2018年冬アニメ一覧

       
目次
  1. おしりたんてい(第2期)
  2. 聖闘士星矢 セインティア翔
  3. はたらく細胞 特別編 風邪症候群
  4. 斉木楠雄のΨ難 完結編
  5. PERSONA5 the ANIMATION Dark Sun...
  6. 探偵オペラ ミルキィホームズ サイコの挨拶
  7. NHKバーチャルのど自慢
  8. BanG Dream! 2nd Season(第2期)
  9. エガオノダイカ
  10. ブギーポップは笑わない
  11. 不機嫌なモノノケ庵 續(第2期)
  12. W'z《ウィズ》
  13. みにとじ
  14. 上野さんは不器用
  15. パパだって、したい
  16. どろろ(第2作)
  17. モブサイコ100 II(第2期)
  18. ぱすてるメモリーズ
  19. 私に天使が舞い降りた!
  20. CIRCLET PRINCESS
  21. 臨死!!江古田ちゃん
  22. 雨色ココア sideG
  23. 3D彼女 リアルガール(第2期)
  24. 賭ケグルイ××(第2期)
  25. 盾の勇者の成り上がり
  26. ケムリクサ
  27. 明治東亰恋伽
  28. 同居人はひざ、時々、頭のうえ。
  29. バーチャルさんはみている
  30. revisions リヴィジョンズ
  31. Dimensionハイスクール
  32. ガーリー・エアフォース
  33. 約束のネバーランド
  34. 五等分の花嫁
  35. グリムノーツ The Animation
  36. フライングベイビーズ
  37. デート・ア・ライブIII(第3期)
  38. B-PROJECT 〜絶頂*エモーション〜(第2期)
  39. ドメスティックな彼女
  40. 魔法少女特殊戦あすか
  41. バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜
  42. かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(第1期)
  43. えんどろ〜!
  44. 荒野のコトブキ飛行隊
  45. けものフレンズ2(第2期)
  46. マナリアフレンズ
  47. ルパン三世 グッバイ・パートナー
  48. ピアノの森(第2期)
  49. スター☆トゥインクルプリキュア
  50. 勇気の花がひらくとき やなせたかしとアンパンマンの物語
  51. 今日もツノがある
  52. K SEVEN STORIES Circle Vision 〜Nameless Song〜
  53. DRAGON BALL超 ブロリー
  54. 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
  55. メイドインアビス 【前編】旅立ちの夜明け
  56. ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie
  57. 劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly
  58. メイドインアビス 【後編】放浪する黄昏
  59. あした世界が終わるとしても
  60. PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』
  61. 映画コラショの海底わくわく大冒険!
  62. 劇場版 幼女戦記
  63. 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉
  64. コードギアス 復活のルルーシュ
  65. 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-
  66. PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2『First Guardian』
  67. 劇場版 王室教師ハイネ
  68. レイン・オブ・ザ・スーパーメン (アニメ)
  69. エロマンガ先生
  70. 一騎当千 Extravaganza Epoch
  71. 一騎当千 集鍔闘士血風録

おしりたんてい(第2期)

おしりたんてい(第2期)の基本情報
作品名おしりたんてい(第2期)
放送日2019年3月30日
話数16話
監督平山美穂
脚本高橋ナツコ
放送局NHK Eテレ
原作トロル
制作東映アニメーション

『おしりたんてい』は、ポプラ社から出版されているトロル作の絵本、児童書シリーズ。またはそれらの主人公の名前、およびそれらを原作としたテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

聖闘士星矢 セインティア翔

聖闘士星矢 セインティア翔の基本情報
作品名聖闘士星矢 セインティア翔
放送日2019年2月25日
話数10話
脚本高橋郁子
放送局ANIMAX
原作車田正美・久織ちまき
制作GONZO

アテナこと城戸沙織が銀河戦争の開催を皮切りに聖域に蔓延る悪を白日の元に晒そうと自らの戦いを覚悟して以降、争乱の気配を感じ取った邪悪な女神エリスが彗星レパルスに導かれ再び地球に襲来し、流血と混乱をもたらそうとしている。聖域でアテナを補佐するはずの教皇もまた敵となり、沙織を偽者と断じ、聖闘士達に討伐を命じた。沙織を脅かす野望を砕くため、アテナの侍女である聖闘少女達は激闘を繰り広げていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

はたらく細胞 特別編 風邪症候群

はたらく細胞 特別編 風邪症候群の基本情報
放送日2018年12月27日
話数1話
監督山本秀世
脚本森ハヤシ
放送局TOKYO MXほか
原作原田重光、初嘉屋一生、清水茜
制作david production

ここはとある「人」の体内。その中では数十兆個もの細胞が年中無休で働いている。赤血球は酸素を身体中に運び、免疫細胞たちは細菌やウイルスなどの身体を脅かす異常と戦い、その他の細胞も自分たちの働きを全うしている。小さなことから大きなことまで様々な騒動が起こる身体の中で、新米の赤血球「AE3803」や白血球「U-1146」などを中心に、そんな細胞たちの日常を描く。とある女子高生の体内。「宿主」の女子高生は食生活が不安定で、その腸内では善玉菌、悪玉菌、日和見菌たちが日夜、陣取り合戦を繰り広げている。とある人の骨髄の中。ここではマクロファージによって赤芽球たちが育てられ、一人前の赤血球となって旅立っている。しかし、とあるマクロファージのところには、もう成人して赤血球になれるのにも関わらず、何かと理由をつけては赤芽球のままでいようとする5名の問題児たちがいた。立派に働けるはずなのに働かない問題児たちに、マクロファージが時にキレて、時に笑っての和みありの日常を描く。ひょんなことから体外に出た赤芽球の5人は、等身大の姿でカートに乗ったり、マクロファージ先生に引率されたりして、アニメ制作現場を見学する。脚本打ち合わせから、都内の編集スタジオでのカッティング、多摩地区にある「デイヴィッドプロダクション」での作画、アフレコ現場などを見学。最終回は、5人の「まだ余裕でレポートできる」発言を「アニプレックス」の取材同行スタッフに録音され、いくらでも続編が作れるような終わり方になっている。体中に酸素や養分を運ぶ、新米赤血球の男性。しかし彼の職場(体)は不摂生で、細胞たちの労働環境は、極めてブラックだった。赤血球は体の主が摂取したアルコールで酔っぱらったり、肝臓でストレス発散したり、時に同僚たちの死にも直面しながら、苦悩しつつ激務をこなしていく。2020年1月4日、公式ツイッターにてPVが公開された。人間の体内では、様々な細胞が働いたり休みには友達と遊んだりしている。その中で「班長」と呼ばれるキラーT細胞は、他の細胞とうまく馴染めないでいた。血小板の日常系ショート。血小板が主役。本編と異なり、各個体に名前がついている。妊娠40週目、出産間近の胎児の身体の中で働く、ちいちゃな細胞たちは全員新米。そんな彼らの毎日は、知らないことがいっぱいで、てんやわんやの大忙し。遊びたい盛りのおちびたちが一生懸命働くファンタジー。とある人間の腎臓においてがん細胞が出現するが、免疫細胞たちは喧嘩とそれに伴うストライキを起こしており、まともな対応がとられていなかった。そんな折、腎臓への酸素運搬の仕事を抱える主人公の新米赤血球は、たまたま知り合った白血球(好中球)とともに腎臓に向かう。腎臓において、白血球・キラーT細胞・NK細胞の3名が戦いを挑むも、がん細胞はいつものものよりも手強く、さらにキラーTとNKの連携が壊滅的に悪いため、なかなか退治できずにいた。そんな窮地を知りながらも救援に行こうとしない他の免疫細胞たちに業を煮やした赤血球は、彼らを強引に戦場まで連れ出し、協力し合うべきだと主張する。そして、赤血球の説得に折れて一時休戦し、連携を取り戻した免疫細胞たちにより、がん細胞は駆除される。平和が戻ったものの、この仕事の完了により白血球は寿命を迎え、分解されて新しい血球として生まれ変わることになり、赤血球は再会を約束して彼と別れる。後日、かつての白血球と似た姿の白血球と出会った赤血球は、彼と一緒に仕事へと向かう。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

斉木楠雄のΨ難 完結編

斉木楠雄のΨ難 完結編の基本情報
作品名斉木楠雄のΨ難 完結編
放送日2018年12月28日
話数10話
制作EGG FIRM、J.C.STAFF
声優

『斉木楠雄のΨ難』(さいきくすおのサイなん)は、麻生周一による日本の漫画。略称は「斉Ψ(さいさい)」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で 2011年22号から50号まで「超能力者斉木楠雄のΨ難」の題名で、7回の不定期掲載を経て、2012年24号から2018年13号まで連載された。超能力者の高校生・斉木楠雄を主人公とするギャグ漫画。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

PERSONA5 the ANIMATION Dark Sun...

PERSONA5 the ANIMATION Dark Sun...の基本情報
作品名PERSONA5 the ANIMATION Dark Sun...
放送日2018年12月31日
話数1話
監督石浜真史
脚本猪爪慎一
放送局TOKYO MXほか
原作アトラス
制作CloverWorks

ペルソナ5 ザ・ロイヤル 2019年10月31日 2020年2月20日 2020年3月31日『ペルソナ5』(ペルソナファイブ、PERSONA5)は、アトラスより2016年9月15日に発売されたPlayStation 3 / PlayStation 4用ゲームソフト。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

探偵オペラ ミルキィホームズ サイコの挨拶

探偵オペラ ミルキィホームズ サイコの挨拶の基本情報
作品名探偵オペラ ミルキィホームズ サイコの挨拶
放送日2018年12月31日
話数1話
監督桜井弘明
脚本ふでやすかずゆき
放送局TOKYO MX
制作J.C.STAFF

『探偵オペラ ミルキィホームズ』(たんていオペラ ミルキィホームズ、英語: Detective Opera Milky Holmes)は、日本のテレビアニメ。同名のゲームを原作として、J.C.STAFFにより制作された。2010年に第1期、2012年に第2期、2013年に第3期、2015年に第4期が放送された。2012年8月と12月に放送された短編テレビアニメ2作品については『探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO』を参照。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

NHKバーチャルのど自慢

NHKバーチャルのど自慢の基本情報
放送日2019年1月2日

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。司会 小田切千(アナウンサー)『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

BanG Dream! 2nd Season(第2期)

BanG Dream! 2nd Season(第2期)の基本情報
作品名BanG Dream! 2nd Season(第2期)
放送日2019年3月28日
話数13話
監督梅津朋美(エディッツ)
脚本綾奈ゆにこ西野裕子(Craft Egg)
放送局TOKYO MXほか
原作ブシロード
制作サンジゲン
声優

BanG Dream!(バンドリ!)は、『月刊ブシロード』で連載された同名の漫画作品およびイラスト連載をもとにしたメディアミックスプロジェクト。そのプロジェクトの一環として『Poppin'Party(ポッピン パーティー)』、『Roselia(ロゼリア)』、『RAISE A SUILEN(レイズ ア スイレン)』、『Morfonica(モルフォニカ)』が声優ユニットのリアルバンドとして活動している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

エガオノダイカ

エガオノダイカの基本情報
放送日2019年3月22日
話数12話
監督鈴木利正
脚本猪爪慎一
放送局WOWOW、TOKYO MX、YTV
原作タツノコプロ
制作タツノコプロ
声優

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『エガオノダイカ』は、タツノコプロ制作による日本のテレビアニメ作品。2019年1月から3月までWOWOWプライム『アニメプレミア』枠ほかにて放送された。タツノコプロ創立55周年記念作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わないの基本情報
放送日2019年3月29日
話数18話
制作マッドハウス
声優

『ブギーポップシリーズ』は、上遠野浩平による日本のライトノベルシリーズ。第1作『ブギーポップは笑わない』は第4回電撃ゲーム小説大賞受賞作品で、著者のデビュー作でもある。イラストは緒方剛志が担当。電撃文庫(KADOKAWA)より1998年2月から刊行されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

不機嫌なモノノケ庵 續(第2期)

不機嫌なモノノケ庵 續(第2期)の基本情報
作品名不機嫌なモノノケ庵 續(第2期)
放送日2019年3月30日
話数13話
監督川崎逸朗
脚本吉岡たかを
放送局AT-X、TOKYO MX、SUN、BSフジ
原作ワザワキリ
制作ぴえろプラス
声優

高校入学したばかりの芦屋花繪は、それまで妖怪や幽霊の類を全く信じていなかった。ところが一週間前、突然モジャモジャした妖怪に憑かれて否応なしに妖怪の存在を信じるハメになった。日に日に体調は悪くなり、どうにかしたいと悩んだところで「妖怪祓い屋」の張り紙を見つける。藁にもすがる思いで電話をかけると、現れたのは物怪庵の主・安倍晴齋だった。やがて芦屋は物怪庵や安倍を通じて妖怪と交流していき、彼らへの理解を深めていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

W'z《ウィズ》

W'z《ウィズ》の基本情報
放送日2019年3月31日
話数13話
監督鈴木信吾、金澤洪充
脚本八薙玉造
放送局TOKYO MX、TVQ、MBS、BS11
原作GoHands×Frontier Works
制作GoHands
声優

中学生のユキヤはDJプレイを動画サイトに投稿し始めたが、再生回数が伸びないことに悩んでいた。幼馴染みであるハルカの助言をヒントに、ユキヤは生まれつき持っていた能力を使って異世界「ジグラート」からの生配信をする。そこへ「ハンドシェイカー」の若者たちがあらわれ、ユキヤたちは逃げ出す。動画の再生数は伸びたが、彼の能力を知ったハンドシェイカーたちから戦いを挑まれるようになってしまう。ユキヤたちはハンドシェイカーたちとの戦い、そして能力を悪用しようとする奥池グループの陰謀に巻き込まれていくことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

