1980年代アニメ一覧

       
目次
  1. キリンあしたのカレンダー
  2. トム・ソーヤーの冒険
  3. 森の陽気な小人たちベルフィーとリルビット
  4. ニルスのふしぎな旅
  5. メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行
  6. 無敵ロボ トライダーG7
  7. タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン
  8. のどか森の動物大作戦
  9. ふた子のモンチッチ
  10. 魔法少女ララベル
  11. 宇宙大帝ゴッドシグマ
  12. キャプテン
  13. ほえろブンブン
  14. ムーの白鯨
  15. スーキャット
  16. 燃えろアーサー 白馬の王子
  17. 釣りキチ三平
  18. ドラ・Q・パーマン
  19. がんばれゴンベ
  20. ずっこけナイトドンデラマンチャ
  21. 若草物語
  22. 伝説巨神イデオン
  23. 坊っちゃん
  24. 宇宙戦士バルディオス
  25. がんばれ元気
  26. マリンスノーの伝説
  27. 闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ
  28. フウムーン
  29. 怪物くん(第2作)
  30. とんでも戦士ムテキング
  31. おじゃまんが山田くん
  32. 太陽の使者 鉄人28号
  33. 二十四の瞳
  34. 宇宙戦艦ヤマトIII
  35. まんがことわざ事典
  36. あしたのジョー2
  37. 荒野の呼び声 吠えろバック
  38. 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ
  39. 最強ロボ ダイオージャ
  40. 走れメロス
  41. タイムボカンシリーズ ヤットデタマン
  42. ゴールドライタン
  43. 百獣王ゴライオン
  44. ハロー!サンディベル
  45. おはよう!スパンク
  46. 愛の学校クオレ物語
  47. めちゃっこドタコン
  48. 若草の四姉妹
  49. 名犬ジョリィ
  50. Dr.スランプ アラレちゃん
  51. フーセンのドラ太郎
  52. 新竹取物語 1000年女王
  53. タイガーマスク二世
  54. どんべえ物語
  55. ルパン対ホームズ
  56. 姿三四郎
  57. 戦国魔神ゴーショーグン
  58. 恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン
  59. カバ園長の動物園日記
  60. ブレーメン4 地獄の中の天使たち
  61. まんが 水戸黄門
  62. 新・ど根性ガエル
  63. 忍者ハットリくん
  64. 六神合体ゴッドマーズ
  65. じゃりン子チエ
  66. ぼくらマンガ家 トキワ荘物語
  67. ダッシュ勝平
  68. 銀河旋風ブライガー
  69. まいっちんぐマチコ先生
  70. ワンワン三銃士
  71. アニメ親子劇場
  72. うる星やつら
  73. ハニーハニーのすてきな冒険
  74. 太陽の牙ダグラム
  75. 南の虹のルーシー
  76. あさりちゃん
  77. 戦闘メカ ザブングル
  78. タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン
  79. 吾輩は猫である
  80. 機甲艦隊ダイラガーXV
  81. 魔法のプリンセス ミンキーモモ(第1作)
  82. トンデラハウスの大冒険
  83. ゲームセンターあらし
  84. ドン・ドラキュラ
  85. パタリロ!
  86. 野生のさけび
  87. 科学救助隊テクノボイジャー
  88. 白い牙 ホワイトファング物語
  89. 二死満塁
  90. 魔境伝説アクロバンチ
  91. おちゃめ神物語コロコロポロン
  92. とんでモン・ペ
  93. 孫悟空シルクロードをとぶ!!
  94. 太陽の子エステバン
  95. The・かぼちゃワイン
  96. 銀河烈風バクシンガー
  97. アンドロメダ・ストーリーズ
  98. 十五少年漂流記
  99. 超時空要塞マクロス
  100. 忍者マン一平
  101. 少年宮本武蔵 わんぱく二刀流
  102. ときめきトゥナイト
  103. サイボットロボッチ
  104. スペースコブラ
  105. レインボーマン
  106. 新みつばちマーヤの冒険
  107. わが青春のアルカディア 無限軌道SSX
  108. 一ッ星家のウルトラ婆さん
  109. さすがの猿飛
  110. プロゴルファー猿
  111. フクちゃん
  112. 愛の奇蹟 ドクターノーマン物語
  113. 未来警察ウラシマン
  114. アルプス物語 わたしのアンネット
  115. キャプテン
  116. 亜空大作戦スラングル
  117. 聖戦士ダンバイン
  118. 我輩は犬である ドン松五郎の生活
  119. 愛してナイト
  120. 光速電神アルベガス
  121. みゆき
  122. 装甲騎兵ボトムズ
  123. ななこSOS
  124. キン肉マン
  125. ミームいろいろ夢の旅
  126. まんが日本史
  127. スプーンおばさん
  128. パソコントラベル探偵団
  129. パーマン(第2作)
  130. 銀河疾風サスライガー
  131. イーグルサム
  132. レディジョージィ
  133. タイムボカンシリーズ イタダキマン
  134. ナイン
  135. ストップ!! ひばりくん!
  136. ベムベムハンターこてんぐテン丸
  137. プラレス3四郎
  138. ピュア島の仲間たち
  139. 魔法の天使クリィミーマミ
  140. 超時空世紀オーガス
  141. サイコアーマー ゴーバリアン
  142. キャッツ♥アイ(第1期)
  143. タイムスリップ10000年プライム・ローズ
  144. どくとるマンボウ&怪盗ジバコ 宇宙より愛をこめて
  145. 機甲創世記モスピーダ
  146. 特装機兵ドルバック
  147. タオタオ絵本館(第1期)
  148. ふしぎの国のアリス
  149. まんがイソップ物語
  150. キャプテン翼(第1作)
  151. 伊賀野カバ丸
  152. 銀河漂流バイファム
  153. 子鹿物語
  154. ナイン2 恋人宣言
  155. OKAWARI-BOY スターザンS
  156. 牧場の少女カトリ
  157. 超攻速ガルビオン
  158. 重戦機エルガイム
  159. リトル・エル・シドの冒険
  160. 夢戦士ウイングマン
  161. 宗谷物語
  162. ルパン三世 PartIII
  163. とんがり帽子のメモル
  164. ビデオ戦士レザリオン
  165. Gu-Guガンモ
  166. 小さな恋のものがたり チッチとサリー初恋の四季
  167. オヨネコぶーにゃん(第1期)
  168. 巨神ゴーグ
  169. らんぽう
  170. まんがどうして物語
  171. ガラスの仮面(第1作)
  172. チックンタックン
  173. アタッカーYOU!
  174. ゴッドマジンガー
  175. 超時空騎団サザンクロス
  176. 魔法の妖精ペルシャ
  177. ふしぎなコアラブリンキー
  178. 銀河パトロールPJ
  179. 大自然の魔獣バギ
  180. よろしくメカドック
  181. ナイン 完結編
  182. ふたり鷹
  183. ドタンバのマナー
  184. コアラボーイ コッキィ
  185. 機甲界ガリアン
  186. 森のトントたち
  187. 超力ロボ ガラット
  188. あした天気になあれ
  189. GALACTIC PATROL レンズマン
  190. 星銃士ビスマルク
  191. キャッツ♥アイ(第2期)
  192. タオタオ絵本館(第2期)
  193. 北斗の拳(第1期)
  194. 名探偵ホームズ
  195. 小公女セーラ
  196. 機動戦士Ζガンダム
  197. オヨネコぶーにゃん(第2期)
  198. はーいステップジュン
  199. 三国志
  200. タッチ
  201. おねがい!サミアどん
  202. プロゴルファー猿
  203. 超獣機神ダンクーガ
  204. 炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ
  205. へーい!ブンブー
  206. 六三四の剣
  207. コンポラキッド
  208. 魔法のスターマジカルエミ
  209. 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー
  210. ダーティペア
  211. 悪魔島のプリンス 三つ目がとおる
  212. 蒼き流星SPTレイズナー
  213. 忍者戦士飛影
  214. 昭和アホ草紙あかぬけ一番!
  215. ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
  216. ハイスクール!奇面組
  217. 夢の星のボタンノーズ
  218. 愛少女ポリアンナ物語
  219. 宇宙船サジタリウス
  220. メイプルタウン物語
  221. 生徒諸君! 心に緑のネッカチーフを
  222. ドラゴンボール
  223. 機動戦士ガンダムΖΖ
  224. 魔法のアイドルパステルユーミ
  225. めぞん一刻
  226. Mr.ペンペン
  227. まんがなるほど物語
  228. 銀牙 -流れ星 銀-
  229. 剛Q超児イッキマン
  230. ウルトラマンキッズのことわざ物語
  231. ワンダービートS
  232. 青春アニメ全集
  233. 光の伝説
  234. マシンロボ クロノスの大逆襲
  235. 地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー
  236. 三国志II 天翔ける英雄たち
  237. 銀河探査2100年 ボーダープラネット
  238. Bugってハニー
  239. ハートカクテル
  240. あんみつ姫
  241. ボスコアドベンチャー
  242. オズの魔法使い
  243. Oh!ファミリー
  244. 聖闘士星矢
  245. ドテラマン
  246. ドリモグだァ!!
  247. がんばれ!キッカーズ
  248. 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010
  249. Mr.ペンペンII
  250. 愛の若草物語
  251. 新メイプルタウン物語 パームタウン編
  252. 機甲戦記ドラグナー
  253. 北斗の拳2(第2期)
  254. 陽あたり良好!
  255. ことわざハウス
  256. ウルトラB
  257. きまぐれオレンジ☆ロード
  258. シティーハンター(第1期)
  259. エスパー魔美
  260. げらげらブース物語
  261. ガミー・ベアの冒険
  262. 赤い光弾ジリオン
  263. マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ
  264. トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ
  265. SLIPPY DANDY
  266. くりいむれもん レモンエンジェル
  267. のらくろクン
  268. ミスター味っ子
  269. アニメ三銃士
  270. アニメ80日間世界一周
  271. ビックリマン
  272. 仮面の忍者 赤影
  273. マンガ日本経済入門
  274. ついでにとんちんかん
  275. グリム名作劇場
  276. レディレディ!!
  277. キテレツ大百科
  278. がんばれ!キッカーズ ひとりぼっちのエースストライカー
  279. 闘将!!拉麵男
  280. 小公子セディ
  281. 宇宙伝説ユリシーズ31
  282. ゲゲゲの鬼太郎 地獄編
  283. 魁!!男塾
  284. つるピカハゲ丸くん
  285. F
  286. 燃える!お兄さん
  287. 新まんがなるほど物語
  288. シティーハンター2(第2期)
  289. ドクター秩父山
  290. どんどんドメルとロン
  291. いきなりダゴン
  292. 新プロゴルファー猿
  293. トランスフォーマー 超神マスターフォース
  294. 超音戦士ボーグマン
  295. 魔神英雄伝ワタル(第1期)
  296. ホワッツマイケル
  297. トッポ・ジージョ
  298. 鎧伝サムライトルーパー
  299. ハロー!レディリン
  300. 鉄拳チンミ
  301. ミッドナイトアニメ Lemon Angel
  302. ビリ犬
  303. 新グリム名作劇場
  304. それいけ!アンパンマン
  305. 夢見るトッポ・ジージョ
  306. ひみつのアッコちゃん(第2作)
  307. ハーイあっこです
  308. 美味しんぼ
  309. 名門!第三野球部
  310. おぼっちゃまくん
  311. ピーターパンの冒険
  312. まんがはじめて面白塾
  313. 獣神ライガー
  314. 戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV
  315. ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!
  316. ミラクルジャイアンツ童夢くん
  317. アイドル伝説えり子
  318. あひるのクワック
  319. 天空戦記シュラト
  320. 魔動王グランゾート
  321. 青いブリンク
  322. 新ビックリマン
  323. ビリ犬なんでも商会
  324. 悪魔くん
  325. らんま1/2
  326. GO! レスラー軍団
  327. ドラゴンボールZ
  328. アニメ西遊記 小さな悟空の大冒険
  329. セイシュンの食卓
  330. 昆虫物語 みなしごハッチ(第3作)
  331. 手塚治虫物語 ぼくは孫悟空
  332. パラソルヘンべえ
  333. 桃太郎伝説 PEACHBOY LEGEND
  334. ダッシュ!四駆郎
  335. ジャングルブック・少年モーグリ
  336. 魔法使いサリー(第2作)
  337. 機動警察パトレイバー
  338. ジャングル大帝(第3作)
  339. シートン動物記
  340. 藤子・F・不二雄アニメスペシャル SFアドベンチャー T・Pぼん
  341. シティーハンター3(第3期)
  342. がきデカ
  343. YAWARA! a fasionable Judo Girl!
  344. かりあげクン
  345. 笑ゥせぇるすまん(第1期)
  346. まじかるハット
  347. たいむとらぶるトンデケマン!
  348. レスラー軍団〈銀河編〉 聖戦士ロビンJr.
  349. 小松左京アニメ劇場
  350. らんま1/2 熱闘編
  351. チンプイ
  352. ドラゴンクエスト(第1部)
  353. あしたのジョー
  354. 家なき子
  355. 銀河鉄道999 ガラスのクレア
  356. 世界名作童話 森は生きている
  357. ゼンダマン ピラミッドの謎の箱だよ!ゼンダマン
  358. 映画 ドラえもん のび太の恐竜
  359. 花の子ルンルン こんにちわ桜の国
  360. 火の鳥2772 愛のコスモゾーン
  361. 鉄腕アトム 地球防衛隊
  362. 地球へ…
  363. がんばれ!! タブチくん!! 第2弾 激闘ペナントレース
  364. ゲゲゲの鬼太郎
  365. 魔法少女ララベル 海が呼ぶ夏休み
  366. 11ぴきのねこ
  367. 母をたずねて三千里
  368. まことちゃん
  369. ヤマトよ永遠に
  370. がんばれ!! タブチくん!! 初笑い第3弾 あゝツッパリ人生
  371. サイボーグ009 超銀河伝説
  372. 一休さん 春だ!やんちゃ姫
  373. 宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
  374. おじゃまんが山田くん
  375. 怪物くん 怪物ランドへの招待
  376. 機動戦士ガンダム
  377. 世界名作童話 白鳥の湖
  378. タイムパトロール隊オタスケマン アターシャの結婚披露宴!?
  379. 映画 ドラえもん のび太の宇宙開拓史
  380. ユニコ
  381. 悪魔と姫ぎみ
  382. 夏への扉
  383. じゃりン子チエ
  384. フリテンくん
  385. あしたのジョー2
  386. キャプテン
  387. 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
  388. シリウスの伝説
  389. Dr.スランプ アラレちゃん ハロー!不思議島
  390. グリックの冒険
  391. さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅
  392. 映画 ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ
  393. 21エモン 宇宙へいらっしゃい!
  394. 花の係長
  395. マンザイ太閤記
  396. 宇宙戦士バルディオス
  397. セロ弾きのゴーシュ
  398. あさりちゃん 愛のメルヘン少女
  399. おはよう!スパンク
  400. 怪物くん デーモンの剣
  401. 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編
  402. 世界名作童話 アラジンと魔法のランプ
  403. 1000年女王
  404. 映画 ドラえもん のび太の大魔境
  405. 忍者ハットリくん ニンニン忍法絵日記の巻
  406. まんが日本昔ばなし ほらふき天狗/おけさねこ
  407. 新・ど根性ガエル ど根性夢枕
  408. 象のいない動物園
  409. 戦国魔神ゴーショーグン
  410. 浮浪雲
  411. コブラ
  412. 伝説巨神イデオン 接触篇
  413. 伝説巨神イデオン 発動篇
  414. Dr.SLUMP
  415. わが青春のアルカディア
  416. テクノポリス21C
  417. 巨人の星
  418. トビウオのぼうやはびょうきです
  419. 対馬丸 さようなら沖縄
  420. FUTURE WAR 198X年
  421. 六神合体ゴッドマーズ
  422. うる星やつら オンリー・ユー
  423. クラッシャージョウ
  424. 幻魔大戦
  425. 映画 ドラえもん のび太の海底鬼岩城
  426. 忍者ハットリくん ニンニンふるさと大作戦の巻
  427. パーマン バードマンがやって来た!!
  428. Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!世界一周大レース
  429. まんがイソップ物語
  430. 宇宙戦艦ヤマト 完結編
  431. ジェレミーの木
  432. ノエルの不思議な冒険
  433. ゴルゴ13
  434. ザブングルグラフィティ
  435. チョロQダグラム
  436. ドキュメント太陽の牙ダグラム
  437. パタリロ! スターダスト計画
  438. ユニコ 魔法の島へ
  439. はだしのゲン
  440. ナイン
  441. うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
  442. 綿の国星
  443. 冒険者たち ガンバと7匹のなかま
  444. 少年ケニヤ
  445. 風の谷のナウシカ
  446. 超人ロック
  447. 未来少年コナン 特別編 巨大機ギガントの復活
  448. 名探偵ホームズ 青い紅玉の巻/海底の財宝の巻
  449. ウルトラマンキッズ M7.8星のゆかいな仲間
  450. おしん
  451. 映画 ドラえもん のび太の魔界大冒険
  452. 忍者ハットリくん+パーマン 超能力ウォーズ
  453. SF新世紀 レンズマン
  454. パパママバイバイ
  455. キン肉マン
  456. The♥かぼちゃワイン ニタの愛情物語
  457. 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
  458. BIRTH
  459. 地球物語 テレパス2500
  460. カッくんカフェ
  461. キン肉マン 大暴れ!正義超人
  462. Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝
  463. うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラヴ
  464. カムイの剣
  465. ボビーに首ったけ
  466. アレイの鏡 Way to the Virgin Space
  467. キン肉マン 正義超人vs古代超人
  468. Gu-Guガンモ
  469. ごんぎつね
  470. 映画 ドラえもん のび太の宇宙小戦争
  471. とんがり帽子のメモル
  472. 忍者ハットリくん+パーマン 忍者怪獣ジッポウVSミラクル卵
  473. メガゾーン23
  474. 戦国魔神ゴーショーグン 時の異邦人
  475. ペンギンズ・メモリー 幸福物語
  476. キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦
  477. 銀河鉄道の夜
  478. キン肉マン 逆襲!宇宙かくれ超人
  479. Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス
  480. ルパン三世 バビロンの黄金伝説
  481. エリア88
  482. ジャスティ
  483. 魔法の天使クリィミーマミ Long Good-Bye
  484. 魔法の天使 クリィミーマミ VS 魔法のプリンセス ミンキーモモ 劇場の大決戦
  485. 魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢の中の輪舞
  486. オーディーン 光子帆船スターライト
  487. 妖精フローレンス
  488. キャプテン翼 危うし! 全日本Jr.
  489. キン肉マン 晴れ姿!正義超人
  490. ゲゲゲの鬼太郎
  491. 幻夢戦記レダ
  492. VAMPIRE HUNTER D
  493. 天使のたまご
  494. うる星やつら4 ラム・ザ・フォーエバー
  495. 北斗の拳
  496. アリオン
  497. オバケのQ太郎 とびだせ! バケバケ大作戦
  498. キャプテン翼 明日に向かって走れ!
  499. キン肉マン ニューヨーク危機一髪!
  500. ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
  501. 映画 ドラえもん のび太と鉄人兵団
  502. プロゴルファー猿 スーパーGOLFワールドへの挑戦!
  503. 県立地球防衛軍
  504. ザ ヒューマノイド
  505. るーみっくわーるど 炎トリッパー
  506. タッチ 背番号のないエース
  507. メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い
  508. はだしのゲン2
  509. 旅立ち 亜美・終章
  510. プロジェクトA子
  511. キャプテン翼 世界大決戦!! Jr.ワールドカップ
  512. ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
  513. ハイスクール!奇面組
  514. メイプルタウン物語
  515. アモン・サーガ
  516. 愛しのベティ 魔物語
  517. ウインダリア
  518. スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!
  519. RUNNING BOY スター・ソルジャーの秘密
  520. アイ・シティ
  521. GALLFORCE ETERNAL STORY
  522. 銀河漂流バイファム 消えた12人
  523. 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
  524. ダーティペアの大勝負 ノーランディアの謎
  525. 天空の城ラピュタ
  526. 名探偵ホームズ ミセス・ハドソン人質事件の巻/ドーバー海峡の大空中戦の巻
  527. 11ぴきのねことあほうどり
  528. 11人いる!
  529. 扉を開けて
  530. 強殖装甲ガイバー
  531. GREY デジタル・ターゲット
  532. タッチ2 さよならの贈り物
  533. キン肉マン 正義超人vs戦士超人
  534. ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
  535. 時空の旅人
  536. DRAGON BALL
  537. 火の鳥 鳳凰編
  538. 王立宇宙軍
  539. オバケのQ太郎 進め! 1/100大作戦
  540. グリム童話 金の鳥
  541. 新メイプルタウン物語 パームタウン編〜こんにちは!新しい町〜
  542. ダーティペア
  543. 映画 ドラえもん のび太と竜の騎士
  544. バツ&テリー
  545. プロゴルファー猿 甲賀秘境! 影の忍法ゴルファー参上!
  546. デジタル・デビル物語 女神転生
  547. みんなあげちゃう♡
  548. タッチ3 君が通り過ぎたあとに
  549. 妖獣都市
  550. ほえろブンブン
  551. TWD EXPRESS ローリングテイクオフ
  552. マップス 伝説のさまよえる星人たち
  553. 聖闘士星矢
  554. DRAGON BALL 魔神城のねむり姫
  555. Bugってハニー メガロム少女舞4622
  556. あいつとララバイ 水曜日のシンデレラ
  557. バリバリ伝説
  558. チロヌップのきつね
  559. 迷宮物語
  560. 湘南爆走族III 10オンスの絆
  561. 勝利投手
  562. ルパン三世 風魔一族の陰謀
  563. 紫式部 源氏物語
  564. 怪盗ジゴマ 音楽篇
  565. うる星やつら 完結篇
  566. 恐怖のバイオ人間 最終教師
  567. 銀河英雄伝説 わが征くは星の大海
  568. めぞん一刻 完結篇
  569. 森の伝説
  570. ウルトラB ブラックホールからの独裁者B・B
  571. エスパー魔美 星空のダンシングドール
  572. 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  573. 機動戦士SDガンダム
  574. 聖闘士星矢 神々の熱き戦い
  575. 映画 ドラえもん のび太のパラレル西遊記
  576. ビックリマン 第一次聖魔大戦
  577. レディレディ!!
  578. となりのトトロ
  579. 火垂るの墓
  580. エースをねらえ!2
  581. 現世守護神 ぴーひょろ一家
  582. DRAGON BALL 摩訶不思議大冒険
  583. ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝
  584. AKIRA
  585. 白旗の少女 琉子
  586. 魁!!男塾
  587. 聖闘士星矢 真紅の少年伝説
  588. 闘将!!拉麵男
  589. 遠山桜宇宙帖 奴の名はゴールド
  590. はれときどきぶた
  591. 県立海空高校野球部員 山下たろーくん
  592. きまぐれオレンジ★ロード あの日にかえりたい
  593. 陽あたり良好! KA・SU・MI 夢の中に君がいた
  594. シニカル・ヒステリー・アワー 第1話 トリップコースター
  595. シニカル・ヒステリー・アワー 第2話 へんしん!
  596. アニメ三銃士 アラミスの冒険
  597. ヴイナス戦記
  598. 宇宙皇子
  599. おねがい!サミアどん
  600. それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙
  601. 映画 ドラえもん のび太の日本誕生
  602. ドラミちゃん ミニドラSOS!!!
  603. The Five Star Stories
  604. ロボタン
  605. おそ松くん スイカの星からこんにちはザンス!
  606. 聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち
  607. 超神伝説 うろつき童子
  608. ひみつのアッコちゃん
  609. シニカル・ヒステリー・アワー 第3話 夜は楽しい
  610. ウルトラマンキッズ
  611. ウルトラマンUSA
  612. 戦国奇譚 妖刀伝 総集編
  613. トップをねらえ!
  614. CITY HUNTER 愛と宿命のマグナム
  615. シニカル・ヒステリー・アワー 第4話 うたかたのうた
  616. 悪魔くん
  617. 機動警察パトレイバー the Movie
  618. 機動戦士SDガンダムの逆襲 嵐を呼ぶ学園祭
  619. 機動戦士SDガンダムの逆襲 SD戦国伝 暴終空城の章
  620. DRAGON BALL Z
  621. ひみつのアッコちゃん 海だ! おばけだ!! 夏まつり
  622. キキとララの青い鳥
  623. ハローキティのシンデレラ
  624. マイメロディの赤ずきん
  625. 魔女の宅急便
  626. ザ・ボーグマン ラストバトル
  627. プロジェクトA子 完結篇
  628. ギャラガ
  629. 伊勢湾台風物語
  630. MEGAZONE23 III
  631. きまぐれオレンジ★ロード 吾輩は猫であったりおサカナであったり
  632. きまぐれオレンジ★ロード ハリケーン!変身少女あかね
  633. きまぐれオレンジ★ロード HEART ON FIRE!「春はアイドル」「スター誕生」
  634. BIRTH
  635. 軽井沢シンドローム
  636. 魔法のプリンセス ミンキーモモ
  637. 幻夢戦記レダ
  638. とんがり帽子のメモル マリエルの宝石箱
  639. ラブ・ポジション ハレー伝説
  640. るーみっくわーるど 炎トリッパー
  641. 吸血鬼ハンターD
  642. 憶病なヴィーナス
  643. 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー スクランブルシティ発動編
  644. ザ・超女
  645. 超時空ロマネスク SAMY MISSING・99
  646. カリフォルニア・クライシス 追撃の銃火
  647. コスモス・ピンクショック
  648. アイ・シティ
  649. 那由他 (漫画)
  650. 機甲界ガリアン 鉄の紋章
  651. ルーツ・サーチ 食心物体X
  652. 魔法のスターマジカルエミ
  653. 蒼き流星SPTレイズナー
  654. 活劇少女探偵団
  655. アーバンスクウェア 琥珀の追撃
  656. アウトランダーズ
  657. トゥインクルハート 銀河系までとどかない
  658. ウォナビーズ
  659. JUNK BOY
  660. TO-Y
  661. ハイスクールAGENT
  662. エルフ・17
  663. ヘル・ターゲット
  664. 学園特捜ヒカルオン
  665. 笑う標的
  666. デジタル・デビル物語 女神転生
  667. 超獣機神ダンクーガ GOD BLESS DANCOUGA
  668. 超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌
  669. 超獣機神ダンクーガ 白熱の終章
  670. 超時空要塞マクロス Flash Back 2012
  671. 禁断の黙示録 クリスタル・トライアングル
  672. TWD EXPRESS
  673. マップス
  674. マップス 伝説のさまよえる星人たち
  675. トワイライトQ
  676. LILY-C.A.T.
  677. X電車でいこう
  678. 風と木の詩
  679. レリックアーマーLEGACIAM
  680. スクーパーズ
  681. 真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール
  682. Good Morningアルテア
  683. 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
  684. 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル
  685. 装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
  686. New Story of Aura Battler DUNBINE
  687. アップルシード
  688. 赤い光弾ジリオン
  689. トウキョウ・バイス
  690. 現世守護神 ぴーひょろ一家
  691. 風を抜け!
  692. ゴクウ
  693. 虚無戦史MIROKU
  694. 朱鷺色怪魔
  695. 妖魔 (アニメ)
  696. 爆走サーキット・ロマン TWIN
  697. アーシアン
  698. 笑劇 新選組
  699. マドンナ 炎のティーチャー
  700. マドンナ2 愛と青春のキック・オフ
  701. 極黒の翼バルキサス
  702. メガゾーン23
  703. がきデカ
  704. 青き炎 (漫画)

