズの創造者「ペガサス・J・クロフォード」から遊戯の元へ一通のビデオレターが届く。そのビデオレターに現れたペガサスは、なんとデュエルをすると言い出し、遊戯はテレビの前にカードを置いてデュエルを始める。しかし遊戯の戦略は、全てペガサスに見透かされていた。ビデオの時間切れによって遊戯の敗北扱いとなり、罰ゲームとして祖父・双六の魂がビデオに封印されてしまう。最後にペガサスは、自分が千年アイテム「千年眼(ミレニアム・アイ)」を持っている事を告げて消えていった。双六を救うため、ペガサスが提示した条件であるデュエル大会「決闘者の王国(デュエリストキングダム)」への参加を決意する遊戯。一方、遊戯の親友である「城之内克也」もこの王国に参加したいと言い出す。それは優勝賞金を手に入れ、目の病気に苦しむ妹・静香を救うためであった。第42話までと第46話・第50話・第51話・第53話のデュエルは、「上級モンスターカードを召喚するのに生贄が不要、ライフポイント2000、ダイレクト・アタック不可」といった、現在行われているデュエルとは違う初期のルールだった。また、デュエルに使用されたソリッドビジョンのシステムも、原作ではテーブル型(ボックス)であるのに対し、アニメでは「デュエル・リング」と呼ばれる大掛かりな装置(「デュエル・スタンバイ」の掛け声で地面から競り上がってくる)となっていた。他王国編以前のエピソードは対海馬戦以外カットされ、王国編で一部のみ挿入された。原作にはなかった話もいくつか制作され、原作と違ってキースはペガサスに殺害されず、遊戯と城之内の決勝戦(原作ではペガサスが不要と判断し行われず)も描かれた。ペガサス島から帰還後は、原作になかった全米チャンピオンのレベッカが登場する話や原作と違って生存していたキースが再登場した話などが描かれた。また、御伽が登場する話では、御伽が勝負を挑んだ動機が変更されて遊戯ではなく王が御伽と対戦し、賭ける物も千年パズルではなくデュエリスト生命に変更され、代わりにキース再登場の話でパズルが一旦破壊されるなど原作がかなり改変された。このシリーズでは、中盤あたりまでオープニングの前にアバンタイトルがあった。初期はゲームの歴史と遊戯が千年パズルを完成させたことを紹介するもの、その後は島に渡って仲間と共にペガサスに挑むことを紹介するものであった。シリーズ終盤はアバンタイトルなしでオープニングに入るようになった(その後、ドーマ編の中盤で前回までのあらすじを紹介していたが短期間で元に戻った)。なお、初期のものでは遊戯を「光と闇 二つの心を持つ少年。人は彼を『遊戯王』と呼ぶ」と紹介していた。第52話 - 第97話、第122話 - 第144話。※2015年にテレ東系で深夜帯に再放送された際には「バトル・シティ編」と表記されているが、本項ではナカグロ点無しで記載する。童実野美術館に呼び出された海馬が出会ったのは、エジプト政府の要人イシズ・イシュタール。彼女は海馬に「3枚の神のカード」にまつわる話を聞かせ、その神のカードの一枚である「オベリスクの巨神兵」を託し、残り二枚の神のカードの回収を依頼する。イシズの話を聞いた海馬は、レアカード強奪集団「グールズ」を滅ぼして神のカードをグールズから奪回すべく、アンティ制を導入した大規模デュエル大会「バトルシティ」の開催を宣言する。時同じくして童実野美術館を訪れた遊戯は、一枚の大きな石版を目の当たりにする。そこに描かれていたのは遊戯自身であった。決闘盤(デュエルディスク)の仕様が原作とは少し異なっている。アニメ版だとデュエルディスクは変形し折りたたまれるが、原作版だとコンパクトな代わりに、変形ができなくなっている。また、アニメと原作でソリッド・ビジョンの設定解釈が違っており、デュエルルールは第54話から原作と同じスーパーエキスパートルールになりライフ4000から開始、登場するカードは一部を除いてOCGと同じ物(原作と同じにする場合はカード名を変更している時があった)にしている他、徐々にOCG要素を取り入れている。原作では、1日目に予選から決勝トーナメント第4試合までを行い、2日目が最終戦となったが、アニメ版では、予選は2日(1日目は遊戯VSパンドラまで)行われた為、3日間の出来事になっている。決勝トーナメントの最初の地となった飛行船バトルシップは後述の乃亜編でジェット機のような形状となるが、爆発の衝撃でエンジンを損傷した。その為、アルカトラズ脱出の際には、意識不明になった際の城之内を搬送するために派遣された海馬コーポレーションのヘリコプターが使われた。第98話 - 第121話。半年に亘って間に挟んだアニメオリジナルストーリー。このシリーズでは、OCGカード中心にデュエルが行われ、遊戯達のカードもストラクチャーデッキに収録されているカードが含まれている。さらに登場した新カード6枚は抽選で発送するという企画も行われた。海馬兄弟を中心とした物語が展開され、それに伴い数々のアニメオリジナル設定が追加されている。海馬剛三郎も出現した。バトルシップは最終決戦の舞台「人工島(アルカトラズ)」へ向けて進んでいたのだが、突如として海中から現れた巨大建造物によって捕捉されてしまう。そこにいた少年は「海馬乃亜」。乃亜は遊戯達を肉体を失った「BIG5(ビッグファイブ)」達が存在する仮想現実に誘い込み、「デッキマスタールール」でのデュエルを強要する。負ければ体を奪われるデュエルに、遊戯達はそれぞれ別行動で挑んでいくことになる。第145話 - 第184話。10ヶ月におよんで放送されたアニメオリジナルストーリー。このシリーズは心の闇を題材にしており、遊戯を始めに主要人物たちにアニメ独自の設定が追加されている。また、デュエルモンスターズ界(詳細は下記記載)をはじめ数々のオリジナル設定を盛り込む。ペガサス、孔雀舞、羽蛾、竜崎などの決闘者の王国編の人物達が再登場している。本シリーズから、融合モンスターが融合召喚されたターンは攻撃できないというルールはなくなり、融合召喚後も即攻撃可能となった。失われた記憶を見つける為、童実野美術館の石版の前で3枚の神のカードを翳す闇遊戯だが、封印は解かれず、逆に石版が凍結してしまった。同時に世界中でデュエルモンスターズが実体化しパニック状態となる。更に3枚の神のカードは奪われ、遊戯の前には「ドーマ」と名乗る組織の男達が現れる。遊戯は彼らの1人グリモに負ければ魂を封印される闇のデュエルを挑まれる。謎のフィールド魔法「オレイカルコスの結界」を発動するグリモを辛うじて倒した遊戯達に、ペガサスから緊急連絡が届き、一行はアメリカへと旅立つ。一方海馬は、自社株が何者かに大量に買い付けられ、会社が乗っ取られそうになっている事を知る。その買い主とは何とペガサスであった。ペガサスの元へ赴いた海馬だったが、ペガサスは先程遊戯に助けを求めていたとは思えない態度で、海馬に勝負を挑んで来た。第185話 - 第198話。ドーマ編終了後、原作の最終ターンの放送に入る前に今一度、約3ヶ月に亘って放送されたアニメオリジナルストーリー。アメリカから日本に帰国するための費用が無い事に困惑する遊戯達。その頃、ドーマの策略で社名に傷がついた海馬コーポレーションは、社運を賭けて世界規模のデュエル大会「KC(海馬コーポレーション)グランプリ」を企画していた。モクバが、城之内は選手として、遊戯は優勝者とのエキシビジョンマッチの対戦相手としてこの大会に出場すれば、遊戯たちは海馬コーポレーションの配慮で帰国出来ると提案する。一方、海馬コーポレーションを陥れようとする陰謀が暗躍していた。第199話 - 第219話。イシズ達の案内でエジプトの神殿にある記憶の石版の元に辿り着く遊戯達。しかし、それを闇獏良も追ってきていた。闇遊戯が石版に3枚の神のカードをかざすと、石版が光り出して闇遊戯と闇獏良の魂が吸い込まれてしまう。闇遊戯の魂は古代エジプトの王宮にいた男の体に入った。その男は側近や六神官から「ファラオ」と呼ばれるが、自身の真の名は分からずじまいであった。神官達は互いに魔物や精霊を召喚し、「ディアハ」と呼ばれる戦闘を行っていたのだが、まさしくその姿は、元の現代におけるデュエルモンスターズそのものであった。一方闇獏良の魂は、連行中の墓荒しの男の中に入る。そのころ神殿に取り残された遊戯達の前にシャーディーが現れ、闇遊戯と闇獏良が記憶の世界で究極の闇のゲームで対決することを告げる。原作初期で獏良が初登場したモンスターワールド編を布石とした、本編のクライマックス。物語上の様々な謎や伏線はほぼこの章で明らかとなる。原作では美術館裏での模型上で行われていた戦いになっていたが、アニメ版ではエジプトに向かった後に記憶の石板の中での空間という設定になっており、王が千年パズルに道連れで封印したのはアクナディンではなくゾークの本体になっていたりするなど、設定がかなり変わっている。さらに、原作ではこの章に登場しなかった海馬が登場し、戦いに参戦している。また、原作には無い「古代デュエルディスク(ディアディアンク)」が存在する。第220話 - 第224話。自らの名前と、全ての記憶を取り戻したファラオこと闇遊戯。海馬、獏良と共に残りの千年アイテムを手に神殿を出た遊戯達はイシズ達から「誰かがもう一人の遊戯と『闘いの儀』、つまりデュエルを行い、魂を安らかに眠らせる必要が有る」ということを聞く。それは、もう一人の遊戯が冥界へ旅立つ為の別れの戦いであった。波止場で双六、御伽、モクバと合流し船で神殿に向かう遊戯達。闘いの儀は、遊戯が自らの意思で受ける事となった。そして冥界の神殿の冥界の石版に千年アイテムをおさめてファラオの名を告げると遊戯の影が2つに分かれ、二人の遊戯が現出する。遂に最後の決闘が始まった。お互い一歩も引かず、ファラオの魂の為、それ以前にデュエリストとしての真剣勝負を繰り広げる。TVシリーズでは原作の流れに大幅にオリジナル展開が加えられ、海馬兄弟がエジプトに同行している他、三幻神をアテムが同時召喚して迫り、これまで2人の遊戯が多用して来たモンスター達を次々に登場させる等、今までの放映の集大成的な決闘となった。

引用:Wikipedia
アニメ配信配信状況無料期間
U-NEXT公式サイト
U-NEXT
見放題
見放題
31日間無料
今すぐ見る
TSUTAYA TV公式サイト
TSUTAYA TV
レンタル
レンタル
30日間無料
今すぐ見る
hulu公式サイト
hulu
見れない
見れない
14日間無料
今すぐ見る

※当ページの配信状況は2020年4月20日時点のものです。

注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

目次
  1. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)
  2. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)
  3. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)
  4. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)
  5. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)
  6. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)
  7. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)
  8. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第36話 ~ 第40話)
  9. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第41話 ~ 第45話)
  10. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第46話 ~ 第50話)
  11. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第51話 ~ 第55話)
  12. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第56話 ~ 第60話)
  13. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第61話 ~ 第65話)
  14. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第66話 ~ 第70話)
  15. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第71話 ~ 第75話)
  16. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第76話 ~ 第80話)
  17. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第81話 ~ 第85話)
  18. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第86話 ~ 第90話)
  19. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第91話 ~ 第95話)
  20. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第96話 ~ 第100話)
  21. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第101話 ~ 第105話)
  22. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第106話 ~ 第110話)
  23. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第111話 ~ 第115話)
  24. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第116話 ~ 第120話)
  25. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第121話 ~ 第125話)
  26. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第126話 ~ 第130話)
  27. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第131話 ~ 第135話)
  28. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第136話 ~ 第140話)
  29. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第141話 ~ 第145話)
  30. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第146話 ~ 第150話)
  31. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第151話 ~ 第155話)
  32. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第156話 ~ 第160話)
  33. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第161話 ~ 第165話)
  34. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第166話 ~ 第170話)
  35. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第171話 ~ 第175話)
  36. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第176話 ~ 第180話)
  37. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第181話 ~ 第185話)
  38. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第186話 ~ 第190話)
  39. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第191話 ~ 第195話)
  40. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第196話 ~ 第200話)
  41. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第201話 ~ 第205話)
  42. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第206話 ~ 第210話)
  43. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第211話 ~ 第215話)
  44. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第216話 ~ 第220話)
  45. 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第221話 ~ 第224話)
  46. シリーズ作品/関連アニメ作品