みにとじ

みにとじの基本情報
放送日2019年3月17日
話数11話
監督神谷智大
脚本朱白あおい
放送局AT-X、TOKYO MX、BS11、MBS
原作伝箇伝計画
制作project No.9

この世には、異形の化け物・荒魂を祓う刀使(とじ)と呼ばれる少女たちがいた。特別祭祀機動隊に所属する彼女たちは、全国5か所にある中高一貫校にて訓練を積む傍ら、有事の際は御刀と特殊能力を用いて荒魂から人々を護っていた。岐阜の美濃関学院に属する衛藤可奈美もその一人であり、親友の柳瀬舞衣と共に日々研鑽を積んでいた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

上野さんは不器用

上野さんは不器用の基本情報
放送日2019年3月25日
話数12話
監督月見里智弘
脚本月見里智弘
放送局TOKYO MX、BS11、J:COMテレビ
原作tugeneko
制作レスプリ
声優

『上野さんは不器用』(うえのさんはぶきよう)は、tugenekoによる日本の漫画。併記されている英語タイトルは「How clumsy you are, Miss Ueno.」。日本の漫画雑誌『ヤングアニマル』(白泉社)にて、当初は2015年5号から8号に短期集中連載の単発読み切りとして掲載。その後、同年18号より同誌に復帰し、連載中。基本的に一話完結型のギャグ漫画である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

パパだって、したい

パパだって、したいの基本情報
放送日2019年2月25日
話数8話
監督熨斗谷充孝
脚本西藤歩
放送局TOKYO MX
原作世尾せりな
制作マジックバス

『パパだって、したい』は、世尾せりなによる日本の漫画。2017年5月よりComicFestaほかにて電子コミックとして配信中。略称は「パパした」。大学生が家政夫のバイトとしてシングルファザーに雇われたのを契機に始まる恋を描いたボーイズラブ作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

どろろ(第2作)

どろろ(第2作)の基本情報
作品名どろろ(第2作)
放送日2019年6月24日
話数24話
監督古橋一浩
脚本小林靖子
放送局TOKYO MX、BS11、時代劇専門チャンネル
原作手塚治虫
制作MAPPA、手塚プロダクション

醍醐の国の領主・醍醐景光は地獄堂の十二の鬼神に領土の守護と権力を願うが、代わりに生まれたばかりの息子から体が欠損する。それから16年後、盗みで生き抜く孤児のどろろは、義手に仕込んだ刀で妖怪を倒し、皮膚を取り戻した青年・百鬼丸と出会う。景光の子は川に流されたあと、医師の寿海に保護されていた。彼は百鬼丸と名付けられ、義手と義足をつけて育てられた後、失った体を求めて旅をしていた。どろろは百鬼丸の旅に同行。百鬼丸は妖怪を倒すたび、体を取り戻して行き、どろろにも心を開いて行く。やがて妖怪を倒しても体が戻らないことに気付いた百鬼丸は、醍醐の国へ向かうと、繁栄を謳歌していた醍醐の国では戦や疫病によって再び国が乱れようとしていた。景光の息子で百鬼丸の弟・多宝丸は、百鬼丸こそが国を滅ぼす鬼神として、百鬼丸に立ち向かう。死闘の末、百鬼丸は多宝丸と最後の鬼神を倒し、全ての体を取り戻す。景光は再び地獄堂にこもり、亡くなった多宝丸と共に国を守る鬼神となることを願うが、景光に対し百鬼丸は「人として生きろ」と諭し、一人旅に出る。どろろは村人たちに、亡き父親が遺した隠し財産で武士に頼らない新しい国を作ることを提案。百鬼丸との再会を願いながら戦国の世を歩きだす。同作品では、百鬼丸の身体を奪った妖怪は、48の魔物から12柱の鬼神に変更されている。さらに菩薩像が身代わりとなったため、実際に身体を奪えた鬼神は11柱である。原作や1969年版と同じく鬼神自体には姿形はなく、百鬼丸から奪った部位を依り代に、物体や生物に憑依し変化することで現出する。作中で分かる範囲では契約を忠実に実行しており、醍醐領は繁栄の一途を辿っていたが、鬼神が百鬼丸に倒され始めるとともに、醍醐領の恵みに翳りが見え始めている。それ以外では気ままに人を襲って食らう、約定で人を利用あるいは守護するなど、行動に他の妖怪との差異は見られず、彼らが倒された時に起きる百鬼丸の身体の一部が戻る、鬼神堂の鬼神像に大きなひび割れが入る等の現象でしか、鬼神か単なる妖怪かの区別は付かない。インターネットでは、Amazonプライム・ビデオにて2019年1月7日0:00より日本・海外独占配信中。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

モブサイコ100 II(第2期)

モブサイコ100 II(第2期)の基本情報
放送日2019年4月1日
話数13話
制作ボンズ
声優

主人公のモブこと影山茂夫は、師匠の霊幻新隆の元で除霊のアルバイトを勤める超能力者の中学二年生。しかし特別な力は生きていく上で不要だと考えており、注目されることなく素朴に生きていた。勉強もスポーツもできず、人付き合いにも不器用な彼だったが、そんな自分を変えるために脳感電波部からの勧誘を断って肉体改造部へ入部するところから物語は始まる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ぱすてるメモリーズ

ぱすてるメモリーズの基本情報
放送日2019年3月26日
話数12話
監督篠崎康行
脚本玉井☆豪
放送局TOKYO MXほか
原作フリュー
制作project No.9
声優

今から少し未来の20XX年、かつては「オタクの聖地」と呼ばれた街「アキハバラ」は、なぜかオタク文化が衰退してしまった。オタクショップ「うさぎ小屋本舗」の店長は、店に集う多様な才能を持つ女の子たちとともに、様々な世界に取り憑いたウイルスと戦いながら、人々の心の中から失われた思い出を取り戻すことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

私に天使が舞い降りた!

私に天使が舞い降りた!の基本情報
放送日2019年3月26日
話数12話
監督平牧大輔
脚本山田由香
放送局TOKYO MX、AT-Xほか
原作椋木ななつ
制作動画工房
声優

大学生の星野みやこはある日、小学5年生になる妹のひなたが連れてきたクラスメイトの白咲花に一目惚れをした。みやこは何とかして花と仲良くなろうと画策するが、重度の人見知りである彼女の不器用な行動は、花に警戒心を抱かせるばかりであった。それでもお近づきになりたいと努力するみやこに対し、花は次第に心を開いていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

CIRCLET PRINCESS

CIRCLET PRINCESSの基本情報
放送日2019年3月26日
話数12話
監督橘秀樹
脚本木緒なち
放送局AT-X、TOKYO MX
原作DMM GAMES
制作SILVER LINK.

『CIRCLET PRINCESS』(サークレット・プリンセス)は、DMM GAMES開発のPCブラウザおよびスマートフォン向けゲーム。2020年3月31日をもってサービスを終了した。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

臨死!!江古田ちゃん

臨死!!江古田ちゃんの基本情報
放送日2019年3月27日
話数12話
監督#スタッフ(テレビアニメ第2作)参照
原作瀧波ユカリ

『臨死!!江古田ちゃん』(りんし!!えこだちゃん)は、瀧波ユカリによる日本の4コマ漫画作品。作者のデビュー作。2004年冬の四季賞にて大賞を受賞し、『月刊アフタヌーン』(講談社)にて2005年4月号より連載を開始。2014年9月号をもって連載終了。単行本全8巻。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

雨色ココア sideG

雨色ココア sideGの基本情報
作品名雨色ココア sideG
放送日2019年3月27日
話数12話
監督望月智充(第1期)古賀一臣(第2期)石井久志(第3期)
脚本IAM電子出版(第1期)藤本冴香(第2期 - 第4期)
放送局AT-X、TOKYO MX、SUN
原作IAM電子出版
制作EMTスクエアード
声優

『雨色ココア』(あめいろココア、Rainy cocoa)は、日本の声優ボイス電子マンガ作品。IAMより2013年5月に第1話がリリース。2018年2月現在、第6話までリリースされている。喫茶店「Rainy color」を舞台に、大学生たちのめくるめく日常を描いたハートフルコメディである。主題歌は都倉碧(下野紘)が歌う「Rainy cocoa」。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

3D彼女 リアルガール(第2期)

3D彼女 リアルガール(第2期)の基本情報
作品名3D彼女 リアルガール(第2期)
放送日2019年3月27日
話数12話
監督直谷たかし
脚本赤尾でこ
放送局NTV
原作那波マオ
制作フッズエンタテインメント
声優

アニメやゲームが好きな高校3年生の筒井光は、男癖と女受けの悪さで有名な五十嵐色葉から交際を申し込まれる。葛藤の末に付き合うことにした筒井は、色葉が転校するまでの半年間、対人関係の変化や現実の荒波に直面しながらも色葉との仲を深めていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

賭ケグルイ××(第2期)

賭ケグルイ××(第2期) の基本情報
作品名賭ケグルイ××(第2期)
放送日2019年3月27日
話数12話
監督英勉
脚本小林靖子
放送局MBS、TOKYO MXほか
原作河本ほむら、尚村透
制作MAPPA
声優

『賭ケグルイ』(かケグルイ)は、河本ほむら原作・尚村透作画による日本の漫画作品。『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて2014年4月号から連載中。サブタイトルは「○女」および「○女たち」。独自の階級制度が採用された富裕層の生徒が通う名門学園で繰り広げられる学園ギャンブルストーリーであり、原作担当の河本が新都社に投稿していた『ドミニウム〜極色少女賭博伝〜』が原型となっている。2018年12月時点で、シリーズ単行本の累計発行部数は470万部を突破している。第2回次にくるマンガ大賞コミックス部門では、第3位を記録している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がりの基本情報
放送日2019年6月26日
話数25話
制作キネマシトラス
声優

図書館で四勇者について書かれた本を手にとった大学生の岩谷尚文は、盾の勇者として異世界にある国家メルロマルクに召喚された。そこには、剣の勇者天木錬、弓の勇者川澄樹、槍の勇者北村元康も召喚されていた。次元の亀裂から魔物が大量に湧き出すという波から世界を守ることを国王から命ぜられ、それぞれの武器を鍛えるために供を連れて旅をすることになる。だが、盾は攻撃ができず人気が全くなかったため、盾の勇者である尚文の供になったのは、女従者マインのみであった。しかし、マインは尚文を裏切って全財産を盗み取っただけでなく、尚文に婦女暴行の冤罪をかける。勇者としての名声や金銭や信用を失い、異世界の人々に絶望して1人で旅に出ることを決めた尚文は、パーティーの攻撃役として奴隷商人から亜人の少女ラフタリアを買い、2人での旅を始める。当初は契約による主従という関係でしかなかった尚文とラフタリアも旅を続けていくうちに信頼し合う関係になっていく。召喚されてから最初(メルロマルクでは2回目)の波を経て、ゲーム感覚で行動する他の勇者をよそに、波によって被害を受ける民を助ける尚文は鳥型の魔物であるフィロリアルのフィーロを加えて正体を隠しながら行商を始め、「神鳥の聖人」と呼ばれるようになる。再び起きた波ではグラスという、勇者と対立する存在とぶつかる。メルロマルクからは度々妨害や迫害をうける尚文だが行商や人助けを重ねていく内に、国ではなく民のレベルで尚文と他の勇者の評価が逆転していく。尚文の評判が高まっていくと今度はメルロマルクの国教であり、元々盾の勇者を否定していた三勇教が身勝手な理屈から尚文どころか信仰対象であるはずの三勇者の排除を画策する。尚文は第2王女であるメルティの暗殺未遂・誘拐の嫌疑を掛けられ、妹に奪われた王位継承権1位を狙うマインとそれに踊らされる勇者との戦いを経て、伝説の武器の複製を持ち出した三勇教教皇を呪われた武器で倒す。ほぼ同時に帰国していたメルロマルク本来の王であるメルティの母ミレリアによって尚文の冤罪は晴らされ、名誉回復と共に迫害の音頭を取っていた国王オルトクレイと第1王女マルティは王族としての資格を剥奪される。呪いによるケガから回復した尚文は、女王からの提案もあって他の勇者との連携や情報の共有を行うが、元康・錬・樹の3人は互いの情報を秘匿し本音を見せない。それでも聞き出せた強化方法を「他の勇者ではなく、“盾を信じる”」という形で実践し、成功すると、それぞれの勇者が信じる情報の齟齬による落とし穴を危惧していく。取得する経験値が増加する活性化現象が確認されたカルミラ島の情報を得て勇者たちが現地へ向かう途中、尚文たちはラルクベルクとテリス=アレキサンドライトと名乗る男女2人と知り合う。尚文は気のいいラルクとテリスに好感をもつが、カルミラ島で起きた波で彼らは尚文たちとは対立する立場であることが明かされる。愛の狩人である槍の勇者 北村元康は気が付くと異世界に召喚されたその日に戻っていた。突然のループに驚きつつも、冤罪事件の際に尚文を救出。フィロリアルの「クロちゃん」を育成し、尚文のレベリングも行う。その後、シルトヴェルトの使者に尚文を預けるが、2日後に見覚えのないアイコンが現れたと認識した瞬間、元康は再び召喚初日にループする。四つのアイコンの内、盾のアイコンが暗くなっていたことと、錬と樹を召喚直後に殺したら再び召喚直後に戻ったことから、この時点では「四聖の内、誰かが死ぬとループする」という事実に気付く。召喚初日にメルロマルク側の陰謀を暴露するが、口封じされかかる。落とし穴の途中から入り込んだ地下牢でエクレールを救出。シルトヴェルト行きに擬装されて殺害されそうになった尚文を救出。シルトヴェルトに向かう。メルロマルク北東の国境砦を破壊。中途でフィロリアル「ユキ」「サクラ」「コウ」を購入。三勇教の妨害を撃破しつつ尚文とエクレールのレベリングをしながらの旅をする。シルトヴェルトに到着するも尚文に対するハニートラップやフィロリアルたちを邪魔者と害そうとする妨害が起きる。なんとか自国の利益に関しては「波という世界の危機を解決してから」とことを収めるが、ツメの勇者に化けたトゥリナ殺害を切っ掛けにタクト一派との戦闘に突入。鳳凰戦の記憶が蘇った元康に戮殺される。さらにクズとマインに率いられたメルロマルク軍が攻め込んでくる。樹は参加していないという情報からタクト派閥の残党狩りを優先する。生き残ったタクト派閥であるネリシェンが支配するシルドフリーデンからも航空部隊が投入され、それらの対処のため尚文と共に元康は大嫌いな飛竜に乗って迎撃する。シルドフリーデンと同時にメルロマルクも軍を進めてきた。その中には複製聖武器を使う三勇教教皇もいた。シルドフリーデン軍はシルトヴェルト軍に任せ、尚文たちはメルロマルク軍に向かう。タクトを扇動したことや自分たちのやっていることは聖戦だと語り、亜人に対する蔑視を隠しもしない身勝手に尚文も堪忍袋の緒が切れ、代表として担がれた樹が姿を見せる。戦っている最中に敵の援軍と思われたのが女王に会ったエクレールに率いられた「本物のメルロマルク軍」だった。名目上「偽メルロマルク軍」とされたことで勢いを失くした敵軍を畳みかけ、教皇と逃げようとしたマインを元康が処分するが、戦闘不能にした樹が手のひらを返したマルドに殺害されループする。初日に4人での相談時に未来から来たことをカミングアウトする。だが事前情報の無い尚文はともかく、錬と樹からは怪しまれ、元康が言葉足らずに語る未来に関することで、むしろ話がこじれてしまって失敗する。スキルでの隠密偵察中に見かけたマルドを暗殺。仲間選びにおいて未来と同じくハブられて赤豚が付いた尚文を心配しつつもポータルで牧場に飛び、ユキ・コウ・サクラを購入しておき、サクラは尚文専任として尚文に登録してもらうことにする。冤罪騒ぎでは盗品の登録証明確認を提言するが、既に改竄されてしまっていた。結局は茶番が過ぎるので場をぶち壊して尚文を救出する。樹はマルティに篭絡され、錬はメルロマルクを怪しみつつもノータッチ。エルハルトの店で、尚文にループに関する事情を説明。サクラの登録を済ませてから、基本的な武器の機能を確認する。奴隷として購入したキールを入れて尚文とフィロリアルのレベリングを行う。前回の反省から、シルトヴェルトには向かわず、メルロマルク内で潜伏しながら1周目と同様の行商を始め、バイオプラントによる食糧や薬の販売を中心に「神鳥の聖人」として名声を得る。この際に、商家である実家から営業に来たエレナ(怠け豚)が仲間になる。錬によるガエリオン討伐後のおこぼれ騒ぎでウィンディアとガエリオン(メス)が仲間になる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ケムリクサ