キリンあしたのカレンダー

キリンあしたのカレンダーの基本情報
放送日1984年12月30日
話数1498話
制作オフィス・ユニ

『キリンものしりシリーズ』は1962年から1984年にかけて毎日放送(第1作のみTBS)製作で全5928回・22年6ヶ月間の長期間にわたって放送されたアニメーションのミニ番組である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

トム・ソーヤーの冒険

トム・ソーヤーの冒険の基本情報
放送日1980年12月28日
話数49話
制作日本アニメーション

時代は19世紀半ばのアメリカ。ミシシッピー川沿いの田舎町「セントピーターズバーグ」に住む少年トム・ソーヤーは、いたずらが大好きな男の子。親友のハックや仲間たちと森で野ブタを捕まえたり、川で海賊ごっこをしたり、気球に乗ったりと、毎日ワクワクするような冒険を繰り広げている。ある日、トムとハックは深夜の墓場で恐ろしいならず者のインジャン・ジョーが殺人を犯すのを目撃してしまう。インジャン・ジョーは無実のマフ・ポッターに罪を着せようとするが、トムはマフを救うため勇気を出して裁判所で真実を告げる。しかし、インジャン・ジョーはトムの証言のさなか裁判所から逃げ出してしまい、行方知れずとなってしまう。その後、ハックの新しい住処探しに幽霊屋敷へ出かけた二人は、インジャン・ジョーが莫大な財宝を運び出すところを目撃する。夏休みの終わり、洞窟探検に出かけたトムは、ベッキー・サッチャーと二人で道に迷ってしまい、洞窟に隠れていたインジャン・ジョーに捕まってしまうが、二人を探しにきた保安官に助けられる。そして、インジャン・ジョーが隠していた財宝をハックと二人で発見し、大金持ちになる。しかし二人は相変わらずいたずらばかり繰り返し、今日も先生に怒られてお尻を鞭で叩かれるのだった。作中における時間経過は約3ヶ月と非常に短く、「世界名作劇場」シリーズの中でも過去最短である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

森の陽気な小人たちベルフィーとリルビット

森の陽気な小人たちベルフィーとリルビットの基本情報
放送日1980年7月7日
話数26話
監督林政行(チーフディレクター名義)
脚本山本優、佐藤和男、酒井あきよし、小山高男(小山高生)、三宅直子 ほか
放送局TX
原作柳川茂、宮田知行、タツノコプロ
制作タツノコプロ

『森の陽気な小人たち ベルフィーとリルビット』(もりのようきなこびとたち ベルフィーとリルビット)は、1980年1月7日から同年7月7日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)で放送されていたテレビアニメである。タツノコプロと東京12チャンネルの共同製作。全26話。放送時間は毎週月曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。『森の陽気な小人たち - 』が正式タイトルであるが、現在では小人という表記が差別用語となっているため、『森の陽気な仲間たち ベルフィーとリルビット』と改題されることがある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ニルスのふしぎな旅

ニルスのふしぎな旅の基本情報
放送日1981年3月17日
話数52話
制作スタジオぴえろ

スウェーデン南部・西ヴェンメンヘーイに住むわんぱくでいたずら好きの少年ニルスは、いつも家畜をいじめてばかりだった。ある日曜日の朝、両親が教会に行って留守の間にニルスは妖精を見つけて捕まえるが、妖精に魔法をかけられ、小人にされてしまう。小さくなったニルスは動物の言葉を理解できるようになるが、普段いじめられていた家畜たちはニルスの小さな姿を見てここぞとばかりに復讐しにかかる。ガチョウのモルテンがたまたま通りかかったガンの群れに「飛べない鳥」とからかわれ、悔し紛れに飛び立ったところ、モルテンを捕まえようとしたニルスも一緒に飛び立ってしまう。ニルスとモルテンは、ガンの群の女隊長アッカに認められ、ガンたちと一緒にラップランドを目指して旅することになった。ニルスはモルテンの背中に乗ってガンたちと共に空を飛び、様々な土地を訪れる。ニルスはアッカ隊長やモルテンをはじめガンの仲間に、時には励まされ時には厳しい叱咤を受ける。行く先々で様々な動物たちと出逢い、触れ合ううち、ニルスは次第に成長していく。やがて一行はラップランドに到着し、ひと夏を過ごす。秋になり、今度は南のスコーネ地方を目指して再び帰路へと旅立つ。ニルスの家が近づくと、アッカ隊長はニルスに妖精からの伝言として、元に戻るにはモルテンの命を生け贄に差し出さなければならないと宣告する。一足先にモルテンがニルスの家へ帰ると、ニルスの両親はモルテンを売るために絞め殺そうとする。ニルスは、思わずモルテンを殺してはいけないと叫び、気が付くと人間に戻っていた。帰ってきたニルスが勤勉な少年に成長したことに両親は喜ぶ。人間に戻ったことで鳥の背中には乗れず動物の言葉もわからなくなったニルスは、夜明けと共に飛び去ってゆくガンの仲間たちに別れを告げた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行

メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行の基本情報
放送日1980年7月9日
話数26話
監督笹川ひろし
脚本藤川桂介、田村丸
放送局CX
原作モーリス・メーテルリンク
制作オフィス・アカデミー

『メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行』(メーテルリンクのあおいとり チルチルミチルのぼうけんりょこう)は、1980年(昭和55年)1月9日から同年7月9日までフジテレビ系列で放送されていたテレビアニメ。フジテレビとアカデミー製作の共同製作。全26話。放送時間は毎週水曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

無敵ロボ トライダーG7

無敵ロボ トライダーG7の基本情報
放送日1981年1月24日
話数50話
監督佐々木勝利
脚本星山博之
放送局NBN
原作矢立肇
制作日本サンライズ

全宇宙の征服をもくろむガバール星:ロボット帝国。それに反発し地球へと亡命した科学者ナバロンは、傷を負っていたところを地球人・竹尾道太郎に救われる。彼の手により設計された七段変形ロボット「トライダーG7」は、礼代わりに道太郎に譲られ、彼が社長を務める「宇宙のなんでも屋」こと「竹尾ゼネラルカンパニー」の業務遂行に役立てられていた。しかし、不幸にも道太郎は事故死してしまい、会社が倒産の危機に直面する。そんな時、息子の竹尾ワッ太が会社のとトライダーを引き継ぐ。「竹尾ゼネラルカンパニー」の社長としてワッ太は今日も会社の金庫…いや、みんなの幸せを守るため、つねにカツカツ、ギリギリの経営状態に苛まれつつ、固い絆で結ばれた社員たちと共に、今日も今日とて業務に勤しむのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン

タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマンの基本情報
作品名タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン
放送日1981年1月31日
話数53話
監督笹川ひろし
脚本小山高男ほか
放送局CX
原作タツノコプロ企画室
制作タツノコプロ

『タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン』(タイムパトロールたいオタスケマン、英語表記:Rescueman)は、1980年2月2日から1981年1月31日まで、フジテレビ系列で毎週土曜18:30 - 19:00(JST)に全53話が放映された、タツノコプロ制作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

のどか森の動物大作戦

のどか森の動物大作戦の基本情報
放送日1980年2月3日
話数1話
脚本柏倉敏之
放送局CX
原作ボイ・ロルンセン
制作日本アニメーション

のどか森の動物大作戦(のどかもりのどうぶつだいさくせん)は、1980年2月3日に放映された日本の単発テレビアニメ。当時、日本生命保険がスポンサーとなって制作・放映されていた「日生ファミリースペシャル」の1本としてフジテレビ系列で放映された作品である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ふた子のモンチッチ

ふた子のモンチッチの基本情報
放送日1980年8月1日
話数130話
制作葦プロダクション

モンチッチ(英語:Monchhichi;中国語:萌趣趣)は、東京都葛飾区の人形メーカー・株式会社セキグチによって製造・販売されている猿に似た妖精の生き物をイメージした人形。正確には、顔と手、足の部分は人形(ビニール)で、胴体はぬいぐるみである。デザイナーはワシの良春。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法少女ララベル

魔法少女ララベルの基本情報
放送日1981年2月27日
話数49話
監督佐々木章
脚本辻真先、曽田博久、城山昇、金春智子、安藤豊弘
放送局ANB
原作藤原栄子
制作東映動画

『魔法少女ララベル』(まほうしょうじょ ララベル)は、藤原栄子原作、東映動画製作の魔法少女アニメである。1980年2月15日 - 1981年2月27日 にテレビ朝日系列にて放映された。全49話。15年にわたって製作された東映魔女っ子シリーズの最終作である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宇宙大帝ゴッドシグマ

宇宙大帝ゴッドシグマの基本情報
放送日1981年2月25日
話数50話
制作アカデミー製作

『宇宙大帝ゴッドシグマ』(うちゅうたいていゴッドシグマ)は、1980年(昭和55年)3月19日から1981年(昭和56年)2月25日まで、東京12チャンネルで水曜日19:30-20:00枠に全50話が放送されたテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キャプテン

キャプテンの基本情報
放送日1980年4月2日
話数1話
監督室賀厚
原作ちばあきお
制作エイケン

野球の名門青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公・谷口タカオは、野球部へ入部するためにグラウンドを訪れ、練習に参加しようと青葉時代のユニフォームに着替えた。そのユニフォームに気付いた野球部員は、勝手に谷口を名門青葉のレギュラー選手だったと思いこんでしまう。しかし実際は、谷口は2軍の補欠でレギュラーにはほど遠い選手だった。そのことを気が弱くて言い出せない谷口は一度は諦めかけるが、大工を営む父の叱咤激励を受けて周囲の期待に応えるべく陰ですさまじい努力を続ける。やがてそれらを見抜いていた先代キャプテンに見込まれてキャプテンに選ばれるまでになり、試行錯誤しながらチームを引っ張っていく。谷口の卒業以降も連載は続き、新キャプテンを主人公として墨谷二中野球部が強豪へと成長する様子を描いていった。アニメ版では地区大会の決勝戦で最後に試合を決めるのは必ず次期キャプテンとなる人物である。「強敵! 金成中」では、別冊ジャンプ連載時には金成中マネージャーが事故でバットが頭に当たり気絶しているが、コミック発売時には4ページ分描きなおしている(不適切な描写の除去)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ほえろブンブン

ほえろブンブンの基本情報
放送日1980年4月2日
話数1話
監督平田敏夫
脚本鳥海尽三、三宅直子他
放送局12CH
制作和光プロダクション

『ほえろブンブン』は、「COM」等で連載されていた村野守美による日本の漫画作品(原題は『ほえろボボ』)、およびこれを原作とする和光プロダクション制作のテレビアニメ、マッドハウス制作の劇場アニメである。当初は「ほえろボボ」というタイトルであったが、一部地域において放送コードに抵触する惧れがあったため、テレビアニメ化に際して「ほえろブンブン」に変更された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ムーの白鯨

ムーの白鯨の基本情報
放送日1980年9月27日
話数26話
制作東京ムービー

『ムーの白鯨』(ムーのはくげい)は、日本テレビ系列で放送されたよみうりテレビ、東京ムービー(トムス)制作のテレビアニメである。全26話。制作局のよみうりテレビでは1980年4月5日から同年9月27日まで、関東の日本テレビでは制作局より1日早い、1980年4月4日から同年9月26日まで放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

スーキャット

スーキャットの基本情報
放送日1980年12月29日
話数40話
脚本伊東恒久
放送局12CH
原作伊東恒久
制作ナック

『スーキャット』(Sue Cat)は、ナックが制作した日本のテレビアニメ。東京12チャンネルにて、1980年4月6日から同年12月29日まで放送された。企画はクラウン音楽芸能とよみパック。擬人化された猫キャラクター達が織り成す物語で、アイドル歌手を目指す「スー」を主人公とした“猫版・スター誕生”である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

燃えろアーサー 白馬の王子

燃えろアーサー 白馬の王子の基本情報
放送日1980年9月21日
話数22話
監督明比正行
原作トーマス・マロリー(翻案:御厨さと美)
制作東映動画

『円卓の騎士物語 燃えろアーサー』(えんたくのきしものがたり もえろアーサー)は、『アーサー王物語』を基にしたテレビアニメである。本稿では、続編の『燃えろアーサー 白馬の王子』(もえろアーサー はくばのおうじ)についても、あわせてここで扱う。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

釣りキチ三平

釣りキチ三平の基本情報
放送日1982年6月28日
話数109話
監督滝田洋二郎
脚本古沢良太
放送局CX
原作矢口高雄
制作日本アニメーション

米国で活躍するバス釣りのプロ・鮎川魚紳はスランプに陥り、日本に一時帰国していた。全国を巡る釣り行脚の道中、秋田県のある川で行われた鮎釣り大会で、圧倒的な成績を収めた三平・一平たちを見て声をかける。3人はすぐに意気投合し、鮎川は三平家に宿を取る。その際に「夜鳴き谷の怪物」と呼ばれる怪魚の話が持ち上がる。鮎川が一時帰国したのは、その「怪物」の伝説を確かめるためでもあった。東京から急に帰省してきた三平の姉・愛子も交えて、一行は伝説を確かめるために「夜鳴き谷」へと向かう。詳細なデータはテンプレートを参照。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドラ・Q・パーマン

ドラ・Q・パーマンの基本情報
放送日1980年4月8日
話数1話
制作シンエイ動画

ある夏休みの一日、ドラえもん、Q太郎、パーマン1号が、それぞれの相棒であるのび太(ドラえもん)、正太(Q太郎)、ミツ夫のコピーロボット(パーマン)のろくに夏休みの宿題もしないだらけた態度に愛想を尽かす。そして彼らは家出をして合流し、山奥でキャンプをする。そして、ドラえもんを探すのび太はその足取りを追って、正太とミツ夫(のコピーロボット)に出会い、見返すために「3人でわずか1日」で宿題を片付ける為に、タイムマシンを使い、同じ1日で3度それぞれの家に集まって片付けることにした。一方ドラえもんたちのキャンプは順調に進むが、突然大災害が起き、キャンプ場以外が全て壊滅してしまう。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

がんばれゴンベ

がんばれゴンベの基本情報
放送日1980年9月30日
話数77話
制作土田プロダクション

『がんばれゴンベ』は、園山俊二の作によるギャグ漫画。作者のデビュー作であり1958年7月1日から1992年7月8日までと、作者が入院するまで『毎日小学生新聞』に連載された。また、それを原作としたテレビアニメは、1980年4月14日から同年9月30日まで東京12チャンネル(現:テレビ東京)にて放送された(全63回/全77話。当初は帯番組で1回1話、その後週1回となり1回2話となる)。また同年5月5日には過去放送した作品の中から、何本かをまとめて再放送する『がんばれゴンべ大行進』を同局の12:00 - 12:50(JST。通常は海外ドラマの再放送枠)で放送した。1977年に第6回日本漫画家協会賞特別賞を受賞。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ずっこけナイトドンデラマンチャ

ずっこけナイトドンデラマンチャの基本情報
放送日1980年9月23日
話数23話
監督湯山邦彦(チーフディレクター)
脚本酒井あきよし、鳥海尽三桜井正明、筒井ともみ、山本優 他
放送局TX
原作ミゲル・デ・セルバンテス
制作葦プロダクション、国際映画社

ドンデラマンチャことドンキホーテ・デラマンチャは、ドルシネア姫に一目ぼれして以来、姫一筋。一方、ドルシネア姫は好奇心で「お城の外の世界も見てみたい」と召使いのノットルダムをお供に連れ城を出る。しかし父である王様が病気と聞けばすぐにとんで帰るほどの親思い娘でもある。そんな愛しく恋しい姫のために、華の騎士道踏みしめ姫にある日を夢に見てお供のサンチョと共に今日も旅を続ける。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

若草物語

若草物語の基本情報
放送日1980年5月3日
話数1話
監督芹川有吾(演出名義)
脚本今戸栄一
放送局CX
原作ルイーザ・メイ・オルコット
制作東映動画

『若草物語』(わかくさものがたり)は、1980年5月3日(土曜) 14:35 - 15:50 (日本標準時)にフジテレビで放送されたテレビアニメ。フジテレビと東映の共同製作。全1話。ルイーザ・メイ・オルコットの著書『若草物語』を初めて単独でアニメ化した作品である。放送日時不定のスペシャルアニメシリーズ『日生ファミリースペシャル』の1作品として放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

伝説巨神イデオン

伝説巨神イデオンの基本情報
放送日1981年1月30日
話数39話
監督富野喜幸(総監督)、滝沢敏文
原作矢立肇、富野喜幸
制作日本サンライズ

西暦2300年。地球人類が外宇宙へ移民を開始して50年経過した遠い未来。地球人は2年前から移民を行っていたアンドロメダ星雲の植民星A-7・ソロ星で、異星人文明の遺跡を発掘。地球人類が外宇宙に進出して出会った6度目の異星人であることから、「第6文明人」と呼称された。一方その時、伝説の無限エネルギー「イデ」の探索のために、「ロゴ・ダウ」(=ソロ星)を訪れた異星人バッフ・クランと、地球人の移民が接触。さらに、無思慮な行動で本隊より離れたバッフ・クランの貴人カララ・アジバを捜索に出た下級兵士の発砲と、両者の疑心暗鬼により武力衝突へと発展。第6文明人の遺跡は合体し、巨大人型メカ「イデオン」となった。主人公ユウキ・コスモらは戦いを終結するべく「戦意はない」ことを示すために白旗を上げるが、バッフ・クラン社会でのそれは「お前らを地上から抹殺する」という逆の意味だったため、事態はさらに悪化することとなる。地球人たちはイデオンで応戦しつつ、同じく発掘された宇宙船ソロ・シップに乗り込み宇宙へ逃れる。だが、その遺跡にこそバッフ・クランの探し求める無限力「イデ」が秘められており、カララを乗せたソロ・シップの脱出により、事態は局地紛争から星間戦争、そして最終的には人類対バッフ・クランの全面戦争へと突入してしまう。安住の地を求めソロ・シップは地球人側の移民星に逃げ込むが、無限エネルギー「イデ」を求めるバッフ・クラン側は執拗な追跡の手を休めない。劇中様々な人間模様が繰り広げられ、ソロ・シップは艦内に不和を抱えたまま宇宙を逃走し続けるが、次第に「イデ」の目覚めにより宇宙規模の異変が起こる。最後に「イデ」が発動し、人類とバッフ・クランの双方が滅亡する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

坊っちゃん

坊っちゃんの基本情報
放送日1980年6月13日
話数1話
制作東京ムービー新社
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宇宙戦士バルディオス

宇宙戦士バルディオスの基本情報
放送日1981年1月25日
話数35話
監督鳥海永行
原作酒井あきよし、葦プロダクション
制作葦プロダクション、国際映画社

『宇宙戦士バルディオス』(うちゅうせんしバルディオス)は、1980年6月30日から1981年1月25日まで東京12チャンネルで放送された、葦プロダクション・国際映画社製作のロボットアニメ。全31話が放送され、後に劇場版も公開された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

