南海奇皇 -ネオランガ-(第2期)

南海奇皇 -ネオランガ-(第2期)の基本情報
作品名南海奇皇 -ネオランガ-(第2期)
放送日1999年9月27日
話数24話
監督神谷純
脚本會川昇、西園悟、川崎ヒロユキ
放送局WOWOW
原作會川昇、スタジオぴえろキャニオンミュージック
制作ぴえろ

南海奇皇 -ネオランガ-(第2期)のあらすじ/内容

『南海奇皇』(ネオランガ)は、スタジオぴえろ制作の日本のテレビアニメ、および作品の中に登場するロボットとも生物とも判らない身長18メートルの巨人のこと。WOWOWノンスクランブル(無料放送)枠で、ファーストシーズンはアニメコンプレックスで1998年4月6日から9月28日まで、セカンドシーズンはアニメコンプレックス2で1999年4月6日から9月27日まで放送された。ファーストシーズンが1話から24話、セカンドシーズンが25話から48話で一話15分弱の全48話。DVD-BOXの発売に合わせ、2007年10月12日から11月2日までTOKYO MXにてセレクション放送された。30分番組とするため、2話ずつの放送となり、1話から8話まで放送され、エンディングは省略されている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

南海奇皇 -ネオランガ-(第2期)の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

シリーズ作品/関連アニメ作品