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
遊戯の祖父・双六が持つ町レアカード「青眼の白龍」を狙い海馬がデュエルを仕掛けてきた。倒れた祖父に代り遊戯が立ち向かう。
第2話 『幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠』
遊戯の元に届いたビデオ、それはデュエルモンスターズの生みの親ペガサス・J・クロフォードのものだった。千年アイテムを持つペガサスが闇のゲームを仕掛ける。
第3話 『失われしエクゾディア』
遊戯は祖父を救い出すため、ペガサス主催のデュエル大会に臨む。城之内も出場しようとする。彼には出場しなければならない事情があったのだ。
第4話 『インセクターコンボ』
全国大会の優勝者・インセクター羽蛾と遊戯のデュエル。独特な王国でのルールにてこずる遊戯は、羽蛾の昆虫カードに追い込まれていく。
第5話 『究極完全態グレート・モス』
羽蛾の必勝コンボ・グレートモスが炸裂!遊戯は劣勢を跳ね返せるか!?勝利を手にすることができるのか?1
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『華麗なるハーピィ・レディ』
孔雀舞が現れ、デュエルの相手に城之内を指名。伏せたままでカードがわかる舞に城之内は苦戦する。しかし、失明寸前の妹のため城之内は負けられない!
第7話 『海神(かいじん)リバイアサン』
遊戯たちの前に現れた梶木漁太は海のデッキを操るデュエリスト。海フィールドでの決闘は圧倒的に遊戯が不利だった!追いつめられた遊戯に逆転の秘策はあるか!?
第8話 『奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
海馬の弟・モクバが現れた。彼は参加デュエリストから盗んだデッキで遊戯に挑戦する。遊戯たちは海馬コーポレーションを乗っ取ろうと企むペガサスの陰謀を知る。
第9話 『起死回生!マジカルシルクハット』
ペガサスから刺客・物真似師が差し向けられた。海馬の姿と声に遊戯は動揺する。そして海馬の青眼の白龍が遊戯に襲い掛かる。
第10話 『逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
ペガサスの陰謀を知った海馬は、コンピュータネットで遊戯のデュエルに介入しようとしたが、ペガサスに阻まれる。海馬のカードの前に遊戯は絶体絶命の危機!
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)

話数タイトル検索
第11話 『友情パワー!バーバリアン1号・2号』
舞のしもべとなった竜崎と城之内のデュエル。準優勝者竜崎の恐竜デッキに歯が立たない城之内を救ったのは、本田からもらったカードだった。
第12話 『黒き炎!レッドアイズ・ブラックドラゴン』
レアカード・時の魔術師の力で城之内が竜崎を下す。その夜、舞とひとときの休息を取る一行。そこに現れたのは、なんとクラスメイトの獏良だった。
第13話 『メタモルポットの罠!炎の剣士危うし』
千年リングの闇の力で遊戯たちはカードに封じ込まれてしまう。それはデュエルでの死が現実の死につながる闇のデュエルだった。
第14話 『漆黒のデュエル!闇晦ましの城』
舞が、闇を操るプレイヤーキラーに襲われ、スターチップを失ってしまった。遊戯が立ち向かうが、特殊なデュエルリングでの卑怯な決闘に引きずり込まれてしまう。
第15話 『闇を切り裂け!光の護封剣』
「後3ターンできさまは終わりだ!」圧倒的な劣勢の中で、遊戯はプレイヤーキラーを挑発する。光の護封剣で闇を照らした遊戯の次の手は!?
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)

話数タイトル検索
第16話 『激突!ブルーアイズvsレッドアイズ』
海馬瀬人が王国に降り立った。遊戯が物真似師から取り返したデッキを受け取った海馬に、城之内が挑みかかる。城之内と海馬のデュエル!
第17話 『恐怖!リビング・デッドの呼び声』
海馬に歯が立たなかった城之内だが、気を取り直してデュエルに燃える。遊戯たちと離れたすきにバンデット・キースの罠に落ち、墓場フィールドでのデュエルに突入。
第18話 『右手に盾を左手に剣を』
遊戯のアドバイス無しで過酷なデュエルを戦う城之内。切り札「時の魔術師」も不発で絶体絶命!城之内を探して、遊戯たちも地下洞窟にたどり着いた。
第19話 『迷宮のタッグ・デュエル』
キースに地下に閉じ込められた遊戯たちは、地下迷宮を支配する迷宮兄弟と変則タッグデュエルをすることに。勝たなければ、外には出られない!
第20話 『三神合体!ゲートガーディアン』
チームワークで猛攻をなんとか防ぐ遊戯と城之内だが、迷宮兄弟の最強モンスター「ゲートガーディアン」が立ちはだかった。勝機はあるのか!?
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)

話数タイトル検索
第21話 『悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン』
遊戯と城之内の息の合ったコンボでゲートガーディアンを撃破!しかし迷宮の出口は、迷宮兄弟の謎掛けに秘められている。果たして出口はどっちだ!?
第22話 『宿命のデュエル!遊戯vs海馬』
ペガサスの城の前で、海馬が遊戯を待っていた。モクバを救うために、遊戯を倒しペガサスと戦いたい海馬。城壁の上で遊戯対海馬のデュエル開始!
第23話 『最強!華麗!究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)』
海馬の「死のデッキ破壊ウィルス」により、遊戯は強力カードを失った。対して海馬は青眼の白龍の三体融合により「ブルーアイズアルティメットドラゴン」を召喚!
第24話 『クリボー増殖!驚愕の結末』
究極龍を葬る逆転の策を編み出した遊戯。しかし、勝利をとるか、海馬の命を救うか!究極の選択に遊戯の心は揺れる。
第25話 『涙のデュエル!フレンドシップ』
スターチップを失った遊戯は茫然自失。舞が現れ、借りたスターチップを返そうとするが、受け取らない。遊戯に代り杏子がスターチップを賭けて舞に挑戦する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)

話数タイトル検索
第26話 『モクバを救え!海馬vsペガサス』
モクバの魂を賭けて、海馬がペガサスと戦う。ペガサスのマインドスキャンの前に翻弄される海馬。青眼の白龍も奪われてしまう。
第27話 『海馬散る!無敵のトゥーンワールド』
ペガサスの「トゥーンワールド」になすすべが無い海馬。死闘の末、力尽き、魂の牢獄に封印されてしまう。遊戯は打倒ペガサスを誓う。
第28話 『決戦前夜!ペガサスの秘密』
決戦前夜、遊戯は祖父双六と海馬兄弟のため打倒ペガサスを心に誓う。本田たちは、ペガサスの秘密を探るため城の中を探索。眠り込んだ城之内は、決勝に参加するためのカードをキースに盗まれてしまう。
第29話 『絶体絶命!誘惑のシャドウ』
遊戯と孔雀舞のデュエル開始。しかし、眼前のペガサスが気になりデュエル集中できない遊戯を舞が一喝。銀幕の鏡壁、誘惑のシャドウを繰り出す舞の攻撃で、遊戯は絶体絶命の危機に陥る。
第30話 『伝説の最強戦士カオス・ソルジャー降臨』
ハーピィズとハーピィズペット竜によって追いつめられてしまった遊戯。もう後が無い状況で、カオスの儀式を引きあて、カオス・ソルジャーを召喚する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)

話数タイトル検索
第31話 『凶悪・重機械(ヘヴィメタル)デッキ』
城之内は、決勝トーナメントに出場するためのカード「王の右手の栄光」をキースに盗まれていた。それと気づかず、カードを探すが見つからない。城之内の前に舞が現れ、カードを渡す。
第32話 『時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン』
機械デッキのパワフルな攻撃に防戦一方の城之内。キースの戦法を真似ることで活路を見出す。レッドアイズをメタル化し、タイムマシンにより時を超えて召喚し、キースを粉砕する。
第33話 『友情の決勝戦 遊戯vs城之内 前編』
デュエリストとしての意地とプライドをかけて、城之内は遊戯に挑戦する。互いのカード、戦術を知るふたりによる熱い攻防。ふたりの脳裏を様々な思い出がよぎる。
第34話 『友情の決勝戦 遊戯vs城之内 後編』
遊戯からもらった「時の魔術師」によって、城之内は勝利を確信する。が、タイムマジックには城之内が知らない効果が秘められていた。正々堂々と闘ったふたりは友情を再確認する。
第35話 『最終決闘(ファイナルデュエル) 遊戯vsペガサス』
双六の魂を取り戻すため、海馬とモクバを救うため、そして城之内の妹の手術台のため、遂に遊戯とペガサスのデュエル開始。本田と獏良は海馬兄弟を救い出すため城に潜入する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第36話 ~ 第40話)

話数タイトル検索
第36話 『攻略不能!?無敵のトゥーン軍団』
ミレニアムアイの力によって戦略を見透かされている遊戯にはなすすべがない。ペガサスのトゥーンワールドの前に戦意を喪失する。一方、本田は獏良がみせる闇の力に驚愕する。
第37話 『反撃開始!マインド・シャッフル』
ペガサスの攻撃がはずれた!マインドスキャンの効果を消すために、ふたりの遊戯がマインドシャッフルをしていたのだ!トゥーンワールドを粉砕されたペガサスは、闇のゲームへと遊戯を引きずり込む。
第38話 『邪眼発動 サクリファイス』
本田は獏良の力の源・千年リングを棄て、モクバの救出にも成功。しかし、闇の魔力の前に表遊戯が力尽き倒れてしまった。絶体絶命の遊戯。杏子たちは闇の中の遊戯を必死で応援する。
第39話 『光と闇の融合 ブラックカオス降臨』
杏子たちの願いが遊戯に届き、ペガサスのマインドスキャンを封じることができた。遊戯はマジシャン・オブ・ブラックカオスを召喚、ペガサスを打ち倒す。ショックのペガサスは消えてしまった。
第40話 『キング・オブ・デュエリスト』
ペガサスを探す遊戯たち。しかし、闇の獏良がペガサスの千年眼を先に奪い取ってしまった。ペガサスの日記を見つけて、一行は秘密を知る。遊戯は闇の力により謎の男シャーディーと邂逅する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第41話 ~ 第45話)

話数タイトル検索
第41話 『アメリカからきた少女』
王国から帰還した遊戯たち、魂を取り戻した双六を囲んで喜ぶ。そこに少女が現れ、「ブルーアイズを返せ」と双六に迫る。双六のかわりにデュエルを受ける遊戯。
第42話 『必殺のシャドウグール』
少女・レベッカは双六の友人の孫娘だった。ブルーアイズを奪われたと信じ込んでいたのだ。遊戯はレベッカに勝ちを譲る。そこに彼女の祖父が現れ、誤解を解く。新たな友情に結ばれる遊戯とレベッカ。
第43話 『ビッグ5の罠、デュエルモンスターズ クエスト』
海馬瀬人は会社に戻り、ビッグ5と対決。彼らが作ったアドベンチャーゲームを評価するため、バーチャル世界に入った海馬は罠に捕らえられてしまう。モクバは遊戯たちに助けを求める。
第44話 『DMクエスト②伝説の勇者 遊戯』
モクバと遊戯、城之内の3人に、孔雀舞がパーティに加わった。捕らえられた海馬の情報を求めて旅を続ける一行。生け贄と間違われてモクバが魔物にさらわれる
第45話 『DMクエスト③マスター・オブ・ドラゴンナイト』
モクバが海馬と出会う。遊戯たちに合流し、最終ボスを倒す。ゲームに介入しようとしたビッグ5をバーチャル世界の中に閉じ込めてしまう。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第46話 ~ 第50話)

話数タイトル検索
第46話 『謎の転校生 御伽龍児』
転校生・御伽龍児が現れ、城之内や遊戯に対して挑発的な態度をとる。新しいパッケージを開けてのデュエルで、御伽が城之内を倒し城之内は犬扱いされる。怒る遊戯に御伽が挑みかかる。「次はお前だ!」
第47話 『対決!ダンジョンダイスモンスターズ』
遊戯は、ペガサスが残したもうひとつのゲーム「ダンジョン・ダイス・モンスターズ」での闘いに引き込まれる。御伽が勝ったら、遊戯は二度とデュエルモンスターズをプレイしないと約束する。慣れないゲームに苦戦する遊戯。
第48話 『遊戯苦戦 ゴッドオーガスの猛攻』
終盤戦。遊戯に新しいモンスターを召喚するためのスペースは残されていない。絶体絶命のピンチ。
第49話 『奇跡のディメンジョン ブラックマジシャン召喚』
遊戯は最も信頼するブラックマジシャンの召喚に成功。遊戯は勝利し、御伽は引き下がる。DDMはDMと並んで、偉大なるゲームデザイナー・ペガサスの遺産として評価される。
第50話 『過去からの挑戦 戦慄のゼラ』
遊戯の千年パズルを奪い取り、デュエルを申し込む謎の占い師、実は何者かに操られたバンデット・キースだった!次々に繰り出される強力なレアカードに苦戦する遊戯。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第51話 ~ 第55話)