がんばれ元気

がんばれ元気の基本情報
放送日1981年4月1日
話数35話
監督りんたろう
原作小山ゆう
制作東映動画

5歳になる堀口元気は、ドサ回りのボクサーであり父のシャーク堀口と共に、各地を転々としながら生活を送っている。そんなある日、父のプロボクサー復帰が決定。慣れないフェザー級での試合ながら連勝を飾るが、天才ボクサー・関拳児との死闘の末、帰らぬ人となってしまう。やがて時が経ち、世界チャンピオンとなった関は、不敗の王者としてボクシング界に君臨する。一方、元気は母方の祖父母に引き取られ、田舎で何ひとつ不自由のない生活を送っていたが、志半ばで倒れた父の夢を実現するため、密かに練習に取り組む。元ボクサーの三島栄司、恩師の芦川悠子らの支えもあり成長を遂げた元気は、中学卒業と同時に単身上京、関を倒すべくプロボクサーを目指す。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

マリンスノーの伝説

マリンスノーの伝説の基本情報
放送日1980年8月12日
話数1話
監督松本零士
脚本藤川桂介
放送局ANB
原作松本零士
制作オカスタジオ

地球では人口増加対策として海洋都市計画が実施されていた。沖博士やナミと共に海洋都市建設に携わっていた海野広は、ある日、埋立工事現場の爆発事故に巻き込まれる。事故の直後、ナミは「雪の降る故郷に帰る」と広に告げて姿を消す。ナミの故郷は指宿なのに「雪の降る故郷」とは? ナミに埋立地爆破容疑がかけられていると知った広は指宿へと向かう。その頃、海洋科学局には「海の民の女王イザナミ」から宣戦布告が届いていた。海の民と陸の民の、生存を掛けた戦いが始まったのである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ

闇の帝王 吸血鬼ドラキュラの基本情報
放送日1980年8月19日
話数1話
監督岡崎稔
脚本山崎忠昭
放送局ANB
原作マーベルコミックス『ドラキュラの墓』 (Tomb of Dracula)
制作東映動画

『闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ』(やみのていおう きゅうけつきドラキュラ)は、アメリカの怪奇コミック『ドラキュラの墓(英語版)』(日本では未訳)を原作として1980年8月19日にテレビ朝日系列で放送されたスペシャルアニメ。本作の成功を受け、翌年にも同様の怪奇スペシャルアニメ『恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン』が製作、放映された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

フウムーン

フウムーンの基本情報
放送日1980年8月31日
話数1話
監督坂口尚
原作手塚治虫
制作手塚プロダクション

『来るべき世界』(きたるべきせかい)は、手塚治虫のSF漫画。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

怪物くん(第2作)

怪物くん(第2作)の基本情報
作品名怪物くん(第2作)
放送日1982年9月28日
話数188話
監督福富博
脚本松岡清治山田隆司水出弘一大和屋竺高屋敷英夫ほか
放送局ANB
原作藤子不二雄
制作シンエイ動画

本項では、藤子不二雄Ⓐの漫画『怪物くん』を原作としたテレビアニメ化作品の第2作にあたるカラー版『怪物くん』(かいぶつくん)及びその劇場版を扱う。第1作のモノクロ版アニメ及びその劇場版については、『怪物くん (モノクロアニメ)』を参照。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

とんでも戦士ムテキング

とんでも戦士ムテキングの基本情報
放送日1981年9月27日
話数56話
監督原征太郎(チーフディレクター)
制作タツノコプロ

ある夜、ヨンフランシスコに2つの流れ星が落ちてきた。遊木研究所に落ちてきた一つの星は、悪者を追いかけて来たタコベーダーの保安官代行・タコローであった。未知との遭遇に興奮する父を尻目に、息子・リンはすぐに友達となる。一方その悪者グループであるタコベーダー・クロダコブラザーズは無人のお化け屋敷をアジトに早速地球征服計画を開始。タコローの吐く、浴びた人間をヒーローにする不思議なスミを浴びたリンはローラー戦士・ムテキングへと変身し、クロダコブラザーズの起こす珍騒動に立ち向かう。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

おじゃまんが山田くん

おじゃまんが山田くんの基本情報
放送日1982年10月10日
話数100話
監督光延博愛(チーフディレクター名義)
脚本辻真先金春智子城山昇まるおけいこ
放送局CX
原作いしいひさいち
制作土田プロダクション

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『おじゃまんが山田くん』(おじゃまんがやまだくん)は、いしいひさいちの漫画作品を原作として1980年に制作された連続テレビアニメ作品である。1981年にはアニメ映画化もされ、1984年には『元祖おじゃまんが山田くん』として実写ドラマ化もされた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

太陽の使者 鉄人28号

太陽の使者 鉄人28号の基本情報
作品名太陽の使者 鉄人28号
放送日1981年9月25日
話数51話
監督今沢哲男
原作横山光輝
制作東京ムービー新社
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

二十四の瞳

二十四の瞳の基本情報
放送日1980年10月10日
話数1話
制作東京ムービー新社

1928年(昭和3年)、普通選挙が実施される一方で治安維持法の罰則が厳しくなった年に、「女学校の師範科」を卒業したばかりの正教員の大石久子(おなご先生)は、島の岬の分教場に赴任する。そこに入学した1年生12人(男子5人、女子7人)の児童、それぞれの個性にかがやく二十四の瞳を前に、この瞳をどうしてにごしてよいものかと感慨を持つ。若く朗らかな大石に子供たちはすぐになつき、信望を集めた。しかし颯爽と自転車に乗り洋服姿で登校するおなご先生は「ハイカラ」であることを理由に、保守的な村の大人たちから敬遠され、些細な誤解から面罵され、思わず涙することもあった。しかしいつでも子供たちはおなご先生の味方であり、支えであった。そんな折、大石は年度途中で子供たちの作った落とし穴に落ちてアキレス腱を断裂。分教場への通勤が不可能になってしまう。大石が不在の中、「おなご先生」を一途に慕う子供たちの姿を目の当たりにした村の大人たちの態度も軟化する。大石が子供たちにとってかけがえのない存在であることを理解したのだった。やがて怪我が完治した大石は本校へ転任することとなり、村の皆に見送られ、再会を約束して分教場を去った。1932年(昭和7年)、5年生になった子供たちは本校に通うようになり、新婚の大石と再会する。しかし昭和恐慌や東北飢饉、満州事変・第一次上海事変と続く戦争といった暗い世相は、大石を初めつつましく暮らす生徒たちのそれぞれの暮らしに、不幸の影を落とし始める。1934年(昭和9年)春、アカのレッテル貼りに世間が流れて自由な発言がしづらくなり、忠君愛国が重んじられて行く学校に憂いを持った大石は、船乗りの男性と結婚・妊娠する。防空演習が多くなったこともあって、教え子たちの卒業とともに3月で教職を辞する。12人の生徒たちはそれぞれの運命を歩み、女子は生活苦に追われ、男子は好戦的な空気の中で英雄になる夢を見て、兵隊志願者が多くなっており、行く末を案じる。1941年(昭和16年)の春、三児の母となった大石は、徴兵検査が行われているK町のバス停で、検査のため来ている教え子の男子たちに出会う。もはやお国のために死ぬことしか言えなくなっている中、甲種合格してしまい海軍に配置された教え子と別れる時、「名誉の戦死など、しなさんな。生きて戻ってくるのよ。」と、声を潜めて伝える大石だった。その年12月に太平洋戦争が始まり、夫は南の海へ出兵している。1946年(昭和21年)、夫を海戦で、相次いで母親も末娘も亡くした大石は、ふたたび代用教員として教壇に復帰する。幼い児童たちの中にはかつての12人の児童たちの近親者もいる。最初の12人と子供たちの姿をだぶらせ、涙ぐむ大石は、その昔「おなご先生」とあだ名をつけられたように「泣きミソ先生」と呼ばれることとなる。しばらくたち、教師の道をえらび、母校に勤務しているかつての教え子の呼びかけで、12人のうち消息のわかる5人は大石と後輩の教師と会合をもつ。兵隊塚の墓参をした後、会合では、貧しさから波乱の人生を余儀なくされた者、家が没落し消息を絶った者、誰にも看取られることなく病死した者、遠い海の向こうで戦死し2度と帰ってこない者、戦場で負傷し失明した者。時代の傷を背負って大人になった教え子は、大石を囲んで小学1年生のあの日皆で一緒に撮った写真を見る。ビールを飲みながら1人の女子が、すさんだ時代の中、海千山千になるしか生き残れなかったことを嘆き、「荒城の月」を歌う中、失明した男子が一人一人名前を呼びながら写真の顔を指さす。大石が「そう、そうだわ、そうだ」とほほえみながら肩を抱いて、歌を聞きながら涙がほほを伝うと、皆しんとし、大石の後をついで教師になった女子が、歌った同級生にしがみついて、むせび泣く。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宇宙戦艦ヤマトIII

宇宙戦艦ヤマトIIIの基本情報
作品名宇宙戦艦ヤマトIII
放送日1981年4月4日
話数25話
監督松本零士、山本暎一
脚本山本暎一藤川桂介山本英明山本英根本祥二
放送局YTV
原作西崎義展
制作オフィスアカデミー

『宇宙戦艦ヤマトIII』(うちゅうせんかんヤマトスリー)は讀賣テレビ放送・日本テレビ系列で1980年10月11日 - 1981年4月4日、土曜日の午後7時 - 7時30分、全25話で放送されたテレビアニメーション。「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」の第7作で、テレビアニメとしては第3作にあたる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんがことわざ事典

まんがことわざ事典の基本情報
放送日1982年6月27日
話数220話
監督近藤英輔
脚本多地映一、雨宮雄児、伊東恒久、山崎晴哉、大川久男、ほか
放送局12CH
制作土田プロダクション

『まんがことわざ事典』(まんがことわざじてん)は、電通が企画し、テレビ東京(1981年9月までは東京12チャンネル)と土田プロダクションが共同製作したテレビアニメである。製作局のテレビ東京では1980年10月11日から1982年6月27日まで放送(リピート放送数回を含む)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あしたのジョー2

あしたのジョー2の基本情報
作品名あしたのジョー2
放送日1981年8月31日
話数47話
監督出崎統
制作東京ムービー新社

東京・山谷のドヤ街に、ふらりと一人の少年が現われた。矢吹丈(ジョー)と名乗るその少年に一方的に叩きのめされたアル中の元ボクサー・丹下段平は、ジョーと地元暴力団・鬼姫会の連中との乱闘から天性のボクシングセンスを見いだし、一流のボクサーに仕立て上げようと口説き始める。しかしジョーは、自分に向けられる段平の情熱を利用し、小遣いをもらってはドヤ街の子供たちを引き連れて乱行を繰り広げた揚げ句、犯罪にも手を染め、警察に逮捕されて鑑別所へと送られてしまった。そんなジョー宛てに段平から「あしたのために」の書き出しで始まるハガキが届いた。その内容は、左ジャブの打ち方から始まるボクシング技術の講義であった。時間と体力を持て余していたジョーは、そのアドバイスに従ってボクシングの練習に身を入れるようになり、やがて自分のパンチの切れが、今までと比べものにならないほど向上していくのを実感する。鑑別所から西と共に野菊島の東光特等少年院へ移されたジョーは、豚小屋掃除の際に、西の提案で豚たちを暴れさせ脱走を試みた。しかし、ライバル・力石徹にそのジャマをされてコテンパンに叩きのめされた。その後、小馬鹿にしていた青山とのボクシング対戦で防御法を身に着けたものの、宿命の対決が再戦されないまま力石は先に院を出た。遅れてジョーはなんとかライセンスを取り、強引な手腕でウルフ金串との対戦を実現させて、フェザー級からバンタム級へ転向した力石との対戦をも実現する。減量による力石の変わりようは見られたものではなかったが、しかしそれでもジョーは敗れてしまった。そして、その対戦直後、力石は死んでしまう。そのショックで対戦相手の顔面を打てなくなり満足な試合を行えなくなってしまったジョーは、それでもボクシングを捨て去ることなく、ドサ回りのボクサーに身を落とし罵声を浴びながらも試合を続けるのだった。ボクシングに対する苦悩の末、強敵カーロスとのスパーリングで顔面を打てないという後遺症を乗り越えて復帰を果たし、本格的にボクシングの道へと足を踏み入れることとなったジョーは、金竜飛やハリマオとの対戦を経て遂に、世界チャンピオンの座を賭け最強のボクサー・ホセとの闘いに挑んだ。しかし、パンチドランカーに冒されていたジョーは、善戦むなしく判定負けを喫し敗れ去る。試合後、ジョーはグローブを葉子に渡した。灰のように真っ白に燃え尽きたジョー。しかし、その顔には満足げな微笑みがあった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

荒野の呼び声 吠えろバック

荒野の呼び声 吠えろバックの基本情報
放送日1981年1月3日
話数1話
脚本藤川桂介
放送局CX
原作ジャック・ロンドン(『野性の呼び声』)
制作東映動画

『荒野の呼び声 吠えろバック』(こうやのよびごえほえろバック)は、1981年1月3日にフジテレビ系列の『日生ファミリースペシャル』で放送された単発テレビアニメ。ジャック・ロンドンの小説『野性の呼び声』のアニメ化作品である。なお、この作品は本作の作られる前、1976年から1977年にかけて幼少年向けTV雑誌『テレビマガジン』誌で石川球太が漫画化しており、また連載終了の同年単行本化されている。本作の題名は当該作品の雑誌連載当時の題とその単行本化の題との連結で作品名となっている。ただし掲載誌での題名を一般向けに漢字を用いて改変している(原作記事も参照)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネの基本情報
放送日1981年12月27日
話数50話
制作日本アニメーション

フローネはスイスのベルンで代々医者を営むロビンソン家の長女。父・エルンストは親友の医師の誘いでオーストラリアへの移住を決める。母・アンナ、兄・フランツ、弟・ジャックのロビンソン家の5人の家族は船に乗りオーストラリアへ向かう。だが、船は大きな嵐に遭遇し、オーストラリアを目前に座礁してしまう。他の船員・乗客が救命ボートで脱出する中で、一家は船に取り残される。嵐の静まった後に船に残された食糧や物資と家畜を連れ、自作したイカダで近くの陸地に脱出する。陸地を探検してみると無人島であることが判明し、さらには恐ろしい野獣が生息することも判ったため、大きな木の上に住居を作って生活することになった。一家は少しでも文明的な生活をしようと、畑の開拓、塩や砂糖の精製、ろうそく作りなどを行う。無人島生活も安定してきた頃、沖に船が現れたのを発見し救助を求めるが、船は一家に気づくことなく去っていく。このことがきっかけとなり、一家は脱出用の船の建造を開始。やがて船は完成する。しかし出航の前日、島に暴風雨が吹き荒れ、完成したばかりの船は海に流され、飲みこまれてしまう。島には雨期が訪れ、木の上の家は傷みやすくなっていたため、一家は洞窟に引っ越す。その日、フローネは洞窟の奥で何者かの人影を発見。追いかけてみると、それはタムタムという少年とモートンというベテランの航海士であり、共に最近この島に漂着したのだという。ロビンソン一家はモートンのケガを治療したり、食事を与えたりもするが、この気むずかしい男とはなかなか打ち解けられなかった。そんな中、モートンが勝手に一家の食糧やカヌーを持ち出し、島から出ていくという事件が起こる。時を同じくして島には大きな地震が発生。これにより、この島が火山島であること、そう遠くない頃に火山噴火の可能性が高いことが判明する。持ち出されたカヌーはモートンを乗せて島に帰ってきた。モートンは何とか無事に生きていたが、一家に詫びるどころか「誰も助からないより、一人でも助かった方がマシ。」と平然と開き直り、アンナはこのモートンの身勝手な行動と横柄な態度に激怒する。だがその夜、エルンストがカヌーからモートンの書いた手紙を見つける。それはこのカヌーを発見した誰かへ宛てたものであり、そこにはこの島のかなり正確な座標と、一家らの救助要請が記されていた。これにより一家らは、実はモートンは自分だけ助かろうとしたどころか、危険を承知で近くの航路を通る船に助けを求めにいき、たとえ自分が死ぬことになっても一家らが救助されるよう決死の行動を取っていたことを知る。これをきっかけにロビンソン一家はモートンを心から信頼するようになり、アンナはモートンに喜んでもらうため、料理の腕を振るったりといったロビンソン一家とモートンの関係に変化が起こり始める。時間的な猶予が少ないと感じたロビンソン一家とモートンらは、島を脱出するため協力して再度の船作りを始める。今度はモートンの助言による改良が加えられ、ついに丈夫な船が完成する。そして出航の日、皆はこの島に別れを告げ大海原へ旅立った。だが文明圏に向けた航海は困難を極めた。はじめこそ順調で楽しかった航海だったが、容赦のない日差しや気まぐれな風は一行の体力を奪い、水や食糧を浪費させた。長い航海が続き、あわや力尽きるかと思われた時、水平線の先に陸地を発見するのであった。無人島生活は約1年間に及んだ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

最強ロボ ダイオージャ

最強ロボ ダイオージャの基本情報
放送日1982年1月30日
話数50話
監督佐々木勝利
脚本星山博之
放送局NBN
原作矢立肇
制作日本サンライズ

エドン国は、周辺の51惑星を平定したイプロン星系に所属する星間国家である。エドン国の王位継承者は、16歳になるまでにすべての領地(同盟星)をめぐる視察の旅に出る義務があった。城での堅苦しい生活が嫌いな王子エドワード・ミトはこのしきたりを利用し、14歳という前例より早い時期から、身分を隠しての星巡りに大喜びで出発する。旅の道連れは教育係のスケードと武術指南役のカークスの側近二人。一見平和に見えた諸国だが、見せかけの平和の裏ではそれぞれの為政者による悪事が横行していた。ミト王子は合体ロボ・ダイオージャを駆り、領民を苦しめる悪人どもを成敗していく。1年後となる最終話。諸国を巡って帰ってきたミト王子であったが、権力を傘に人々を苦しめる邪な侍が横行し、自らも王子と特別視される現行の身分制度の問題を悟り、 王位継承までにより多くの人々と出会いその望みを聞く為に、もう1度星巡りの旅に出るのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

走れメロス

走れメロスの基本情報
放送日1981年2月7日
話数1話
制作東映動画

純朴な羊飼いの町を訪れたが、町の様子がひどく暗く落ち込んでいることを不審に思い、市民に何が起きているのかを問う。そしてその原因である、人間不信のために多くの人を処刑している暴君ディオニス王(ディオニュシオス1世)の話を聞き、激怒する。メロスは王の暗殺を決意して王城に侵入するが、あえなく衛兵に捕らえられ、王のもとに引き出される。人間など私欲の塊だ、信じられぬ、と断言する王にメロスは、人を疑うのは恥ずべきだと真っ向から反論する。当然処刑されることになるが、メロスはシラクスで石工をしている竹馬の友で親友のセリヌンティウスを人質として王のもとにとどめおくのを条件に、妹の結婚式をとり行なうため3日後の日没までの猶予を願う。王はメロスを信じず、死ぬために再び戻って来るはずはないと考えるが、セリヌンティウスを処刑して人を信じることの馬鹿らしさを証明してやる、との思惑でそれを許した。王城に召されたセリヌンティウスはメロスの願いを快諾し、縄を打たれる。メロスは急いで村に帰り、誰にも真実を言わず妹の結婚式を急ぎ、夫を信じて誠心誠意尽くすように言い含め、式を無事に終えると3日目の朝まだき、王宮に向けて走り出す。難なく夕刻までに到着するつもりが、川の氾濫による橋の流失や山賊の襲来など度重なる不運に出遭う。濁流の川を懸命に泳ぎ切り、山賊を打ち倒して必死に駆けるが、無理を重ねたメロスはそのために心身ともに疲労困憊して倒れ込み、一度は王のもとに戻ることをあきらめかける。セリヌンティウスを裏切って逃げてやろうかとも思う。しかし、近くの岩の隙間から湧き出てきた清水を飲み、疲労回復とともに義務遂行の希望が生まれ、再び走り出す。人間不信の王を見返すために、自分を信じて疑わない友人の命を救うために、そして自分の命を捧げるために。こうしてメロスは全力で、体力の限界まで達するほどに走り続け、日没直前、今まさにセリヌンティウスが磔にされようとするところに到着し、約束を果たす。セリヌンティウスに、ただ1度だけ裏切ろうとしたことを告げて詫び、セリヌンティウスも1度だけメロスを疑ったことを告げて詫びる。そして、彼らの真の友情を見た王は改心し、2人を釈放する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイムボカンシリーズ ヤットデタマン

タイムボカンシリーズ ヤットデタマンの基本情報
作品名タイムボカンシリーズ ヤットデタマン
放送日1982年2月6日
話数52話
監督笹川ひろし
脚本小山高男ほか
放送局CX
原作タツノコプロ企画室
制作タツノコプロ

『タイムボカンシリーズ ヤットデタマン』(英語表記:Firebird)は、1981年2月7日から1982年2月6日までフジテレビ系列で、毎週土曜18:30 - 19:00(JST)に全52話が放映された、タツノコプロ制作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ゴールドライタン

ゴールドライタンの基本情報
放送日1982年2月18日
話数52話
監督真下耕一
脚本酒井あきよし
放送局12CH
原作タツノコプロ企画室
制作タツノコプロ

『ゴールドライタン』は、1981年(昭和56年)3月1日から1982年(昭和57年)2月18日まで東京12チャンネル→テレビ東京で放送された、タツノコプロ製作のロボットアニメ。全52話。放送時間は第5話までが毎週日曜日7時30分 - 8時00分、第6話以降は毎週木曜日18時00分 - 18時30分。本放送時のタイトルは『ゴールドライタン』だったが、再放送時に『黄金戦士ゴールドライタン』(おうごんせんしゴールドライタン)に改題された。ただし、局によっては本放送版をそのまま流しているなど、統一されていない。当時の番宣ポスターや主題歌シングル、現在のDVD-BOXやBlu-ray BOX、オリジナルサウンドトラックなどの関連商品でも『黄金戦士ゴールドライタン』となっており、こちらが事実上の正式タイトルといえる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

百獣王ゴライオン

百獣王ゴライオンの基本情報
放送日1982年2月24日
話数52話
監督田口勝彦(チーフディレクター)
脚本高久進、曽田博久、中原朗、桜井正明ほか
放送局12CH
原作八手三郎
制作東京動画

西暦1999年、長きにわたる冷戦に端を発した第三次世界大戦によって人類が滅亡した地球に戻って来た、黄金旭達5人の少年。彼らは無残に変わり果てた故郷の姿に絶望する間もなく、突如飛来したガルラ大帝国の宇宙船に拉致されてしまった。第三次世界大戦が起きている間、全宇宙はガルラ大帝国の半獣人が支配していたのである。やがて黄金達は自由を求めて彼らの宇宙船を強奪し、ガルラ星から脱出を試みるが追っ手の追撃を受ける。だが、謎の光に導かれてアルテア王国に不時着し、そこで5人はファーラ姫と5体のライオン型メカに出会う。ファーラ姫はガルラ大帝国の暴虐を阻止するため、5体のメカを5人に託し、伝説の守護神・ゴライオンを復活させる。こうしてガルラ大帝国への反撃が始まった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハロー!サンディベル