ケムリクサの基本情報
放送日2019年3月27日
話数12話
監督たつき
脚本たつき
放送局TOKYO MXほか
原作たつき
制作ヤオヨロズ
声優

薄暗く赤い霧が立ち込め、廃墟が広がる世界。りん、りつ、りなたち姉妹は赤虫(あかむし)と戦いながら水を探して生きていた。ある日、姉妹は記憶喪失の青年わかばと出会う。りんたちはわかばがムシではないかと疑いつつも行動を共にする。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

明治東亰恋伽

明治東亰恋伽の基本情報
放送日2019年3月27日
話数12話
監督副島宏司
脚本おかざきさとこ
放送局TOKYO MXほか
原作MAGES./LOVE&ART
制作トムス・エンタテインメント
声優

主人公・綾月芽衣は現代を生きる女子高生。しかし、赤い満月の夜に謎の奇術師・チャーリーのマジックによって明治時代の"東亰"へタイムスリップしてしまう。芽衣はチャーリーによって鹿鳴館まで連れられ、そこで開かれていたパーティー会場で、森鴎外らと出会う。タイムスリップと共に現代での記憶をほとんど忘れてしまった芽衣は明治での生活を彼らと一緒に送ることになる。そして芽衣はこの時代ではとても希少的存在である、物の怪を見ることができるという「魂依(たまより)」なる特殊能力者の持ち主だということが分かる。現代に戻りたいのであれば一ヵ月後の満月の夜にもう一度マジックをかけてあげると言うチャーリー。芽衣が選ぶのは現代か、それとも…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。の基本情報
放送日2019年3月27日
話数12話
監督鈴木薫
脚本赤尾でこ
放送局AT-X、TOKYO MX、ABC、BS11
原作みなつき、二ツ家あす
制作ゼロジー

ミステリー作家の青年朏素晴は、両親の墓参りをしていた際に出会った野良猫から新作の着想を得て、その後も連載の参考とするために猫を家で飼い始める。素晴は、陽と名付けた猫が取る行動の意味を読み取るのに四苦八苦しつつも、陽との共同生活に楽しみを見出すようになる。一方、過酷な環境を生き抜いてきた陽も、自分に親切に接する素晴に心を開いていき、両者は少しずつ距離を近づけていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

バーチャルさんはみている

バーチャルさんはみているの基本情報
放送日2019年3月28日
話数12話
監督阿部大護
制作リド

『バーチャルさんはみている』 (VIRTUALSAN - LOOKING) は、リド制作の日本のテレビアニメ作品。2019年1月9日から3月27日までTOKYO MXにて放送された。ニコニコ生放送(および実験放送)、Periscopeでは放送前のカウントダウン番組と合わせてライブ配信をしている。製作・著作及び番組スポンサーはドワンゴ。30人以上のバーチャルYouTuberが登場するオムニバス形式の作品である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

revisions リヴィジョンズ

revisions リヴィジョンズの基本情報
放送日2019年3月28日
話数12話
監督谷口悟朗
脚本深見真、橋本太知
放送局CX
原作S・F・S
制作白組
声優

『revisions リヴィジョンズ』は、白組制作による日本のテレビアニメ。2019年1月から3月まで、フジテレビの深夜アニメ枠『+Ultra』の第2弾作品として、同枠ほかにて放送。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Dimensionハイスクール

Dimensionハイスクール の基本情報
放送日2019年3月28日
話数12話
監督アベユーイチ
脚本アベユーイチ
放送局TOKYO MX、BSフジ、J:COMテレビ
原作明日見優
制作アスミック・エース、ポリゴンマジック

次元高校に通う高校3年生・白山純平は、校庭で何かの石を拾った。同じ次元高校3年生の緑ヶ丘流星、水上ゆりお、黄川田剛らと、物理教師の桃谷総司による補習を受けていたところ、持っていた石が突然動き出して喋り始めた。「スプーディオ22世」と名乗った石のような姿をした生物が破壊の魔神の退治を求めるが、5人はその発言についていけない様子だった。しかし、スプーディオ22世は発光し、5人を強制的にアニメの世界へ送り込んだ。送り込まれた5人は、その世界に現れたスフィンクス・パラメソスによって謎解きを強いられることになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ガーリー・エアフォース

ガーリー・エアフォースの基本情報
放送日2019年3月28日
話数12話
監督小野勝巳
脚本永井真吾
放送局AT-X、TOKYO MX、SUN、BS11
原作夏海公司
制作サテライト
声優

西暦2015年、中央アジア地域において目撃された正体不明の飛翔体「ザイ」(災)は、既存の軍用機をはるかに凌駕する戦闘力を有しており、各地に多大な被害をもたらした。これに対抗するため、各国は特殊兵器「ドーター」の開発を開始する。2年後、上海沖にて日本へ向かう船団がザイの攻撃を受けた。救命艇による脱出の最中、主人公・鳴谷慧は赤色に発光した戦闘機らしき機体が、ザイを撃墜するのを目撃する。ところが、その機体は付近の海上に墜落してしまう。自らの命を救ってくれたパイロットを助けたいという衝動に駆られた慧は海へ飛び込むが、たどり着いたその機体は慧の知る通常の機体とは明らかに異なっていたため、パイロットを救出することはおろか、機内の様子をうかがうこともままならない。それでも慧が必死に呼びかけると、突如機体の一部が開き、コクピットが露わになった。そこで慧が見たのは、耐Gスーツに身を包んだパイロットではなく、華奢で小柄な少女だった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

約束のネバーランド

約束のネバーランドの基本情報
放送日2019年3月29日
話数12話
監督神戸守
脚本大野敏哉
放送局CX
原作白井カイウ、出水ぽすか
制作CloverWorks
声優

『約束のネバーランド』(やくそくのネバーランド)は、白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)による日本の漫画作品。略称は「約ネバ」。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

五等分の花嫁

五等分の花嫁の基本情報
放送日2019年3月29日
話数12話
制作手塚プロダクション
声優

結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の上杉風太郎は妻と初めて出会ったときを思い出す。当時、高校2年生の風太郎は、成績優秀だが生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受ける。風太郎の仕事は、五月を含む五つ子姉妹に勉強を教え、全員を高校卒業まで導くというものだった。落第寸前の成績であるにもかかわらず勉強する意欲すら見せない5人に頭を抱える風太郎だったが、夏祭りなどを通して五つ子と交流する中で、はじめから比較的協力的だった四女・四葉に加え、三女・三玖と長女・一花の信頼を勝ち取ることに成功する。だが、次女・二乃と五女・五月の協力は得られないまま、風太郎が家庭教師に就いて初となる中間試験を迎える。テストの結果は前回より上昇していたものの、赤点は避けられなかったため、家庭教師を続ける条件として5人全員が赤点を回避することを課されていた風太郎は、5人にアドバイスを残し去ろうとする。しかし、それまでは非協力的だった二乃が風太郎を庇って嘘の報告を父親にしたことで、ひとまず家庭教師を続けられることになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

グリムノーツ The Animation

グリムノーツ The Animationの基本情報
放送日2019年3月29日
話数12話
監督菅原静貴
脚本山口宏
放送局TBS
原作スクウェア・エニックス
制作ブレインズ・ベース
声優

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『グリムノーツ』(Grimms Notes)は、スクウェア・エニックスより配信されているスマートフォン用ゲームアプリ。2016年1月21日にサービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。スクウェア・エニックスのスマートフォン向け新規IPタイトルで、内容は童話を始めとする「物語」を元にした独自の世界観を舞台に、主人公たちが戦う2DアクションRPG。2018年1月29日にメジャーアップデートが実施され、『グリムノーツ Repage』へとリニューアルされた。2020年6月17日をもってサービスを終了予定。オンラインサービス終了後もキャラクターやストーリーの閲覧が可能な無料オフライン版の配信を予定している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

フライングベイビーズ

フライングベイビーズの基本情報
放送日2019年3月29日
話数12話
監督浅尾芳宣
脚本浅尾芳宣
放送局TX
制作福島ガイナ

『フライングベイビーズ』は、2019年1月から3月まで『A応Pのあにむす!!』内で放送していた日本のテレビアニメ。福島県いわき市を舞台に、フラダンスに打ち込む少女たちを描く。2020年1月8日に『きんだーてれび』内で『フライングベイビーズ プチ』放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

デート・ア・ライブIII(第3期)

デート・ア・ライブIII(第3期)の基本情報
放送日2019年3月29日
話数12話
制作J.C.STAFF
声優

謎の生命体・精霊の出現により起こる大災害・空間震が発生するようになって、約30年が経った世界。妹と2人暮らしの高校生・五河 士道は、人間に絶望する精霊と出会う。そして、妹・琴里から、自分が精霊と交渉して、世界と精霊両方を救うことのできる存在であることを知らされる。しかし、その方法は「精霊とデートして、デレさせる」というものだった。妹の理不尽な訓練の末、再び精霊の少女と出会った士道は彼女に十香という名をつける。そして、士道は、様々な精霊たちとの”デート”を繰り返していく中で、自らの出自、さらには精霊という存在の詳細、それを取り巻く陰謀を知ることになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

B-PROJECT 〜絶頂*エモーション〜(第2期)

B-PROJECT 〜絶頂*エモーション〜(第2期)の基本情報
作品名B-PROJECT 〜絶頂*エモーション〜(第2期)
放送日2019年3月30日
話数12話
監督森脇真琴
脚本大島のぞむ、MAGES.
放送局TOKYO MX、ABCほか
原作MAGES.
制作BN Pictures
声優

『B-PROJECT』(ビー・プロジェクト)は、MAGES.が手掛けるアイドルプロジェクト。略称はBプロ。総合プロデュースを西川貴教、企画・原作を志倉千代丸、キャラクターデザインを雪広うたこがそれぞれ担当している。2015年9月にプロジェクトが開始

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女の基本情報
放送日2019年3月30日
話数12話
監督井畑翔太
脚本髙橋龍也
放送局MBS
原作流石景
制作ディオメディア
声優