話数タイトル検索
第51話 『砕かれた千年パズル』
狂気に駆られたキースが、千年パズルをバラバラに壊してしまう。パズルが鎖に固定されているため、炎に囲まれながらパズルを組み立てようとする遊戯。はたして完成できるのか!?脱出できるのか!?
第52話 『失われた王(ファラオ)の記憶』
エジプト考古局のイシズが海馬を呼び出し、デュエルモンスターズの原点となった古代の壁画を見せる。海馬は古代エジプトでのデュエルのイメージを見る。さらにイシズは盗まれた神のカードのことを語る。
第53話 『炎のダンスバトル』
表遊戯の計らいで、闇遊戯と杏子のデート。ダンサーになる夢を語る杏子に不良ダンサーが絡む。ダンサーとのデュエル勝負に勝った遊戯は杏子と共にエジプト展に向かう。
第54話 『この町は、バトルシティとなる!』
遊戯は自分の絵が描かれた壁画を見る。イシズと会い、自らの出自の謎を意識する。海馬はイシズから託された神のカードをシミュレートしその威力を知る。運命の戦いがはじまる。
第55話 『グールズ強襲 狙われた真紅眼の黒竜』
城之内がグールズのレアハンターにレッドアイズを奪われる。まさにその日妹静香の手術の日だった。本田に連れられ静香と会った城之内は、諦めずに闘うことを誓う。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第56話 ~ 第60話)

話数タイトル検索
第56話 『激闘!バトルシティ開幕』
大会が始まった。遊戯は城之内が奪われたレッドアイズを取り戻すため、レアハンターと闘う。
第57話 『逆転 連鎖破壊(チェーンディストラクション)』
レアハンターの作戦を見破った遊戯だが、次のターンで「封印されしエクゾディア」は完成してしまう。「光の封殺剣」で時間を稼ぎつつ、遊戯は言葉でレアハンターを追いつめていく。
第58話 『エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖』
城之内の最初の相手は、ダイナソー竜崎を破ったエスパー絽場。相手の手札を見抜く超能力デュエリストを相手に城之内は大苦戦。その様子をインターネットを通じて静香と本田が見ていた。
第59話 『勇気ある賭け 廻れルーレットスパイダー』
絽場のサイコショッカーを前に絶体絶命の城之内に杏子の声援が飛ぶ。「静香ちゃんが見てるのよ!」城之内は最後まであきらめない。運命を託したルーレットスパイダーが廻る。
第60話 『ブラックマジシャン使いパンドラ』
遊戯の前に現れたグールズのデュエリスト・パンドラは、3枚の「ブラックマジシャン」をデッキに入れたブラックマジシャン使いだった。遊戯のブラックマジシャンが封じられてしまう。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第61話 ~ 第65話)

話数タイトル検索
第61話 『魂のブラックマジック』
回転鋸が敗者を襲う必死のデュエル。ブラックマジシャンへの対策を用意したパンドラの前に追いつめられていく遊戯を救ったのは、ブラックマジシャンだった。
第62話 『魔術師の弟子 ブラックマジシャンガール』
ブラックマジシャン使い・パンドラが知らない黒魔術師の弟子ブラックマジシャンガールで、遊戯がパンドラにとどめを刺す。そして、パンドラを操るマリクの声が!
第63話 『復讐の罠 暴走!パラサイド』
インセクター羽蛾の挑戦を受けた城之内だが、デッキの中には「寄生虫パラサイド」が仕込まれていた。羽蛾の強力インセクトデッキに為すすべがない城之内!
第64話 『鋼鉄(はがね)の騎士ギア・フリード』
城之内の「鉄の騎士ギアフリード」はパラサイド・コンボの影響を受けていなかった。卑怯なインセクター羽蛾に、城之内の逆転コンボが炸裂する。
第65話 『マリク始動 神のコンボ』
マリクの操り人形が遊戯を襲う!寡黙な人形とはパントマイマーのことだった。神のカード「オシリスの天空竜」をもつパントマイマーにマリクの意識が宿り、遊戯との死闘が始まる!
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第66話 ~ 第70話)

話数タイトル検索
第66話 『オシリスの天空竜 SAINT DRAGON -THE GOD OF OSIRIS』
遂にオシリスの天空竜が召喚された。マリクは、手札の数だけ攻撃力を増す能力を、魔法カード「無限の手札」とのコンボで強化する。絶体絶命の遊戯!
第67話 『神を超えろ!究極の無限ループ』
「無限などまやかしだ!神を超えてみせろ!」苦戦する遊戯に対して海馬の激が飛ぶ。オシリスの攻撃力は2万を超え、遊戯を圧倒する。遊戯は神を超えることができるか!!
第68話 『見えない敵 シーステルスⅡ』
遊戯の仲間がマリクに狙われている?!焦る遊戯は城之内たちを探す。そのころ、城之内は以前遊戯と闘ったことがある梶木漁太と水族館でデュエルを開始!
第69話 『伝説のフィッシャーマン』
梶木漁太はやはり手強かった。シーステルス戦術を見破ったまでは良かったが、城之内の不利は続く。マリクの魔手が虎視耽々と城之内たちを狙っていた。
第70話 『仮面の呪縛 高層のデュエル』
城之内らの元へと急ぐ遊戯と海馬の前に仮面のデュエリストが現れた。モクバをも捕らえたレアハンターたちとの命を懸けたタッグデュエルが始まる。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第71話 ~ 第75話)

話数タイトル検索
第71話 『封じられた神のカード』
仮面レアハンターたちの連係プレーにより、生け贄召喚を封じられた遊戯と海馬。上級モンスターを召喚することも攻撃することもできない。城之内やモクバの安否も気がかりだ。
第72話 『結束せよ!』
タッグデュエルで勝利するためには、結束の力が必要だ!仮面レアハンターたちの連携を乱し、遊戯と海馬が結束することはできるのか?
第73話 『オベリスクの巨神兵 THE GOD OF OBELISK』
遊戯のマグネット・バルキリオンが仮面デュエリストの手に落ちる。だが、遊戯と海馬の連携プレーで神モンスター「オベリスクの巨神兵」を召喚。モクバは無事に脱出したが、杏子たちは捕らえられたまま。そして本田と静香も童実野町へ。
第74話 『絆』
城之内らを救出するために、童実野埠頭へ急ぐ遊戯、海馬、モクバ。バトルシティでの戦いを振り返る。そして、遊戯と城之内の約束・友情を振り返り救出を誓う。
第75話 『非情の決闘(デュエル)遊戯vs城之内』
遊戯たちを待っていたのは、マリクに操られた城之内。杏子を人質にとられ、遊戯と城之内の命を懸けたデュエル開始。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第76話 ~ 第80話)

話数タイトル検索
第76話 『届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズブラックドラゴン)』
操られた城之内は禁止カードで遊戯を攻撃する。躊躇する闇遊戯に替わり、表の遊戯が前面に立つ。城之内との友情のカード「真紅眼の黒竜」を召喚。さらに千年パズルを城之内に託す。
第77話 『絶望へのカウントダウン』
城之内への洗脳が少しずつ解け始める。マリクの命令に抗い、真紅眼の黒竜へ攻撃しない城之内。一方、本田と静香もグールズに追われ、御伽、舞と合流して、童実野埠頭にやってくる。
第78話 『ボクを撃て!運命のラストターン』
精霊の鏡を使って自らのライフを0にした遊戯は錘に引きずられ海中に没する。我にかえった城之内が自分の身をかえりみず遊戯を救う。そして、海馬、静香たちがふたりを救うために動き出す。
第79話 『ゴーストデッキvsオカルトデッキ』
遊戯を葬れなかったマリクは「バトルシティ」の決勝トーナメントに向かう。それを知った獏良は重傷の身でバトルシティに参加する。ゴースト骨塚と墓場でデュエル。
第80話 『忍者使い(ニンジャマスター)マグナム見参』
パズルカードが指し示す「バトルシティ」決勝会場に向かう遊戯たちの前に、映画スター、ジョン・クロード・マグナムが現れた。デュエルで勝ったら結婚しろと、孔雀舞に迫る。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第81話 ~ 第85話)

話数タイトル検索
第81話 『バトルシップ発進!』
決勝トーナメントは、巨大な飛行船の上の特設リング。海馬、遊戯、城之内、孔雀舞が集結。そこにナムと偽ったマリク、傷ついた獏良、そしてマリクと名乗るリシドが登場し、飛行船が発進する。
第82話 『天空のファーストデュエル 遊戯vs(バーサス)闇の獏良』
トーナメントの1回戦は、獏良と遊戯。千年パズルに宿る闇の人格に操られた獏良は、ダークネクロフィアを召喚。遊戯はブラックマジシャンガールでダークネクロフィアを葬るが、それが恐怖のオカルトコンボの引き金だった。
第83話 『死を呼ぶウィジャ盤』
フィールド魔法・暗黒聖域の効果で、遊戯のモンスターは怨霊に憑依され遊戯自身のLPが削られていく。さらにウィジャ盤を召喚。D・E・A・T・Hの5文字がウィジャ盤に揃えば、遊戯の命はない!
第84話 『闇を砕け 神の一撃!』
怨霊がさまよう暗黒聖域では遊戯に打つ手はない。遊戯に残された唯一の手は、神のカード・オシリスの天空竜を引き当てること。しかし、マリクは獏良の命を盾に遊戯を脅迫する。
第85話 『秘められた力 神のカードの謎』
獏良は昏睡状態に。一方、遊戯の前にはシャーディが現れ、神のカードの呪われた歴史を語る。エジプトの古代遺跡を基に3枚のカードを作ったが、制作に携わった人間には次々と不幸がおきていた。強引に完成させたペガサスも、結局、墓守の一族に返したというのだった。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第86話 ~ 第90話)

話数タイトル検索
第86話 『城之内vs(バーサス)トラップデッキ』
はやる城之内の対戦相手はマリクを名乗るリシド。洗脳され、操られた怒りをぶつけようとする。リシドは「王家の神殿」を出し、罠を張りめぐらせる。城之内は罠を消し去る「ハリケーン」を使うが、トラップ「アヌビスの裁き」を受ける。
第87話 『受け継ぎし魂(カード)サイコショッカー反撃!』
モンスターが少ないリシドのデッキには、トラップモンスター「アポピスの化身」が隠されていた。城之内のライフポイントは一瞬にして200に激減。サイコショッカーを召喚して罠を破壊するが、リシドは神殿の守護神「聖獣セルケト」を召喚。
第88話 『ラーの翼神竜を召喚せよ』
城之内のモンスターを喰らい攻撃力を上げていく聖獣セルケトの前になすすべがない城之内。しかし、城之内はリシドの戦いぶりに直感する。「お前はマリクじゃねえ!」マリクはリシドに「ラー」を召喚するよう命じる。
第89話 『ラーの怒り 立て!城之内』
リシドのデッキの中の「ラーの翼神竜」はコピーカードだった。リシドと城之内は神の怒りの雷に打たれ倒れる。先に立ち上がり勝利を得たのは城之内だった。そのとき、マリクのなかのもうひとつの人格が目覚める。
第90話 『舞vs(バーサス)マリク 闇のデュエル』
リシドが倒れたことによって目覚めたマリクの中に潜む残虐な人格と孔雀舞が戦う。マリクは闇のゲームによって、孔雀舞が最も恐れるものを見せて舞をいたぶる。それは、「孤独」だった。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第91話 ~ 第95話)