ハロー!サンディベルの基本情報
放送日1982年2月26日
話数47話
脚本城山昇、曽田博久
放送局ANB
原作神保史郎
制作東映動画
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

おはよう!スパンク

おはよう!スパンクの基本情報
放送日1982年5月29日
話数63話
監督吉田しげつぐ(チーフディレクター)
脚本金子裕、篠崎好桜井正明、朝倉千筆
放送局ABC
制作東京ムービー新社

『おはよう! スパンク』は、雪室俊一原作・たかなし♥しずえ作画による日本の漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ、アニメ映画。講談社『なかよし』にて、1978年から1982年まで連載され、テレビアニメは1981年から1982年まで放送された。なお、漫画の連載はいったん終了し、講談社から当時刊行されたKCなかよしの単行本4巻にも「おわり」と記載されていたが、1980年に再開され単行本は7巻まで刊行された。また、1999年には同社から文庫コミックが全4巻で刊行されている。1981年(昭和56年)度、第5回講談社漫画賞少女部門受賞。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

愛の学校クオレ物語

愛の学校クオレ物語の基本情報
放送日1981年9月25日
話数26話
監督岡部英二(演出)
脚本中西隆三、佐藤道雄、石井善一
放送局MBS
原作エドモンド・デ・アミーチス
制作日本アニメーション

『愛の学校 クオレ物語』(あいのがっこう クオレものがたり)は、1981年4月3日から同年9月25日までTBS系列局で放送されていたテレビアニメである。毎日放送と日本アニメーションの共同製作。カルピス食品工業(現・カルピス)の一社提供。全26話。原作は、エドモンド・デ・アミーチスの児童文学『クオーレ』。この原作中でペルボーニ先生が生徒たちに語って聞かせた物語を元に『母をたずねて三千里』が過去に製作されたが、本作でもこのエピソードがリメイクされて描かれている(第13話・第14話)。このエピソードに登場したマルコの声は、旧作と同じく松尾佳子が当てていた。フジテレビ系列局で放送の『世界名作劇場』に属する作品ではないが、カルピスを枠名に冠していた頃の『世界名作劇場』の作品と同じく日本アニメーション製作・カルピス提供で放送されていたことから、本作を『カルピス劇場』に分類する資料もある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

めちゃっこドタコン

めちゃっこドタコンの基本情報
放送日1981年10月10日
話数28話
脚本山本優、四辻たかお、富田祐弘伊東恒久、満尾哲也
放送局CX
制作国際映画社

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『めちゃっこドタコン』は、1981年4月4日から同年10月10日までフジテレビ系列局などで全28回が放送された、国際映画社制作のテレビアニメ。少年型ロボット・ドタコンが繰り広げるドタバタを描く。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

若草の四姉妹

若草の四姉妹の基本情報
放送日1981年9月29日
話数26話
脚本今戸栄一
放送局12CH
原作ルイーザ・メイ・オルコット(『若草物語』)
制作東映動画

『若草の四姉妹』(わかくさのよんしまい)は、1981年4月7日から同年9月29日まで、東京12チャンネル(現テレビ東京)にて放送されたテレビアニメ(放送枠:毎週火曜日18:00~18:30)。国際映画社製作だが、実制作は東映動画が行っていた。全26話。原作はルイーザ・メイ・オルコットの『若草物語』。このタイトルが使えなかったのは、1980年5月3日に東映動画制作のアニメスペシャルが、原題通りの『若草物語』というタイトルで放送されたからである。四姉妹の末っ子は、小説や他の作品における一般的な日本語表記では「エイミー」だが、この作品では「エミー」表記となっている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

名犬ジョリィ

名犬ジョリィの基本情報
放送日1982年6月22日
話数52話
制作ビジュアル80

ピレネー山脈にある農場で育った孤児のセバスチャンはわんぱくないたずらっ子。ある日、水を飲みに行った彼の前に大きな白い犬(グレート・ピレニーズ)が現れる。それは飼い主の酷い仕打ちによって逃げ回り人に害をなしてしまったために村人に「魔犬」と呼ばれ恐れられた野犬ジョリィだった。しかし、セバスチャンはジョリィを気に入り、彼を匿い村人から守る。当初は警戒していたジョリィだったが、やがて2人の間には固い友情が結ばれる。そして2人は様々な冒険に遭遇し、ついには互いの母親を探すため共にピレネーを越える旅に出る。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Dr.スランプ アラレちゃん

Dr.スランプ アラレちゃんの基本情報
作品名Dr.スランプ アラレちゃん
放送日1986年2月19日
話数243話
監督岡崎稔
原作鳥山明
制作東映動画

『Dr.スランプ アラレちゃん』(ドクタースランプ アラレちゃん、Dr.SLUMPアラレちゃん)は、漫画『Dr.スランプ』を原作とした1981年4月8日から1986年2月16日までフジテレビ系列で水曜日19:00 - 19:30に放送されたテレビアニメ、一連のメディアミックス作品。  

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

フーセンのドラ太郎

フーセンのドラ太郎の基本情報
放送日1981年8月1日
話数13話
制作日本アニメーション

『フーセンのドラ太郎』(フーセンのドラたろう)は、1981年4月11日から同年8月1日まで、フジテレビ系列で放送されたテレビアニメ。全13話。放送時間は、土曜19:30 - 20:00。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新竹取物語 1000年女王

新竹取物語 1000年女王の基本情報
放送日1982年3月25日
話数42話
制作東映動画

1999年、地球へと接近する太陽系第10番惑星の存在が確認された。東京郊外のとある町に住む中学生の少年・雨森始は、学校から帰宅した際に自宅の電子鉄工所で起こった爆発事故で両親を失ってしまう。自身も爆発に巻き込まれ、入院先の病院で謎の女性と出会う。数日後、伯父が所長を務める筑波山天文台を訪れると、そこには病院で出会った謎の女性がいた。彼女の名前は雪野弥生で、伯父の助手だという。爆発事故と前後して、始の周りで怪事件が起こり始める。そこにちらつく謎の組織・1000年盗賊の影。やがて始は地球に近づく謎の惑星がラーメタルという名の星であること、弥生の正体がそのラーメタルから派遣され、永い間人知れず地球を導いてきた1000年女王であることを知る。そして運命の時「1999年9月9日零時9分9秒」が、刻一刻と迫りつつあった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイガーマスク二世

タイガーマスク二世の基本情報
作品名タイガーマスク二世
放送日1982年1月18日
話数33話
脚本山崎晴哉
放送局ANB
原作梶原一騎
制作東映動画

物語のはじめはジャイアント馬場、ジャンボ鶴田が中心となっているが、その後すぐに新日本プロレスが舞台となる。猪木以外にも坂口征二、藤波辰巳、ストロング小林、キラー・カーン、上田馬之助が登場し、藤波とは龍虎タッグを結成している。途中から、実在のプロレスラー(佐山サトル)とリンクしており、梶原の別作品である『プロレススーパースター列伝 タイガーマスク編』と内容が被っている。そのため技もタイガー・スープレックスやスペース・フライング・タイガー・ドロップ、ラウンディング・ボディプレスなどの実在の技をフィニッシュ・ホールドにしている。こまどり学園の孤児であった亜久竜夫は初代タイガーマスク(伊達直人)の遺志を受け継ぎ、子供たちのために尽くそうと決心し、自ら「虎の穴」に乗り込み5年間プロレス修行をする。その後インドでの修業中に助けた虎・アイアンガーを引き連れて、ギリシャ、中国、ブラジルを格闘旅行し、南米パタゴニアで日本の総合格闘家の老人に会う。彼のもとで1年間修行後、富士山麓の秘密格闘技道場タイガー・ピラミッダーの後継者に任命される。エジプトでアブ・サカラ老人からタイガーマスクの覆面をもらい、大会で10人勝ち抜いて優勝し「覆面レスラー世界チャンピオン」となる。一方、石油王アーマン・ハッサン率いる宇宙プロレス連盟(地下プロレス)は、日本プロレス界の乗っ取りを企んでいた。そんな折、突如日本マットによみがえった「タイガーマスク」は普段は亜久竜夫として日の出スポーツの新聞記者をしながら、新日本プロレスのアントニオ猪木らとともに宇宙プロレス連盟から送られる刺客たちと戦い続ける。宇宙プロレス連盟は、最後の刺客であるブラック・タイガーが敗北し、速やかに手を引いていく。ブラック・タイガー戦で見せた新必殺技「スペース・フライング・タイガー・ドロップ」を引っさげ快進撃を続けるタイガーマスク。猪木の計らいで海外遠征をすることとなったタイガーはニューヨークへ飛び、ジュニアヘビー級の世界王者の栄光をつかむ。だが、それはメキシコ・プロレス界の刺客たちとの新たな戦いの始まりでもあった。物語は新たなタイガーの戦いを示唆する形で終わる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

どんべえ物語

どんべえ物語の基本情報
放送日1981年4月26日
話数1話
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ルパン対ホームズ

ルパン対ホームズの基本情報
放送日1981年5月5日
話数1話
制作東映動画

とある数学教授が古物商で購入した年代物の書き物机が、その翌日には盗難されてしまう。これに端を発して、アルセーヌ・ルパンと彼の「女友達」である金髪の婦人にまつわる事件が続く。いずれの事件でも、老警部ガニマールの堅固な包囲にかかわらず、ルパンと金髪婦人は決して脱出不可能なはずの状況下で姿を消してしまう。一連の事件の中で歴史的価値も高い青ダイヤを盗まれたクローゾン夫妻によって、イギリスから名探偵エルロック・ショルメが招聘される。ショルメは当初はルパンの数々の妨害によって二の足を踏み、盟友ウィルソンも重傷を負わされてしまう。しかし、ルパンが姿を消した家がすべて同じ建築家の手になることに気付いたショルメは、この建築家に助手として働いていたルパンが、自分のために数々の秘密のからくりをこれらの家屋に施していたことを見破り、ついにはルパンの最大のアジトをつきとめる。これに対してルパンも先手を打って、ショルメを拉致し、イギリス行きの貨物船に閉じ込めて送り返す。ショルメが不在のうちにアジトから撤退しようとしたルパンだったが、ショルメは彼の思惑を見破ってフランスに戻って来てしまう。ショルメの活躍でルパンは生涯2度目の逮捕を受けることになる。しかし、フランス警察の意表をついて脱走を果たしたルパンは、パリ北駅で好敵手ショルメに対して別れの挨拶を果たすのだった。フランスのダンプルバル男爵から、イギリスのエルロック・ショルメに依頼が届く。それとほぼ同時にアルセーヌ・ルパンからも、“貴殿の名誉に関わる事態に必ず発展するから、近日中に入るであろうダンブルバルの依頼は受けないようご忠告申し上げる”という内容の書簡もとどいた。この忠告を「挑発」とみなしたショルメはすぐさまウィルソンとともにパリへ出立する。男爵の依頼は、古いユダヤのランプ(それ自体の価値は低いが、多数の宝石を散りばめた金製の置物「黄金の怪獣」が中に隠してある)の盗難事件の解明だった。男爵邸につくや、ショルメは現場に残された数々の証拠がまったくの偽装であり、窃盗は内部犯行であることをいちはやく見抜く。ルパンは事件の真相を追うショルメに次々と謎をかけ、彼を翻弄するが、ショルメはそんなルパンの言葉の端々に手がかりをみつけ、ついにはユダヤのランプを男爵邸から持ち出した犯人にたどり着く。しかしそれは男爵家に悲劇を招くものでもあった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

姿三四郎

姿三四郎の基本情報
放送日1981年6月8日
話数1話
制作東京ムービー新社

『姿三四郎』(すがたさんしろう)は、富田常雄の長編小説。柔道創成前後の明治時代を背景に、実在の人物をモデルとした柔術家・柔道家および実在の政治家ら(谷干城、伊藤博文、井上馨など)をおりまぜた登場人物により、さまざまな人間模様、柔術・柔道等の戦い、歴史的事件をとりまく人々などを描く。主人公の姿三四郎は会津に生まれ、明治15年、17歳で上京した。これは実在の柔道家で講道館四天王の一人、西郷四郎の来歴と全く同じであり、西郷がモデルだと言われる。三四郎は学士の矢野正五郎(やはり講道館柔道の創設者、嘉納治五郎がモデル)の柔道場に入門し、天才児と言われた。他の柔術家やボクサー、空手(唐手)家などに勝利しつつ、人間として成長してゆく。得意技は山嵐。良移心当流の柔術家村井半助との試合、右京が原での檜垣源之助との決闘、峰の薬師での檜垣鉄心・源三郎兄弟との決闘、「すぱあら」(ボクシング)のウィリアム・リスターとの他流試合、砲兵工廠・回向院(えこういん)での琉球人の間諜との格闘、西日本を代表する柔術家津久井譲介との格闘などが有名で、峰の薬師の決闘の地には石碑も建てられた。今日までに多数の映画、テレビドラマ、漫画作品の原作となり、後の柔道を扱った作品に大きな影響を与えている。また、柔道界で小柄でありながら大きな選手を相手に活躍した選手に「三四郎」とニックネームをつけて呼ぶのは、この作品から取ったものである(重量級の山下泰裕などは「三四郎」とは呼ばれない)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

戦国魔神ゴーショーグン

戦国魔神ゴーショーグンの基本情報
放送日1981年12月28日
話数26話
監督湯山邦彦
脚本首藤剛志、渡辺由自、山崎昌三、富田祐弘
放送局12CH
原作首藤剛志
制作葦プロダクション

2001年、国際社会に巧妙に根を下ろし、全世界を掌握せんとする悪の秘密結社ドクーガに、謎の男サバラスに率いられたグッドサンダー部隊が挑む。その面々が乗り込む移動要塞「グッドサンダー」は謎のエネルギー「ビムラー」が動力源であり、最大1万kmの距離を瞬間移動できる。だがドクーガも「ビムラー」を狙っていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン

恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタインの基本情報
放送日1981年7月27日
話数1話
監督芹川有吾
脚本酒井あきよし
放送局テレビ朝日系
原作メアリー・シェリー
制作東映動画

「恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン(きょうふでんせつ かいき!フランケンシュタイン)とは、1981年7月27日に放送された、メアリー・シェリーによる怪奇文学を原作とした単発のテレビスペシャルアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

カバ園長の動物園日記

カバ園長の動物園日記の基本情報
放送日1981年8月23日
話数1話
監督明比正行(演出名義)
脚本内藤敏、中西隆三
放送局CX
制作東映動画

『カバ園長の動物園日記』(カバえんちょうのどうぶつえんにっき)は、1981年8月23日(日曜) 16:05 - 17:20 (日本標準時)にフジテレビで放送された日本のテレビアニメ。放送日時不定のスペシャルアニメシリーズ『日生ファミリースペシャル』の1作品として放送された。フジテレビと東映動画の共同製作。全1話。上野動物園在職中はカバ担当の飼育員として知られ、退職後は東武動物公園の初代園長となり『カバ園長』の愛称で親しまれた西山登志雄を描いた作品である。西山の声はクレージーキャッツのハナ肇が演じた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ブレーメン4 地獄の中の天使たち

ブレーメン4 地獄の中の天使たちの基本情報
放送日1981年8月23日
話数1話
監督手塚治虫
脚本手塚治虫
放送局NTV
原作手塚治虫(原案)
制作手塚プロダクション

『ブレーメン4 地獄の中の天使たち』(ブレーメンフォー じごくのなかのてんしたち)は、手塚治虫原作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんが 水戸黄門

まんが 水戸黄門の基本情報
放送日1982年7月15日
話数46話
監督岡迫和之、新田義方(チーフディレクター)
脚本伊東恒久、荒木芳久、水野均、吉田進、吉田喜昭、藤まさとし、市川靖 他
放送局12CH
制作ナック

『まんが 水戸黄門』(まんが みとこうもん)は、1981年9月3日から1982年7月15日までテレビ東京(放送開始当初は東京12チャンネル)にて放送された、ナック(現:ICHI)製作のテレビアニメ。全46話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新・ど根性ガエル

新・ど根性ガエルの基本情報
放送日1982年3月29日
話数30話
監督芝山努
原作吉沢やすみ
制作東京ムービー新社

カエルのピョン吉が公園(東京都練馬区の石神井公園がモデル)にほど近い原っぱにいたところに、地元の中学生・ひろしが小石につまずき倒れ込んで来て潰されてしまうが、なぜかピョン吉はひろしのシャツに張り付き、「平面ガエル」として生きていくことになる。東京の下町を舞台に、ひろしのガールフレンドの京子、後輩の五郎、番長のゴリライモ、教師生活25年の町田先生、美人教師のヨシ子先生、寿司屋の職人・梅さんや、その恋のライバル・南先生ら、多彩な登場人物を巻き込んでのドタバタ劇を繰り広げる人情ギャグ漫画。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

忍者ハットリくん

忍者ハットリくんの基本情報
作品名忍者ハットリくん
放送日1987年12月25日
話数694話
監督やすみ哲夫(第1期-第3期)→木野雄(第4期-)
脚本やすみ哲夫(第1期・第2期)
放送局ANB
原作藤子不二雄Ⓐ
制作シンエイ動画

『忍者ハットリくん』(にんじゃハットリくん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のギャグ漫画作品、およびそれを原作としたテレビドラマ、テレビアニメ、劇場アニメ作品。また、作品内に登場する主要人物の一人・ハットリカンゾウ(服部貫蔵)の名称(通称)でもある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

六神合体ゴッドマーズ

六神合体ゴッドマーズの基本情報
放送日1982年12月24日
話数64話
監督今沢哲男
脚本藤川桂介
放送局NTV
原作横山光輝
制作東京ムービー新社

『六神合体ゴッドマーズ』(ろくしんがったいゴッドマーズ)は、日本テレビ系列で放送された東京ムービー新社製作のロボットアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

じゃりン子チエ

じゃりン子チエの基本情報
放送日1983年3月25日
話数64話
監督横田和善
原作はるき悦巳
制作東京ムービー新社

『じゃりン子チエ』(じゃりンこチエ)は、はるき悦巳による日本の漫画作品、およびそれを原作としたアニメなど派生作品の総称。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ぼくらマンガ家 トキワ荘物語

ぼくらマンガ家 トキワ荘物語の基本情報
放送日1981年10月3日
話数1話
監督鈴木伸一
脚本辻真先
放送局CX
制作東映動画

『ぼくらマンガ家 トキワ荘物語』(ぼくらマンガかトキワそうものがたり)は、1981年にフジテレビ系列の『日生ファミリースペシャル』で放送された単発テレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ダッシュ勝平

ダッシュ勝平の基本情報
放送日1982年12月26日
話数65話
監督林政行、原征太郎(チーフディレクター)
制作タツノコプロ

『ダッシュ勝平』(ダッシュかっぺい)は、六田登による日本の漫画。タツノコプロ製作によりアニメ化されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河旋風ブライガー

銀河旋風ブライガーの基本情報
放送日1982年6月25日
話数39話
監督四辻たかお
脚本山本優
放送局TX
制作国際映画社

時は西暦2111年。人類は本格的な宇宙進出を遂げ、一見華やかな宇宙開発時代を迎えていた。しかし、惑星開発利権や腐敗した権力と結びついた巨大な犯罪組織が台頭、これら「コネクション」と総称される犯罪組織によって、力弱き人々は蹂躙されていた。そんなある日、隕石群アステロイドベルトの歓楽街・ウエストJ区9番地に4人の若者・かみそりアイザック、ブラスターキッド、飛ばし屋ボウィー、エンジェル・お町が集結。宇宙の始末屋「コズモレンジャーJ9」を結成する。J9は、巨大ロボット「ブライガー」を駆り、多額の報酬と引き換えに、のさばる悪を闇から闇へ葬り去ってゆく。やがて彼らは、犯罪組織「ヌビア・コネクション」の若き首領カーメン・カーメンと、その恐るべき野望「大アトゥーム計画」と対峙することとなる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まいっちんぐマチコ先生

まいっちんぐマチコ先生の基本情報
放送日1983年7月21日
話数95話
制作スタジオぴえろ

『まいっちんぐマチコ先生』(まいっちんぐマチコせんせい)は、えびはら武司による日本の漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメ。私立あらま学園の女性教師、麻衣マチコとその生徒達が繰り広げるギャグ漫画。1980年代前半にテレビアニメを中心に人気を博し、「まいっちんぐ!」というセリフが当時ブームとなっていた。1990年代後半からかつてのファンを中心にリバイバルブームとなり、単行本の再版のみならず新作も発表され、さらにはCDドラマ、実写化もされた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ワンワン三銃士

ワンワン三銃士の基本情報
放送日1982年3月26日
話数26話
監督腰繁男
脚本木村芳弘
放送局MBS
原作アレクサンドル・デュマ・ペール(「三銃士」より)
制作日本アニメーション

『ワンワン三銃士』(わんわんさんじゅうし)は、日本アニメーション制作の日本のテレビアニメ作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アニメ親子劇場

アニメ親子劇場の基本情報
放送日1982年3月29日
話数26話
監督樋口雅一(チーフディレクター名義)
脚本酒井あきよし、藤井裕理子、高山鬼一、高木良子、三宅直子 ほか
放送局TX
制作タツノコプロ

『アニメ親子劇場』(アニメおやこげきじょう)は、テレビ東京ほかで放送されていたテレビアニメである。テレビ東京とタツノコプロの共同製作。全26話。製作局のテレビ東京では、1981年10月9日から1982年3月29日まで放送。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

うる星やつら

うる星やつらの基本情報
放送日1986年3月19日
話数218話
監督押井守→やまざきかずお(チーフディレクター)
脚本山本優、荘久一、伊藤和典、菅良幸、柳川茂
放送局CX
原作高橋留美子
制作スタジオぴえろ、スタジオディーン
声優

本記事では高橋留美子の漫画『うる星やつら』を原作とした、各種アニメ作品について解説する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハニーハニーのすてきな冒険

ハニーハニーのすてきな冒険の基本情報
放送日1982年5月1日
話数29話
制作国際映画社

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『ハニー・ハニーのすてきな冒険』(ハニー・ハニーのすてきなぼうけん)は、水野英子の少女漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ。漫画は、1966年から『りぼん』(集英社)にて連載された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