単行本:1巻 - 2巻(第1話 - 第11話)、アニメ:1話 - 4話小説家志望の赤森高校2年・藤井夏生は、英語教師である橘陽菜に思いを寄せていた。ある日、夏生は友人に誘われ参加した他校生女子との合コンで橘瑠衣と出会い、成り行きで肉体関係を持つ。今後一切関わらないと言って瑠衣と別れた夏生だったが、その数日後、父・昭人の再婚が決定。相手の女性にも夏生と同年代の連れ子がいるという。藤井家に挨拶に訪れた女性・橘都樹子が連れていたのはなんと陽菜と瑠衣であった。義兄弟となる相手がかたや想い人、かたや初体験の相手という事情から当初は再婚に否定的だった夏生だが、母を想う瑠衣の気持ちを知り再婚に賛成する。こうして2人と義理の兄妹になるという奇妙な生活が始まるのだった。瑠衣はこれを機に夏生や陽菜がいる赤森高校へ転校。やがて、陽菜が不倫をしていることを知った夏生は、瑠衣と共に彼女に不倫相手の萩原柊との別れを迫り陽菜は別れを決意する。その後、不倫相手と別れた陽菜と出かけた夏生は彼女に想いを打ち明けるが、陽菜は「私たち2人が付き合うことは一緒に死ぬということ」と諭し、義姉弟の関係でとどまることになった。単行本:2巻 - 5巻(第12話 - 第36話)、アニメ:5話 - 9話瑠衣のクラスメートである柏原ももと知り合った夏生は彼女と肉体関係を結ぶ寸前にまで至るが、手首の傷跡から彼女の事情を窺い知り関係を思いとどまる。夏生は部活に入りたいと言い出した瑠衣を案内する過程で文芸部の存在を知り、現代文教師である桐谷怜士の影響もあって葦原美雨が部長を務める文芸部に入部する。ももと瑠衣も直後に入部。ももや美雨といった他の女子と仲睦まじい様子の夏生に対して、瑠衣の中に夏生に対する気持ちが目覚め始め、瑠衣が一方的に迫る形で2人はキスをする。夏休みに、文芸部員に陽菜、美雨の妹・美夜を加えたメンバーでキャンプを行った際、陽菜は不倫相手だった萩原の離婚を萩原の先輩であった桐谷から知らされ、その話を隠れて聞いていた夏生は動揺する。また、川で溺れかけた美夜を助けようとして自分も溺れそうになった夏生に対し、瑠衣は自らの気持ちを打ち明けキスをした。キャンプ後、小説執筆に使用する資料を借りるために高校に顔を出した夏生は、新学期から転校してきた松川・J・アレックスと出会う。2人は、帰宅途中に下着泥棒を捕まえ、その際に被害を届けに警察を訪れた瑠衣を見かけてアレックスは一目惚れし夏生に瑠衣を紹介するよう依頼する。夏生は言われるがままに瑠衣にアレックスの瑠衣への好意を仄めかしたものの、瑠衣はその申し出を断り無言で激怒した。瑠衣に謝るため彼女の部屋を訪れた夏生は瑠衣と再びキスするが、その場面を陽菜に目撃されてしまう。瑠衣と同様、夏生に対して恋心を抱きはじめていた陽菜は瑠衣の気持ちを知ったことで衝動的に家を出ると発言。夏生や瑠衣との話し合いの結果、実際に一人暮らしを始めることになった。引越しの当日陽菜からアパートの鍵を渡された夏生は、後日彼女の新居を訪ね、覚悟を込めた想いを改めて陽菜に打ち明け2人は唇を重ねた。こうして正式に陽菜と付き合うことになった夏生は瑠衣に対して、幼馴染みである栗本文哉の家に行くという嘘の口実を使い度々陽菜の家を訪れるようになる。単行本:5巻 - 6巻(第36話 - 第47話)、アニメ:9話 - 11話新学期になり、各々が学園祭の準備に奔走する中、桐谷の過去怪文書が校内に出回る。その中で迎えた学園祭、文芸部は部誌販売と合わせて喫茶店を開いたが、2日目の開店前に教室を荒らされてしまう。ももの機転で教室を荒らした犯人(怪文書を送った犯人でもあった)を見付けることができたが、その犯人は桐谷の元教え子であり、桐谷の異動の原因を作った楠本沙希であった。桐谷は楠本に対しての暴力行為から一週間の謹慎処分とされるが、その対応に納得のいかなかった夏生らは桐谷の自宅を訪ねる。その際、桐谷が「蓮川 要」のペンネームで小説執筆の副業をしていることを知るが、夏生はかねてから蓮川の作品に心酔しており、憧れの作家が身近にいたことに感銘を受ける。その後夏生は美雨に対し桐谷の家での言動をからかうも、恥ずかしさを押さえられなくなり取り乱した美雨の行動によって夏生は階段から落下、右足骨折のを大怪我を負う。夏生を看病することになった瑠衣は、文哉がバイトをしている喫茶店「ラマン」を訪れた際、夏生が外出する際に使う「友人の家に行く」という口実が嘘であったことを知る。その後、瑠衣は夏生の小説を読んでしまったことで、夏生が陽菜のアパートに通っているのではないかと確信し、ある雨の日、傘を持って陽菜のアパートを訪れ、陽菜といる夏生に遭遇する。その直後、瑠衣は夏生の陽菜への今までとこれからの想いを聞かされることになると同時に、夏生から裏切られていたことも痛感することとなる。その翌日、瑠衣は自身の恋心に抗うため、夏生に対して夏生を嫌いになる決心をしたということを告げる。単行本:6巻 - 7巻(第47話 - 第58話)、アニメ:11話そんな波乱の中、学校では修学旅行の時期になる。旅行前、瑠衣は夏生のことを諦める手段としてアレックスとキスしようとするも思い留まる。修学旅行先である沖縄に着いた1日目の夜、友人が外出して1人になった瑠衣の部屋に、泡盛を使った調味料によってダウンしたときに聞いた瑠衣と夏生の会話に嫉妬し、自らのアルコールへの弱さと酒癖の悪さを利用しようと先程の泡盛を使用した調味料を摂取して泥酔したアレックスが尋ね、鍵を閉め瑠衣を監禁、肉体関係を強要するが、たまたま瑠衣に電話をかけた夏生が異変に気づき部屋に突入、肉体関係1歩手前で踏みとどまらせる。その後夏生は瑠衣と義兄妹である上に肉体関係を持ったことがあるということをアレックスに告白、アレックスも夏生や瑠衣に行為を謝罪した。翌日、夏生は陽菜が友人に対して「現実的に考えて夏生との関係をそこまで本気にしないようにしている」と言っているところを偶然盗み聞いてしまう。その夜、夏生は陽菜を呼び出し本気になって欲しいと頼むが、陽菜が出した答えは別れたほうがいいというものだった。しかし、一大イベントの花火大会を抜け出して陽菜の部屋を訪ね、旅行の途中で買った指輪を差し出しプロポーズする夏生の想いに、陽菜も応える。そのまま2人はキスをし体を重ねた。旅行後、文芸部全員で応募していた文学賞の結果が発表され、唯一瑠衣の作品が佳作に入賞。自身の作品が入賞しなかったことで才能の有無について悩んだ夏生は桐谷に弟子入りを申し入れるも断られ、さらには小説に対する気持ちの甘さを指摘される。瑠衣の思いやりにも触れた夏生は1週間に1本の短編小説を執筆し桐谷には顧問としての指導を仰ぐことを決心した。単行本:7巻 - 8巻(第58話 - 第72話)、アニメ:12話瑠衣の佳作入賞祝いのために久々に藤井家に帰宅した陽菜であったが、夏生との義姉弟らしからぬ仲睦まじさに違和感を覚えた母から2人の関係について何もないことを確かめられた上に釘を刺されてしまう。これを受け夏生に対して「2人で遠くへ行きたい」と漏らした陽菜だったが、夏生はそんな陽菜のために日光旅行を計画する。旅行の中で陽菜は母とのやりとりを告白、夏生は2人の関係を認めてもらえるように早く1人前の小説家になることを決意した。しかしそんな中で、修学旅行に同伴していたカメラマンが撮影した写真の中に陽菜と夏生の関係を決定づける、部屋でキスをしあう二人の写真が見つかり、陽菜は校長らから2人の関係性を問い詰められる。陽菜は土下座をし、夏生との関係を問題としない代わりに自ら冬季休暇を機に他校へ異動することを申し出た。陽菜は夏生には一切このことを告げず、退任式後、夏生に会うことなく去ってしまう。その結果陽菜と夏生は事実上破局。陽菜の元の部屋に手紙は置いてあったものの、陽菜に直接別れを告げてもらえれなかった夏生は悲しみに暮れ引きこもってしまう。瑠衣、文哉の問いかけや「ラマン」のマスターの言葉もあり陽菜への思いを整理するために長編の小説を書くことを決意。再び数日部屋に閉じこもって執筆を続け、年が明けた1月1日の朝ついに小説が完成した。冬休みが明けしばらくして夏生は桐谷に呼び出され冬休み中に書いた長編小説が新虹社の文藝賞を受賞したことを告げられる。夏生は瑠衣にそのことを伝え、感謝の気持ちに何かプレゼントをしたいと申し出るが、瑠衣が提示したのは「明日1日言うことを聞いて欲しい」というものだった。それを受け入れた夏生は瑠衣の要求に応えその1日を終える。そしてその夜、瑠衣は夏生に対して「もう陽菜には遠慮しない」と宣言する。単行本:8巻 - 10巻(第73話 - 第85話)新学期が始まり、夏生は前述の瑠衣の宣言から徐々に瑠衣を意識するようになる。また、新入生の樺沢史乃、桜坂律、芝崎昴が文芸部の見学に参加。美雨は昴が数々の文芸賞を受賞している実力者であることを知っており、それを聞いた夏生は感心する。しかし、昴は数ある賞の中でももっとも栄誉があり、自身は何度も逃し続けている新虹社の文藝賞を受賞している夏生からの賞賛を素直に受け取ることが出来ず、夏生を敵視する。そして、夏生に対して「負けた方が執筆業を断念する」と言う条件で小説での対決を挑む。しかし結果は夏生の圧勝に終わり、夏生からの提案で昴の正式入部が決まった。昴は結果に納得していなかったが、それまでの夏生の努力と、顧問が自身が心酔する「蓮川要」であり、その顧問が夏生の作品を認めていることを知り、夏生に対する敵視は終わった。無事小説家への道を死守した夏生であったが、ある日陽菜の元交際相手である萩原柊と偶然再会、陽菜はもうすでに夏生のことは忘れていると伝えられる。それを聞いて小説家を目指す意味を失いかけた夏生であったが、「今度はあたしのために書いて」という瑠衣の言葉によって自分のためではなく読者のために小説を書くということを目標に創作意欲を取り戻したのであった。そのことについて、文哉に「いつもルイちゃんに助けられてんのな」と言われ瑠衣の存在の大きさに気づいた夏生は、瑠衣へお礼にとヘアゴムとヘアピンをプレゼント。また、アレックスとの勉強会を通して、自らが抱く瑠衣への気持ちが確実に大きなものになっていることを確信する。しかし夏生は、陽菜のときと同じ失敗を繰り返さないためにと意識的に瑠衣を遠ざけてしまう。しかし、失くしたヘアピンを探し夜遅くまで帰宅しなかった瑠衣の姿を目の当たりにし、瑠衣が抱く自分への強い想いを改めて痛感。結果的にその想いと向き合い受け入れることになった。単行本:10巻 - 12巻(第86話 - 第107話)文芸部員を始め、他の生徒たちが進路についての話題で盛り上がる中、大学には行かないと宣言したものの自分が何がしたいのか掴めずにいた瑠衣であったが、街で偶然実の父でフレンチレストランを営む幹本丈と再会、料理について熱弁する実父の影響から自分も料理人を目指すことを決意する。しかし、元夫がらみの件であるがために瑠衣の母はそれに反対、瑠衣も家を出てしまう。その後丈の店で寝泊まりしながら料理の修行を積み、やがて自分の料理で母を説得することを試みた。丈の弁明もあり母は態度を軟化、瑠衣の意志を受け入れた。夏休みに入ると、桐谷の小説が実写映画化する関係でその撮影見学を目的とする伊豆大島旅行が計画された。実は、そこは陽菜の赴任先であり、そのことを学校側から聞き出していた瑠衣は夏生にあえてそのことを教えずにいたが、夏生は偶然陽菜を目撃してしまい、「会ってほしくない、渡したくない」と懇願する瑠衣の制止を振り切り陽菜を訪ねる。しかし、萩原の言っていた通り、陽菜は既に夏生との関係を過去のものとして切り替えており夏生に対しても素っ気ない態度を取った。その事実に落胆した夏生は小説を書く手をも止めてしまう。それを見かねた担当編集者の蔦谷聡一郎は夏休みの間作家の桃源繁光の書生として活動することを勧めた。夏生はその過程で、取材によって自分の世界を広げるということを学び、桃源とともに訪れたキャバクラで知り合ったキャバクラ嬢の樹里(梅田百合)への取材を基に小説を書き進める中で、人の心の機微を描くことの面白さに気づいていく。単行本:12巻 - 13巻(第108話 - 第117話)夏休みが明けると最後の学園祭の時期となった。文芸部では前年に引き続き部誌の販売に併せて茶屋を開いた。