話数タイトル検索
第91話 『神のカードを奪え』
孔雀舞の記憶から仲間の記憶が失われていく。杏子、そして城之内。失いたくない記憶を守るために、舞は精神力を振り絞り戦う。舞はマリクから、ラーの天空竜のカードを奪い取ることに成功する。
第92話 『古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)の謎』
ラーの天空竜のカードには、古代神官文字が書かれていて、舞には使えない。ラーはマリクの呪文によって鳥型に変形、舞を攻撃する。城之内が舞をかばい、さらに遊戯が城之内をラーの攻撃から守る。マリクの勝利。
第93話 『海馬vs(バーサス)8人目のデュエリスト』
海馬の相手はイシズ。海馬はデッキ破壊によってイシズを圧倒するが、イシズは墓場と山札を交換するカードをによって形勢を逆転する。
第94話 『未来を変える一撃』
未来を見ているイシズは、海馬にオベリスクを召喚させる。オベリスクには罠が仕込まれていた。海馬が攻撃しようとした瞬間、海馬の脳裏に古代のビジョンが走る。海馬はブルーアイズを召喚、勝利する。イシズが見た未来とは別の未来が始まった。
第95話 『明かされるイシュタール家の真実』
イシズは墓守の一族の謎について語る。かつて千年アイテムと王の記憶のありかを守る為、俗世と離れ地下で暮らしていたが、ある事件を機にマリクは千年ロッドを我が物とし、力を持つ様になったと言うのだ。そのころ、マリクと獏良は闇のゲームで決闘する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第96話 ~ 第100話)

話数タイトル検索
第96話 『闇対闇(マリクvs獏良)』
闇マリクと闇獏良の決闘①。負けた方が消える闇のゲームだ。獏良の中にはマリクの表の人格が宿っているが、闇マリクはデッキを一新し、札は読めない。攻撃を受けLPが削られた獏良の体の一部が、闇に消える。
第97話 『ONE TURN KILL(ワンターンキル)』
闇マリクと闇獏良の決闘②。獏良は「ラーの翼神竜」を奪って召喚するも、生け贄の攻撃力をゼロにされ攻撃できない。そればかりかマリクにカードを取り返され、プレイヤーのLPを攻撃力に変えるという第二の特殊能力に一瞬で敗れ、闇に消される。
第98話 『未知なる挑戦者 巨大機動要塞浮上!』
決勝の舞台・アルカトラズ島は目前。だが、バトルシップに異変が。突如、制御不能になり何者かのコントロールのままに海面に開いた基地に誘導される、、、謎の少年・乃亜と肉体を失ったビッグ5が、デッキマスターシステムでのデュエル対決を要求する。
第99話 『デッキマスター深海の戦士』
謎のバーチャル世界に別々に放り込まれた遊戯達。遊戯の前にはビッグ1が現れてデュエル対決。負ければ肉体を奪われてしまう。深海の戦士に姿を変えたビッグ1に対し、遊戯はクリボーをデッキマスターに従えて挑む。
第100話 『恐怖の再生コンボ』
遊戯vsビッグ1の決闘②。攻撃したポイントが自分のライフにはね返ってくる「リフレクター・ホール」、ダメージを受ける度にモンスターを特殊召喚する再生コンボに苦しめられる遊戯。一刻も早く決着をつけて、仲間を助けたいが、、、。突破口はあるのか。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第101話 ~ 第105話)

話数タイトル検索
第101話 『反撃のレインボーアーチ』
遊戯vsビッグ1の決闘③。ギリギリまで追いつめられた遊戯。流れを変える為にはクリボーのデッキマスター能力に賭けるしかない!「虹色の祝福」とのコンボで、七色のクリボーのレインボーアーチを作り、ビッグ1に直接攻撃して逆転勝利。
第102話 『氷上の決闘(デュエル) 狙われた杏子』
杏子の前に現れたのは、ペンギンをこよなく愛するビッグ2。氷上の世界を舞台に杏子はブラマジガールを、ビッグ2はペンギンナイトメアをデッキマスターに選びデュエル開始。LPが減る毎に足元から凍り始めるシステムに杏子は追いつめられる。
第103話 『輝け!賢者の宝石』
杏子vsビッグ2の決闘②。ビッグ2はデッキマスター能力でモンスターの攻撃力をアップさせ、杏子は半身氷づけに。杏子は遊戯との会話を思い出しマハーヴァイロの特殊能力で反撃。「賢者の宝石」を引き当て、遊戯のデッキにいるブラックマジシャンを召喚し、ダブルブラックマジックで勝利。
第104話 『デッキマスター ジャッジマンの裁き』
城之内を迎え撃つのは、ジャッジマンの姿をした元・法律顧問ビッグ3。城之内は炎の剣士をマスターに一気にガンガン攻める。調子に乗りすぎた城之内に対し、ビッグ3は「魔界の司法取引」で自らのLPを回復させる。
第105話 『勝利への賭け』
城之内vsビッグ3の決闘②。「魔界の司法取引」で形勢逆転されピンチの城之内は、ギャンブルカードを発動し運に賭ける。が、はずれ続き。だがそれは、ビッグ3がイカサマでコントロールしていた。それを知った乃亜が怒り、、、
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第106話 ~ 第110話)

話数タイトル検索
第106話 『男の花道 本田玉砕』
本田・御伽・静香の前に現れた元・工場長のビッグ4は、3対1のデュエルを申込む。調子のいい本田は「城之内にデュエルを教えたのは俺だ」と言うが、、、。デュエル中もたえず静香をかばう本田。そして遂に自らのデッキマスターで犠牲になり、消えてしまう。
第107話 『聖女ジャンヌ 三位一体の攻撃』
本田が消え動揺する御伽と静香。御伽は得意のダンジョンダイスモンスターズに持ち込み挽回するが、またピンチに。2人のもとへ辿り着いた遊戯達は「3人の力を合わせて」と言うが、、、。本田の残した伏せカードに運命を賭け、逆転勝利。
第108話 『さらわれたモクバ 海馬vs(バーサス)サイコショッカー』
皆の前に現れた本田。だが魂はビッグ4に乗っ取られており、モクバをさらって逃げる。追う海馬の前には、元・側近でもあったビッグ5が立ちはだかる。海馬を知りつくした彼は、サイコショッカーをマスターにデュエル開始。
第109話 『宇宙からの攻撃 サテライトキャノン』
海馬vsビッグ5の決闘②。ライフ回復コンボに苦しめられる海馬。宇宙空間に打上げられたサテライトキャノンはターン毎に攻撃力を蓄えるだけでなく、並のモンスターでは太刀打ちできない。あのカード、、、ブルーアイズを召喚するしか手はない。
第110話 『深まる謎 乃亜の正体』
乃亜は海馬に「自分こそが剛三郎の唯一の息子であり、貴様は当て馬として海馬家に迎えられた」と告げる。海馬は過去の乃亜の映像を見て、年令の矛盾に気付く。一方、外の世界ではマリクが動き出す。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第111話 ~ 第115話)

話数タイトル検索
第111話 『ビッグ5の逆襲』
ビッグ5の5人は奪った本田の肉体に入り込み、遊戯達に再戦を挑む。遊戯&城之内vs5体のデッキマスターを有するビッグ5(本田)でデュエル開始。お互いの肉体を賭けた戦い!?。ビッグ5側は交代で本田の中に現れては攻撃する。
第112話 『狙われた城之内 勝利への連係プレー』
遊戯&城之内vsビッグ5達の決闘②。ビッグ5達は弱い城之内を集中的に攻撃し、LP300までになる。遊戯は意味深な笑みを浮かべて伏カードを置き、誰もがトラップと思うが、実は城之内から敵の目をそらす作戦だった。2人は苦戦しつつも持ちこたえる。
第113話 『倒せ!ファイブゴッドドラゴン』
遊戯&城之内vsビッグ5達の決闘③。敵の5体のデッキマスターが融合して召喚されたファイブ・ゴッド・ドラゴンは、攻撃力5000!。しかし遊戯等は幻影の騎士~黒魔法剣士で、ついには敵を倒すが、本田の肉体も再び消えてしまった。
第114話 『乃亜vs(バーサス)瀬人 天地創造の決闘(デュエル)』
モクバを探す海馬の前についに乃亜が現れる。「どちらが海馬コーポレーションの真の後継者にふさわしいかデュエルで決着をつけよう」。海馬はカイザー・シーホースをデッキマスターに従えるが、乃亜のマスターは未だ謎に包まれている。
第115話 『無敵 デッキマスター奇跡の方舟』
海馬vs乃亜②。乃亜のデッキマスターは奇跡の方舟。自信満々に勝利宣言をするが、海馬はその上を行っていた!そして、乃亜へのとどめの一撃のチャンス。だがモクバが飛び出し、乃亜をかばおうとする。海馬は攻撃を止めざるを得ない、、、
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第116話 ~ 第120話)

話数タイトル検索
第116話 『モクバを救え! 運命の第七ターン』
海馬vs乃亜③。立ちはだかるモクバに攻撃できない海馬はチャンスを逃す。乃亜の容赦ない反撃が始まる。モクバは海馬の呼びかけに少しずつ自己を取り戻す。だが既にLPは7400vs400。海馬は「天界王シナト」に敗れ、モクバもろとも立像にされる。
第117話 『引き継ぎし山札(デッキ) 遊戯vs(バーサス)乃亜』
遊戯は、モクバを盾にして海馬に勝った気でいる卑怯な乃亜が許せない。残された海馬のLP(400)を受け継ぎ、圧倒的に不利な状況で乃亜に挑む。スピリットモンスターシリーズの攻撃を受けて遊戯のLPは100に。
第118話 『LP(ライフポイント)10000vs(バーサス)100!!』
遊戯vs乃亜②。乃亜はマスター能力でLPを増加させ遂に1万を超える。遊戯は、城之内達を次々と像にされて心理的にも追いこまれる。だが心の中にいる仲間達の声を聞き最後の可能性を信じて、海馬の残した3体のブルーアイズを召喚する。
第119話 『海馬家の闇』
遊戯が乃亜に勝ち、仲間達も像から元に戻る。そこへ剛三郎が突如現れ、皆をこのバーチャル世界へ閉じ込めたと言う。脱出方法を知るのは乃亜のみ。遊戯たちは言われるがまま、バーチャル童実野町へ行く。
第120話 『エクゾディア・ネクロス』
乃亜はモクバの肉体を奪い一人現実世界へ脱出し、要塞へ向けたミサイルのスイッチを押す。後にモクバの優しい言葉を思い出して引き返すが、発射機器をマリクに破壊され、止めることができない。一方、海馬と剛三郎はデュエルで決闘。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第121話 ~ 第125話)

話数タイトル検索
第121話 『脱出!!』
ミサイルは刻一刻と要塞に向かっている。乃亜は、杏子たちから順にバーチャル世界から現実世界へ脱出させる。海馬は剛三郎とのデュエルに勝ち、遊戯と共に間一髪で脱出する。乃亜は自らバーチャル世界へ帰り、剛三郎と共に消える。
第122話 『決戦の地アルカトラズ』
バトルシップはアルカトラズ島に着地する。デュエルタワーにて対戦相手を決めるためのバトルロイヤルが開始される。遊戯、城之内、海馬、マリクはそれぞれの思いを胸に攻撃対象を思案する。
第123話 『バトルロイヤル!』
バトルロイヤル②。海馬が城之内に攻撃すると遊戯が出て庇う。またマリクはダメージを「痛魂の呪術」で城之内に移し替える。しかしマリクのトラップを遊戯はカウンタートラップで返し、マリクもダメージを受ける。マリクと城之内が劣勢となる。
第124話 『それぞれの対戦者』
バトルロイヤル③。城之内は海馬のトラップ効果を「墓あらし」と「痛魂の呪術」でマリクにダメージを振り替えて、まずマリクが負ける。城之内も遊戯との対戦の思いを吹っ切り、早くマリクと対戦して舞を助けるため、計算通りに負ける。
第125話 『闇の準決勝 城之内vsマリク』
デュエルタワー頂上にて準決勝1戦、城之内vsマリクがデュエル開始。モンスターのダメージをプレイヤーが体感する闇のゲームだ。城之内はモンスターに巻き付いたプラズマイールからの電撃を受けて、同じくマリクに苦しめられた舞を思う。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第126話 ~ 第130話)

