おにいさまへ…

おにいさまへ…の基本情報
放送日1992年5月31日
話数39話
制作手塚プロダクション

おにいさまへ…のあらすじ/内容

高校受験を控えた中学生・御苑生奈々子は、進学教室で講師のアルバイトをしていた大学生の辺見武彦に「おにいさまになってください」と申し出て文通を始める。奈々子は高校生活を「おにいさまへ」の手紙に綴る。奈々子が入学した青蘭学園高等部は良家の令嬢が集う名門女子校。入学式の日、学園の特権組織で、選ばれた生徒のみが入会を許される社交クラブ・ソロリティの存在を知る。自分とは無縁の世界と思っていた奈々子だったが、なぜかクラスメイトの信夫マリ子と共にメンバーに選ばれる。奈々子は周囲からの嫉妬や噂に苦しむが、「薫の君」こと折原薫や「サン・ジュストさま」こと朝霞れいに救われる。ソロリティ会長の一の宮蕗子も不自然に奈々子をかばう。やがて奈々子はれいの孤独な境遇を知り、強く惹かれていく。マリ子は父親の女性スキャンダルをからかったクラスメイトをナイフで切りつけ、停学処分になる。蕗子はマリ子のソロリティ除名処分を決定するが、以前からソロリティの特権主義に疑問を抱いていた奈々子もソロリティを辞める。翌日開かれた臨時生徒総会では、薫がソロリティ廃止を提案、れいと署名活動をはじめる。続々と署名が集まり、ソロリティメンバーからも離反者が出る。蕗子に罵倒されたれいは、奈々子に自分と蕗子の出生の秘密を明かしたあと、睡眠薬自殺する。その後、蕗子は自らソロリティ解散を申し出る。奈々子は文通していた武彦が自分の義兄と知る。秋になり停学の解けたマリ子が登校する。薫は元恋人の武彦にプロポーズされ、18歳で結婚、武彦とドイツに渡る。2年後、奈々子は薫の訃報を受け取る。

引用:Wikipedia
注意

AniTubeなどの動画共有サイトを利用して、ウィルスに感染したという被害報告が多々上がっています。

たった一度の視聴でPCやスマホがウィルスに感染して、修理に数万かかったという話もあります。

おにいさまへ…の動画を見たいのであれば、VODのサイトを使用するようにしましょう。

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第1話 ~ 第5話)

話数タイトル検索
第1話 『華麗なる人びと』
第2話 『ガラスの靴』
第3話 『奈々子失格?』
第4話 『オルゴ−ル』
第5話 『疑惑の刺』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第6話 ~ 第10話)

話数タイトル検索
第6話 『迷い道、ひとり』
第7話 『闇の時計塔』
第8話 『あなたが欲しい』
第9話 『発病、砕かれた心』
第10話 『マリ子…』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第11話 ~ 第15話)

話数タイトル検索
第11話 『楡の木にて』
第12話 『きずあと』
第13話 『心中伝説』
第14話 『秘密の扉』
第15話 『蕗子、海鳴り』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第16話 ~ 第20話)

話数タイトル検索
第16話 『カムバック』
第17話 『追伸』
第18話 『夢の中へ』
第19話 『うたかたゲ−ム』
第20話 『花鋏』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第21話 ~ 第25話)

話数タイトル検索
第21話 『学園祭』
第22話 『夏の日のセレナ−デ』
第23話 『禁じられた贈り物』
第24話 『アンコ−ル』
第25話 『薔薇のル−ジュ』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第26話 ~ 第30話)

話数タイトル検索
第26話 『あかし、二人だけの雪』
第27話 『マリ子刃傷事件』
第28話 『クリスマスキャンドル』
第29話 『生徒総会』
第30話 『署名運動』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第31話 ~ 第35話)

話数タイトル検索
第31話 『腐った果実』
第32話 『誇り、ラストミ−ティング』
第33話 『飛翔』
第34話 『沐浴』
第35話 『夢海岸』
目次に戻る

『おにいさまへ…』の無料作品情報(第36話 ~ 第39話)

話数タイトル検索
第36話 『蛍火、恋に燃えて…』
第37話 『回転木馬(メリ−ゴ−ランド)』
第38話 『YES…』
第39話 『残り香』
目次に戻る