大島での一件以降夏生と瑠衣との間には大きな溝が入ってしまい、学園祭でも夏生はももと、瑠衣はアレックスと行動を共にする。それぞれのペアでカップリングイベントに参加する過程で、ももとアレックスはそれぞれ夏生と瑠衣に改めて想いを打ち明け交際を求めるも成就せず。夏生は文芸部の部室でももに迫られる最中、瑠衣のカバンの中に大島で捨てられたと思われていたヘアピンとヘアゴムを発見。瑠衣への想いを再確認し告白、2人はようやく結ばれた。単行本:13巻 - 15巻(第118話 - 第137話)小説家を目指すことを理由に一時は大学受験をしないことも視野に入れていた夏生であったが、桃源や桐谷からの言葉に感化され大学を目指すことを決意。志望大を桐谷と同じ茗治大学の文学部とした。また、それと同時に予備校にも通い始めたため、瑠衣とも次第にすれ違いが生じるようになる。そのことに不満を持っていた瑠衣に対して申し訳なく感じた夏生は、付き合い始めた時に作った「家では“そういうこと”はしない」というルールを一夜限りで解禁、互いに初体験だったときと同じ口上で瑠衣を誘い、体を重ねた。予備校では同じクラスとなった椿姫愛里栖とライバル関係となり文字通り切磋琢磨したことで成績を急激に伸ばして行った。愛里栖は自らの醜貌故に卑屈な性格になっており、夏生はその原因となった愛里栖の幼馴染との関係を取り持った。クリスマスの日、夏生は文藝大賞の賞金を使って両親へ伊豆旅行をプレゼント、瑠衣と2人きりの環境を作った上で青森へ旅行を計画。旅行中には夏生との関係が初めての恋愛関係であるが故に抱く瑠衣の不安や不満を受け止め関係を再確認した。年末、瑠衣がイタリアへの料理留学へ旅立った一方で、1年ぶりに陽菜が帰宅。陽菜の帰宅を瑠衣に伝えるかどうかで悩む夏生はリビングで陽菜が母に教師を辞めることを相談しているところを聞いてしまい、自責の念に駆られる。愛里栖の助言もあり、陽菜に自分の想いを打ち明けた。センター試験が終わり、一定の手応えを感じた夏生は両親に春から一人暮らしをしたい旨を相談、快諾を得る。2月に行われた茗治大学文学部の入学試験も無事合格した。3月の合格発表時には茗大生の木梨まおに出会う。卒業式の日、律がももに告白し2人は交際関係に。夏生と瑠衣は卒業式後最後の制服デートに出かける。そのころ陽菜は教師生活最後の日を終え、伊豆大島での生活に別れを告げた。単行本:15巻 - 16巻(第138話 - 第153話)晴れて大学生となった夏生は登校初日、合格発表の日に出会ったまおと再会する。まおの勧誘により演劇サークル「フォレスター」の部室を訪れた夏生であったが、文芸サークルの誘惑にも逆らいきれずにいた。しかし、恩師である桐谷がフォレスターのOBであることを知ると、演劇の脚本担当という新たな挑戦への意欲を感じるようになりフォレスターへ入部、脚本担当として新人公演の脚本執筆を任されることとなった。また、成り行きでおとずれたピンクサロンで下宿先の隣人・葉月かすみと出会ったことをきっかけに葉月ともう1人の隣人・桑名とも親交を深めることになった。ある日、夏生が一人暮らしを始めて初のお泊まりデートに訪れていた瑠衣であったが、シャワーを浴びている最中に陽菜が夏生の部屋に上がり込んだ。陽菜は酒に酔った勢いで今まで押し殺していた夏生への愛を打ち明けそのまま寝込んでしまう。そのことに動揺した瑠衣は夏生の部屋には泊まらず、その後も夏生を徹底的に避けるようになった。そんな中、夏生はももと再会する。瑠衣から相談を受けていたももは瑠衣が「夏生の心変わりが怖い」という不安を抱いていることを伝えた上で、「瑠衣が離れるも離れないも夏生次第」とアドバイスした。それを受け夏生は、提出期限残り1週間に迫ったフォレスターの脚本制作を差し置いて、瑠衣との対話を求め毎日のようにレストランを訪れるようになる。それすらも避け続ける瑠衣であったが、ある日、雨でずぶ濡れになった夏生を発見、その姿から夏生の愛情を痛感し和解。「陽菜に俺たちの関係を打ち明けよう」という夏生の申し出に同調した。瑠衣の手伝いもあり無事脚本を仕上げた夏生は、ゴールデンウィークを利用したサークル合宿に参加する。しかし、新人公演の主演に配役された芹沢雅に脚本の内容について質問されるも即答できず、そのことから芹沢の怒りを買い、役を降りると宣言されてしまう。サークルの仲間と夜通しで脚本の詳細を練る中で、小説とは異なる演劇の面白さに気づいていった夏生は、芹沢を説得することにも成功。無事合宿を終えたのであった。単行本:16巻 - 18巻(第154話 - 第174話)合宿後、藤井家では陽菜の再就職祝いを兼ねてハイキングに出かける。しかし、その夜、嵐の中で迷子になった夏生と陽菜は小さな小屋で夜を過ごすことになってしまう。その中で、陽菜は改めて夏生への気持ちを見直しあくまで姉として夏生を愛していくことを決心するのであった。一方の瑠衣は自分の知らないところで一夜を過ごした2人の関係性に疑心を抱いてしまう。夏生は芹沢らとの切磋琢磨を経て、フォレスターの新人公演を大成功に導いた。その一方で、夏生、陽菜と和解したものの依然として夏生との関係に悩む瑠衣はレストランでの包丁仕事中に気を散らしてしまい、手に数針縫う大怪我を負ってしまう。公演の打ち上げ中に瑠衣の怪我を報せ受けた夏生は瑠衣の元へ直行し、心身ともに瑠衣の支えとなることを決意するが、その夏生に対して瑠衣はお互いに依存するのではなく人として自立しなければならないことを提言する。仕事復帰へ向けて動き出した瑠衣は、自身の代理として新たに店に加入した同い年の料理人・梶田時弥と出会う。知り合った当初こそ険悪な雰囲気であったものの、仕事復帰後ともに料理に向き合う中で徐々に信頼関係を築いていくのであった。そんな中、陽菜にお見合い話が持ち上がる。相手は都樹子の取引先の息子で、一流企業に勤める種部健悟であるという。お見合い自体には乗り気になれず曖昧な回答に留めていた陽菜であったが、ある日職場で偶然種部と遭遇、その場で食事に誘われたのをきっかけに食事やパーティなどに誘われるなど交流を深めていく。この方が自然だと自分に言い聞かせながらも、陽菜は夏生に対する気持ちを忘れられずにいるのだった。単行本:19巻 - 21巻(第175話 - 第198話)デートを重ねるうち、次第に独善的な一面を垣間見せ始め身勝手な振る舞いをするようになる種部に対し、不安を抱くようになった陽菜は種部からの結婚を前提とした交際の申し込みを断ってしまうが、それを機に種部からの嫌がらせに悩まされることとなる。小説家としてあるいは料理人としての道を歩み出した夏生や瑠衣を巻き込むまいと誰にも相談することなく、種部からの嫌がらせに1人耐え続ける陽菜であったが、種部の行為は次第にエスカレートし本格的なストーカー行為にまで及び、遂には警察沙汰にまで発展。事態は収束したかに見えたが、警察の登場によって激昂した種部はある日、夏生との待ち合わせに向かう陽菜を刃物で襲う。電話口にて陽菜の危険を察知した夏生は、陽菜を庇って刺されてしまうのだった。意識不明の重体に陥った夏生であったが、精神世界での亡き母・純との邂逅を経て「まだみんなと一緒にいたい」と生きる道を選択、無事意識を取り戻す。夏生は見舞いに訪れた蔦谷と桃源に新しい小説の題材にかねてより興味のあった犯罪心理を選ぶことを伝えるのだった。それに対して、陽菜は夏生に起こった事態について自責の念に駆られるとともに薄めていくべき夏生の存在が自分にとってますます大きなものになってしまったことに悩み、瑠衣は「夏生が命をかけて陽菜を守った」ということについて2人の関係こそが「運命」なのではと思い悩む。自身の幸せに一旦目をつむって人生をかけて夏生を支えることを決意して献身的に夏生の入院生活を支える陽菜に対し、夏生らと距離を置き続ける瑠衣であったが、梶田からの「美味いものを作って相手が喜んでくれればそれでいい」というアドバイスを受けて再び2人でいることの幸せを実感する。そんな瑠衣に、店の規模拡大に向けたニューヨーク研修の話が舞い込む。これを受けた瑠衣は「最低1年間」という長期間の研修であることに対して難色を示す。瑠衣は、退院した夏生の下宿を訪れニューヨーク研修について悩んでいることを打ち明けるが、夏生の力強い後押しもありニューヨーク行きを決意。新人公演を機に夏生に想いを寄せ始めていた芹沢の乱入があったものの、陽菜に対しても不在中の不安を伝えた上で、夏生とともに旅立ち前の思い出巡りに向かうのであった。単行本:21巻 - (第199話 - )夏生は小説執筆のための取材として、拘置所の種部や過去の殺人事件の被害者遺族の元を訪れる。桃源から被害者と加害者両者の想いに寄り添わなくてはならない大変な作業であるという忠告を受けながらも約1ヶ月の執筆を経て原稿を完成させる。夏生は陽菜に対して執筆を支えてくれた感謝と取材対象としてしまったことに対する謝罪を述べ、小説のヒット祈願を行い絆を確かめ合うのだった。そして、小説の発売日、夏生は自身の小説が「傷害事件の被害者大学生が描く短編集」として売り出させれていることを知る。事件のことは内密にしておくとの約束のもとでの小説化であっただけに、担当編集者である蔦谷に問い質すと出版社の上層部が決めたことだという説明を受ける。事件の話題性もあって小説は出版社史上でもトップクラスの売れ行きを記録するが、ネット上の一部では「姉に美人局をさせた自作自演被害者」などと根も葉もない中傷が出回っており仄かに炎上状態となってしまっていた。フォレストの仲間や被害者遺族の読者などから掛けられる暖かい賛辞にホッとした様子を見せる夏生であったが、「傷は浅くない」と分析する陽菜は瑠衣の頼みもあって家族旅行を計画。その折、陽菜は「戻ってこなければ」と後悔の念を打ち明けるが、夏生はそれを制止し「辛いこと=マイナスなことではない」と陽菜を元気付ける。そして以前チケット貰っていた芹沢出演の舞台観劇に陽菜を誘った。舞台当日、上演後芹沢の楽屋を訪れた夏生に対して、芹沢は一方的にキスする。夏生は帰宅後瑠衣から届いたクリスマスプレゼントを見て、芹沢に対して曖昧な態度を取り続けてしまっていたことを自責する。こうして、短期間のうちに精神的負担が積み重なった末に夏生は小説が書けなくなってしまう。梶田とのペアで結果を残す瑠衣に対し、突如として訪れた大スランプに悩む夏生は劣等感や心配をかけたくないという思いから瑠衣はおろか陽菜にすら相談することができずにいた。元文芸部のメンバーで食事会を催すも、瑠衣とのスカイプをきっかけに「今度瑠衣がデートする」という情報を得てしまう。不安とモヤモヤで耐えられなくなった夏生は、遂に芹沢を呼び出し会う約束をしてしまうのだった。身支度を整え家を出ようとしたとき、瑠衣が目の前に現れる。「デートする」というのは「日本に帰国して夏生と会う」の婉曲表現であり夏生へのサプライズだったのだ。大量の食材を抱え目を輝かせる瑠衣とは裏腹に夏生は戸惑いを隠せない。その様子を怪訝に思った瑠衣は、夏生が芹沢と約束をしていたこと、自分の知らない相談ごとを抱えていたことを知り夏生を責めるが、夏生も梶田を部屋にあげていた瑠衣を責めるのだった。部屋を飛び出した瑠衣は、突然約束をキャンセルにされたことが心配になり夏生を訪ねてきた芹沢と鉢合わせる。芹沢に対して一方的に口撃する瑠衣であったが、芹沢から夏生が小説を書けなくなっていることを知らされ、重大な悩み事を自分に言わないまま芹沢に相談していたことに嫉妬した瑠衣はその場を去る。「ラマン」にて、夏生と喧嘩したこと、つい嫉妬してしまう自身の器の小ささを嘆く瑠衣に対しマスターは「それは『好き』というより『執着』に近い」「気をつけないと感情は違う方向へ向かってしまう」とアドバイスする。気まずいまま実家に集まった2人はそのまま夜を迎えるが、瑠衣が夏生の部屋を訪れ互いに謝罪の言葉を口にし、固く抱擁して互いの愛を確かめ会うのであった。アメリカへの出発の日、瑠衣はバレンタインチョコレートを夏生に手渡す。改めてキスを交わす2人だったが、瑠衣は夏生に対し「別れよう、あたしたち」と別れを告げるのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法少女特殊戦あすか