話数タイトル検索
第126話 『地獄の詩人ヘルポエマー』
城之内vsマリクの決闘②。城之内はへルポエマーで毎ターン手札からカードが奪われる。それを逆手にとりクイズでサイコショッカーを召喚、罠カードを破壊する。が、ラヴァ・ゴーレムの鉄檻に閉じ込められて再びピンチになる。
第127話 『逆転!稲妻の戦士(ギルフォード・ザ・ライトニング)』
城之内vsマリクの決闘③。ラヴァ・ゴーレムに閉じ込められた城之内は毎ターン1000P削られる。ギルフォード・ザ・ライトニングを召喚して一旦は敵モンスターを一掃するが、遂にマリクはラーの翼神竜を召喚。最終形態=ゴッドフェニックスが出現する。
第128話 『城之内死す』
城之内vsマリクの決闘④。城之内はラーのゴッドフェニックスによって精神力が燃えつき、LPを残したまま倒れる。「城之内君まで倒れ、もう戦えない、、、」と遊戯は思い悩むが、千年タウクを通して見た未来は、、、。
第129話 『天空闘戯場(コロシアム) 遊戯vs海馬』
準決勝第2戦は遊戯vs海馬、天空コロシアムでの決闘だ。海馬は早速オベリスクを召喚しようとするが、遊戯の「光の封殺剣」にかわされる。さらに海馬が「天声の服従」で遊戯からオシリスを奪うが、すぐ「エクスチェンジ」で取り戻される。2つの神をめぐる攻防が続く。
第130話 『神を喚(よ)ぶ三騎士』
遊戯vs海馬②。遊戯は3体のナイト(キング、クィーン、ジャック)を召喚、それを生け贄に先にオシリスを召喚する。すかさず海馬もXYZドラゴンキャノンを3体に分離させて、オベリスクを召喚。神vs神のにらみ合いに。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第131話 ~ 第135話)

話数タイトル検索
第131話 『激突!神(オシリス)VS神(オベリスク)』
遊戯vs海馬③。神vs神の構図のまま、互いに攻撃するチャンスを伺って牽制し合う。オシリスの攻撃力は手札の枚数で決まるが、ついに遊戯は攻撃力6000の瞬間にオベリスクを攻撃する。しかし海馬は「削りゆく命」を発動。4000vs4000でぶつかることに、、、
第132話 『受け継ぎし宿命の決闘(デュエル)』
遊戯vs海馬④。4000vs4000で2体の神がぶつかった瞬間、遊戯と海馬は古代エジプトのビジョンを見る。それは「白き龍」を召喚する若き神官と、「黒き魔術師」を呼ぶ名もなき王の決闘であった。、、、海馬は「神をも超えたしもべ、ブルーアイズ」で攻撃を再開する。
第133話 『友との誓い 真紅眼の黒竜(レッドアイズ ブラックドラゴン)』
遊戯vs海馬⑤。海馬は3体のブルーアイズを召喚する。しかし遊戯は城之内から譲り受けたレッドアイズを召喚し、「六芒星の呪い」でブルーアイズ1体を撃破。そのころ意識不明の城之内はデュエル覚えたての頃の夢を見て、ついに意識が戻る。
第134話 『憎しみを撃て!ブラックパラディン』
遊戯vs海馬⑥。海馬はアルティメットドラゴンを召喚。怒りや憎しみがパワーの源の海馬に対し、遊戯は「怒りや憎しみでは勝利は得られない」と言って、「融合解除」「魔術の呪文書」の効果と「ブラックパラディン」で勝つ。
第135話 『炎の凡骨(ぼんこつ)ロード 城之内VS海馬』
海馬は遊戯との決闘に負けて愕然とする。そんな海馬を城之内が引き止めて、がれきの中で決闘開始。海馬のデッキ破壊コンボに、城之内はギャンブルカードで対抗し優位に立つ。一方、杏子の中に宿るマリクの人格が動き出す。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第136話 ~ 第140話)

話数タイトル検索
第136話 『青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)』
海馬vs城之内②。城之内は「墓あらし」と「死者蘇生」でブルーアイズを召喚するが、すぐに海馬も召喚し、ブルーアイズvsブルーアイズの相打ちとなる。一方、杏子に宿る表マリクは、闇マリクを倒そうとするが失敗する。闇マリクは更に凶暴化する。
第137話 『真のデュエリストへの道』
海馬vs城之内③。城之内は善戦するも、圧倒的なレベルの違いで海馬が勝つ。「三千年前、王との友情を記すために石版を残したのは神官セトだった」とイシズは海馬に語る。海馬は遊戯に、ラーに対抗できるあるカードを渡す。
第138話 『決勝戦(ファイナル) 遊戯VSマリク』
遊戯vs闇マリクの決闘。はりつけにされた表遊戯と表マリクを賭けた戦い。遊戯は攻撃力6000のオシリスで攻撃するも、マリクは「暗黒の魔再生」と「死者蘇生」で不死の能力を持つラーのゴッドフェニックスを召喚し、2体の神がにらみ合う。
第139話 『悪魔の聖域(デビルズサンクチュアリ)発動!』
遊戯vs闇マリク②。遊戯はドローしたカードを見ずに場に伏せる。それは海馬から受け継いだ「デビルズサンクチュアリ」。メタルデビルトークンが現れてラーの攻撃をかわす。さらに、トークンを生け贄にオベリスクを召喚する。
第140話 『不死の壁ゴッドスライム』
遊戯vs闇マリク③。遊戯は不死のゴッドスライムを前になすすべがない。表マリクの意思は寝たきりのリシドの元を尋ね、感謝の言葉を語る。さらに杏子の体を借りて「僕と共に、僕が生み出した邪悪な心を打ち砕いてくれ」と遊戯に言う。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第141話 ~ 第145話)

話数タイトル検索
第141話 『オベリスクの怒り ソウルエナジーMAX』
遊戯vs闇マリク④。攻撃力6899のラーvs攻撃力∞のオベリスクだが、双方とも攻撃をかわす。そして遊戯のターン、マジシャン2体をそろえ、攻撃すればマリクのLPは1になるチャンスを迎える。生け贄となったマリクの主人格を思い攻撃をためらう。そこにリシドが現れる。
第142話 『バトルシティ終結!』
遊戯VS闇マリク⑤。生け贄の表遊戯、表マリクの姿はもはや顔の一部しかない。リシドは闇マリクに人間の宿命を語る。すると表マリクの一部分が実体化して、遊戯に自分を攻撃する様に言う。遊戯の攻撃でマリクのLPは1になった時、完全に表マリクが肉体に戻ってきた!。するとマリクは、、、
第143話 『アルカトラズ炎上』
遊戯はバトルシティの覇者にはなったが、石版に戻って王(ファラオ)の記憶を取り戻せば、もう一人の人格とも別れることになるので、複雑な心境だ。エジプトに帰るマリク達や、アメリカへ向かう海馬や御伽とも別れる。目覚めた舞も、自分の道を探して旅立つ。
第144話 『兆 (きざし)』
少年達のデュエルをきっかけに、杏子の視点から遊戯の成長、仲間の絆の強まりを振返る。杏子は、まもなく来る、もうひとりの遊戯との別離への覚悟をする。
第145話 『新たなる闇の鼓動』
遊戯が3枚の神のカードを石版に掲げるが、石版は突如、凍結してしまう。世界中の街では、デュエルモンスターズが実体化して暴れ出す。その夜、双六に託した神のカードは、何者かに奪われてしまう。遊戯の前に謎の男が現れて、デュエルをいどむ。その背後には、怪しい3人の男の影が、、、
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第146話 ~ 第150話)

話数タイトル検索
第146話 『オレイカルコスの結界』
遊戯VSグリモ②。グリモと名乗る男は、「オレイカルコスの結界」でモンスタースペースを拡大させて、最大10体のモンスターの召喚を可能とする。また、選ばれし者しか操ることのできないはずの「神」を召喚し、ダーク・オベリスクを従える。遊戯は新たな「闇」のチカラの前に苦戦する。
第147話 『名もなき竜_ティマイオス』
ドーマの三銃士は「神のカードを返してほしくば、我々を倒せ」といい残して姿を消す。遊戯は心の迷宮の中から、「助けて」という誰かの声を感じる。それはデュエルモンスターズ世界にいる、ブラックマジシャンズガールの声だった、、、。そこで不思議なカードを手に入れる。
第148話 『ペガサスからの招待状』
デュエルモンスターズ界で「ティマイオスの眼」のカードを託された遊戯の元に、「すぐアメリカに来て欲しい」とペガサスが訴えるビデオレターが届く。一行はアメリカに出発する。そのころ、すでにアメリカにいる海馬のもとにも、ペガサスから対決の申入れが入る。
第149話 『トゥーンワールドの悪夢』
真実を知りたいなら、私に勝つことです、、、ペガサスは不適に笑う。ペガサスと海馬のデュエルが始まる。ペガサスは前回の決闘と同じく、守備表示の「トゥーンアリゲーター」からスタートする心理作戦に出るが、海馬は動じない。ペガサスはトゥーンワールドを発動させる。
第150話 『目覚めよ!クリティウス』
アメルダVS海馬②。ペガサスに化けていたのは、海馬コーポレーションに恨みをもち、闇の三銃士の一人でもあるアメルダであった。アメルダは「オレイカルコスの結界」と、炎属性モンスター1体につき攻撃力を500Pアップさせる「バルログ」で海馬を追いつめる。海馬は一瞬、不思議なビジョンを見ると、1枚のカードが手の中に、、、
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第151話 ~ 第155話)

話数タイトル検索
第151話 『予期せぬ敵』
ドーマの手先に襲われた遊戯たちを、バイクに乗り、「ハーピーレディ」のカードを操る女が助け、そのまま走り去る。城之内は、孔雀舞も自分達の同志だと思う。ペガサスの会社に遊戯達が閉じ込められると、再び舞が現れる。舞は「ペガサスはあたしが始末した」と言う。友情を信じていた城之内にショックが走る。
第152話 『闇に堕ちた舞』
城之内VS舞の決闘。舞はドーマ達に操られているのではなく、自らの意思でオレイカルコスの力を得ていた。結界の中で対峙する二人。舞との友情を信じ、舞を救いたい城之内は、デュエルに集中できない。「ハーピーレディ・ダーク」による舞の容赦ない攻撃が、城之内を襲う。
第153話 『よみがえれ!第三の竜』
城之内VS舞の決闘②。LPは舞 4000 VS 城之内 200にまで開く。勝利に執着する舞と、勝敗よりも舞を救いたい城之内で思惑がずれる。城之内はサレンダーしそうになるが、デュエルで舞を救う可能性を信じる。だが強力なハーピーレディ・コンボの前に、運まかせのギャンブルデッキで持ちこたえるのが精一杯だ。
第154話 『ヘルモスの奇跡』
城之内VS舞の決闘③。依然、圧倒的に押されている城之内は、手に入れたキーカード「ヘルモスの爪」の使い方が分からない。時の魔術師と融合させて出現させた「タイムマジック」は、頼りない風貌だ。さらにギガサイバーに装着させて攻撃しようとするが、意味不明の数字が現れるだけで、あっさり消えてしまった。みんな愕然とするが、、、奇跡は次のターンにやって来た!
第155話 『ターゲットは名もなき王(ファラオ)』
遊戯たちはドーマのことを調べるため、ホプキンス教授の元へ向かう。そのころ、ホプキンスは海底遺跡の調査からドーマの手がかりをつかみかけるが、突然、誘拐されてしまう。現場に残された手紙には、遊戯一人でドーマの三銃士・ラフェールの挑戦を受けに来るよう指示があった。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第156話 ~ 第160話)

話数タイトル検索
第156話 『遊戯VSラフェール_鉄壁のガーディアンデッキ』
遊戯VSラフェールの決闘①。ラフェールは海難事故の唯一の生存者であり、運命に弄ばれた者同志として、遊戯に共感を抱いていたというが、、、。デュエル開始早々にラフェールは永続魔法で自らの手札をゼロにする。遊戯はすかさず攻撃するが、ラフェールのカウンター攻撃を受けてLP3000に下がる。
第157話 『ドーマの真実』
遊戯VSラフェールの決闘②。LPはラフェール4000VS遊戯3000。遊戯は、迫り来るガーディアン・グラール(攻撃力3000)を、クリボー五兄弟の特殊能力でかわす。さらに、ティマイオスとブラマジガールを融合させて反撃する。そして手札交換により「オレイカルコス」のカードを手に入れてしまうと、闇の力を持つこのカードを使ってはいけないと自分に誓うが、、、。
第158話 『遊戯の中の闇_ティマイオス消滅』
遊戯VSラフェールの決闘③。追いつめられた遊戯は、ついにオレイカルコスの結界を発動させてしまう。名もなき竜は、その力に反発して封印される。遊戯は次第に勝利への執念から、闇の力のとりこになって、モンスターを犠牲にしたり、邪悪化させて戦う。ついにはLPでラフェールを上回るが、、、。ラフェールは「エアトス」のカードを静かに待っていたのだった。
第159話 『引きさかれた魂』
遊戯はデュエルに負けて、「もう一人」の人格を奪われたことに落胆する。一方、羽蛾と竜崎はラフェールの乗ったヘリを追って、デュエルに強くなりたい一心で、仲間にしてくれと懇願する。リスクを超えてドーマの力を手に入れた2人は、遊戯・城之内に狙いを定める。そのころ遊戯達は、失ったもう一人を探すため列車に乗ろうとしていた。
第160話 『暴走特急デュエル』
もう一人の人格を失って失意の遊戯を、杏子たちが励まそうとしている間に、特急の乗客はいなくなっていた。異変に気付いて、車内を捜査していると、今度は連結が外され、遊戯と城之内は引き離されてしまう。そして、遊戯の前には羽蛾が、城之内の前には竜崎が現れてデュエルを挑む。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第161話 ~ 第165話)

