平成イヌ物語バウ

平成イヌ物語バウの基本情報
放送日1994年9月22日
話数80話
監督加賀剛
脚本小松崎康弘 雪室俊一ほか
放送局ANB
制作日本アニメーション

平成イヌ物語バウのあらすじ/内容

お調子者でトラブルメーカーな犬のバウと、彼を取り巻く犬神家の住人達を主軸に展開される一話完結式のコメディ。物語中盤からはサブ(近藤三郎)の朝子への恋心と、二人の関係の変化にも焦点が当てられるようになる。また、原作とアニメ版(原作の連載中に放映が終了)では結末が大きく異なっている。アニメ版では最終的にバウが犬神家から失踪。数年後、成長したさやかに野良犬に戻った姿を偶然目撃されるも、再会を果たすことはなかった。原作でもバウが失踪する展開が比較的長期に渡って描かれたものの、こちらは紆余曲折あって犬神家に帰還し、最終回までさやからと共に暮らしている。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

平成イヌ物語バウの動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。