魔法少女特殊戦あすかの基本情報
放送日2019年3月30日
話数12話
監督山本秀世
脚本深見真、海法紀光
放送局MBS
原作深見真、刻夜セイゴ
制作ライデンフィルム
声優

人間界が異世界 地冥界(ディスアス)の侵攻に遭い、別の異世界 精霊界(フェアト)各国の軍事同盟である精霊環境条約機構の軍事支援を受けて誕生した魔法少女達の活躍により、地冥界を撃退した大戦 ディストニア戦争から3年が経っていた。しかし、人間界は平和になった訳ではない。異世界との接触は、ディストニア戦争を戦い生き残った魔法少女以外にも魔女や魔術師を生み出し、人間界はそれらを取り込んだ新たな軍事バランスが生じている。ディストニア戦争を生き残った魔法少女 伝説の五人(マジカル・ファイブ)の面々もそういう状況とは無縁では居られず、自国の軍隊に所属するなどしている。大鳥居あすかはマジカル・ファイブのリーダーだったが、ディスアスとの戦いに精神的に疲弊し、戦後は引退状態となっていた。しかし、高校の友人 羽田紗綾子が目の前でテロリストの襲撃に巻き込まれ、否応なしに魔法少女として戦うことになる。戦いの後も魔法少女として戦うことに消極的だったあすかだが、ディストニアと結び付いたテロ組織 バベル旅団の暗躍により、同じマジカル・ファイブである夢源くるみや高校の友人 牧野希美ら身近な人間が巻き込まれるようになり、義父 飯塚に誘われていた陸上自衛隊特殊作戦群の魔法少女特殊戦開発部隊 M班への参加を決意する。自衛隊那覇駐屯地にて、人間界と精霊環境条約機構との間で異世界貿易会議、第六回・WTO二世界間多角的貿易会議(通称6th・ナハ)が開催されることになる。那覇駐屯地には世界でもこことコペンハーゲンにしかない、人間界と精霊界を常時接続する定期次元位相橋(ステイプル・トポロジー・ブリッジ)が設置されている。あすかとくるみは学校の臨海学校の名目で沖縄に日本側の警備要員として派遣され、そこでアメリカ側の警備要員である米軍のミア・サイラス、国連魔術安保理監視団オブザーバーとして派遣されたロシア軍のタマラ・ヴォルコワの二人のマジカル・ファイブと再会する。一方、バベル旅団はこの会議を狙って暗躍し、その過程で現地那覇で新しい魔法少女として与那嶺ちさとを招き入れていた。精霊環境条約機構側の中心国家メリピコのタビラ将軍が人間界に到着したタイミングでブリッジへの直接攻撃と那覇市内への陽動攻撃を仕掛け、警備側のマジカル・ファイブの分断が図られる。ブリッジの機能停止まで行われタビラ将軍の精霊界への避難が阻止されたため、襲撃の目的をタビラ将軍と判断した人間側は、多大な犠牲を出したものの辛うじてタビラ将軍を死守する。しかし、バベル旅団の目的はタビラ将軍ではなく、将軍が持ち込んだ新開発のマジックアイテムだった。学校が夏休みの最中、M班の招集がかかる。ウクライナで親露派とバベル旅団が手を組んで活動している情報を入手し、M班でバベル旅団を打倒する作戦が発動される。日本はアメリカと共同で作戦に当たり、あすか達はミアらと現地で合流する。しかし、そこでもたらされたのはマジカル・ファイブのタマラとラウ・ペイペイがバベル旅団と手を組んでいるという事実だった。あすか達は2人には何か深い事情があることを信じて接触し説得を試みるが、結果的に戦闘状態に突入する。ペイペイはバベル旅団の別働隊であるロシアンマフィア 狼男(オボロートニ)に人質を取られていたが、日本の外事警察やちさとらの活躍による人質の身柄確保の報を聞いて戦闘を放棄し、不利になったタマラは逃走する。一方、バベル旅団の目的は大戦中、ロシア政府によって秘密裏に開発された魔法生物兵器ズメイの回収だった。別働隊だったミアによりズメイの所在を発見されたバベル旅団は、ズメイの回収を諦めて覚醒させ、制御データ回収や生体サンプル、研究データの入手に主眼を移す。ペイペイを迎え入れたあすか、くるみ、ミアら4人の魔法少女達は、大戦時の敵幹部クラスもしくはそれ以上の力を持つズメイを辛くも倒す。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜

バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜の基本情報
放送日2019年3月30日
話数12話
監督西村純二
脚本横手美智子
放送局TOKYO MX、AT-X、SUN、BS11
原作ブシロード
制作セブン・アークス・ピクチャーズ

『カードファイト!! ヴァンガード』は、ブシロードの同名のトレーディングカードゲームを原作としたテレビアニメ作品シリーズ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(第1期)

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(第1期)の基本情報
作品名かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(第1期)
放送日2019年3月30日
話数12話
監督畠山守
脚本中西やすひろ、菅原雪絵
放送局TOKYO MX、MBSほか
原作赤坂アカ
制作A-1 Pictures
声優

将来を期待されたエリートたちが集う名門校・秀知院学園(しゅうちいんがくえん)。その生徒会のメンバーである副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行はお互いに惹かれ合っているものの、高すぎるプライドが邪魔をして半年が経っても告白することが出来ない。素直になれない二人は、いつしか自分から告白することを「負け」と捉え、「いかにして相手に告白させるか」ばかりを考えるようになり、権謀術数の限りを尽くした“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。但し、連載が進むうちに“恋愛頭脳戦”描写および展開は減っていき、極度のツンデレ同士のギャグ色の濃いラブコメとなっている。作者の赤坂も、「正直『天才たちの恋愛頭脳戦』の看板はそろそろ外すべきではないだろうか」と公言していた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

えんどろ〜!

えんどろ〜!の基本情報
放送日2019年3月31日
話数12話
監督かおり
脚本あおしまたかし
放送局TOKYO MX、AT-X、GYT、BS11
原作い〜あ〜るぴ〜!
制作Studio五組
声優

剣と魔法の大陸ナラル島には、人々とモンスターが生存して暮らしている。しかし、そこに恐ろしい魔王がいた。大昔に初代勇者によって魔王は倒されたが、その後も何度でも魔王は蘇り、それを倒そうとする勇者もまた現れる。勇者に選ばれた少女・ユーリア・シャルデットことユーシャは、聖者のセイラ、戦士のファイ、魔法使いのメイの3人と共に、魔王を退治するための旅に出た末、遂に魔王と対峙。圧倒的な力を持つ魔王の前に追い詰められるが、ユーシャの判断で4人のカルタードの力を合わせた禁断の大魔法を発動。強大な力の前に魔王は時限の彼方へ消え去り、ユーシャたち4人の冒険は終わりを告げる。目を覚ましたユーシャは、冒険者学校に通う生徒でセイラ、ファイ、メイと一緒に同じクラスで学んでいた。そこへ幼女のような新任教師・マオが赴任する。実は禁断の大魔法を使った際、ユーシャのミスで魔法は失敗して暴走、時間が巻き戻り、魔王は記憶を保持したまま本来の幼い姿となって、過去の世界に転送されてしまった。そこではユーシャはまだ勇者になる前だった。魔王はユーシャが勇者になる運命を改変すべくマオと名乗って冒険者学校で教師となり、暗躍を開始するが、転送前の記憶を持たないユーシャたち4人はマオの指導の下で偶然ながらも彼女の妨害を乗り越え、歴史通り冒険者としてのスキルを磨いていく。冒険者学校には勇者に憧れるローナ姫もやってくる。ある日、一行はちびドラゴンの体内にいた記憶喪失のゴーレムメイゴと遭遇。彼女の記憶を呼び起こすため、ローナ姫が使ったレアカルタードでユーシャたちは魔王を倒した記憶を取り戻す。ローナ姫はメイゴを王国で保護しようとするが、マオはメイゴを見捨てられず、その場の勢いで魔王の姿になり、ローナ姫をさらって魔王城に立てこもる。魔王は勇者によって何度も倒されたことにより力を削られており、あと一度倒されれば消滅する運命だった。倒さなければ国が危機となる。長い間孤独だったマオはユーシャ達に倒されることを望む。それでもマオを殺したくないユーシャは、悩んだ末、勇者の剣をちびドラゴンに食べさせ、勇者をやめることにした。だがマオを倒さないと力を取り戻して国が滅ぶと知り、大慌てになる。だがメイゴの機転で魔王もちびドラゴンに一度食べさせることで魔王の概念を破壊し無力化することに成功。結果的に国もマオも救ったユーシャたちは再び学園生活に戻るのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

荒野のコトブキ飛行隊

荒野のコトブキ飛行隊の基本情報
放送日2019年3月31日
話数12話
監督水島努
脚本横手美智子
放送局TOKYO MX、TVA、MBS、BS11
制作GEMBA
声優

『荒野のコトブキ飛行隊』(こうやのコトブキひこうたい)は、GEMBA制作による日本のテレビアニメ作品、および同作品で使用された劇伴曲の一つ。2019年1月から3月までTOKYO MXほかにて放送された。本作は、西部劇を思わせる広大な荒野を舞台に、レシプロ戦闘機を駆る用心棒集団「コトブキ飛行隊」の活躍を描いたオリジナルアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

けものフレンズ2(第2期)

けものフレンズ2(第2期)の基本情報
作品名けものフレンズ2(第2期)
放送日2019年4月2日
話数12話
制作トマソン
声優

『けものフレンズ』は、けものフレンズプロジェクトによる『けものフレンズ』を原案とするテレビアニメ作品。2017年1月より3月までテレビ東京ほかで第1期が放送され、2019年1月より4月まで第2期『けものフレンズ2』がテレビ東京ほかで放送された。動物が人間の姿をした「フレンズ」と呼ばれる少女たちが暮らすサファリパーク型動物園「ジャパリパーク」を舞台に、パークに迷い込んだ迷子の正体や仲間がいる場所を知るための冒険と旅を描く。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

マナリアフレンズ

マナリアフレンズの基本情報
放送日2019年3月25日
話数10話
監督岡本英樹
脚本関根聡子
放送局TOKYO MX、AT-X、BS11、J:COMテレビ
原作Cygames
制作CygamesPictures
声優

『神撃のバハムート』(しんげきのバハムート、Rage of Bahamut)は、Cygamesが開発・運営するソーシャルゲーム。2011年9月1日からMobage上で提供されている。ファンタジーの世界観を持つカードバトル型RPG。プレイヤーは「騎士」となり、「伝説の英雄」や「神々」、「魔物」が封じられたカードを集めて世界中を冒険する。カードイラストは多数のイラストレーターの手による。国内版は2011年度に「ファミ通アワード(ソーシャルゲーム ルーキー賞)」を受賞した。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ルパン三世 グッバイ・パートナー

ルパン三世 グッバイ・パートナーの基本情報
作品名ルパン三世 グッバイ・パートナー
放送日2019年1月25日
話数1話
制作トムス・エンタテインメント

いつものようにお宝を奪うルパンとそんな彼を追っていた銭形であったが銭形はルパンがいるシンガポールではなくラスベガスで警察に追われ、ルパンとの共謀罪で逮捕されてしまった。さらに、ショパンコンクールのファイナリストの少女・アリサが何者かに誘拐されてしまった。それからしばらくして南の島でバカンスを楽しむルパンの背後に現れた次元から銭形が無実の罪で捕まり、今までの犯行も銭形がいたからできたものだというニュースが伝えられ、自身のプライドを踏みにじられたルパンは憤ってガセネタであることをニュース番組で伝えると、ニュースキャスターの指示で『タイムクリスタル』を盗んで欲しいと依頼され、いつものように盗みに成功するも長年の相棒である次元が「俺が仕組んだことだ」とルパンと五ェ門を裏切り、『タイムクリスタル』を奪ってしまう。実は次元はかつての恋人の娘アリサをアメリカの政治家、ロイ・フォレストに人質にされ、彼女を救うためにやむを得ず従っていた。しかし、次元の行動に違和感を抱いていたルパンはクリスタルを偽物とすり替えていた。その頃、次元が裏切る前にくれたライターのおかげで命拾いしたルパンは、黒幕を突き止めるために五ェ門と共に銭形を救出、共闘して警察のデータベースからロイに関する情報や不二子が絡んでいたことを知り、ロイのアジトに潜入する。最終局面では銭形の協力でアジトへ向かったルパン達はそこで次元の裏切りの真相を知り、再び次元と対峙するがルパンの思惑に気づいた次元はルパンで弾を跳ね返し、ロイの腕時計を破壊したことでアリサを自由の身にし、彼を射殺するも実はそのロイは影武者で本物はずっとその様子を監視していたのだった。ルパンは仲間を救うためにタイムクリスタルを渡し、AIエミルカが起動する。ロイはそれを利用して、世界中の銀行をハッキングし、金を奪い始めたが、楽譜がバックドアのパスワードに気づいたルパンによって阻止させ、銭形に逮捕された。しかし大規模攻撃により、人類を敵と見なしたエミルカが暴走し、ミサイルの飽和攻撃は電磁パルスを放つミサイルで無力化され、戦車や航空機による砲爆撃も迎撃される。さらに、ロイが護送車から脱走し、逃亡するという事態も重なる。アリサと不二子はエミルカの暴走を止めるため、2台あるピアノを2人それぞれが弾き続けたことにより、エミルカに得るはずのなかった「心」が宿り、密かに作られた自身の体に転送された。量子コンピューターの暴走もルパンと次元が放った80cm列車砲の砲弾で電源設備を破壊して機能停止に追い込み、二度と使われないよう、タイムクリスタル共々五ェ門によって斬られ、破壊された。すべてが終わった後、アリサは不二子の自家飛行機でコンクール会場で送られて行った。次元は理由はどうであれ、仲間を裏切ったことに罪悪感を持つが、五ェ門は今回のことで自身はまだまだ精進が足りぬとしつつも、「過ぎたことだ」と許してやり、ルパンもこの件はさっぱり水に流し、再会を約束し去っていた。二人が去った後、銭形から逃げたロイが現れ、ルパン側についた次元を射殺しようとするが、自分にルパンを裏切らせるように仕組ませただけでなくアリサを人質として利用したロイを次元が許すはずもなく、「お前は決して踏み入れてはならないところに土足で踏み込んだ」という言葉と共にロイを射殺するのであった。その後、アリサはコンクールで見事に優勝し、次元も見に来てくれたことに気付き、心から喜び、ルパンも濡れ衣が晴れた銭形といつもの追いかけっこを始めるのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ピアノの森(第2期)

ピアノの森(第2期)の基本情報
作品名ピアノの森(第2期)
放送日2019年4月15日
話数12話
監督中谷学(第1シリーズ)山賀博之(第2シリーズ)
脚本伊丹あき(第1シリーズ)あべ美佳
放送局NHK総合
原作一色まこと
制作ガイナ