話数タイトル検索
第161話 『パワーアップデッキ!羽蛾&竜崎』
遊戯VS羽蛾、城之内VS竜崎の決闘②。疾走する無人列車の屋根の上で遊戯と羽蛾が決闘する。羽蛾はパワーアップした昆虫デッキの中から、敵モンスターに寄生してふ化するパラサイトキャタピラーを遊戯のモンスターに寄生させる。そのころ、荒野では城之内と竜崎が決闘している。城之内は、何故みんな力を欲しがるのかと思い悩んで竜崎と闘う意味を見出せなかったが、次第にとにかく俺が目を覚まさせてやると考えてヤル気が出る。
第162話 『ティマイオス発動せず』
遊戯VS羽蛾、城之内VS竜崎の決闘③。竜崎は一度倒したレッドアイズを冥界の鎖で再び場に連れ戻し、再攻撃を狙う。すかさず城之内は、ネイキッド・ギアフリードを召喚し、ヘルモスの爪を発動させて、強力な剣聖を誕生させる。これで竜崎のタイランドドラゴンを瞬殺し、さらにダイレクトアタックで一発逆転勝利をする。同時刻、遊戯もティマイオスの眼をセットするが、憎しみに支配された今の遊戯のもとで発動しない。羽蛾がからかうと、遊戯の怒りはついにデュエルに現れて、、、。
第163話 『対決!二人の遊戯』
遊戯は森で先住民風の老人アイアンハートに出会い、己の心を映すという「石の荒野」に案内される。遊戯が精神集中すると目の前にいろいろな人々のイメージが現れては消えていくが、最後には表遊戯が現れる。表遊戯は、闇遊戯が失いかけているものを見つけさせるために苦悩のデュエルを挑む。表遊戯VS闇遊戯の決闘に、、、。
第164話 『オレイカルコス・ソルジャー』
石の荒野にいる遊戯の前に、不気味な兵士「オレイカルコス・ソルジャー」が現れて攻撃を仕掛けてくる。ダーツが、古の兵士の霊を呼び戻して操っていたのだった。遊戯VSオレイカルコス・ソルジャーの決闘。自らのLPを犠牲にしつつ、攻撃力を500ずつ増加させて何度も再生する「オレイカルコス・ギガース」に遊戯は苦しめられる。
第165話 『ヴァロン始動!謎のアーマーデッキ』
ヴァロンは舞を自分のものにしたい思いから、常に勝つことに飢えている、という二人の共通点を指摘する。それは遊戯や城之内にはないもので、それ故彼らとは分かり合えない。そして舞が望むなら、ダーツでも遊戯にでも、誰にでも勝ってみせると宣言する。そこへ御伽たちが通りかかる。ヴァロンVS御伽&レベッカの決闘。ヴァロンは結界を使わずに圧倒する。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第166話 ~ 第170話)

話数タイトル検索
第166話 『復讐のアメルダ_大空中決闘(デュエル)』
海馬を載せた専用ジェット機がオーロラを通過する時、スピーカーから謎の声が聞こえる。密かにジェットを支配し、海馬の前に現れたのはアメルダだった。弟の恨みを晴らすために海馬に再戦を要求する。海馬はドーマを制裁するために受けて立つ。海馬VSアメルダの再決闘。オレイカルコスの結界発動により、ジェット機は客室部分の壁が吹っ飛ばされ制御不能に陥る中での決死のデュエル。
第167話 『天空の要塞_ジグラート』
海馬VSアメルダの再決闘②。制御不能に陥った飛行機でのデュエル。海馬コーポレーションに弟を殺されたと思っているアメルダは、軍隊デッキと戦場の幻影で、海馬に攻め込む。そして「魔空要塞ジグラート」により、トークンを発生させて海馬の攻撃をかわす。死んだ弟を思うアメルダ、モクバを守り続けたい海馬、一方で2人は弟に対する互いの愛情を認め合うようになる、、、。
第168話 『忍びよるダーツの影』
海馬コーポレーションはドーマに乗っ取られる。ダーツの呪文により、世界各地でオレイカルコスの結界とオレイカルコスソルジャーが出現する。世界はドーマに掌握されつつある。遊戯と海馬はオレイカルコス・ソルジャーの攻撃をデッキからモンスターを召喚しながらかわす。ついに遺跡のデータを解析して、1万年前の楽園・アトランティスと巨大企業パラディウス社の存在を知る。そして2人の前にダーツが現れる。
第169話 『激突!城之内VS(バーサス)ヴァロン』
城之内VSヴァロンの決闘①。きっかけは舞をめぐる因縁だった。ヴァロンのデッキは、余計な小細工や出し惜しみは一切しない、常に全力で攻撃あるのみのアーマーデッキ。それはプレイヤー自身の体にギアヘッドを装着して攻撃し、守備モンスターも伏せカードもなしにターンエンドするという大胆な戦術だ。城之内は見たことも無い戦術に圧倒され、直撃を受ける。
第170話 『フルアーマー・グラビテーション』
城之内VSヴァロンの決闘②。ヴァロンのアーマーモンスターの猛攻撃が続く。2500VS2100で一旦はリードした城之内に対しても、ヴァロンは強気で、俺の戦いは魂と肉体の全てを賭けた全力勝負のデュエルだ、お前の持つ最大の力でかっかてこい、と言う。城之内はサイコショッカークラスの強力モンスターを召喚するが、ヴァロンはオレイカルコスの結界を発動させて優位に立つ。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第171話 ~ 第175話)

話数タイトル検索
第171話 『響きあう魂(ソウル)』
城之内VSヴァロンの決闘③。城之内は「ヘルモスの爪」をモンスターと融合させて攻撃する。全力でかかってくる城之内を前に「それを倒してこそ最高の勝利だ」と、ヴァロンは喜ぶ。ヘルモスの一撃は、アクティブガードに阻まれて届かないが、アーマーを吹き飛ばすことに成功した。しかしヴァロンは相手モンスターをコピーして反撃、城之内のLPが残りわずかに。それでも、あきらめないタフな城之内を見て、ヴァロンは嬉しそうだ、、、。
第172話 『激闘の果てに』
城之内VSヴァロンの決闘④。LPは城之内 100 vs ヴァロン 900で、両者ともダメージを受けてボロボロだが、互いを認め合って熱くハイになる。デュエルはわずかな差で城之内が勝ち、ヴァロンは最後に「舞を頼む」と言い残して魂をオレイカルコスに奪われる。抜け殻のヴァロンに駆け寄る舞に対して、城之内は「このデュエルでお前に伝えたいことがある」といってデュエルを挑む。
第173話 『苦い勝利』
城之内VS舞の決闘②。オレイカルコスの力を得た舞のハーピィコンボは相変わらず手強い。ドーマの闇に染まった舞を立ち直らせたい城之内は、「俺は今でもお前を仲間だと思ってる」と不器用な言葉で必死に思いを伝えながらデュエルをする。城之内のまっすぐな思いは次第に舞の心に届く。やがて舞は城之内を倒すチャンスを迎えるが、攻撃をためらう。
第174話 『運命の決闘(デュエル)!遊戯VSラフェール』
城之内が魂を奪われたことを知った遊戯は、パラディウス本社に乗り込む。そこには舞も倒されていた。遊戯の前に、ラフェールが現れて、城之内の「ヘルモスの爪」を投げつける。運命によって自分が勝つというラフェールと、仲間を救うためにも運命に抗してみせるという遊戯で因縁のデュエルが再び始まる。前回同様、モンスターを決して墓地へ送らない美学をつらぬくラフェールに、モンスターとの絆を取り戻した遊戯が挑む。
第175話 『不死身!ガーディアン・デスサイス』
遊戯VSラフェールの決闘②。オレイカルコスの結界を発動させたラフェールは、さらにガーディアン系モンスターを効率的に使いこなして攻撃し、遊戯のLPを500にまで下げる。ラフェールの命の恩人ともいえるガーディアン・エアトスさえも、結界の力で闇に染まって醜く変形し、遊戯の墓地にいるモンスターを吸収してさらに攻撃力を上げる。しかし、今回の遊戯は自らの信念のもと、心の闇にたよるラフェールの弱さを見抜く。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第176話 ~ 第180話)

話数タイトル検索
第176話 『心の闇を撃て!』
遊戯VSラフェールの決闘③。心を闇に染めて、モンスターをダーク化させるラフェールに対して、遊戯は墓地モンスターを召喚できる黄泉天輪を発動させた。すると突然、眼前の景色はラフェールの少年時代の記憶に変わった。それは悲しみを超えるために、ダーツによって闇に導かれる瞬間だった。その運命を今でも強く信じるラフェールを、遊戯は救いたい。心の闇を象徴するように、ラフェールはデスサイスで攻撃する。
第177話 『決戦の地へ!ダーツVS遊戯&海馬』
遊戯が勝ち、敗れたラフェールも心の闇から解放された。ラフェールから受取ったカードをもとに、遊戯たちはダーツを追って、南海の孤島の暗黒神殿に着く。魂の石室には、これまでに魂を奪われた仲間や敵たちの石版が掲げられていた。ついにダーツが現れる。遊戯&海馬VSダーツの決闘が開始。遊戯・海馬はワンターンで、エース級のモンスターを召喚し、融合させてマスター・オブ・ドラゴンナイト(攻5000)で攻撃するが、その波動は結界と干渉して、、、
第178話 『アトランティスの悲劇』
遊戯&海馬VSダーツの決闘②。遊戯&海馬の攻撃とダーツのオレイカルコス・キュトラーが干渉し、3人は異世界へ移る。そこでダーツは自分の起源を語る。ダーツは失われた古代アトランティス王国の王であり、民衆はオレイカルコスのエネルギーによって進化した文明を築いた事、一方その発展により民衆は自然への恩恵を忘れて傲慢になり、モンスター化する異変が起きた事、新たな世界を作るためダーツはオレイカルコスの力でデュエルモンスターズ界を封印した事、、、。そしてデュエル再開!ライフ回復効果を持つオレイカルコス・デウテロスが現れる。
第179話 『囚われのミラーナイト』
遊戯&海馬VSダーツの決闘③。ダーツの場に出現した4体のミラーナイトの中には、もう一人の遊戯、城之内、舞、ペガサスの魂が入っていた。遊戯は攻撃をためらうが、海馬は迷わず攻撃する。しかし、ミラーナイト達は友情の絆で互いをかばい合う。だがそれは、ダーツの布陣を強力に守っていることを意味する。ダーツへのダメージはなく、デウテロスの効果でLPは15000までに上昇する。ミラーナイトを前に躊躇する遊戯、、、そこへラフェールが現れる。
第180話 『オレイカルコスの三重結界』
遊戯&海馬VSダーツの決闘④。ダーツはオレイカルコス・トリトスで第三の結界を出現させ、ライフ回復に加えて、モンスターへの魔法・トラップを無効にした。遊戯は自分のモンスターを犠牲にして海馬を助けるが、すかさずミラーナイト達に攻撃される。海馬は名もなき竜のカードからミラーフォース・ドラゴンを誕生させ、受けたダメージを全モンスターへ跳ね返す特殊能力で4体のミラーナイトを破壊する。だがダーツは、これまでに吸収したダメージを攻撃力に変えるオレイカルコス・シュノロスを呼び、攻撃力は20000に達する。そして海馬は、、、
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第181話 ~ 第185話)