太陽の牙ダグラム

太陽の牙ダグラムの基本情報
放送日1983年3月25日
話数75話
監督高橋良輔、神田武幸
原作高橋良輔、星山博之
制作日本サンライズ

地球の植民惑星デロイアでは地球に対する不満が高まり、独立運動が勢いを増していた。ある日、デロイア星の首都カーディナル市で、地球連邦評議会議長のドナン・カシムら評議会の議員たちを、地球連邦軍第8軍大佐フォン・シュタイン率いる部隊が監禁し、デロイアの独立を宣言するという事件が起こる。事件の報道を聞いたドナンの息子クリン・カシムは地球連邦軍の救出部隊に志願し、人質の解放に尽力した。しかし、救出されたドナンはフォン・シュタインを免罪し、デロイアを地球連邦の8番目の自治州に昇格させ、フォン・シュタインをその代表に任命した。一方、ドナンは事件の首謀者としてデロイア独立を支持した代議員を投獄し、フォン・シュタインに呼応して立ち上がった独立運動家たちを徹底的に弾圧する。すべては、地球百億の民のためにあえてデロイアの民を泣かせる覚悟を決めたドナンが、デロイア独立運動の「ガス抜き」のため、フォン・シュタインと共に仕組んだ狂言に過ぎなかった。事件の真相をジャーナリストのディック・ラルターフから聞かされたクリンは苦悩するが、ひょんなことからデロイアの完全独立を求める指導者デビッド・サマリン博士と出会う。サマリンはクリンをドナンの息子と知りながらあたたかく迎え、独立派が開発した最新鋭コンバット・アーマーダグラムのパイロットとして仲間に紹介する。だがクリンがサマリンと出会ったことで、サマリンの居場所が地球連邦軍に知れてしまい、サマリンとダグラムは地球連邦軍に奪われてしまう。責任を感じたクリンは、単身で地球連邦軍の基地に乗り込みダグラムを奪回、デロイア独立運動に身を投じることを決意する。地球時代の友人ロッキー・アンドレらのグループ(デロイア7。後の太陽の牙)に合流したクリンは、ダグラムによって次々と地球連邦軍を蹴散らしていく。サマリンも独立派ゲリラの尽力によって救出され、デロイア独立の気運は、ドナンの思惑とは裏腹にますます高まっていく。そのころ、野心はあれども理想はないドナンの補佐官ヘルムート・J・ラコックは、病を抱えたドナンとフォン・シュタインを排し、自らがデロイアの支配者となるための私欲にまみれた策謀を密かに進めていた。そして敵味方の人間模様が錯綜する中、クリンはついに病に倒れ力尽きたドナンと今生の別れを告げ、地球連邦軍との決戦へと向かう。本作品は、20世紀半ばから約200年が経過した世界=22世紀、2100年代半ば頃が物語の舞台となる。恒星間航行、電磁誘導砲、人型機動兵器等が実用化され普及している一方、それ以外の人々の生活様式、戦争における戦術、戦略、航空機、戦闘車両、軍用艦等は基本的に20世紀、1960〜80年代初頭頃のそれらを踏襲した些かクラシックな雰囲気のものになっている。民間人のおもな通信連絡手段は固定電話や手書きの手紙であり、若者たちはオートバイやレーシングカーに憧れ、コーラやハンバーガーというごちそうに舌鼓を打つ。報道機関の主役はTVニュースと紙媒体の新聞。その記事も記者自身のペンやタイプライターでつづられる。ジープや TOW(トゥーミサイル)に関しては、現用のそれらと同じものが登場し盛んに活躍する。地球は地球連邦という統一された国家になっている。この連邦は現実世界での欧州にあたる「メドール」、南米にあたる「マルドー」、アジアにあたる「テシオ」、オセアニアにあたる「マラン」、放送当時のソ連に相当する「コホード」、北米にあたる「ミンガス」、アフリカにあたる「ローディア」の7つの自治州からなり、それらが連邦評議会という最高意志決定機関により統治される。連邦評議会議長(つまりドナン)はその代表者であり、事実上大統領職に相当する。国家間の武力紛争は過去のものとなり、連邦軍は連邦内の治安維持を主任務としているが、私設の傭兵部隊も存在している。なお、連邦軍は陸海空軍が各自治州ごとに一括して7つの軍に編成され、さらにデロイアの治安維持(実質的には軍事支配)を行う第8軍が存在する。ワームホールの先にあるスタフェラス二重太陽系の第5惑星・デロイアは地球連邦の植民地であり、地球からの移民が始まって130年が経過している。使われる主要通貨はデロイアドル。移民の子孫(二世・三世)達は「デロイア人」と呼ばれ、地球人の中には二級市民として差別の対象とする者もいる。また、未だ自治権を与えられず、資源を搾取されている現実に不満を持つ人々が独立運動を繰り広げている。しかし、科学力では地球に比べ大きく立ち遅れているため、独立しても地球との星間断交は無理だった。一方、資源が枯渇し農産物や鉱産物の多くをデロイア星に依存する地球連邦内では、その星間断交を恐れていることもあってデロイア独立に否定的な意見が多い。劇中では既に地球連邦で消費される鉱物資源の80%はデロイアから産出されている状態にあった。デロイアは砂漠や荒野が多い、かなり暑い気候の惑星である。二重太陽系下にあるせいで極端に暑い夏と極端に寒い冬が交互に訪れ、農作物の収穫も長らく覚つかないまま人々の生活を苦しめた。ヒスパニック系の名前を持つ登場人物が多かったり、カーレースが国民的行事になっていたり、山岳ゲリラが多数存在したり、など、人々の生活様式や社会様式は放映当時の中南米ラテンアメリカ諸国のそれに近い。また、二重太陽の電磁場に加え、デロイアを囲む未知のガス星雲「Xネブラ」の影響で、長距離通信は不具合が多く、コンピュータも性能が低下するため、戦闘はスタンドオフ兵器を使用しない有視界戦闘が基本である。本作品では暦にS.C.(「スペース・センチュリー」の略)の呼称が用いられており、物語はS.C.152年から始まる。S.C.と西暦の関係は不明だが、ラコックの台詞に、「200年前の将軍を気取る訳じゃないが『アイ・シャル・リターン』と言わせてもらうか」というものがあった。「アイ・シャル・リターン」は1942年、ダグラス・マッカーサーがフィリピンのコレヒドール島から脱出する際に残した言葉である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

南の虹のルーシー

南の虹のルーシーの基本情報
放送日1982年12月26日
話数50話
制作日本アニメーション

1837年、ルーシー・メイとポップル一家は農場の所有を夢見てオーストラリアにやってきた。しかし、政府による測量が進まず、なかなか農地を手に入れることができない。一家はアデレードに小さな家を購入して生活基盤を築き始める。ルーシー・メイは姉のケイトとともに家を取り囲む大自然や動物たちとふれあう。一家がオーストラリアに移住して1年が経った頃、農地を入手できるチャンスが到来するが、意地の悪い金持ちのペティウェルによる妨害で叶わなくなる。それから2年後、一家はアデレードの中心部に引っ越していた。相変わらず農地を獲得できないまま、父のアーサーは次第に希望を失いつつあった。一家が困窮する中でルーシー・メイが事故で記憶喪失になり、大富豪のプリンストン夫妻に保護されるという事件が起こる。ルーシー・メイの記憶は元に戻り、一家との再会も果たすも、かつて亡くした娘に彼女を重ね合わせるプリンストン夫妻から、養女に乞われた。一旦は断るが、ルーシー・メイは自分が養女になれば一家が農地を入手して幸せになれると考え、承諾しようと決意する。しかし、プリンストンは彼女の本心を見抜くとともに、家族を愛する気持ちに感銘を受け、養女にすることは諦め、一家には良い条件で農地を譲り渡すことにする。念願の農地を手に入れたポップル一家は希望を胸に抱き、新たなる旅立ちを迎えるのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あさりちゃん

あさりちゃんの基本情報
放送日1983年2月28日
話数54話
原作室山まゆみ
制作東映動画

『あさりちゃん』は、室山まゆみによる日本のギャグ漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメである。36年間の長期にわたり、小学館の学習雑誌誌上にて連載された。コミックスは全100巻。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

戦闘メカ ザブングル

戦闘メカ ザブングルの基本情報
放送日1983年1月29日
話数50話
監督富野由悠季
原作富野由悠季鈴木良武
制作日本サンライズ

『戦闘メカ ザブングル』(せんとうメカ ザブングル)は、1982年(昭和57年)2月6日から1983年(昭和58年)1月29日まで、名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系で毎週土曜17:30 ‐18:00(JST)枠に於いて全50話が放送された、日本サンライズ(現・サンライズ)制作のロボットアニメである。英語表記は、Xabungle。日本サンライズ創立10周年記念作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン

タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマンの基本情報
作品名タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン
放送日1983年3月26日
話数58話
監督笹川ひろし(総監督)
脚本小山高男ほか
放送局CX
原作タツノコプロ企画室
制作タツノコプロ

『タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン』(ぎゃくてんイッパツマン、英語表記:Ippatsuman)は、1982年2月13日から1983年3月26日までフジテレビ系列で、毎週土曜18:30 - 19:00(JST)に全58話が放送された、タツノコプロ制作のテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

吾輩は猫である

吾輩は猫であるの基本情報
放送日1982年2月17日
話数1話
制作東映動画
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機甲艦隊ダイラガーXV

機甲艦隊ダイラガーXVの基本情報
放送日1983年3月23日
話数56話
脚本藤川桂介
放送局TX
原作八手三郎(原案)
制作東映動画

地球人類が宇宙に進出している時代。友好関係にある地球、ミラ星、サラ星の三惑星連合は各惑星から選抜された銀河警備軍を設立。安芸マナブ以下、15人のメンバーと15機合体ロボのダイラガーから編成される艦隊『ラガーガード』を可住惑星の探索に送り出した。しかし、その行く手には滅亡寸前の母星から可住惑星を探す、ガルベストン帝国が待ち受けていた。帝国内では平和裏に可住惑星を探すべきであると言う穏健派と乱世に出世を求める好戦派が争っていたが、好戦派が主導権を握り、ガルベストン帝国は銀河警備軍と全面戦争に突入してしまう。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法のプリンセス ミンキーモモ(第1作)

魔法のプリンセス ミンキーモモ(第1作)の基本情報
放送日1983年5月26日
話数63話
監督湯山邦彦(総監督)
脚本首藤剛志ほか
放送局TX
制作葦プロダクション

『魔法のプリンセス ミンキーモモ』(まほうのプリンセス ミンキーモモ)は、1982年と1991年に一話完結型のテレビアニメシリーズとして放送された魔法少女アニメ。葦プロダクション製作。総監督は湯山邦彦、原案・構成は首藤剛志。夢の国からきた少女ミンキーモモが、魔法の力で大人に変身し、人々の夢を守るために活躍するというストーリー。1991年のシリーズでは現実の社会問題をあつかった回が多い。なお、作中の夢の国の所在場所から、1982年のシリーズを「空モモ」、1991年のシリーズを「海モモ」として区別する呼称が存在する。本項でも必要に応じてこの呼称を使用している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

トンデラハウスの大冒険

トンデラハウスの大冒険の基本情報
放送日1983年3月28日
話数52話
監督樋口雅一(チーフ・ディレクター名義)
脚本酒井あきよし、筒井ともみ
放送局TX
制作タツノコプロ

ハカセが作成した家型タイムマシン、「トンデラハウス」に迷い込んだゲンたち。しかし、事故で1世紀の世界にタイムスリップしてしまう。ゲンたちは壊れたトンデラハウスを直しつつ、偶然出逢ったイエス・キリストと彼の弟子たちの生涯を追うこととなる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ゲームセンターあらし

ゲームセンターあらしの基本情報
放送日1982年9月27日
話数26話
監督小華和ためお(チーフディレクター)
原作すがやみつる
制作シンエイ動画

『ゲームセンターあらし』は、すがやみつるによる日本の漫画作品。『(月刊)コロコロコミック』(小学館)にて、1978年と1979年に2回読み切りが掲載され、1979年から1983年まで同誌に連載された。『コロコロコミック』以外でも小学館の学年別学習雑誌各誌で連載、もしくは掲載された。1982年には、シンエイ動画制作・日本テレビ系でテレビアニメ化されている。2013年には、ぽこぽこにてWeb漫画として原作をほぼそのまま無料で全話読むことができるサービスが行われた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドン・ドラキュラ

ドン・ドラキュラの基本情報
放送日1982年4月26日
話数8話
原作手塚治虫
制作じんプロダクション

『ドン・ドラキュラ』は、秋田書店『週刊少年チャンピオン』で連載されていた手塚治虫の漫画作品である。1979年22号(5月28日号)から同年50号(12月10日号)まで連載。1982年には、これを原作とするテレビアニメ『手塚治虫のドン・ドラキュラ』(てづかおさむのドン・ドラキュラ)が放送された。2015年には、ネルケプランニングが主催する同名の舞台公演『ドン・ドラキュラ』が行われた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

パタリロ!

パタリロ!の基本情報
放送日1983年5月13日
話数49話
監督西沢信孝(チーフディレクター)
脚本辻真先、酒井あきよし、金春智子、筒井ともみ
放送局CX
制作東映動画

花とゆめPLANET増刊号(1990年 - 1997年)別冊花とゆめ(1991年 - 2016年)MELODY(1997年 - 2001年、2009年 - 2016年)花LaLa online(2016年 - 2017年)マンガPark(2017年 - )『パタリロ!』は、魔夜峰央のギャグ漫画。『花とゆめ』(白泉社)で1978年に連載を開始し、2019年現在、『マンガPark』にて連載中。1982年にはアニメ化もされた。また2016年に舞台化作品が上演され、2018年にも第2弾の舞台が公演されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

野生のさけび

野生のさけびの基本情報
放送日1984年3月28日
話数26話
監督大町繁、玉沢武
脚本海老沼三郎、鳥海尽三
放送局TX
原作椋鳩十、
制作和光プロダクション

『野生のさけび』は、テレビ東京系列で1982年5月5日から同年9月25日まで放送されたテレビアニメ。正式タイトルは、『アニメ 野生のさけび』。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

科学救助隊テクノボイジャー

科学救助隊テクノボイジャーの基本情報
放送日1982年9月11日
話数24話
監督長谷川康雄
制作じんプロダクション

『科学救助隊テクノボイジャー』(かがくきゅうじょたいテクノボイジャー、TechnoBoyger)は、1982年4月17日から9月11日まで、フジテレビ系列(一部除く)で放送されたテレビアニメ。全18話で、日本未放送回が6話ある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

白い牙 ホワイトファング物語

白い牙 ホワイトファング物語の基本情報
放送日1982年5月5日
話数1話
制作日本サンライズ

『白い牙 ホワイトファング物語』(しろいきば ホワイトファングものがたり)は、1982年5月5日に日本のTBSテレビより放送されたテレビ・アニメーション映画。アメリカ合衆国の小説家・ジャック・ロンドンの動物文学『白牙』(White Fang)をテレビスペシャル番組としてアニメ化した作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

二死満塁

二死満塁の基本情報
放送日1982年5月5日
話数1話
脚本矢代静一
放送局CX
原作砂田弘
制作東宝、グループ・タック

主人公の小学五年生、佐藤六助(通称「チビ六」)は前年に創設された少年野球チーム「エッグス」の遊撃手。あだ名の通り小さな体ながら溌剌としたプレーを見せる彼は町の人気者でもあった。前年は6チーム中5位だったエッグスだが今年は好調で、大会に優勝すれば北海道への旅行がプレゼントされるとあって選手一同大張り切りであった。ある日、母から預かった給食費を落としてしまい、途方に暮れたチビ六は仕方なく知り合いの不良少年、「(東京)タワー」こと斉藤勉に借りることにした。だが、借金の条件は「大会でわざとエラーをしてエッグスを負けさせろ」という八百長を行なうことであった。お金を手に入れるためにやむなく八百長に手を染めたチビ六だったが、八百長の依頼は一度だけに留まらず、タワー達のボスである「ダンプ(の健)」も絡んできて何度もやらされる事になってしまった。八百長により思い切りプレーできなくなった事やチームのみんなに対する後ろめたさにチビ六は悩む。ダンプから八百長の指示を受けながら、その「不振」が原因で先発メンバーから外され、結果的に八百長に手を染めずに済んだ事もあったが、罪悪感に耐えられなくなったチビ六は八百長を指示された試合で本能的にファインプレーをしてしまい、結果チームのみんなの信頼は取り戻すが、激怒したダンプ一味に捕まり、そこで初めて八百長の指示が少年野球を対象とした賭け事のためであった事を知る。その試合のダンプ達の負け分一万円を一ヶ月以内に弁償する様約束させられてようやく開放されるが、払うあてなどないためチビ六は途方に暮れる。悩んだ彼が思いついたのは自分の知っている秘密をダンプに売り渡す事で一万円と相殺する事だった。それはチームメイトである、投手・森田信二の母親を、やはりチームメイトである山川立夫の父が車で撥ねてそのまま逃亡してしまったのを偶然目撃したものであった。チビ六からそれを聞いたダンプは、それが金になると判断して一万円と相殺する事に同意、目の前の問題は解決したが、チビ六の方は再び罪悪感に打ちのめされ涙にくれる。それ以降は八百長の指示もなくなり、チビ六は以前のような溌剌としたプレーを取り戻していた。リーグ戦も大詰めを迎え、エッグスは首位のフラッグスに僅差で優勝争いに踏みとどまっていたが、その頃になって再びダンプがチビ六に接近してきた。以前の「秘密」を金に換えるため、山川家の長女の前で事故の証言をしろと言うのである。しかしチビ六は証言の場で勇気を出して自らの発言を否定し、怒るダンプの手を掻い潜って逃げ出した。山川家に対する恐喝はこれで未遂に終わらせる事ができたが、ダンプは報復として、チビ六の八百長を糾弾する紙を町中に貼り付けた。町の住民にとっては、少年野球の八百長事件など大したニュースではなく、そもそも噂を流したのが札付きの不良であるダンプ達のため頭から問題にしない者がほとんどであったが、エッグスのメンバーは、かつてチビ六が彼らしからぬプレーをした事を覚えているため、既に監督の「熊さん」の通告で試合に呼ばれなくなっているチビ六とすれ違ったりする度に露骨に拒絶する態度を取った。一方で、ボスのダンプは決裂したものの、タワー自身は会う度に以前と変わりない態度で接してくれるのがチビ六にとっては救いだった。チビ六という大きな戦力の抜けたエッグスだが、それでもエース森田の力投などで首位フラッグスに食い下がり、最後の最後でフラッグスが前年優勝のイーグルスに敗れた事でついに最終戦で優勝を賭けて激突する事になった。その試合直前、監督の熊さんはエッグスナインにチビ六を試合に出す事を打診する。当初は反対したナインだったが、熊さんの説得と、最後の「野球は九人でやるものだ。」の言葉で、森田や立夫が賛成、最終的に全員が賛成する。また、試合直前に立夫の父は、これも勇気を出して森田の母に事故の犯人が自分である事を告げ、一緒に警察へ行っても構わないと言う。一瞬恨みと、警察に突き出そうという感情がよぎった森田の母だが、お互いの息子が友人同士である事から、これがきっかけで一生憎み合うような結果になってはいけないと思い直し、自分の記憶とは違う、あなたの勘違いでしょう、と惚けてみせた。試合が互角の攻防を続ける中、近所の低学年の子供たちと遊んでいたチビ六の元に山川家の長女が自転車で駆けつけてチビ六に事の次第を伝え、彼は自転車を借りて試合会場に向かう。途中で今度はバイクに乗ったタワーと出会った。顔に傷がついているが、ダンプとけんか別れして殴られたものだという。事情を知っているタワーはチビ六を自分のバイクの後ろに乗せて会場に向かう。会場に着いたチビ六のもとに熊さんがやって来て、いきなり彼の頬に平手打ちを食わせ「悪い事をした罰だ。痛かったか? この痛さを忘れるなよ。」と言ってチビ六をベンチに連れて行った。そして審判に選手交代を告げ、チビ六には「野次が飛んでも気にするな。もう罰は受けたんだからな。」と言い聞かせて送り出す。最後、チビ六はみんなの期待に応え、自らのファインプレーでリードを守り切ってエッグスの優勝を決めるのだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔境伝説アクロバンチ

魔境伝説アクロバンチの基本情報
放送日1982年12月24日
話数24話
監督やすむらまさかず(第1話 - 第12話、第14話)久岡敬史(第13話、第15話 - 第24話)
脚本山本優、合戸陽山崎晴哉、首藤剛志、八田朗
放送局NTV
原作山本優(原案)
制作国際映画社

人類の歴史数千年よりのさらなる過去、遥か数万年の昔・超古代文明の時代より伝わるという謎の大秘宝「クワスチカ」を求めて世界中の遺跡を巡ることが、海商王・蘭堂タツヤの長き夢だった。そんな折、ある事件から不本意ながら夢が叶い、タツヤたち一家は万能探索メカ・アクロバンチで世界各地の遺跡を巡ることになる。「クワスチカ」の存在の証の石版の導きにより旅を続けるが、かつて地底に封じられた地底人・ゴブリン一族が「クワスチカ」の力による地上への回帰を目論み、ファミリー一行の前に立ちはだかる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

おちゃめ神物語コロコロポロン

おちゃめ神物語コロコロポロンの基本情報
放送日1983年3月26日
話数46話
監督四辻たかお
脚本山本優
放送局CX
原作吾妻ひでお
制作国際映画社

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『オリンポスのポロン』は、吾妻ひでおの漫画作品。1977年から1979年に『月刊プリンセス』に掲載され、一度完結した。1982年から1983年に『おちゃめ神物語コロコロポロン』のタイトルでアニメ化され、平行してアニメと同タイトルで『100てんコミック』で連載した。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

とんでモン・ペ

とんでモン・ペの基本情報
放送日1983年4月2日
話数42話
制作東京ムービー新社

『とんでモン・ペ』は、1982年(昭和57年)6月5日から1983年(昭和58年)4月2日まで朝日放送制作・テレビ朝日系で毎週土曜日19:00 - 19:30の枠にて全42話が放送された、東京ムービー新社制作の少女向けアニメ。東京ムービーとしては、『ムーの白鯨』以来2年ぶりの自社原案・企画によるテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

孫悟空シルクロードをとぶ!!