主人公の一之瀬海(カイ)は、「森の端」に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育ってきた。ある日、カイが通う小学校に転校生として、世界的なピアニストの父親をもつ雨宮修平がやってくる。雨宮は、カイが森でピアノを弾いているところを見て驚き、そのことを小学校の音楽教師であった阿字野壮介に伝える。かつて天才ピアニストであった阿字野はカイの才能に気付き、弟子として迎える。雨宮や阿字野と出会ったカイはピアニストとしての才能を開花させていき、やがてショパン・コンクールで世界に挑戦する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

スター☆トゥインクルプリキュア

スター☆トゥインクルプリキュアの基本情報
作品名スター☆トゥインクルプリキュア
放送日2020年1月26日
話数49話
脚本村山功、小林雄次、山田由香広田光毅、平見瞠、田中仁
放送局ABC
原作東堂いづみ
制作東映アニメーション

主人公・星奈ひかるは観星町に住む宇宙と星座が大好きな観星中学校の2年生。星空を観察していた夜、天文台を管理する空見遼太郎から貰ったノートに自作の星座を描いていたところ、描いた星座が生物となって現れる。ひかるが興奮していると、突如その生物によって宇宙空間にワープしてしまう。その場を漂っていたのだが、気づくとベッドで寝ており、夢かと落胆していたところ再びその生物が姿を現し、家を飛び出していった。追いかけて見つけ出し、戯れていたときにひかるはその子のフワフワ感から「フワ」と名付け、フワもその呼び方を気に入った様子だった。その最中、空からロケットが着陸し中から少女と謎の生物が出てくる。ひかるは驚くどころか宇宙人だと興奮して少女たちに近づき困惑させる。どうやらフワの知り合いらしく、謎の生物はひかるにスターパレスから来たプルンスと自己紹介し、そして少女は惑星サマーン出身のララと紹介する。そこに宇宙の支配を企む謎の組織ノットレイダーの幹部・カッパードと戦闘員・ノットレイが現れる。ララたちはフワを連れてロケットで宇宙へ逃げるが、とっさの判断でひかるも乗り込んでいた。しかしカッパードらに追いつかれロケットが攻撃を受けた弾みでフワが宇宙空間へ放り出されてしまう。ひかるはフワを助けるために宇宙に飛び出し、フワを守ろうと決意したその時、フワの力でひかるのノートがトゥインクルブックへと変化、さらにスターカラーペンダントと変身スターカラーペンが現れる。ひかるはそれらを用いて「星のプリキュア」キュアスターへと覚醒、ノットレイダーを退散させる。ひかるは一連の出来事に興奮するとともにララと出会えたことを嬉しがるが、ララは地球の言葉を解せず自身も「ルン」としか喋れずにいた。だがフワが再び不思議な力を発揮し、ひかるとララは互いの言葉を解するようになり、そしてララはひかるに「フワを守ってくれてありがとうルン」と感謝の意を伝える。その直後、先ほどの攻撃で損傷したロケットは制御不能となりそのまま落下、観星町に不時着する。ロケットの損傷が激しく、修理のためララたちは観星町に留まることになった。これを機にララとプルンスはひかるに「地球から遠く離れたところに星空界の聖域・スターパレスがあり、そこでは12星座のスタープリンセスが宇宙の均衡を保っていたこと、スターパレスがノットレイダーの襲撃を受けプリンセスたちは12本のプリンセススターカラーペンとなって宇宙に散らばってしまったこと、このままでは地球や宇宙が飲み込まれてしまうためプリンセスの力を解放できる伝説の戦士プリキュアを捜す旅をしていた」と説明し、また「地球は宇宙星空連合の管轄外のため地球人との交流は連合が定める宇宙法で禁じられており、それに抵触すると宇宙の旅が100年間禁止になってしまう。決して他言しないこと」と口止めを依願する。一方、ララはデータ上自分と同じ低確率である地球人のひかるがプリキュアになれたのを疑問に思っていた。しかしひかるは「過去のデータにこだわってもこれからは分からない」と諭す。その時再びカッパードたちが現れ、ひかるはスターとして応戦するが、ララはプリキュアになれない、自分ではフワを助けられないと思い込んでいた。落胆するララにスターは「大切なのは自分の気持ち」と告げ、その言葉に感銘を受けたララはフワを助けたいという強い気持ちを持ったことで「天の川のプリキュア」キュアミルキーへと覚醒、スターに共闘を誓う。カッパードたちを退散させた直後ペンダントが音を発しだしたのだが、ララは分析を試みるも分からないままだった。ここで直感を元に臨機応変に突っ走るひかると、データ分析を重視し慎重に行動しようとするララの相対する性格が災いし、早くも軋轢が生じてしまう。だが、商店街で出会った「観星中の太陽」と呼ばれるひかるの学校の先輩・天宮えれなに「互いの言葉を聞く」という忠告、そして仲良くして欲しいというフワの懇願から冷静となり、それぞれの考えをまとめた結果プリンセスペンを見つける。そこに新たな幹部・テンジョウが現れペンを奪われるが2人は連携攻撃を仕掛けペンを奪還して勝利、見事おうし座のスタープリンセスの力を解放することに成功する。おうし座のプリンセスからフワを育てるよう託され、その後ひかるとララは互いの無礼を省み謝罪し呼び捨てで呼び合う親友かつバディとなる。その後2人はえれなに仲直りの報告をしに行った帰りにテンジョウからの奇襲を受けるが、異変を察知し駆けつけたえれなが「太陽のプリキュア」キュアソレイユへ覚醒し2人に加勢する。一方えれなと人気を二分し「観星中の月」と呼ばれる生徒会長の香久矢まどかがララとフワの姿を見て疑念を抱き、ひかるたちを尾行しロケットを見て驚愕する。そこに再びテンジョウが襲撃するが、まどかが状況を酌み「月のプリキュア」キュアセレーネへ覚醒しテンジョウらを退かせる。4人は契りを交わし「スター☆トゥインクルプリキュア」を結成する。これを見たノットレイダーは次に3人目の幹部・アイワーンとその執事・バケニャーンを仕向け、人間をダークペンで怪物・ノットリガーに仕立てる暴挙に出る。そのペンの正体は闇に染まったプリンセスペンであった。それを知った4人はチームプレーを仕掛け奪還し、見事しし座のプリンセスを解放する。その後ララが「ひかるたちにもロケットを直してほしい」と願い3人も快諾し一致団結、プリンセス救出に大きく前進する。そしてひかるたちの頑張りにより修理と改造が終わりいざ宇宙へ発射し無事到着、さらにペンダントの導きとフワの力により星空界へ赴く。一行はペンダントが示した惑星ケンネルへ降り立ちプリンセスペンを発見するが、そこでカッパードと遭遇する。4人は対峙して見事勝利とペンを掴み取り、そしててんびん座のプリンセスを解放し地球へと帰還する。次に惑星クマリンへ赴くが、そこでカッパードらに隙をつかれプリンセスペンを奪われてしまう。三幹部はそれをダークペンに変え、その力で3人が合わさったノットリガーへと変貌し4人の前へ現れる。4人は対峙するも力の差を見せつけられピンチになるが「わたしたちは負けない!」と奮起する。その時だった、4人の決意が合わさりトゥインクルステッキが誕生する。4人はそれを用いた必殺技でノットリガーを撃破、併せて三幹部も退かせ事なきを得る。しかしこの戦闘で遼太郎にララたちの正体がバレてしまったが、彼は状況を酌みひかるたちに秘密を共有することを誓う。だがこの戦闘を政府の命で宇宙人に関する調査を行っていたまどかの父で政府高官の香久矢冬貴に見られ4人は事情を問われるが、そこにハリウッドで活躍する映画監督のP.P.アブラハムが突然現れ「映画撮影の特撮」と説明して冬貴を納得させ事態を収束させる。その後アブラハムは「宇宙星空連合の調査員」と明かし、そして宇宙法に違反したララたちに故郷への強制帰還を命じる。それに納得できないひかるは彼に4人出演の映画撮影を依願し「撮影が成功したら取消し」と妥協案を出して彼も承諾するが、アイワーンらの妨害で撮影中止となってしまう。4人は覚悟を決めるがアブラハムは「君たちの友情に感涙した!」と絶賛しララたちの帰還を見送り、そしてララに地球で名乗る名字をつけるよう促す。そこでひかるが「ララが演じた『羽衣天女』から『羽衣ララ』はどう?」と提案し、彼女も気に入る。こうしてララは地球人「羽衣ララ」としての新生活に観星中への通学を熱望し、アブラハムの根回しにより無事編入しひかるとクラスメイトになる。しかし、いざ授業を受けるとサマーンと地球との学力差に目がオヨぎ「わたし、AIがいないと何もできない…」とオヨび腰になる。そして「このままだと3人に迷惑をかける」と考え対策を練り、その結果AI指導のもと地球人として振る舞うことを決め「ルン」の語尾をやめる。だが3人から「ララじゃない」と不評を受け、またひかるが「ララと学校に通えて、そしてみんなに紹介できて嬉しい!」と感激しているのを見て「自分を偽らない」と悟り喋りを戻す。その後クラスメイトからも「ルンちゃん」と愛称で呼ばれて不安が吹っ飛び、ララのルンルンな学校生活がここに始まる。その後残りのプリンセスペンを探すべくゼニー星へ赴き、そこで宇宙怪盗・ブルーキャットのウワサを耳にする。そしてペンダントが示した場所へ向かうと宇宙アイドルのマオと出会い、彼女を見た途端プルンスが狂喜乱舞する。プルンスはひかるたちに「彼女の曲で勇気を貰った」とファンになった経緯を説明する。その後アイワーンが乱入した際マオがブルーキャットと同一人物と明かし、一行(特にプルンス)は驚愕の事実を目の当たりにする。4人は自分たちがプリキュアだとなぜブルーキャットが知っていたのか疑念を抱くも、彼女から協力を依頼され受けることに。次に惑星レインボーへ赴くが、そこは荒廃した土地と石化した住民という異様な光景だった。そこにアイワーンとバケニャーンが現れ、そこでバケニャーンの正体が明らかに。なんと彼の正体はブルーキャットが変装していた姿であり「わたしはあなたが滅ぼした惑星レインボーの生き残り、故郷の復活に必要なプリンセスペンの情報を得るためあなたに近づいた!」と真実を明かす。4人はブルーキャットと共闘してアイワーンを退け、戦闘後ひかるは彼女の思いに感銘を受け協力を誓う。しかし彼女はこれを拒み、あろうことかプリンセスペンとフワを奪って逃げてしまった。その後4人はフワを助けるべくペンダントが示した場所へ向かいブルーキャットを見つける。ひかるは再度説得を試みるが彼女は聞く耳持たずまたも逃走を図り、4人はやむを得ず対峙を決める。そしてスターとブルーキャットの一騎討ちの最中、突然ブルーキャットがネコのような人間に変身する。その後彼女は「わたしは変化の能力がある獣人よ」と明かし、そして惑星レインボーの成り立ちから滅亡までの経緯を4人に説明する。その直後ノットリガー化したアイワーンが現れスターたちは応戦するが力負けし変身が解けてしまい、それを見たブルーキャットは「みんなを助けたい!」と決心する。その時だった、彼女の思いにトゥインクルブックが呼応し変身ペンとペンダントが誕生する。彼女はそれらを用いて「宇宙のプリキュア」キュアコスモに覚醒し、4人を助けるべく仇敵アイワーンと対峙する。そんな矢先、突然アイワーンに謎の存在・ダークネストの力が憑依し強大な力を得る。5人は苦戦を強いられるが、スターはアイワーンが苦しんでいるのを見抜き救うことを決める。コスモも彼女に同意したその時、香水が変化しレインボーパフュームが誕生する。それを用いた必殺技でアイワーンを元に戻すが、あろうことか彼女に宇宙船を奪われてしまい恩を仇で返されてしまった。それを見たひかるはブルーキャットをスターパレスへと誘いプリンセスたちと謁見させる。プリンセスたちはブルーキャットに力強い言葉を掛け、彼女もそれを聞き故郷を必ず復興させると決意する。その後ひかるから「一緒に地球へ行こう!」と誘われたブルーキャットはこれを受け入れ、そして「本当の名前はユニよ」と明かし仲間になることを誓う。こうしてひかるたちはユニとともに地球へ無事帰還し、今まで以上に「キラやば〜っ」な生活がここに始まる…が、同時にノットレイダーとの真の戦いも始まろうとしていた。ひかるは5人での共闘に胸を踊らせていたが、ユニは地球でも相変わらず単独行動し素っ気なかった。その後ユニのミスでフワにハプニングが起きた時も彼女一人で行動していたが、えれなから仲間の良さを聞いて考えを改め徐々に4人と共闘するように。こうして改めて5人の「キラやば〜っ」な生活が始まったのであった。4人はユニを観星町星祭りに誘いさらなる親睦を深めていた最中、突然ララの端末に「サマーンへ戻れ」と若い男性の声で通信が入る。ララは4人に「声の主は双子の兄・ロロで、サマーンでも数少ない優秀な調査員」と説明する。それを聞いたひかるは「サマーンに行きたい!」興奮し、そして夏休み中と相まって一行はサマーンへ向かうことに。その道中ロケットが故障するハプニングがあったが無事修理を済ませサマーンに到着、ひかるたちはロロと両親に会い親睦を深める。それも束の間、今度はノットレイダーの襲撃に見舞われるが5人の頑張りにより無事解決し地球へ帰還する。これで安堵できると思いきや、4人目の幹部・ガルオウガが現れ最後のプリンセスペン誕生を阻止すべく立ちはだかる。5人は対峙してこれに辛勝、最後に残ったうお座のプリンセスを復活させる。これで12人のプリンセスと12本のペンが揃い、その瞬間シャイニートゥインクルペンが誕生する。それをトゥインクルブックに使った途端フワがユニコーンのような容姿になり、それを見た5人は驚愕する。改めてフワが何者と5人が考えていた最中、そこに突然ノットレイダーらが襲来し5人は応戦するも苦戦を強いられる。万事休すかと思われたその時だった、5人はユニコーンフワから発生した不思議な力に包まれ次の瞬間トゥインクルスタイルへと変化を遂げる。そして合体必殺技でノットレイダーらを退却させ観星町に平穏な日常を取り戻す。こうして5人は新たな形態と必殺技を手に入れノットレイダーの野望阻止に弾みをつける。一方でノットレイダーは新たな作戦で宇宙侵略を目論むのであった。その後5人はプリンセスたちに「トゥインクルイマジネーションを探してください」と告げられるが、それが何なのか分からず苦悩の日々が続いた。そんな中、観星中ではまどかの後任の生徒会長にひかるとクラスメイトの姫ノ城桜子が立候補し選挙戦に。その最中桜子がノットレイダーの標的にされ助けに向かったスターが彼女の心を酌んだ次の瞬間、イマジネーションが具現化する。無事桜子を助けたひかるは会長を彼女に託し立候補を辞退する。その後ウラナイン星へ赴いた際、ユニとノットレイダーを脱退したアイワーンが互いに分かち合ったのを機にイマジネーションが完全体になる。果たしてこれがスターたちにどんな力を与えてくれるのだろうか? 5人に新たなミッションが始まる。そんな中ララが宇宙人かつプリキュアだと桜子らにバレていまい世間に拡散されるピンチに陥るが、ひかるたちの懸命な説得で彼女に理解してもらい事なきを得る。一方えれなとまどかは卒業後の未来に迷い悩んでいたが、ノットレイダーと一戦を交えたのを機に迷いが吹っ飛び各々自身に相応しい未来を決める。そんな経緯により3人にもトゥインクルイマジネーションが誕生し、これを機に5人はノットレイダーのアジトに乗り込むことを決める。今ここに宇宙の命運を分ける最終決戦の賽が投げられようとしていた。早速幹部たちとの対決が始まり5人は何とか辛勝し、ついにダークネストが姿を現し対峙する。ダークネストの正体は蛇遣い座のスタープリンセスで、さらにどの必殺技も通じず万事休す。その時だった、フワに不思議な力がみなぎり、その力と5人の新たな合体必殺技をダークネストに浴びせ見事打ち倒す。だが、その直後フワが行方不明になってしまう。フワを失い5人が悲しみに暮れていたその時、不思議なことが起こった。フワが復活を遂げ、そして正体がスターパレスの一部だったことが明かされる。しかしその代償でペンダントと変身ペンなどが消滅し全員プリキュアへの変身が不可能となり、またララに至っては従来の「ルン」としか喋れなくなってしまった。そしてひかる、えれな、まどかはララとユニに別れを告げ、ガルオウガの腕輪の力で地球へと帰還した。こうしてスター、ミルキー、ソレイユ、セレーネ、コスモの5人はダークネストを倒しノットレイダーを壊滅させスターパレスをはじめとした宇宙に平和をもたらすことができたが、変身能力の喪失とひかる・えれな・まどかとララ・ユニ・妖精たちとの別離という大きな代償を負うことになった。しかし数ヶ月後、ララ達が再び地球へとやって来る。ガルオウガがひかる達を送り出す際、誤って試作品のノットレイのマスクも送ってしまい、回収を依頼されたからだ。フワもすっかり能力を取り戻し、再び変身できるようになったひかる達は、マスクを被ってしまいノットレイと化した父・陽一を救うためにプリキュアに変身する。そこに現れた新たなプリキュア、キュアグレースの協力もあり、無事に陽一を浄化できたのだった。しかしそれは、15年後。15年後のひかるは宇宙飛行士となり、日本初の有人ロケットのパイロットに選ばれたことで「自分の力で宇宙へ行く」という夢の実現を間近に控えていた。えれなは通訳、まどかは宇宙開発捜査官として活躍。ララ、ユニも星空界でそれぞれの生活を送り、かつてのノットレイダーの構成員たちは新たな星を与えられ、平和な生活を手に入れつつあった。そして地球の人々が見守る中、有人ロケットは発射の時を迎え、ひかるは宇宙へと旅立った。宇宙へ飛び出したロケットの前に突如眩しい光が現れる。それはひかるにとって、「キラやば〜っ☆」なものであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