話数タイトル検索
第181話 『よみがえれ!伝説の三騎士』
遊戯VSダーツの決闘⑤。LPがゼロになった海馬だけでなく、杏子たちまで魂を奪われ、遊戯だけが残る。「お前の存在が世界を滅ぼす原因」「お前のせいで仲間は消えた」「それが運命」、、、ダーツの言葉が遊戯を精神的に追いつめる。が、サレンダーしかけた遊戯を救ったのは、仲間の絆だった。遊戯はペガサスから受け取った「名もなきカード」で、名もなき三竜の封印を解き、真の姿である三騎士(攻2800×3)を召喚する。しかしダーツとのLPの差は1万以上、起死回生はなるのか、、、?
第182話 『攻撃力∞(むげんだい)_蛇神(じゃしん)ゲー』
遊戯VSダーツの決闘⑥。ダーツは破壊されたオレイカルコスの結界から、蛇神ゲー(攻∞)を出現させる。遊戯は、墓地のモンスターの力を吸収できる特殊能力を使って伝説の三騎士で攻めうつ。クリティウスとヘルモスの間で無限ループを作ってゲーの攻撃をかわす。さらに三騎士との絆を象徴するかのように、ティマイオスに2体の力を集約させて、ダーツを打ち破る。すると巨大竜リヴァイアサンが出現し、さらに巨大都市アトランティスも姿を現す。
第183話 『神神の戦い』
ダーツの化身である巨大竜リヴァイアサンとの戦い。遊戯・海馬・城之内の3人は、浮上した巨大都市アトランティス上にて、全長数キロに及ぶ巨大竜リヴァイアサンを相手に、デッキからモンスターを召喚して戦う。デュエルモンスターズ界からも応援が加わるが、リヴァイアサンは無傷だ。ダーツは、人間の心の闇から形作られたこの竜を倒すことは不可能だと誇る。しかし遊戯は、囚われている舞やラフェールたちに仲間との絆を思い出させる。そして遊戯も仲間の絆に包まれて覚醒し、ついに三幻神獣を召喚する。
第184話 『光の中を歩め』
遊戯は三幻神獣の力で、巨大竜リヴァイアサンを倒し、囚われた仲間や敵友たちを救い出した。しかし、ダーツはこの地球上すべての心の闇を統括して、最後の大きな攻撃力となって遊戯を飲み込もうとする。遊戯は様々なデュエリストとの出会いを通して知る事が出来た心の光を信じて、自分の心の器のすべてでこの闇を受けとめようと、自ら闇に飲み込まれていく。それは大きな業火となって、世界中各地で起こった異常現象をも吸収していく、、、。
第185話 『KCグランプリ開幕』
遊戯たちは日本へ帰る旅費がないことに気付き、旅費の提供を条件に、海馬コーポレーションが主催するデュエル・トーナメント大会に出場することになる。さっそく海馬ランドへ行くと、新アトラクションのデュエルマシーンを見つける。すでにマシーンは子供たちに大人気だ。しかし、ある少年がマシーンとデュエルを始めようとすると、部屋は施錠され、レベル設定は最上級デュエリストレベルに変更されてしまう。怯えた少年に代わって遊戯はマシーンとのデュエルを引き受けるが、受け継いだデッキはドラゴン系モンスターばかりのバランスの悪いデッキだった。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第186話 ~ 第190話)

話数タイトル検索
第186話 『動きだした陰謀』
遊戯VSコンピュータの決闘②。遊戯はバランスの悪いドラゴン系のデッキで、最上級レベルのコンピュータに苦戦する。敵はサイコショッカーなどの上級モンスターや、複雑なコンボや特殊効果を使い、遊戯のLP=200に下がる。しかし遊戯は少年がドラゴンのカードとデッキに込めた熱い思いを信じ続け、遊戯と少年が一緒にカードを引くと、ついにキーカードを手にする。ドラゴンばかりのデッキ構成を逆手にとり、「凡骨の意地」と「スピリット・ドラゴン」の特殊効果で、逆転に賭ける、、、
第187話 『城之内VSマスク・ザ・ロック』
アメリカ海馬ランドのスタジアムで、KCグランプリの開会式が行われる。グランプリの出場者は16名で、遊戯はディフェンディング・チャンピオンとして、その勝者と対戦する仕組みだ。式後すぐに第一回戦が始まる。城之内は、謎のマスク男と対戦することになったが、会場を間違えたため慌てて指定の場所ジャングルアトラクションの終点に走る。そこで待っていたマスク男は、どうみても城之内の師匠でもある双六爺さんだが、城之内だけは気付いてないようだ。
第188話 『幻の古代竜(エンシェント・ドラゴン)』
城之内VSマスク男の決闘②。城之内はマスク男に戦略を見透かされていて、劣勢となる。マスク男はフィールド魔法「古の都」を発動し、「古の扉」「古の巨人」「古の書物」をそろえて、黄金の竜「エンシェントドラゴン」を召喚する。それは、マスク男(双六)が長年の月日のすえにようやく手に入れた幻のカードだった。そして彼は、このデュエルを何より楽しんでいた。一方、圧倒された城之内は余裕がなく勝負のみにこだわりはじめていたが、遊戯の声で、楽しむことの大事さに気付く。
第189話 『熱闘!レベッカVSヴィヴィアン』
各ブロック第2試合が始まる。全米チャンプの少女レベッカは、アジアの覇者で美女デュエリストのヴィヴィアンと対戦する。遊戯に色目を使うヴィヴィアンにレベッカは怒る。ヴィヴィアンはカンフー娘娘などのアジアンデッキで攻撃するが、レベッカは永続トラップ「グラヴィティ・バインド」で、レベル4以上のモンスター召喚を封じる。さらに、自分のLPを回復させつつ、敵にダメージを与えるコンボで優勢になる。だがヴィヴィアンは皇帝龍淑女でトラップを破壊し、一気に反撃に出る。 一方、竜崎と羽蛾は招待参加者になりすまし、静かに笑う謎の青年ジークと対戦する。
第190話 『城之内VSジーク 華麗なる決闘(デュエル)』
KCグランプリのベスト8が出そろう。城之内の次の対戦相手は、羽蛾・竜崎コンビを瞬殺した冷徹なジークだ。自信家で城之内を見下すように無視するジークの態度に対戦前から熱くなる。火山のアトラクションで城之内VSジークのデュエルが開始する。モンスターを召喚できない城之内は仕方なくターンエンドするが、ジークもモンスター召喚をしてこない。本当にモンスターカードを持っていないのだろうか?と遊戯は疑う。 一方、各アトラクションでは何者かのシステム介入により異常な演出がされ、騒然とする。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第191話 ~ 第195話)

話数タイトル検索
第191話 『モンスター抹殺の女神』
城之内VSジークの決闘②。ジークは魔法カード「ワルキューレンリット」を発動し、4体の戦乙女を召喚する。ワルキューレに倒されたモンスターはゲームから除外されるだけでなく、その攻撃力で反撃される。城之内は絶体絶命かと思われたが、体力増強剤スーパーZのおかげでLPを800でくい止める。だがジークはさらに過去・現在・未来を司る女神三姉妹を召喚し、そのコンボで城之内のデッキのモンスターカードを次々にゲームから除外していく。手札にすらモンスターカードを呼べない城之内はピンチに。 一方、海馬はハッキングの犯人としてジークを疑いはじめる。
第192話 『天才少女(レベッカ)VS天才少年(レオン)』
グランプリ準決勝が行われる。ミニチュアランドを舞台に、レベッカVSレオンの決闘が始まる。純情無垢な子供同士のバトルのような雰囲気だ。レベッカは墓地に送られることで効果を発揮するコンボ作戦を考えていたが、レオンの「森のオオカミ」「イバラの呪い」はそれを阻止し、レベッカのライフポイントを奪う。さらに永続魔法「おかしの家」で、相手モンスターの攻撃力を上げるが、2500に達すると自爆させる危険なものだ。レベッカはレオンの周到さに、外見からは想像がつかない奥深さを感じる。 一方、プラネタリウムではジークVSバリーの決闘が行われる。
第193話 『おとぎの国のレオン』
レベッカVSレオンの決闘②。レベッカはレオンのシンデレラコンボによるダイレクトアタックをなんとか阻止するが、グローバーマン(攻2600)の攻撃を受けてLPは100になる。無垢な少年風のレオンが想像以上に強いことを実感する。 一方、行方不明の双六を探していた遊戯たちは、中華料理店で双六を見つけるが、ヴィヴィアンにデュエルを強要される。遊戯VSヴィヴィアンの決闘に。ヴィヴィアンのドラゴンレディーは「風雷剣」を装備して2回の攻撃をし、速攻魔法「残雪剣」は遊戯の魔法カードを破壊する。墓地のドラゴン族モンスターの力によりドラゴンレディーの攻撃力は2600に上がり、遊戯に王手をかける。
第194話 『海馬乱入!グランプリ決勝戦』
KCグランプリの決勝はレオンVSジークで行われる予定だったが、海馬はジークが海馬コーポレーションに対して嫌がらせをしたことを理由に、ジークを失格とする。そして海馬VSジークの因縁の決闘が始まる。ジークは「ワルキューレンリット」で3体の戦乙女を召喚する。さらに「時の女神の悪戯」で2度バトルフェイズを迎える。海馬のLPは一気に2400に下がる。しかし海馬は2000のライフコストを払ってXYZドラゴンキャノンを召喚して反撃する。
第195話 『戦女神(ワルキューレ)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)』
海馬VSジークの決闘②。海馬はニーベルングの指輪により、場のモンスターの動きを封じられ、デッキのモンスターも墓地送りになり、さらにダイレクトアタックを受ける。運命を司る三姉妹のコンボで、ブルーアイズも墓地に送られる。海馬は応戦するも、ジークの新カードがそれを超える。やがてジークは海馬を恨んでいる理由を語る。しかし海馬は物ともせず、自らブルーアイズを墓地に送る作戦に出る。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第196話 ~ 第200話)

話数タイトル検索
第196話 『デュエルキング決定戦_遊戯VSレオン』
遊戯VSレオンの決闘①。KCグランプリの優勝者レオンと、ディフェンディングチャンピオンの遊戯とのラストデュエルが始まる。遊戯に憧れ、対戦を夢見ていた無邪気なレオンだったが、デュエルが始まると厳しい表情になり、これまでの戦いでは見せなかった新たなカードを使う。とまどう遊戯。さらに会場には再びジークが現れ、驚きの事実が明かされる、、、
第197話 『シュトロームベルクの金の城』
遊戯VSレオンの決闘②。レオンは遊戯を尊敬しつつも、実兄のジークのため、シュレイダー家復興のために戦っていた。遊戯はレオンの童話系モンスターを連鎖的に次々と召喚するコンボに押される。そしてジークから手渡されたレアカード「シュトロームベルクの金の城」を発動させて、さらにシンデレラなどを次々と召喚する。だが密かにジークはこのカードに不正な細工をして、なかば無敵カードに改造していた。ジークの目的は・・・?
第198話 『KCグランプリ終結』
遊戯VSレオンの決闘③。「シュトロームベルクの金の城」に不正な細工したジークは、ウィルスで海馬コーポレーションのシステムを破壊することが狙いだ。無敵の金の城に遊戯は苦戦する。しかも維持コストは遊戯が支払うため、ターン毎にデッキが半減する。遊戯は「ロイヤル・ストレート・スラッシャー」の特殊効果で、レベル1から5までの5枚のカードを捨てて、城を破壊しようとするが失敗に終わる。遊戯に勝ち目はあるのか?海馬コーポレーションは救えるのか?
第199話 『究極のゲーム』
遊戯は双六から、数十年前にエジプトの王家の谷の王墓で千年パズルを手に入れた時の話を聞く。王墓に入った若き日の双六は、いくつもの危険なトラップをくぐり抜けて奥に進んだが、案内人の裏切りによってピンチに陥った。そこへファラオの幻影が現れ、双六を救った。次に双六が目を覚ますと、手もとには千年パズルがあった。 時は現在に戻り、遊戯はもう一人の遊戯が記憶を探せるように、エジプトに行く決意をする。出発前夜に2人の遊戯は互いの絆を確かめ合う。 だがその夜、3枚の神のカードと千年アイテムは盗まれる。犯人を追った先で意外な人物に出会う、、、
第200話 『動きだした闇のバクラ』
遊戯は待ち構えていた闇人格のバクラから、冥界の扉を開けばもう一人の遊戯の魂を返すことができると知る。一方、海馬のもとにもバクラが現れて闇のゲームをしかける。海馬VSバクラの決闘。バクラはディアバウンド系のモンスターの効果を巧みに使って、海馬と互角に戦う。海馬がブルーアイズを召喚すると、ディアバウンドはそれにとりついた。さらに鏡と蘇生のトラップで反撃する。バクラの狙いはゲームに勝つことではなかった、、、。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第201話 ~ 第205話)