孫悟空シルクロードをとぶ!!の基本情報
放送日1982年6月17日
話数1話
監督高屋敷英夫
脚本福田善之
放送局CX
制作東京ムービー新社

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『孫悟空シルクロードをとぶ!!』(そんごくうシルクロードをとぶ)は、1982年6月17日(木曜) 19:30 - 20:54 (日本標準時)にフジテレビ系列局で放送された単発テレビアニメである。『日生ファミリースペシャル』シリーズの第18作。東京ムービー新社とフジテレビの共同製作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

太陽の子エステバン

太陽の子エステバンの基本情報
放送日1983年6月7日
話数39話
監督鳥海永行
原作スコット・オディール『黄金の七つの都市』
制作スタジオぴえろ

『太陽の子エステバン』(たいようのこエステバン、仏: Les mystérieuses cités d'or)は、日本のスタジオぴえろとフランスのDICによる共同制作のテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

The・かぼちゃワイン

The・かぼちゃワインの基本情報
放送日1984年8月27日
話数95話
監督矢吹公郎(演出名義)
脚本雪室俊一、馬嶋満、野波静雄 ほか
放送局ANB
原作三浦みつる
制作東映動画

『The♥かぼちゃワイン』(ザ かぼちゃワイン)は、三浦みつるによる日本の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメ、劇場版アニメ、実写オリジナルビデオである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河烈風バクシンガー

銀河烈風バクシンガーの基本情報
放送日1983年3月29日
話数39話
監督新田義方
脚本山本優
放送局TX
原作山本優 (原案)
制作国際映画社

前作『銀河旋風ブライガー』のラストで語られたカーメン・カーメンによる大アトゥーム計画(木星爆破による新惑星の大量創造)から600年、時代は28世紀を迎えていた。人類は地球軌道上に35の植民惑星を築いて移り住み、星々は太陽系管理機構ドメスチック・バクーフ(モデルは幕府)によって統治されていた。しかし、メリーカ(モデルはアメリカ)・エンゲーレス(モデルはイギリス)・ランス(モデルはフランス)等の外宇宙艦隊(異星人)との接触をきっかけにバクーフ統治体制の弱体化が露見、ロングー(モデルは長州藩)・ゴワハンド(モデルは薩摩藩)・トルサ(モデルは土佐藩)等の反体制派の惑星が台頭するなど、太陽系は混迷を極めていた。そんなある日、アステロイドの伝説に残る「コズモレンジャーJ9」に憧れる惑星ターマのディーゴ・近藤(ドン・コンドール)らは太陽系で一旗上げるべく仲間達と共に「銀河烈風隊」を結成する。銀河烈風隊はバクーフのリーダーである総将軍・アーウィン14世の護衛を務めたのをきっかけにバクーフ特別警備隊に組み込まれ、闇の武器商人・スリーJから手に入れた巨大ロボット・バクシンガーを駆り、反バクーフ勢力と戦うことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アンドロメダ・ストーリーズ

アンドロメダ・ストーリーズの基本情報
放送日1982年8月22日
話数1話
制作東映動画

『アンドロメダ・ストーリーズ』は、光瀬龍原作・竹宮惠子作画のSF漫画(およびアニメ作品)である。朝日ソノラマの月刊『マンガ少年』1980年11月号から1981年5月号および同社の月刊『デュオ』創刊号・10月号から1982年11月号に連載された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

十五少年漂流記

十五少年漂流記の基本情報
放送日1982年8月22日
話数1話
制作東映動画
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超時空要塞マクロス

超時空要塞マクロスの基本情報
作品名超時空要塞マクロス
放送日1983年6月26日
話数36話
脚本山口宏
放送局MBS
原作スタジオぬえアートランド(原作協力)
制作タツノコプロ、アニメフレンド
声優

西暦1999年、突如宇宙より飛来し太平洋上の南アタリア島に落下した巨大物体は、全長1,200m超に及ぶ宇宙戦艦だった。これにより異星人の実在と彼らの間の戦争の存在を知った人類社会は、宇宙からの脅威に対処すべく地球統合政府を樹立。世界規模の紛争(統合戦争)を経て、墜落艦を改修し「マクロス」と命名する。2009年のマクロス進宙式当日、地球付近に異星人の一方の陣営「ゼントラーディ軍」の艦隊が出現する。その存在を感知したマクロスの主砲システムが勝手に動作し、戦艦群を撃破する。マクロスの正体はゼントラーディと敵対する陣営、監察軍が仕掛けたブービートラップであり、人類は否応なく異星人との戦争に巻き込まれることとなる。ゼントラーディ軍の包囲網から逃れるため、マクロスはフォールド航行により月の裏側への待避を図る。しかし制御に失敗し南アタリア島一帯を巻き込み、冥王星軌道付近に到着する。さらにフォールドシステム自体も消失し、通常のロケット推進のみでの地球への長い帰還の旅を強いられることになる。その途上、南アタリア島住民5万8千人はマクロス艦内に街を再建し、戦争の傍らで普段の生活を営んでいた。アクロバットパイロットの「一条輝」は戦火のなかで出会った少女、「リン・ミンメイ」を守るため軍に入隊し、可変戦闘機「バルキリー」のパイロットとなる。ミンメイは艦内で人気アイドル歌手となり、輝にとっては次第に遠い存在になるが、一方で喧嘩相手の上官、「早瀬未沙」の存在が少しずつ大きくなっていく。やがて、戦いのなかでゼントラーディ人の実態が次第に判明する。彼らは遺伝子操作により人種改良された、生まれつき戦うことしか知らない戦闘人種であり、地球人を「文化」を持つ人種「プロトカルチャー」と恐れていた。文化との接触で次第に変容していく地球攻撃艦隊を、マクロス、地球ともども消滅させるべくゼントラーディの基幹艦隊が出現し、総攻撃により地球に住む生命の大半が失われる。しかしマクロスとの交戦中に地球の文化に偶発的に触れ、それによって目覚めたゼントラーディ地球攻撃艦隊は地球人と手を組み、ミンメイの歌により敵にカルチャーショックを与え、その隙に基幹艦隊旗艦に攻撃を仕掛けるという作戦を実行に移し、勝利を収める。戦争終結後、焦土と化した地球の復興が進められる一方で、地球の暮らしに馴染めない一部のゼントラーディ人が各地で問題を起こし、不満分子が集結しはじめる。輝は未沙と親密になりながらもすれ違うことが多くなり、各地で歌手として活動しながらも行き詰まったミンメイは、輝に思いを寄せるようになる。やがて戦力を増大させたゼントラーディ人勢力は、統合の象徴たるマクロスを破壊すべく攻撃を仕掛けるが、約2年ぶりに浮上したマクロスの反撃により失敗に終わる。輝と再会したミンメイは、軍人を辞めて自分と一緒にいてほしいと願うものの、やはり輝と未沙の絆は固く、ミンメイはひとり歌とともに生きていく道を歩みはじめる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

忍者マン一平

忍者マン一平の基本情報
放送日1982年12月27日
話数13話
監督高屋敷英夫
原作河合一慶
制作東京ムービー新社

『忍者マン一平』(にんじゃマンいっぺい)は、河合一慶による日本の忍者ギャグ漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメ。『100てんコミック』(双葉社)1981年創刊号から1983年休刊号にかけて連載された。単行本は100てんランドコミックスより5巻で刊行。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

少年宮本武蔵 わんぱく二刀流

少年宮本武蔵 わんぱく二刀流の基本情報
放送日1982年10月6日
話数1話
監督芹川有吾
脚本野波静雄
放送局CX
原作柴田錬三郎
制作東映動画

『少年宮本武蔵 わんぱく二刀流』(しょうねんみやもとむさし わんぱくにとうりゅう)は、1982年10月6日に単発で放映された、日本のテレビアニメ。『日生ファミリースペシャル』の一本として放送された。柴田錬三郎の時代小説『決闘者宮本武蔵・少年篇』を原作として、宮本武蔵の少年時代を描いた作品である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ときめきトゥナイト

ときめきトゥナイトの基本情報
放送日1983年9月22日
話数34話
制作東宝、グループ・タック

第1部の主人公・江藤蘭世、第2部の主人公・市橋なるみ、第3部の主人公・真壁愛良、3人の主人公が織り成すストーリーである。3人のヒロインは、それぞれ能力を持ち、その能力に振り回されながらも様々な困難に立ち向かうことになっていく。『真壁俊の事情』は、俊を主人公にして、彼の視点から見た第1部の裏ストーリー。『江藤望里の駆け落ち』は蘭世の父・望里を主人公にした番外編ストーリー。吸血鬼と狼女を両親に持つ魔界の女の子・江藤蘭世は、同級生の真壁俊に片思いをしている。持ち前の変身能力を使って俊に接近しようとするが、俊の幼なじみの神谷曜子に邪魔されたり、両親に「人間なんかに恋するな」と注意を受けたり、蘭世に一目惚れした魔界の王子アロンが居候することになりと、蘭世の恋は前途多難である。蘭世は俊に近づこうと、積極アプローチするも、俊は「今のところ女には興味ねえな」と想いは届かず、ライバルの曜子と張り合う毎日。蘭世に一目惚れし、振り向かせたいと思ったアロンは、蘭世と俊の仲を、王子探しに呼ばれた魔界人を王子命令で使い走りにしたり、夢魔のサリを呼び、俊に夢で催眠をかけてサリを惚れさせたりと、あの手この手で妨害するなど、蘭世の恋は本当に前途多難である。恋に浮かれていた蘭世だが、両親は魔界の大王レドルフから「人間界にいるはずの王子を探せ」と命令される。手がかりは、左腕に星型のあざがあることだけだった。王子探しが行き詰まる中、売れない小説家の父・望里の小説「スーパーマント」が昆竹賞を受賞し、ベストセラー作家に。話はトントン拍子に進み、「スーパーマント」が映画化される。映画の主役を「左腕に星型のあざがある男の子」でオーディションし、筒井圭吾が選ばれる。圭吾は蘭世に一目惚れして積極アプローチされ、曜子に「筒井と蘭世のロマンスが進行中」とデマ情報を流され、芸能記者に追われるが、文化祭のイベント時に圭吾がステージから転落し、搬送された圭吾の実家である医院で俊と二人きりになった際、俊へ告白する。同じ頃、蘭世の弟・鈴世は、彼の実家の医院で入院している女の子・市橋なるみと出逢う。彼女は重い心臓病を患っており、手術を控えていて、死ぬかもしれない事を打ち明けるが、鈴世はなるみを励ます。蘭世と俊はクリスマスイブの夜に、俊が星型のペンダントを蘭世へプレゼントするまでに進展する。幸せにひたる蘭世だが、死神ジョルジュから1983年12月25日の死神の死亡者リストに俊が入っていることを知らされる。だが俊は死亡するのではなく、赤ん坊に生まれ変わった。実は俊こそが探していた魔界の王子であったことが判明し、魔界を滅ぼす存在として大王から命を狙われることになる。蘭世は赤ん坊の俊と俊の母親である王妃ターナを守りながら、逃亡することを決意する。アロンや死神ジョルジュに助けられながら、逃亡を続ける中で俊は少しずつ成長していた。だが俊の成長を待つ間に、王妃ターナが大王に捕らえられてしまう。ターナを救うため、魔界に乗り込んだ俊は、大王と直接対決を挑む。戦いの最中に俊は元の16歳に戻ったがその瞬間、魔界に太陽が現れ、魔女メヴィウスの水晶は吉兆を告げていた(新世紀という意味であった)。俊が不吉の象徴であるとの誤解は解け、蘭世達は大王と和解する。正式に魔界の王子となった俊だが、人間界に戻り江藤家で暮らし、俊と蘭世は相思相愛となった。クリスマスには蘭世の「わたしのことをどう思っているの、教えて」との問いかけにもキス未遂だったが応えていた。一緒に暮らすようになり俊と一緒に過ごす時間が増える中、近頃よくみる奇妙な夢について考え込む俊を見て、蘭世は内緒で俊の夢の中へ入ることを思いつく。しかし蘭世は夢の中で、俊に呼び掛ける声の主(後の冥王)に腕を捕まれて捕らえられてしまう。夢の中で俊が目覚めてしまったことによって、ひとり夢の中に閉じ込められた蘭世は、真っ白な世界を迷いながら、俊と同じ夢を見ていたダーク=カルロという人物の夢にたどり着く。ダークは驚くほど俊に似ていた。実はダークは二千年前の魔界の王子ジャン=カルロの子孫であり、俊はジャンの生まれ変わり、また蘭世もジャンの恋人ランジェ=エトルリアンの生まれ変わりだったのだ。一方魔界では、二千年前に起きた双子の王子の戦争から魔界を救ったという、勇者ゾーンが復活していた。だがそのゾーンこそが、双子の王子の内の一人をそそのかして戦争を引き起こした張本人、冥王ノーゼだった。ジャンの残した手記で二千年前の真実を知った蘭世と俊は、協力者の望里、死神ジョルジュ、ダークと魔界を救うため冥界へ向かい、冥王との戦いに辛くも勝利を収めるがその代償は大きく、ダークは命を落とし、俊は魔界人としての能力を失ってしまった。人間同然になってしまった俊は、生き延びた冥王が魔界再攻略の準備を進めていることを知らぬまま、江藤家の自室に置き手紙を残し、蘭世達の前から姿を消してしまう。俊はダークに瓜二つな容姿を見込まれ、ギャングのボスであるダークの代役としてルーマニアにいた。追ってきた蘭世は、俊を見つけた直後にカルロと対立するギャングの陰謀に巻き込まれてしまったが、俊は江藤ファミリーの活躍に救われ、日本に戻ることになった。冥王に勝利し、一時の平和を取り戻した蘭世たちは、人間界で普通の生活を送るべく、俊、アロン、アロンの婚約者であるフィラ、押しかけた曜子と共に聖ポーリア学園高等部へ入学し高校生活を送る。俊は入学早々、ボクシング部を創部したが、部員が揃わないのに生徒会長の河合ゆりえの計らいで対外試合を行なうこととなった。相手の神風高校ボクシング部の企みにより、試合前に右手を亀裂骨折し、右手が使えなくなった俊だが、願い通り魔界の力を借りることなく人間として試合に勝利する。人間として生きる決意をした俊は蘭世に別れを告げる。ショックを受け、気を失い倒れた蘭世に別れのキスをして、蘭世の元を去った。落ち込む蘭世だが、俊を追い自らも人間となった。だが冥王は再び魔界を支配するべく、世界を司る5つの石を集めていた。5つの石のひとつ、水の石を俊が持っていると断定して冥王は俊を待ち伏せ襲撃するが、俊の危機を察した蘭世が間一髪で加勢し俊を救う。俊は蘭世と抱擁し復縁のキスをする。冥王との5つの石をめぐる戦いの中、俊と蘭世は天上界へ呼ばれ、ジャン・ランジェ夫妻と対面。そこで生命の神から冥王の野望から世界を救う使命を与えられ、魔界人としての力を取り戻す。それからしばらくして、アロンは王位継承のため聖ポーリア学園高等部を退学し、魔界へと帰らなくてはならなくなる。送別会の席でアロンは、「王位継承の証とされる石を取って来なくてはならない」事を俊たちに明かした。俊たちの助けで、石を取る事が出来たアロン。アロンの王位認証式に現れた冥王に、俊は最後の戦いを挑む。4つの石を手に入れ圧倒的な力で魔界征服を謀る冥王の攻撃で、俊と蘭世を庇い魔界の大王レドルフまでもが命を落とした。父を討たれ怒る俊は、弟のアロンと共に冥王へ戦いを挑む。だがその時、蘭世が冥王の前に立ちふさがり、そして現れた生命の神により冥王は倒れた。蘭世の無償の愛が魔界に平和をもたらしたのだった。人間の女の子・市橋なるみは、蘭世の弟である鈴世と幼いころからの恋人同士であった。なるみは蘭世と俊の結婚式で貰った花を紅茶にして飲んだことがきっかけで、超能力が芽生えてしまう。一方、鈴世は突然意識不明の状態に陥る。月の涙の力で回復はしたが、月の花の精チップルの策謀で二重人格者に変貌する(その後元に戻る)。そんな中、人気アイドル・安西二葉が転入して鈴世を気に入り、学校の内外にマスコミが押し寄せる。二葉を付け回すカメラマンが鈴世を写すが、写真に狼が写っていたり鈴世が写らないという現象が起き、その写真を見た超能力研究所の人間達は、鈴世が人間ではないと見抜き、鈴世の力を世界征服の野望に使おうと企てる。彼らはマスコミなどを使って鈴世達を追い詰め、遂には鈴世達が人間でない事がマスコミに知れ渡ってしまう。鈴世達は、なるみ以外の人間達から自分達の記憶を消して魔界へと帰って行った。やがて人間界へ戻ってきた鈴世達は、月の花の異変によって存在が知られた「もう一つの世界」の手がかりとなる人物を探す使命を帯びていた。その人物とは、チップルと、なるみの義妹マナで、二人は妖精界の白妖精の王族だと判明する。なるみ達は白妖精を滅ぼした黒妖精達に戦いを挑むが、鈴世が皆を守るために黒妖精の王・ドゥーサの魔法を受けてしまった。鈴世はなるみの記憶を無くしてしまう。目覚めた鈴世は次期国王にふさわしい力を持っているとされ、王女ココと婚約する。しかし、鈴世の変調が人間界や魔界だけではなく地球全体に影響を及ぼすようになっていた。なるみの愛の力で鈴世は全ての記憶を取り戻し、再び黒妖精達に戦いを挑む。戦いを終えたなるみ達は高等部へ進学し、1学期を終了する目前だった。そんなある日の昼休み。二葉は主演映画の撮影に入る事をなるみ達に明かした。映画のストーリーは宇宙人を扱うものだったが、彼女はUFOの存在を信じていなかった。夏休みに入り、二葉は映画の撮影に臨む事に。ロケ地へ入った二葉は、相手役の俳優からモーションをかけられるが件の俳優は悪評高いプレイボーイで、しかも共演した女優の唇を片っ端から奪うという所謂「キス魔」であったのだ。ある晩、二葉は散歩に出たが突如激しい光に包まれた。(本当の宇宙人が現れたのか)とおびえる二葉であったが、現れたのは、自身にそっくりな宇宙人の少女だった。二葉は彼女に事情を説明し、自身の仕事が「かなりハードなものである」事を告げるも、彼女は自身に変身して撮影に臨むと言った。こうして、二葉と入れ替わりロケ地の宿泊先へ戻った宇宙人の少女。入れ替わりの事実を知らない俳優からキスを迫られるが、抵抗して彼の顔面に強烈なパンチを喰らわせた。激怒した彼から「傷害罪で訴えてやる!」と罵倒され、彼女は「あんな事をしたら 子供ができるじゃないッ!!」と怒りを爆発させた。彼女の星では、キスが性殖行為であったのだ。一部始終を目撃していた撮影スタッフは、パニックに。翌日。TVのワイドショーで「安西二葉が相手役に暴行した」と報じられた。たまたま自宅でTVを見ていた、青柳幸太は驚く。実は以前から二葉の隠れファンだった幸太。相手役に怒りを覚えるも、彼が顔面を強打されて歯が折れるほどの大ケガだと報じられ二度びっくりする幸太。俳優が降板し、新たな相手役がロケ地へと現れた。撮影が再開され、映画のハイライトシーンを撮影していた。彼女が目を光らせ、敵役を次々と倒してゆく。二葉を心配し、ロケ地へとやって来た幸太は(オレの知ってるあいつじゃない!)と直感した。そこに本物の二葉が現れ、「何か知ってるな!」と幸太に問い詰められ、事情を説明するもUFOの存在を信じていなかった彼女だったため、幸太は半信半疑。休憩に入り、監督に呼ばれた二葉(中身は宇宙人の少女)。いつもと様子が違う事を訊ねる監督。その時。突然不審な男に襲われ、腕を切りつけられる。スタッフに捕まり、覆面を剥ぎ取られる男。彼女を襲ったのは、例の俳優だった。傷の手当てをしようと腕をまくると、青い血が流れ出した。病院に搬送され、手当てを受けたが変身が解けて眠る彼女。医師団も不審に思う。病院へ潜入し、彼女を逃がした二葉。ベッドにいる二葉の姿に、驚く医師団。翌日のスポーツ紙には、「安西二葉に宇宙人説」と大きな見出しが。それからしばらくして、映画の公開にあわせて二葉のコンサートが催された。そこには、なるみたちの姿が。歌を歌う二葉。そこへ突如、大きな宇宙船が現れ、二葉と幸太を連れて行った。自分達に瓜二つな宇宙人達に驚く2人。宇宙船で幸太から愛を告白され、2人はキスした。地球へと戻った2人であったが、彼女達を待ち構えていたのは、「宇宙人説再び」と「熱愛発覚」だった。〔完〕蘭世と俊の間に娘の愛良が誕生した日、千年に一度しか咲かない予言花が咲き、「生きとし、生けるもの、すべてのものに愛を与え、世界を救うことになるであろう娘」と告げる。愛良は七色に光る石を持って誕生した。愛良が幼稚園に通うようになると、予言花が告げた潜在能力を見せるようになった。愛良が泣くと雨が降り、笑うと周りの者まで心が朗らかになった。やがて愛良の幼稚園になるみが赴任してくる。小学校の教師になった鈴世とは一見幸せそうに見えたが、死神の死亡者のリストになるみの名前が書かれていた。かって患っていた心臓病が再発したのだ。鈴世は幼稚園で倒れて入院したなるみに「2人で絶対生きていく」とプロポーズする。愛良と鈴世の力でなるみの命は助かるが、引き換えに鈴世は人間になった。愛良は、同じペンダントを持っていた謎の少年・水上開陸に出会う。それから数年後、愛良は小学3年生になっていた。新しい力に目覚めた愛良はメヴィウスに魔界の大魔女になると言われ、彼女のもとで修業を始めることになる。そんな時、愛良は夢の中でどこかに幽閉された開陸と再会した。そこは一度入ったら二度と抜け出せない“無の世界”。開陸はそこに父と妹と3人で閉じ込められていた。そのため開陸は魔界人でありながら魔界人を嫌っていた。真相を確かめるために愛良は愛良の兄である卓と共に魔界へ向かう。開陸の父親は、実は王家の側近のアルドであり、王子(俊の父である元大王レドルフ)暗殺未遂事件に関わったとして反逆者の烙印を押され、無の世界に投獄されたというのだ。しかし無実を信じる愛良は過去への扉を開き真実を見る。冤罪を晴らした開陸親子だが、魔界には戻らず海外へ行くことになった。愛良は開陸と再会の約束をして別れる。中学生になった愛良は、卓のサッカー部のコーチである新庄彬水と出会う。はじめはいがみ合っていた2人だが、愛良はやがて彬水に惹かれ始める。しかし、魔女には「感情で魔力がコントロールできなくなる」ということで恋愛はご法度だった。メヴィウスに諭される愛良だが納得できなかった。一方、ココは自分と卓の関係に悩み、気持ちを確かめに真壁家にやって来るがお互い素直になれない。家を出て行ったココを目の前にしてようやく素直になった卓だったが、ココは倒れてしまう。ココを助けるために夢の中に入っていった卓と愛良は、氷に閉じ込められたココの姿を見つける。必死で氷溶かそうとする卓だが苦戦する。溶けない氷に対処方法が見つからずに諦めかけた時、「素直になっていれば」と流した涙が、ココを氷から解放した。目を覚ましたココに、卓は改めて告白した。ココや彬水を巻き込んでも恋愛を認めないメヴィウスと愛良はついには対決する。最後には覚醒した愛良がメヴィウスに勝利。魔界に出入り禁止になってしまうが、恋愛をすることを認められた。高校生になった愛良は、彬水との仲も順調だった。ある時、愛良は彬水の過去が気になり魔界に調べにいくが、衝撃的な事実を知る。彬水は開陸だったのだ。水上親子が乗った船が転覆し、開陸は記憶を失い過去にタイムスリップしていた。孤児院で彬水と名づけられ新庄家の養子になっていた。彬水が高校生くらいに成長した開陸の姿に戻ってしまうと、愛良は彬水を失ったような気がして動揺してしまう。その頃、人間界に異変が起こり、真壁家にメヴィウスがやってきて予言花の内容を告げる。それは七色に光る石を持って生まれた愛良と開陸の協力が必要不可欠だった。しかし彬水が開陸になったことを受け入れることのできない愛良は、真壁家を飛び出してしまう。家を飛び出した愛良を追いかけてきた開陸の行動に愛良は彬水を見る。開陸だったからこそ彬水に惹かれたのだと、ようやく自分の素直な気持ちに気づいた愛良は開陸と協力して地球を救う。真壁俊をメインにしたストーリーであり、前半は幼少時から小学生までの番外編。中盤から後半は第1部の裏ストーリーと第16巻以降の後日談を描いている。赤ん坊と一緒に魔界から追放され、記憶喪失となったターナが人間界の修道院で目覚めたことから始まる。シスターは亡くなった妹と甥に似ていると思ったことから、名前も思い出せないターナに華枝と俊と名付ける。修道院で助けられながら日々を過ごした華枝は、「自分も誰かの役に立ちたい」と看護学校へ行くことを決意する。ならば戸籍が必要だろうとシスターから養子縁組を勧められ、華枝と俊は真壁の苗字となる。俊が生後3か月になった頃、華枝は病院で居合わせた出産間近の椎羅と言葉を交わす。俊は騒ぎ出し、胎児の蘭世も椎羅の腹を何度も蹴とばした。蘭世の両親・望里と椎羅の出会いから結婚、蘭世の誕生までを描いた番外編ストーリー。蘭世の結婚式前夜。望里と椎羅は、出会った当時の事を振り返っていた。さかのぼる事数十年前。青年吸血鬼モーリ=エトゥール(のちの江藤望里)は、吸血鬼族と狼族が犬猿の仲であることに疑問を持っていた。ある日、モーリは狼族の少女シーラ=クレリー(のちの江藤椎羅)が仲間から乱暴されそうになっているところを目撃する。モーリがシーラを助けたことから、お互い種族から浮いた存在であることを知り意気投合する。こうして出会った2人は、村の外れにある隠れ家で密会するようになる。穏やかな日々を過ごすが、シーラは狼族の事情を打ち明ける。狼族は月に1度、自分で自分がコントロールできなくなってしまう時があるのだという。他の狼族には多少の理性は残っているが、シーラはその時が訪れると誰も手が付けられないほど凶暴になるため隔離されるのだという。自分が不完全であり幸せになる権利はないと泣き出したシーラを、モーリは抱きしめ励ますが、シーラの兄たちに隠れ家を嗅ぎつけられ、彼女は狼族村に連れ戻されてしまう。凶暴化したシーラは村に監禁されていたが、同族を攻撃し、助けに現れたモーリにも襲いかかる。モーリが吸血鬼の力でシーラの血を吸うと、毛むくじゃらの半狼人間だったシーラは、呪いが解けて美しい女性へと変化した。モーリとシーラは惹かれ合うが、シーラに婚約者がいたことや、吸血鬼族と狼族には結ばれてはならない事情があり、2人の間には障害があることを知る。その昔、狼族の男性と吸血鬼族の女性が恋に落ち、周囲に反対されながらも結婚し、やがて子供を授かった。子供は世にも恐ろしい姿で生まれ、両親を食べてしまったという。こうした経緯から「狼族と吸血鬼族の血が交じると何が起こるかわからない」とされていた。モーリはシーラを愛しているが、過去の不幸な出来事を知り苦悩する。しかしシーラは、自分たちは「狼族の男性」と「吸血鬼族の女性」ではないとし、モーリと一緒になれないなら命を絶つとすら言い切った。2人は家族や魔界を捨てる覚悟を決め、ついに駆け落ちを実行する。人間界の日本へと移住し、モーリとシーラは結婚式を挙げる。そこへ、王家に仕えるサンドが現れ、本来なら婚約者以外と結婚したことや勝手に人間界に住み着いたことは、厳罰に処されるところであったが、魔界の大王が結婚するため特別に恩赦が与えられるという。しかし、何らかの罰は必要であるとし、モーリとシーラの祖父母をはじめ数人の親族が「若い2人を許す代わりに自分達を封印してくれ」と申し入れた。さらに人間界に住むことを許可する代わりに、魔界と人間界をつなぐ「扉の番人」としての役目を与えられる。2人は、新たに「江藤望里」と「江藤椎羅」という人間の名前を与えられ、魔界の扉がある屋敷で暮らし始めた。月日は流れ、椎羅は子供を宿す。過去の言い伝えの世にも恐ろしい子供の誕生を不安がるが、望里と椎羅の間に生まれたのは、普通の女の子である「江藤蘭世」だった。蘭世は俊からプロポーズされた。幸せいっぱいの蘭世。江藤家の家族の前でハッキリと求婚された事にびっくりするも、俊の照れた顔を思い浮かべ更にその後。ついに俊と結ばれた事から思い出し笑いが止まらない蘭世。しかし、自分よりも長く俊を思い続ける曜子にどう伝えようかと悩む蘭世。自身が働くスーパーへ買い物に訪れた曜子の顔を見ると、(やっぱり言えない!)と悩みが深まる。夜、電話で俊に事情を説明する蘭世。しかし、大喧嘩になってしまう。後日、俊から電話で謝られた。と同時に、「ちょっとつきあって欲しい場所があるんだけど」と言われ、指輪をはめてきて欲しいと言われる蘭世。翌日、俊と一緒に老人ホームへと向かった蘭世。彼から「おれとおふくろの 命の恩人がいるんだ」と告げられた。受付で面会を申し込み、部屋へと向かう2人。命の恩人とは、ターナ(華枝)と自分が魔界を追放され人間界にたどり着いた時に自分達親子を保護してくれたシスター真壁だったのである。俊は蘭世を紹介した。シスター真壁は2人に「手を出して」と告げると、2人の手を握り「2人は 前世も夫婦だったのね」とまぶしそうに見つめる。感涙する蘭世。老人ホームを出ても、涙が止まらない蘭世。するとそこに、曜子がいた。蘭世の左手薬指にはめられた婚約指輪を見てショックを受け、逃げ出す曜子。話を聞いてと追いかける蘭世と俊。公園まで走ると、俊は周囲に誰もいない事を確認してから呪文を唱え、曜子を犬に変身させた。犬の曜子を捕まえ、噛み付かれながら俊にプロポーズされた事を告白した蘭世。1人と1匹は同時に泣き出し、俊を困らせた。気がつくと、元の姿に戻っていた曜子。いつの間にか帰宅していて、なぜか大粒の涙を流す蘭世の姿がよみがえり、さらに自分も涙が出てきて止まらなかった。家路につく蘭世と俊。泣き過ぎて目が腫れている彼女に、俊は「あいつにもこれから本当の相手が現われるさ」と告げ、元夫(風間力)とよりを戻すかもしれないと言った俊。振り向きざま、蘭世にキスした俊。「気が済んだか?」と言い、夜道を歩く2人だった。原作コミック17巻の冒頭2話の裏ストーリー。原作コミック19巻の終盤~20巻の冒頭部の裏ストーリー。マスコミにスクープされ、窮地に追われた江藤家と蘭世たちは魔界に暮らす羽目になった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