勇気の花がひらくとき やなせたかしとアンパンマンの物語

勇気の花がひらくとき やなせたかしとアンパンマンの物語の基本情報
放送日2019年2月10日
話数1話
制作トムス・エンタテインメント
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

今日もツノがある

今日もツノがあるの基本情報
放送日2019年2月21日 ~
監督尾中たけし
原作STUDY優作、MMDGP
制作勝鬨スタジオ
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

K SEVEN STORIES Circle Vision 〜Nameless Song〜

K SEVEN STORIES Circle Vision 〜Nameless Song〜の基本情報
放送日2018年12月1日 ~
上映時間68分
監督鈴木信吾
制作GoHands
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

DRAGON BALL超 ブロリー

DRAGON BALL超 ブロリーの基本情報
放送日2018年12月14日 ~
上映時間100分
監督長峯達也
制作東映アニメーション
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSの基本情報
放送日2018年12月14日 ~
上映時間100分
監督高橋滋春
制作OLM
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

メイドインアビス 【前編】旅立ちの夜明け

メイドインアビス 【前編】旅立ちの夜明けの基本情報
放送日2019年1月4日 ~
上映時間前編:119分後編:108分分
監督小島正幸
制作キネマシトラス
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie

ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movieの基本情報
放送日2019年1月4日 ~
上映時間100分分
監督酒井和男
制作サンライズ
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterflyの基本情報
放送日2019年1月12日 ~
上映時間117分分
監督須藤友徳
制作ufotable
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

メイドインアビス 【後編】放浪する黄昏

メイドインアビス 【後編】放浪する黄昏の基本情報
放送日2019年1月18日 ~
上映時間108分
監督小島正幸
制作キネマシトラス
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あした世界が終わるとしても

あした世界が終わるとしてもの基本情報
放送日2019年1月25日 ~
上映時間93分分
監督櫻木優平
制作クラフタースタジオ
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』の基本情報
放送日2019年1月25日 ~
上映時間60分分
監督塩谷直義
制作Production I.G
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

映画コラショの海底わくわく大冒険!

映画コラショの海底わくわく大冒険!の基本情報
放送日2019年2月1日 ~
上映時間60分
監督奥村よしあき
制作トムス・エンタテインメント
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

劇場版 幼女戦記

劇場版 幼女戦記の基本情報
放送日2019年2月8日 ~
上映時間101分分
監督上村泰
制作NUT
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉

劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉の基本情報
放送日2019年2月8日 ~
上映時間96分分
監督こだま兼嗣
制作サンライズ
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

コードギアス 復活のルルーシュ

コードギアス 復活のルルーシュの基本情報
放送日2019年2月9日 ~
上映時間113分分
監督谷口悟朗
制作サンライズ
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-

劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-の基本情報
放送日2019年2月15日 ~
上映時間82分分
監督桜美かつし
制作J.C.STAFF
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2『First Guardian』

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2『First Guardian』の基本情報
放送日2019年2月15日 ~
上映時間60分分
監督塩谷直義
制作Production I.G
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

劇場版 王室教師ハイネ

劇場版 王室教師ハイネの基本情報
放送日2019年2月16日 ~
上映時間61分
監督菊池カツヤ
制作ティアスタジオ
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

レイン・オブ・ザ・スーパーメン (アニメ)

レイン・オブ・ザ・スーパーメン (アニメ)の基本情報
放送日2019年1月15日 ~
監督サム・リウ
原作デス・オブ・スーパーマン
制作ワーナー・ブラザース・アニメーション
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

エロマンガ先生

エロマンガ先生の基本情報
放送日2019年1月16日 ~
監督竹下良平
原作伏見つかさ
制作A-1 Pictures

高校生でライトノベル作家でもある主人公は、部屋に引きこもる妹が自分の著書のイラストレーターであることを知る。部屋に籠る妹を外に連れ出そうとするホームドラマの側面と、作家・イラストレーターとしての夢を軸にした、兄妹ラブコメ作品である。特徴として、実在するライトノベル作品が作中に登場することが挙げられる。本作品のテーマは「創作って面白い!」であり、「読書の思い出」(十年以上経っても鮮明に記憶している思い出・宝物)をサブテーマと位置づけている[1]。そのため、背景設定は東京都足立区の五反野駅周辺の伏見つかさがかつて住んでいた地域であり、アニメ版では当時の街並みを再現しているという。アニメ化決定前の累計部数は60万部[2]。2017年4月22日に累計100万部[3]、同年6月8日に120万部[4]、2019年4月27日には150万部[5]突破が公表された。伏見つかさや担当編集らは本作の企画当初、メディアミックス展開を諦め、これをしない前提で書き始めたという[6]。メディアミックス展開は、rin作画によるコミカライズが『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)で2014年7月号より連載され、2015年11月28日からニコニコ生放送で「多数決ドラマ」が配信。2016年3月10日にアニメ化が発表され[7]、2017年4月より放送開始された。山田エルフを主役とした優木すず作画によるスピンオフ作品が『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)で2018年9月号より連載開始。同年11月12日開催のイベント「エロマンガFes」にてOVA制作が発表され、2019年1月16日にOVAが発売された[8]。本作の時間軸は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の最終巻の直後という設定である[9]。小説第2巻の挿絵や第3巻の292頁では、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のヒロイン、高坂桐乃らしき人物が描かれ、アキバBlogのインタビューでも指摘されている[10]。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作中作である『星くず☆うぃっちメルル』は本作でも登場し、同アニメ監督・脚本家なども登場する。小説第11巻では、Webサイト『きりりんの恋愛♥人生相談室』の管理人として『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のヒロイン、桐乃が登場。同サイトのデザインは黒猫が担当であるという[11]。アニメ第8話では黒猫、五更日向が紗霧の見ていたテレビ番組のインタビューで登場。アニメ第11話では高坂京介、高坂桐乃、黒猫、沙織・バジーナが政宗と秋葉原(UDX前)ですれ違う形で登場する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

一騎当千 Extravaganza Epoch

一騎当千 Extravaganza Epochの基本情報
放送日2019年2月27日 ~
監督サトウ光敏
原作塩崎雄二
制作アームス

いわゆる「現代版三国志漫画」の1つであり、『三国志』を題材とした作品では珍しく呉(に当たる場所)を主な舞台とする格闘漫画である。『三国志』の英雄たちの魂が封じ込められた勾玉を持ち、彼らの宿命を受け継いだ現代の高校生たち(作中では「闘士」と呼称される)が、激闘を繰り広げる。主人公である17歳の女子高生・孫策伯符をはじめとする闘士たちの名前は、『三国志』や『三国志演義』の登場人物から採られている。また、闘士たちの性別は英雄たちの性別とは完全一致しておらず、大半は女性となっている。物語の内容は、『三国志』および『三国志演義』の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると「孫策伯符バトルデビュー編」「大闘士大会編」までが後漢末期、「赤壁の戦い・天下統一争奪戦編」から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直後には、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物となっている。世相の風刺ネタや連載当時の流行、それより古いネタなどが盛り込まれているほか、コメディ風のお色気や女性たちのヌードなどの際どいシーンが自然的な背景の一環としてふんだんに描かれているが、極端な性的描写は含まれていない。なお、前述の激闘による流血などの残虐描写は一部盛り込まれている。作者の絵柄の変化に伴い、赤壁の戦い中盤あたりからキャラクターたちの容姿が大幅に変化している。本作の発表以降、『DRAGON SISTER! -三國志 百花繚乱-』(漫画)、『恋姫†無双』(アダルトゲーム)などの女性化三国志作品が登場している。アニメ版については、#アニメ版を参照。各期の略称については、以下のとおりとする。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

一騎当千 集鍔闘士血風録

一騎当千 集鍔闘士血風録の基本情報
放送日2019年2月27日 ~
監督サトウ光敏
原作塩崎雄二
制作アームス

いわゆる「現代版三国志漫画」の1つであり、『三国志』を題材とした作品では珍しく呉(に当たる場所)を主な舞台とする格闘漫画である。『三国志』の英雄たちの魂が封じ込められた勾玉を持ち、彼らの宿命を受け継いだ現代の高校生たち(作中では「闘士」と呼称される)が、激闘を繰り広げる。主人公である17歳の女子高生・孫策伯符をはじめとする闘士たちの名前は、『三国志』や『三国志演義』の登場人物から採られている。また、闘士たちの性別は英雄たちの性別とは完全一致しておらず、大半は女性となっている。物語の内容は、『三国志』および『三国志演義』の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると「孫策伯符バトルデビュー編」「大闘士大会編」までが後漢末期、「赤壁の戦い・天下統一争奪戦編」から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直後には、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物となっている。世相の風刺ネタや連載当時の流行、それより古いネタなどが盛り込まれているほか、コメディ風のお色気や女性たちのヌードなどの際どいシーンが自然的な背景の一環としてふんだんに描かれているが、極端な性的描写は含まれていない。なお、前述の激闘による流血などの残虐描写は一部盛り込まれている。作者の絵柄の変化に伴い、赤壁の戦い中盤あたりからキャラクターたちの容姿が大幅に変化している。本作の発表以降、『DRAGON SISTER! -三國志 百花繚乱-』(漫画)、『恋姫†無双』(アダルトゲーム)などの女性化三国志作品が登場している。アニメ版については、#アニメ版を参照。各期の略称については、以下のとおりとする。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る