話数タイトル検索
第201話 『開かれた記憶の扉』
もう一人の遊戯はエジプトのピラミッドで石版に3枚の神のカードをかざして、記憶の世界へと旅立つ。意識を取り戻すと古代エジプトの王(ファラオ)になっていた。まわりには海馬や双六に似た6人の神官がいた。神官たちは千年アイテムを使って罪人の心にすむ邪悪な魔物を見通し、抽出して、石版に封じこめるのだった。 またバクラも古代エジプトで盗賊王として意識を取り戻す。
第202話 『盗賊王バクラ見参!』
遊戯ファラオの前に盗賊バクラが現れて千年アイテムを奪おうとする。神官たちがバクラのディアバウンドを石版に封印しようとするが、強大すぎて失敗する。次に神官たちは古代デュエルディスクを使って、ウェジュの神殿より精霊(カー)を召喚する。しかしバクラも前王のカーを召喚させて反撃する。 一方、残された遊戯たちは、もう一人の遊戯が見つけることができなかった真実の扉を探すために、千年パズルの中の心の迷宮に入る。
第203話 『マハードの決意』
ファラオVSバクラの戦いは、ブルーアイズホワイトドラゴンの攻撃技をコピーしたディアバウンドの反撃により引き分けとなった。バクラはかつて海馬と戦った時に技をコピーしていた。一旦は引き返したバクラがまた王墓を襲う可能性は高い。魔術師で警護隊長の神官マハードは、ファラオに対する忠誠心が特に強く、一人でバクラを倒そうとする。マハードの魔術の弟子である少女マナは心配する。
第204話 『死闘!マハードVSバクラ』
修練場でマハードとバクラは1対1の決闘をする。マハードの幻想の魔術師と、バクラのディアバウンドがぶつかり合う。マハードはもう1体のカー「シャドウ・グール」を召喚させて援撃するが、逆にディバウンドに壁抜けの能力を盗まれる。マハードは負ける間際に、ファラオへの忠誠心のもと、ある決意をする、、、。 一方、心の迷宮にいる遊戯は、扉の向こうに巨大な怪物を見る。
第205話 『青い瞳のキサラ』
心の迷宮にいる遊戯たちは、ファラオの記憶の世界である古代エジプトにたどりつく。この世界では遊戯たちは存在しておらず、他人からは見えず、物にさわることもできない。同じような境遇のボバサに出会う。 一方、神官セトは千年錠で民衆の心を見極めて、強力なカーを秘めている人間を連行する「カー狩り」をする。白い肌の女キサラは特に強力なカーを持っていた。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第206話 ~ 第210話)

話数タイトル検索
第206話 『千年アイテム誕生の秘密』
古代エジプトで、その昔、神官アクナディンはクル・エルナ村の人間を生け贄にして、闇の錬金術により7つの千年アイテムを誕生させた。その時に息子セトとの関係も断ち切った。 そして15年後、村の生き残りである盗賊バクラがアクナディンを襲った。逃げるバクラとディアバウンドを、白馬に乗ったファラオとオシリスの天空竜が追う。ディアバウンドが村を無差別に攻撃してきたため、オシリスは攻撃を受け止める防戦一方になる。
第207話 『巻き戻る時間(とき)』
疾走しながらファラオVSバクラの戦いは続く。デュオスを従えたセト等神官たちがファラオに加勢する。しかしアクナディンの呪いの力で、オシリスは消滅する。ファラオはまたもピンチになるが、遊戯たちの友情の力が奇跡を起こし、覚醒したファラオはラーの翼神竜を召喚する。ゴッドフェニックスでバクラにとどめを刺した、が不可解にも、時間が巻き戻される、、、?
第208話 『生きていたファラオ』
アクナディンは地下闘技場でキサラからカーを抽出しようとする。囚人たちのカーがキサラを襲うが、キサラは抵抗しない。セトはキサラに興味を持ち中止しようとする。セトが囚人の怒りを買い、襲われてピンチになると、キサラの体から光が放たれ、青眼の白龍が出現する。傍観していたアクナディンはファラオを倒すことを思い描く。 一方、谷底に落ちたファラオは、父である前王の夢を見る、、、
第209話 『死霊の村』
遊戯たちはファラオと再会し、束の間の休息をとる。神官シャダが駆けつけ、ファラオとマナとともにバクラを追ってクル・エルナ村へ行く。かつてアクナディンが千年アイテムを生み出すために生け贄にした呪われた村だ。シャダたちは襲いかかる骸骨兵士と戦う。ファラオは地下神殿でバクラと対面する。千年錘を失ったファラオは、神を召喚できない。ディアバウンドに襲われたファラオを救ったのは、、、!?
第210話 『盗賊王バクラの最期』
ファラオはブラックマジシャン、ブラックマジシャンガールと共に、バクラのディアバウンドと戦う。光の護封剣や岩石の巨兵などを使って対抗する。神官団も加勢して、ディバウンドを攻める。しかし、クル・エルナの地下神殿は、先王を憎む死霊たちがうずまいて、バクラに有利だ。セトは千年秤でカーを融合させて、デュオスを強化させるが、、、。 一方、遊戯たちは、「ファラオの名前を知ること」が重要だとわかる。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第211話 ~ 第215話)

話数タイトル検索
第211話 『新たなるステージ』
地下神殿の戦いでバクラは負け、砂となって消えていく。しかし同時に、時が止まり、ファラオたちは身動きできなくなる。 やがて、もう一人の遊戯は、ジオラマのゲーム盤と、対面して座るバクラの前で目覚める。それは、ファラオとして生きていた3千年前のエジプトが再現された、究極の闇のRPGだった。 7つの千年アイテムが冥界の石版に納められたいま、ゲームは新たなステージに入った。バクラの手駒のアクナディンは、闇の大神官になる。
第212話 『闇の大神官』
闇の大神官の攻撃に、ハサンが登場しファラオ達を守る。ハサンは歴代ファラオの化身だ。 セトは自分にも王家の血が流れていることを知る。白き龍の力を得てファラオになるよう、闇の大神官に誘惑され、戸惑う。 一方、遊戯たちは空腹のボバサのために食料を探す。ボバサはお返しに、遊戯たちをファラオの本当の名が隠されている王家の谷に連れて行く。
第213話 『邪神復活へのカウントダウン』
盗賊王バクラとディアバウンドが復活してファラオ達の前に姿を現す。アクナディンとセトは異空間に消える。ディアバウンドに攻撃され、ファラオ達は散り散りになる。 神官カリムとアイシスは、迫り来るカーを相手に苦しい戦いをする。カリムの魂のバーは極度に減り、アイシスの精霊スピリアは戦闘向きではない。ファラオを思うカリムは最後の力を神官シャダに託す。
第214話 『白き龍』
セトはアクナディンに、キサラを殺して白き龍の力を得て、王になるよう説かれる。それを拒否したセトを守ってキサラが息絶える。ファラオが駆けつけた時に、セトはアクナディンに心を操られる。ファラオVS正気をなくしたセトの決闘が始まる。白き龍が黒き魔術師を倒し、セトがとどめを刺そうとした時に、キサラの声がセトを正気に呼び覚ました。 一方、現世のゲームマスターの闇遊戯は、自分の名前がゾーク封印の鍵であることに気づく。
第215話 『大邪神ゾーク復活』
王墓で、遊戯VS獏良が決闘する。遊戯ははじめて闇遊戯のために戦う。遊戯は、イメージしていたけど新しいデッキから、マシュマロン、サイレントソードマンなどを召喚する。だが獏良はデスカリバー・ナイト、死霊ゾーマなどで優位に立つ。遊戯は魔法カード「時の飛躍」で、ダメージをかわし、サイレントソードマンのレベルを上げて反撃する。 一方、クルエルナで大邪神ゾークが復活し、神官団を襲う。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第216話 ~ 第220話)

話数タイトル検索
第216話 『伝説の守護神エクゾディア復活!』
遊戯VS獏良の決闘②。LPは2400対1600で遊戯が優勢。遊戯は、ブロッケンやレンガードなど数値があまり高くないモンスターで戦うが、特殊効果で大きなダメージをかわしている。だが獏良は「呪いの双子人形」で自分の墓地を消滅させ、死んだモンスター達を浮遊霊のように不気味に彷徨わせる。 一方、神官団VSゾークの戦いではシモンがついにエクゾディアを召喚し、激闘が繰り広げられる。
第217話 『召喚!三幻神』
遊戯VS獏良の決闘③。獏良は永続魔法「死札相殺」で、場と除外されたモンスターの数だけデッキのカードを墓地送りにして、遊戯のデッキを破壊する。ついに遊戯のデッキは残り1枚になる。 一方、街ではマナから受け取った千年パズルを携えて、ファラオがゾークと対面する。ファラオは三幻神を召喚させる。神の攻撃にゾークは倒されたかにみえたが、、、。
第218話 『ゾークVS青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)』
遊戯VS獏良の決闘④。遊戯はラストドローで「破壊竜ガンドラ」を召喚する。ガンドラはすべてのモンスターを破壊するという強力な特殊魔法を持つ。優しい遊戯がこれほどに凶暴なカードを選んだことは何を暗示するのか、、、!?。 一方、ゾークの前にファラオの神もなすすべがない。神官セトは白き龍を召喚して応戦するが、ゾークに敗れる。そこに現れたのは、海馬と青眼の究極龍だった、、、。
第219話 『王(ファラオ)の名のもとに!!』
ファラオは記憶のエジプト世界でゾークと戦う。遊戯や城之内たちが駆けつけ、ブラックマジシャンなどのモンスターを召喚してファラオを助ける。遊戯たちはファラオに真実の名を伝えようとするが、古代文字が読めない。杏子はファラオに渡したカルトューシュを思い出して、、、。 ・・・真実の名を知ったファラオは三幻神を喚んでついにゾークを倒す。ファラオはセトに王位を譲って、遊戯たちと別の世界へと旅立つ。
第220話 『最後の試練』
アテム(ファラオ)と遊戯達は現実世界のエジプトに着く。アテムは、積年の邪念が宿った7つの千年アイテムを、自らと共に封印しようと考える。そのためには誰かがアテムにデュエルで勝たなければならない。城之内と海馬が名乗りを上げるが、「もう一人のボクに伝えたいことがある」遊戯が戦うことになる。戦いを明日にひかえて、遊戯とアテムはそれぞれの思いを胸にベストのデッキを組む。
目次に戻る

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の無料作品情報(第221話 ~ 第224話)

話数タイトル検索
第221話 『運命のラストデュエル』
冥界の神殿で、アテムは7つの千年アイテムを石版に納める。すると、アテムと遊戯の2人が分離して現れる。遊戯VSアテムの、それぞれの運命を決めるデュエルが始まる。アテムはいきなり「ザ・トリッキー」(攻2000)を召喚するが、遊戯は「光の護封剣」でかわし、「グリーン・ガジェット」(攻1400)を喚ぶ。序盤から手加減なしの決闘だ。遊戯は守りの要の「機動砦」を、ガジェット3体とのコンボで攻撃力3000のモンスターとして機動させる。だがアテムもトークン3つを生け贄に、ついに神を召喚する・・・。
第222話 『三幻神を倒せ!』
遊戯VSアテムの決闘②。アテムは3幻神獣を場にそろえる。その攻撃力の合計は一万を超える。圧倒される遊戯は神を超えるモンスターを召喚できるのか?・・・だが遊戯はオシリスの召雷弾を速攻魔法「ミラージュ・マジック」でかわし、さらに自分のライフも回復させる。またオベリスクの攻撃も罠「ミラージュ・ルーラー」でかわす。それは神の特殊能力を逆手にとったうまい戦法だ。そしてついに、神をおびやかすしたたかな反撃の一手に出る。
第223話 『強き心 優しき心』
遊戯VSアテムの決闘③。遊戯の罠「マグネット・フォース」の反撃により、3幻神獣は消える。強い力を持つ者の最大の弱点は、その力そのものだと遊戯は言う。神が消え、キマイラ、バスターブレイダー、ギルファーデーモン、ガイア、デーモンの召喚、ビッグシールドガードナーらの中級モンスターを使った素早い互いの応酬になる。これらは常に遊戯のデュエルを支え、共に戦ってきたモンスターたちだ。2人は互いにライフを削りながら、勝機をうかがう。先に優位に立つ者は!?。
第224話 『光の中へ完結する物語』
遊戯VSアテムの決闘④。遊戯はアテムのブラックマジシャンの攻撃をかわすのに精一杯だ。遊戯は「封印の黄金櫃」に1枚のカードを忍ばせる。それは同じカードを無効にするものだ。遊戯はサイレントマジシャンで、ブラックマジシャンをついに破る。アテムは「死者蘇生」でオシリスを復活させようとする。そのとき遊戯は黄金櫃の封印をといて「死者蘇生」を無効化させた。それは死者の魂は、現世に留まっていてはいけない、というアテムへの別れのメッセージでもあった。
目次に戻る

シリーズ作品/関連アニメ作品