サイボットロボッチ

サイボットロボッチの基本情報
放送日1983年6月29日
話数39話
監督岡迫和之
原作石川賢、安藤豊弘
制作ナック

『サイボット ロボッチ』は、石川賢と安藤豊弘の原作によるギャグアニメ。1982年10月7日から1983年6月29日まで、全39話がテレビ東京系列にて放送された(放送日はキー局でのもの。札幌テレビ放送や九州朝日放送など、系列外の計11局でも放送されていた)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

スペースコブラ

スペースコブラの基本情報
放送日1983年5月19日
話数31話
監督出﨑統
制作東京ムービー新社
声優

本項目『コブラ (アニメ)』では、寺沢武一のSF漫画『コブラ』を原作としたアニメ作品について解説する。解説する作品は以下のとおり。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

レインボーマン

レインボーマンの基本情報
放送日1983年3月27日
話数22話
監督岡迫亘弘
脚本伊東恒久
放送局MBS
制作土田プロダクション

『愛の戦士レインボーマン』(あいのせんしレインボーマン)は、1982年秋から1983年春にかけてTBS系列で放送されていたテレビアニメ。毎日放送と愛企画センターの共同制作。特撮ドラマ『愛の戦士レインボーマン』のアニメ版である。放送時間は毎週日曜13:30 - 14:00 (JST) 。全22話。放送日は同時ネット局では1982年10月10日から1983年3月27日まで。ただし、制作局の毎日放送では第55回選抜高等学校野球大会中継の関係で、最終話は1983年4月9日に放映された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新みつばちマーヤの冒険

新みつばちマーヤの冒険の基本情報
放送日1983年9月27日
話数52話
制作日本アニメーション

『みつばちマーヤの冒険』(みつばちマーヤのぼうけん)は、ドイツの作家ワルデマル・ボンゼルス著の児童文学作品。また、同作を原作として日本で制作されたテレビアニメ。1975年より日本及び、44カ国語に吹き替えられ世界各国で放映された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

わが青春のアルカディア 無限軌道SSX

わが青春のアルカディア 無限軌道SSXの基本情報
放送日1983年3月30日
話数22話
監督勝間田具治、佐々木正光
原作松本零士
制作東映動画

『わが青春のアルカディア 無限軌道SSX』(わがせいしゅんのアルカディア むげんきどうエスエスエックス)は、1982年10月13日から1983年3月30日までTBS系列局(当時フジテレビ系列とのクロスネット局だった福島テレビとテレビ山口を含む)で放送されていた松本零士原作のSFアニメである。全22話。パイロット版での仮タイトルは「海賊旗艦アルカディア」。放送時間は毎週水曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。ただし、北陸放送は当時この時間帯にNTVの音楽バラエティ番組「歌のワイド90分!」をネットしていたため、本作については遅れネットで対応していた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

一ッ星家のウルトラ婆さん

一ッ星家のウルトラ婆さんの基本情報
放送日1983年1月15日
話数13話
制作ナック

『一ッ星家のウルトラ婆さん』(ひとつぼしけのウルトラばあさん)は、ナック・読売テレビ(放送当時の通称は、「よみうりテレビ」)制作のテレビアニメ。1982年10月16日から1983年1月15日まで、読売テレビ・日本テレビほかに於いて土曜 19:00 - 19:30にて放送された。全13回(全26話)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

さすがの猿飛

さすがの猿飛の基本情報
放送日1984年3月11日
話数69話
監督佐々木皓一(チーフディレクター)
脚本首藤剛志
放送局CX
原作細野不二彦
制作土田プロダクション

『さすがの猿飛』(さすがのさるとび)は、細野不二彦による漫画作品。1980年から1984年まで『増刊少年サンデー』(小学館刊)にて連載された。1982年から1984年にかけてテレビアニメ化された。『月刊ヒーローズ』2017年7月号より、続編となる『さすがの猿飛G』が連載されている。33年ぶりの新作となる。グローバルに活躍するという意味を込めて『Global』の『G』をタイトルに込めている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

プロゴルファー猿

プロゴルファー猿の基本情報
放送日1982年10月19日
話数1話
制作シンエイ動画

『プロゴルファー猿』(プロゴルファーさる)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のゴルフ漫画作品、またはそれを原作とするテレビアニメ、アニメ映画である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

フクちゃん

フクちゃんの基本情報
放送日1984年3月27日
話数142話
脚本松岡清治ほか
放送局ANB
原作横山隆一
制作シンエイ動画

東京の下町に住む少年・フクちゃんは、ある日親戚のおじいさんの家に養子に貰われる。おじいさんの家は大富豪で、フクちゃんはそこの跡取り息子として迎えられた。そこへ、フクちゃんの家庭教師として九州出身のバンカラ学生・アラクマが登場。やがて金持ち暮らしに飽きたおじいさんは、屋敷を福祉施設に改築し、一般に開放。自身はフクちゃん、アラクマと共に長屋に移住し、普通の小市民としての3人の生活がスタートした(同時に剃髭し、身なりもお馴染みのアルファベット柄の着物姿となる)。戦時中は時節柄国防ネタが多く、戦後は一転して世相を交えながらも牧歌的な子供中心の世界が描かれた。長期連載新聞漫画では『サザエさん』等のように明確にストーリーを完結させた最終回が描かれないまま、作者の死亡、掲載紙変更、休載などから尻切れトンボ的に連載終了となることが多い中、『フクちゃん』はきちんとした完結によって連載を終えた数少ない例である(『フジ三太郎』『ほのぼの君』『アサッテ君』と同様)。最終回間近には、といったストーリーが展開された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

愛の奇蹟 ドクターノーマン物語

愛の奇蹟 ドクターノーマン物語の基本情報
放送日1982年12月24日
話数1話
監督案納正美
制作国際映画社

優秀な外科医のオッペンハイマーは交通事故を起こし子供の命を奪ってから、ノーマンという偽名を使いスラム街で自堕落な生活を送るようになる。一方、刑事ギャバンはこの事故の犯人探しをしていた。そんな中オッペンハイマー(=ノーマン)はスラム街の地上げが行われると知り、行動を起こすが・・・。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

未来警察ウラシマン

未来警察ウラシマンの基本情報
放送日1983年12月24日
話数50話
監督真下耕一(チーフディレクター)
脚本曽田博久
放送局CX
制作タツノコプロ

『未来警察ウラシマン』(みらいけいさつウラシマン)は、1983年1月9日から12月24日まで、フジテレビ系列で全50話が放送された、タツノコプロ制作のSFアニメ。放送時間は1983年3月27日放送分(第12話)までは毎週日曜18:00 - 18:30であったが、同年4月2日放送分(第13話)より毎週土曜18:30 - 19:00(いずれもJST)に変更された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アルプス物語 わたしのアンネット

アルプス物語 わたしのアンネットの基本情報
放送日1983年12月25日
話数48話
制作日本アニメーション

スイスのロシニエール(Rossinière)村に住むアンネットとルシエンは仲のいい友達だったが、ルシエンがアンネットの弟ダニーに怪我をさせてしまったことにより、アンネットはルシエンのことを恨むようになる。ルシエンは何度もアンネットに許してもらおうとするが、アンネットの心は変わらなかった。そんな折、ルシエンは山奥に住むペギンじいさんと出会う。嘗て罪を犯したペギンじいさんが償いをしようとしている姿に元気付けられたルシエンは、素晴らしい木彫りの馬を作り上げる。アンネットはルシエンを恨むことで自分の心も苦しめられていることに気がつき始め、仲直りをしようと思っていたが、ルシエンの木彫りを見たアンネットはダニーの事件の恨みを忘れられず、その木彫りも壊してしまうのだった。ルシエンの木彫りの馬を壊してしまったことで、アンネットも罪の意識にさいなまれる。ある冬の日、アンネットは足をくじいて動けなくなってしまう。意識が薄れ、今にも凍死しようとする時、通りかかったのはルシエンだった。アンネットは木彫りの馬を壊したのは自分だと言い、許しを請う。そして二人の友情は取り戻された。ルシエンはアンネットとの友情が回復できたことに喜ぶが、ダニーに怪我を負わせてしまったことはルシエンの心に大きくのしかかっていた。そんなある日、ルシエンは山を越えたところにあるモントルーのホテルに名医ギベットが宿泊していることを知る。ルシエンはギベットにダニーの足を直してもらうため、吹雪の雪山を越えてギベットを村に連れて来ることに成功した。ギベットとペギンじいさんが対面した時、2人が父と息子であり、酒に溺れて家族を捨ててしまったことをずっと後悔していたことをアンネットとルシエンは知るのだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キャプテン

キャプテンの基本情報
放送日1983年7月4日
話数26話
監督室賀厚
原作ちばあきお
制作エイケン

野球の名門青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公・谷口タカオは、野球部へ入部するためにグラウンドを訪れ、練習に参加しようと青葉時代のユニフォームに着替えた。そのユニフォームに気付いた野球部員は、勝手に谷口を名門青葉のレギュラー選手だったと思いこんでしまう。しかし実際は、谷口は2軍の補欠でレギュラーにはほど遠い選手だった。そのことを気が弱くて言い出せない谷口は一度は諦めかけるが、大工を営む父の叱咤激励を受けて周囲の期待に応えるべく陰ですさまじい努力を続ける。やがてそれらを見抜いていた先代キャプテンに見込まれてキャプテンに選ばれるまでになり、試行錯誤しながらチームを引っ張っていく。谷口の卒業以降も連載は続き、新キャプテンを主人公として墨谷二中野球部が強豪へと成長する様子を描いていった。アニメ版では地区大会の決勝戦で最後に試合を決めるのは必ず次期キャプテンとなる人物である。「強敵! 金成中」では、別冊ジャンプ連載時には金成中マネージャーが事故でバットが頭に当たり気絶しているが、コミック発売時には4ページ分描きなおしている(不適切な描写の除去)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

亜空大作戦スラングル

亜空大作戦スラングルの基本情報
放送日1984年1月27日
話数53話
監督宮崎一哉(第1話 - 第26話、チーフディレクター名義)
脚本山本優、合戸陽、会川昇、海老沼三郎、八田朗、青木浩一、 聖咲奇 他
放送局ANB
原作山本優(原案)
制作国際映画社

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『亜空大作戦スラングル』(あくうだいさくせんスラングル)は、1983年1月21日から1984年1月27日までテレビ朝日系で全53話(本編52話+総集編1話)が放送された国際映画社制作のSFアクション・ロボットアニメである。テレビ朝日では、毎週金曜日17時30分から18時00分に放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

聖戦士ダンバイン

聖戦士ダンバインの基本情報
放送日1984年1月21日
話数49話
監督富野由悠季
原作矢立肇、富野由悠季
制作日本サンライズ

バイストン・ウェルは、輪廻する魂の休息と修錬の場。海と陸の間に存在し、生体エネルギー「オーラ力(ちから)」によって支えられている。コモンと呼ばれる種族は中世ヨーロッパ的な封建制国家群を形成し、妖精の姿をしたミ・フェラリオ、その上位種族であるエ・フェラリオ、蛮族ガロウ・ランなどがそれぞれの勢力圏で互いに影響(ガロウ・ランが、自らの超人的な能力をコモンに提供することで対価を得るなど)し合いながら暮らしている。エ・フェラリオは、バイストン・ウェルの天井部分に当たる水の天界「ウォ・ランドン」に棲息しているが、下級妖精のミ・フェラリオは30センチ前後の大きさで背中に2対の翅を持ちコモンの世界にも現れる。本来、生死以外にバイストン・ウェルと地上界を往来することは不可能だが、エ・フェラリオの力や偶発的な事故などによって開かれる「オーラ・ロード」を通ることで、稀にそれは発生する。ある日、コモン界にある「アの国」の地方領主ドレイク・ルフトは、捕獲し水牢に幽閉したエ・フェラリオのシルキー・マウを脅し、地上人(ちじょうびと=我々の住む地上界の人間)ショット・ウェポンとゼット・ライトをバイストン・ウェルに召喚する。ロボット工学に明るいショットはバイストン・ウェル固有のオーラ力に着目し、それをエネルギー源とする「オーラマシン」を開発、バイストン・ウェルに初めて「機械」をもたらした。当初はユニコン・ウー(馬に似た動物)に代わる移動手段程度の物だったが、やがて飛行兵器オーラ・ボム、さらには巨獣の甲殻を外装にまとい、内蔵された人工筋肉を電子制御によって駆動する人型兵器「オーラバトラー」(「巨人騎士」とも呼ばれる)へと発展した。ドレイクはオーラマシンの圧倒的な力を手に入れたことでバイストン・ウェル全土を掌握するという野望を抱き、既に旧式となったオーラマシンやその技術を他国に輸出することで莫大な資金を得た。さらには強力なオーラ力を持った地上人を戦士として利用するため、再びシルキー・マウにオーラ・ロードを開かせ、試作オーラバトラー・ダンバインのパイロットとしてショウ・ザマ、トッド・ギネス、トカマク・ロブスキーの3人を召喚した。ショウは突然の異世界に戸惑いながらも、ただ言われるままにドレイクの対抗勢力である同じアの国の地方領主「ギブン家」との戦いを重ねていたが、ドレイクの娘でギブン家の長男ニー・ギブンと恋仲のリムル・ルフト、ギブン家に味方する地上人マーベル・フローズンの説得によりドレイクの真意を悟り、ダンバインと共に出奔。ニーの指揮するオーラシップ「ゼラーナ」に身を寄せる。各国はオーラマシンの開発競争にしのぎを削り、戦乱は拡大の一途をたどると共に混迷の様相を呈していった。オーラ増幅器によりオーラバトラーを扱えるようになったコモンの騎士の登場やドレイクの新たな地上人の召喚を経て、遂には主要各国が巨大なオーラ・バトル・シップを持つまでに至った。フェラリオの長であるジャコバ・アオンは、目に余るコモンの蛮行に業を煮やし、その意志と力により全てのオーラマシンとそれに関わる全ての者をバイストン・ウェルから放逐した。これにより、世界各地にオーラマシンが出現し戦いの舞台は地上界へと移る。オーラマシンの圧倒的な力で地上をも我が物にせんとするドレイク率いるアの国とビショット・ハッタが治めるクの国、その野望を阻止せんとするナの国の若き女王シーラ・ラパーナとラウの国のエレ・ハンムの下に集う連合軍は、世界各国を巻き込んだ全面戦争へと突き進んで行く。激化する戦いの果て、マーベルとトッドは戦死し、ショウは宿敵の黒騎士と刺し違えて命を落とす。これ以上の戦火の拡大と犠牲の増加を危惧したシーラは、戦争を終結させるため、持てる全てのオーラ力を開放して全ての悪しきオーラを浄化し、バイストンウェル関係者の全ての魂を元いた世界に送り返すことで戦いを終結させる。ただ独り地上に取り残されたチャムは海上を漂っていたころを救出してくれたアメリカ軍にこれまでに起きた出来事の全てを「バイストン・ウェルの物語」として語り、いずこかへと姿を消すのだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

我輩は犬である ドン松五郎の生活

我輩は犬である ドン松五郎の生活の基本情報
放送日1983年2月9日
話数1話
監督矢吹公郎
脚本大原清秀
放送局CX
原作井上ひさし
制作東映動画

『ドン松五郎の生活』(ドンまつごろうのせいかつ)は、井上ひさしの小説。単行本が新潮社から刊行された。1983年には本作を原作とする単発テレビアニメがフジテレビ系列局で放送され、1986年には実写映画化された。2017年現在、いずれもDVD化は未定である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

愛してナイト

愛してナイトの基本情報
放送日1984年1月24日
話数42話
制作東映動画

『愛してナイト』(あいしてナイト)は、多田かおるによる日本の漫画作品。また、これを原作とした同名のテレビアニメ、および実写版。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

光速電神アルベガス

光速電神アルベガスの基本情報
放送日1984年2月8日
話数45話
脚本酒井あきよし、上原正三、大川ひろし、安藤豊弘
放送局TX
原作八手三郎(原案)
制作東映動画

『光速電神アルベガス』(こうそくでんじんアルベガス)は、1983年(昭和58年)3月30日から1984年(昭和59年)2月8日までテレビ東京系で毎週水曜日17:55 - 18:25枠にて全45話が放送された、東映の委託で東映動画が制作したロボットアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

みゆき

みゆきの基本情報
放送日1984年4月20日
話数37話
監督西久保瑞穂
脚本柳川茂
放送局CX
原作あだち充
制作キティ・フィルム

若松真人(16歳高校1年生)は夏休みに友人達とともに海辺の民宿にアルバイトに出かける。真人が憧れを抱く同級生の鹿島みゆきも同じバイトに来ており、彼女が自分に気があることを偶然知り、デートの約束にこぎつける。しかし、その直後ある出来事でフラレてしまう。友人たちは落胆する真人に、海で見かけた美少女を誘うようにそそのかす。いい雰囲気になり、デートの約束もした二人だったが、実は彼女は6年ぶりに海外から日本に帰国した血の繋がらない1つ年下の妹のみゆきだった。妹のみゆきとの二人きりの生活が始まる。みゆきはあくまで妹であると、真人は惹かれていく心を制しながら、鹿島みゆきとの関係も続けるというどっちつかずな態度を取り続ける。妹みゆきも兄に一途な想いを寄せながらも、真人の幸せを最優先に考え、一人の女性・妹という狭間に心揺れながら自らの想いを留めている。真人は鹿島との関係を進展させようとするが、みゆきには他の男と付き合うことを許容出来ないでいる為、中々思い通りにならない。しかも二人のみゆきは男性からのアプローチが幾度となくあるので、気が抜けない日々を送る。そんな一進一退を繰り返し、成長し、時は流れていく。兄妹としての生活は約4年間続き、ある日、幼馴染でサッカー日本代表のスター選手になった沢田優一が若松家を訪ねてくる。兄のように慕っていた二人だったが、沢田はみゆきを一人の女として見てしまい、結婚を申し込む。沢田の人柄を知っている真人には反対する理由など無い。沢田はみゆきの気持ちを知りながら、次々に話を進めてしまう。そして迎えた披露宴の最中、真人はみゆきに思いを告げる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズの基本情報
放送日1984年3月23日
話数52話
監督高橋良輔
脚本五武冬史、高橋良輔吉川惣司、鳥海尽三
放送局TX
原作高橋良輔
制作日本サンライズ

アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントは、もはや開戦の理由など誰も知らない戦争を100年も続けていた。その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士キリコ・キュービィーは、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。その作戦でキリコは軍の最高機密「素体」を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと逃亡の旅を続ける。その逃亡と戦いの中で、やがて陰謀の闇を突きとめ、自分の出生に関わるさらなる謎の核心へと迫っていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ななこSOS

ななこSOSの基本情報
放送日1983年12月24日
話数39話
脚本山本優
放送局CX
原作吾妻ひでお
制作国際映画社

『ななこSOS』(ななこエスオーエス)は、吾妻ひでおの漫画作品。1983年にはフジテレビにて、テレビアニメ版が放送された。全39話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キン肉マン

キン肉マンの基本情報
作品名キン肉マン
放送日1986年10月1日
話数137話
脚本山崎晴哉
放送局NTV
原作ゆでたまご
制作東映動画

本項では、ゆでたまごによる漫画作品『キン肉マン』(キンにくマン)を原作としたテレビアニメ作品について解説する。1983年に『キン肉マン』、1991年に『キン肉マン キン肉星王位争奪編』と2度にわたり、テレビアニメとして日本テレビ系列で放映された。アニメーション製作は東映動画が担当し、TVスペシャルも1回放映、劇場版も7作公開された。また登場キャラクターの超人たちなど一人ひとりにオリジナルのテーマソングが作られ、アニメにおけるいわゆる「キャラクターソング」の先駆者的存在となった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ミームいろいろ夢の旅

ミームいろいろ夢の旅の基本情報
放送日1985年9月29日
話数127話
監督横田和善
脚本一色伸幸、黒田昌郎ほか
放送局TBS
制作日本アニメーション

『ミームいろいろ夢の旅』(ミームいろいろゆめのたび)は、TBS系列局ほかで放送されていた科学教養アニメである。日本アニメーションとTBSの共同製作。全127話で、他に番外の実写特別編も2回放送された。TBSならびに同時ネット局では、1983年4月3日から1985年9月29日まで毎週日曜 11:00 - 11:30 (日本標準時)に放送。1984年厚生省児童福祉文化奨励賞受賞作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんが日本史

まんが日本史の基本情報
放送日1984年4月8日
話数52話
脚本田代淳二
放送局NTV
制作土田プロダクション

『まんが日本史』(まんがにほんし)は、1983年4月3日から1984年4月8日まで毎週日曜日午前10:30~同11:00の枠にて日本テレビ系列で放送されたテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

スプーンおばさん

スプーンおばさんの基本情報
放送日1984年3月9日
話数130話
制作スタジオぴえろ

『スプーンおばさん』は、1983年4月4日から1984年3月9日まで、NHK総合テレビで放映されたテレビアニメ。原作は、ノルウェーの児童文学作家アルフ・プリョイセンによる童話シリーズ Teskjekjerringa (「ティースプーンおばあさん」、『胡椒瓶おばさん』と紹介されることもある。放送時間帯は月曜日から金曜日まで平日の17:50 - 18:00(帯番組)で、1話の時間はオープニングやエンディングを含めて10分。全130話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

パソコントラベル探偵団

パソコントラベル探偵団の基本情報
放送日1983年9月26日
話数26話
監督樋口雅一(チーフ・ディレクター名義)
脚本山崎晴哉、藤井裕理子、久保田圭司、小山高男、樋口雅一
放送局TX
制作タツノコプロ

『パソコントラベル探偵団』(パソコントラベルたんていだん)とは、テレビ東京系列局ほかで放送されていたタツノコプロ制作のテレビアニメである。全26話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

パーマン(第2作)

パーマン(第2作)の基本情報
放送日1987年7月2日
話数526話
制作シンエイ動画

ある日、須羽ミツ夫の前に超人「スーパーマン」(新作ではバードマン)が現れ、マスクとマント、バッジを渡される。このセットを身に付けることによって、半人前の「パーマン」としての力が発揮できるのである(「スー」が足されるのは一人前と認められてから)。ミツオは同様に超人からマスクやマントを受け取った者たちとパーマンチームを組み、超人的な力を発揮して悪者を懲らしめ、あるいは事故や災害に立ち向かう。出動中は自分そっくりに変身できるコピーロボットに身代わりを任せておけるが、正体は絶対に知られてはならず、知られたことが発覚した場合は秘密を守るため記憶を消され、廃人にされると戒められる。かくして5人(新作では4人)のパーマンによる活躍が始まった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河疾風サスライガー

銀河疾風サスライガーの基本情報
放送日1984年1月31日
話数43話
監督四辻たかお
脚本山本優
放送局TX
原作山本優 (原案)
制作国際映画社

30世紀の未来、人類は太陽系全体に居住圏を広げ、植民惑星は80以上を数えていた。大規模な戦争などは収まったものの、ブラディ・シンジケートを始めとする巨大な犯罪組織が暗躍、表面的な繁栄と爛熟、堕落と腐敗の時代を迎えていた。2911年7月8日、アステロイドのカジノ星・J9ランドで天文学的な大勝ちをした男I・C・ブルースは、現支配人であるブラディ・シンジケートの大ボス、ブラディ・ゴッドから新太陽系の主要惑星50個を1年以内で全て踏破できるかという、世紀の大勝負を持ちかけられた。ブルースは全財産を賭けてそれに承諾、その場に居合わせた抜きうちロック、おとぼけビート、気まぐれバーディの3人の若者もブラディ・ゴッドのあくどいやり方に反感を持ち、ブルースの大勝負に参加することを決め込んだ。ブルースとその仲間達は、JJ9(ダブルジェイナイン)を名乗り、シンジケートの妨害と戦いながら、蒸気機関車型自家用宇宙トレイン・J9-III号を駆って賭けに挑む。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

イーグルサム

イーグルサムの基本情報
放送日1984年3月29日
話数51話
監督西牧秀夫(チーフディレクター名義)
制作ダックスインターナショナル

イーグルサム(英: Sam the Olympic Eagle)は、1984年に開催されたロサンゼルスオリンピックの公式マスコットキャラクターである。ウォルト・ディズニー・プロダクション出身デザイナーのC・ロバート・ムーア(英: C. Robert Moore)が、アメリカの国鳥であるハクトウワシをモデルにして描いた。キャラクターが誕生したのは1980年。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

レディジョージィ

レディジョージィの基本情報
放送日1984年2月25日
話数45話
監督吉田しげつぐ(チーフディレクター)
脚本金子裕、朝倉千筆、城山昇
放送局ANB
原作いがらしゆみこ、井沢満
制作東京ムービー新社

『ジョージィ!』は、1982年から小学館の『週刊少女コミック』に連載された日本の漫画作品。原作:井沢満、作画:いがらしゆみこ。フラワーコミックスレーベルでの単行本は全5巻で、1983年1月から1984年5月まで順次刊行された。また1983年には、『レディジョージィ』と題してテレビアニメ化された。1991年11月に中央公論社から『ジョージィ!愛蔵版』全1巻が、1996年1月に同社から中公文庫レーベルでの単行本全3巻が発売されている。原作者は2001年に『ジョージィ!』の著作権管理を日本脚本家連盟から『キャンディ・キャンディ』原作者の名木田恵子(水木杏子)に預けている。同年10月、『キャンディ・キャンディ』著作権裁判は原作者側勝訴が確定。その後『ジョージィ!』について原作者と作画者が法的和解をし、現在、版権管理は企業に任されている。2005年にテレビアニメ版がアニマックスで再放送されたのとほぼ同時期に、全4巻のコンビニコミックで再販された。コンビニコミック版の巻末には、井沢・いがらし個別のインタビューが収録されている(インタビューは、2006年の増刷分では削除されている)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイムボカンシリーズ イタダキマン

タイムボカンシリーズ イタダキマンの基本情報
作品名タイムボカンシリーズ イタダキマン
放送日1983年9月24日
話数20話
監督笹川ひろし(総監督)
脚本酒井あきよしほか
放送局CX
原作九里一平、タツノコプロ企画室
制作タツノコプロ

『タイムボカンシリーズ イタダキマン』(英語表記:Itadakiman)は、1983年4月9日から9月24日までフジテレビ系列で、毎週土曜19:30 - 20:00(JST)に全20回が放映された、タツノコプロ、フジテレビ制作のテレビアニメ。『タイムボカンシリーズ』としては最後のモノラル放送作品でもある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ナイン

ナインの基本情報
放送日1983年5月4日
話数1話
制作東宝、グループ・タック

県下の名門・青秀高校(せいしゅうこうこう)への入学が決まった新見克也は、友人唐沢進と共に野球部の試合を見学に出かけた。その途上の電車内で、美女が痴漢される現場に出くわしたが、美女は一睨みで痴漢を撃退した。痴漢撃退の美女、および痴漢氏と球場で再会した新見たちは、痴漢氏が全国中学野球大会優勝投手の倉橋永二だと気がついた。中学時代、マウンド上の倉橋は輝いて見えたが、現在の倉橋は青白く、とても同一人物とは見えなかった。試合は青秀高校のコールド負け。「学業では名門でも運動部は全然だめだな」と落胆する新見たちの前を、痴漢撃退の美女は落涙しつつ立ち去った。新見たちは名も知らぬ彼女のために野球部入部を誓うのであった。「彼女のあんな顔はみたくない。彼女には絶対に笑顔が似合う」と。こうして、中学陸上短距離記録保持者の新見、中学柔道県大会個人優勝者唐沢、全国中学野球優勝投手倉橋、および痴漢撃退の美女中尾百合の高校生活が始まる…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ストップ!! ひばりくん!

ストップ!! ひばりくん!の基本情報
放送日1984年1月27日
話数35話
制作東映動画

母を亡くし天涯孤独の身となった少年耕作は、遺言に従い、母の古い友人・大空いばりの家に身を寄せる事になる。しかし事もあろうに大空家は「関東極道連盟・関東大空組」、つまり弱小団体とはいえ暴力団であり、いばりはその組長だった。身の危険を感じて逃げようとする耕作の前にとびきりの美少女が現れ、にっこりと微笑みかける。彼女に一目惚れしてしまった耕作は大空家で生活する決心をしたが、それが運の尽きだった。つばめ・つぐみ・すずめと美人ぞろいの大空家の姉妹の中で、耕作が最初に会った一番の美少女・ひばりは実は男だった。ひばりは学校では女で通しており、ごく一部の者以外はその秘密を知らない。その上ひばりは耕作を好きになったそぶりを見せ、積極的にアタックしてくる有様。ひばりの引き起こす騒動に巻き込まれて耕作の気の休まる暇もない日々が続く。ひばりの秘密に気づいた高円寺さゆりが口外しない代償として、耕作に自分とデートするよう要求、他の者に目撃され、翌日学校で噂になるところでストーリーは一旦終わっている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ベムベムハンターこてんぐテン丸

ベムベムハンターこてんぐテン丸の基本情報
放送日1983年10月27日
話数19話
脚本山崎忠昭、酒井あきよし、田口勝彦 ほか
放送局CX
原作かぶと虫太郎
制作東映動画

『ベムベムハンターこてんぐテン丸』(ベムベムハンターこてんぐテンまる)は、かぶと虫太郎による日本の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

プラレス3四郎

プラレス3四郎の基本情報
放送日1984年2月26日
話数37話
監督湯山邦彦(チーフディレクター)
脚本藤川桂介
放送局TBS
原作牛次郎、神矢みのる
制作カナメプロダクション

『プラレス3四郎』(プラレスさんしろう)は、原作:牛次郎、作画:神矢みのるによる日本の漫画作品。また、それを原作としたテレビアニメ。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて1982年34号から1985年21号まで連載された。ロボットを組み込んだプラモデルの人形「プラレスラー」を用いたロボット競技「プラレス」の世界で、中学生の少年・素形3四郎が自身の所有するプラレスラー・柔王丸を駆使して活躍する姿を描いた作品である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ピュア島の仲間たち

ピュア島の仲間たちの基本情報
放送日1983年12月23日
話数26話
制作瑞鷹エンタープライズ

『ピュア島の仲間たち』(ピュアとうのなかまたち)とは、日本テレビ系列で瑞鷹エンタープライズ製作・提供により放送されたテレビアニメである。放送期間は1983年7月1日から同年12月23日まで、全26話。文:ステファン・コスグロー、絵:ロビン・ジェームスによる海外の絵本シリーズ『セレンディピティ物語(英語版)』(原題:Serendipity)を原作としている。当初は同社の関連組織で劇場版とTVシリーズを構想して製作されたものの中断となっていた作品を企画再始動し、新規のエピソード16話を足して完成させたものである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法の天使クリィミーマミ

魔法の天使クリィミーマミの基本情報
放送日1984年6月29日
話数52話
監督小林治(チーフディレクター表記)
脚本伊藤和典
放送局NTV
原作伊藤和典(原案)
制作スタジオぴえろ

『魔法の天使クリィミーマミ』(まほうのてんし クリィミーマミ)は、スタジオぴえろ作のテレビアニメ。1983年7月1日から1984年6月29日まで、日本テレビ系列で全52話が放送された。テレビシリーズ終了後、OVAも製作されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超時空世紀オーガス

超時空世紀オーガスの基本情報
放送日1984年4月8日
話数35話
監督高山文彦
脚本松崎健一
放送局MBS
原作高山文彦(ストーリー原案)
制作東京ムービー新社

『超時空世紀オーガス』(ちょうじくうせいきオーガス)は、1983年7月3日から1984年4月8日まで、毎日放送を制作局としてTBS系各局で放送されたSFアニメ(ロボットアニメ)である。放送時間は、毎週日曜14:00 ‐14:30(JST)。全35話。本項では、全6話構成のOVA作品として1993年から制作・販売された続編『超時空世紀オーガス02』(ちょうじくうせいきオーガスツー)についても記述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

サイコアーマー ゴーバリアン

サイコアーマー ゴーバリアンの基本情報
放送日1983年12月28日
話数26話
監督奥田誠治
脚本荒木芳久
放送局TX
原作永井豪とダイナミック企画
制作ナック

『サイコアーマー ゴーバリアン』は、1983年7月6日から同年12月28日まで、テレビ東京系で全26話が放送されたテレビアニメ(ロボットアニメ)、およびそれに登場する巨大ロボットである。リアルロボットとスーパーロボットの特徴を組み合わせたヒーローロボット(サイコアーマー)に超能力アクションを加えたテレビアニメで、毎回ハードな展開が繰り広げられていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キャッツ♥アイ(第1期)

キャッツ♥アイ(第1期)の基本情報
作品名キャッツ♥アイ(第1期)
放送日1984年3月26日
話数73話
制作東京ムービー新社

キャッツアイは謎の女怪盗集団。犬鳴警察署の刑事・内海俊夫は、いつもキャッツアイの逮捕に失敗し、上司に怒鳴られ、左遷の危機にもあった。そんな俊夫の恋人で、俊夫の勤務する署の前でこの怪盗と全く同じ店名の喫茶店を営む来生瞳は、いつも俊夫の愚痴を聞いては叱咤激励している。だが、瞳ら来生三姉妹こそ、キャッツアイの正体だった。キャッツアイのターゲットはミケール・ハインツというヨーロッパの画家の作品や遺物ばかりなのだが、そのハインツとキャッツアイとの間にはある接点があった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タイムスリップ10000年プライム・ローズ

タイムスリップ10000年プライム・ローズの基本情報
放送日1983年8月21日
話数1話
制作手塚プロダクション

遥かな未来、世界にはグロマン人とククリット人という2つの人種があり、ククリット人はグロマン人の支配下に置かれていた。タチ家の養子として育てられてきた少女エミヤ・タチは、総督ピラールを倒しグロマン人による屈辱的な支配をしりぞけるため、ジンバの元で剣の腕を磨く。タイムパトロールのタンバラ・ガイは、核爆発のショックで日本の九十九里浜とアメリカのダラスが1万年後の世界に飛ばされてしまった事件を調査するためこの時代を訪れ、それらの街がそれぞれククリットとグロマンのおこりであることを突き止める。一方、ガイの後を追ってこの世界にやって来たガイの弟・胆原分烈は「悪魔」と出会い、彼女が人間同士を戦わせるために2つの都市をこの時代に持ってきたのだと聞かされる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

どくとるマンボウ&怪盗ジバコ 宇宙より愛をこめて

どくとるマンボウ&怪盗ジバコ 宇宙より愛をこめての基本情報
放送日1983年9月12日
話数1話
脚本大原清秀
放送局CX
原作北杜夫
制作東映動画

『どくとるマンボウ&怪盗ジバコ 宇宙より愛をこめて』(どくとるマンボウアンドかいとうジバコうちゅうよりあいをこめて)は、1983年9月10日にフジテレビ系列『日生ファミリースペシャル』で放送された単発テレビアニメである。フジテレビと東映動画の共同製作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機甲創世記モスピーダ

機甲創世記モスピーダの基本情報
放送日1984年3月25日
話数25話
脚本寺田憲史、富田祐弘、並木敏、康村諒
放送局CX
原作タツノコプロアートミック(原作協力)
制作タツノコプロ

2050年、突如として地球に侵攻してきた正体不明の異星生命体「インビット」のため、地球人の半数が火星に避難する。30年後の2080年、地球奪還と同胞の救出のために地球降下作戦が開始された。第1次降下作戦は失敗に終わったが、3年後の第2次降下作戦では、過去の教訓から新型の可変戦闘機 AFC-01 レギオスおよび、AB-01 トレッド。そして、これらに搭載され搭乗員の生存率を高めるための変型バイク兼パワードスーツ VR-052 モスピーダが配備されていた。火星生まれで、火星育ちのマルスベース軍の若き士官 スティックは第2次降下部隊に所属し、作戦成功後に、恋人のマリーンと結婚する約束をしていた。だが、大気圏突入中にインビットの迎撃を受けたうえ、大気はインビットにより特殊加工 されており、降下中の機体の多くは撃墜され、あるいは大気圏突入に耐えられず作戦は失敗する。マリーンの乗る降下艇ホリゾントも、特殊加工された大気圏の影響を受け制御不能となり、スティックの目の前で、インビットに撃沈される。スティックは混戦の中、機体を損傷し、本隊から離れ、南アメリカに不時着したが、艇長が遺した「地球へ不時着したら、インビットの本拠地 北米のレフレックス・ポイントを目指せ」という言葉に従い、哀しみを振り切るように地球を駈ける。一方、地球生まれで、地球育ちのレイは旅の途中、第2次降下作戦の宇宙船の残骸の中から、モスピーダを見つけ出した時、インビットの戦いに巻き込まれ、その際、スティックと出会い、行動を共にする事となり、更にスティックとレイはフーケ、ミント、第1次降下作戦の生き残りであるイエロー、ジムと出会い、インビットが行う「軍人狩り」から逃れ、戦うことを放棄していた彼等も、スティックらと共にレフレックス・ポイントに向かう。途中、一行は廃墟の村で、記憶喪失の少女を発見。言葉も感情も失った彼女を「アイシャ」と名付けて保護をする。旅を続ける中、やがてスティックとアイシャは互いに心惹かれて行く。幾多の戦いと、出会いと別れを繰り返し、遂に一行はレフレックス・ポイントに達し、第3次降下作戦がはじまった中、インビットの正体を知る。「インビット」支配によって、火星や月に逃れた地球人はインビットの武力に対抗するためにコンドルなどの新兵器を配備し、第1次降下作戦を開始した。しかし、インビットへの分析や情報不足などから部隊の大半を失い、作戦は失敗に終わった。そして、その当時から、インビットは地球人の自分達に対する恐怖と憎悪から生み出す兵器類と、それを操る軍人達に脅威を感じ、「軍人狩り」という形を占領した地域の自分達に従順な地球人に対し、強要するようになっていった。スティック達が参加した、第2次地球降下作戦は順調に行われていれば、レギオス、ホリゾントなどで大気圏突入、レフレックス・ポイントに直接侵攻するものだった。目標に達せず不時着した場合、搭乗員はモスピーダや支援車両などで、レフレックス・ポイントを目指し合流することになっていたが、本編では途中の集合地点で壊滅させられたり、軍人狩りにより殺されたりした者も多く、生き残って着いた者達も、第3次降下作戦開始のタイミングに合わせなければならない程減退していた。やがて実行される第三次降下作戦には、HBT放出をコントロールして、インビットに探知されない「ダーク・モスピーダ」、強大なシンクロトロン砲を装備する「ダーク・レギオス」「トレッド」他、旗艦「イズモ」以下のダークタイプ各艦艇も投入され、戦局は人類有利に大きく傾くと思われたが、互いの戦力をすり減らすだけとなって膠着化する。ついに奪還軍総司令は地球ごとインビットを滅ぼすのも止むを得ないと、最終兵器「荷電粒子ミサイル」の発射を決意する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

特装機兵ドルバック

特装機兵ドルバックの基本情報
放送日1984年7月6日
話数36話
監督大庭寿太郎(チーフディレクター)
脚本田口成光
放送局CX
制作葦プロダクション

『特装機兵ドルバック』(とくそうきへいドルバック)は、フジテレビ系列局ほかで放送されていたロボットアニメである。フジテレビと葦プロダクションの共同製作。全36話。製作局のフジテレビでは1983年10月7日から1984年7月6日まで放送。アニメ誌に、オリジナルショートストーリー付きのビデオ全3巻が発売された。後のスカパー!での再放送をきっかけに、全36話がDVD-BOX化された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タオタオ絵本館(第1期)

タオタオ絵本館(第1期)の基本情報
作品名タオタオ絵本館(第1期)
放送日1984年3月30日
話数26話
監督中原収一(「チーフディレクター」表記)
脚本高橋健、森田信子、八木俊亜、湯川俊、かがみおさむ、久保田圭司、入江とおる、首藤剛志、大塚汎、今井俊昭、堀本卓、渡辺麻実、三宅直子、横堀昭三、今泉俊昭、北原卓
放送局TVO
制作シュンマオ

『タオタオ絵本館』(タオタオえほんかん)は、テレビ大阪製作・テレビ東京系列などで放送されたアニメ。正式な題名は『タオタオ絵本館 世界動物ばなし』である。放送は第1期と第2期に分けられる。中原収一を中心とした日本のシュンマオ制作委員会、中国の中国天津市工芸美術設計院、西ドイツのアポロフィルム社の手による、日中独の三国合作のテレビアニメーションである。元々「タオタオ」は、1981年(昭和56年)3月に封切りされた日本と中国の合作(山田洋次原案、シュンマオ制作委員会、中国天津市工芸美術設計院)アニメ映画『シュンマオ物語 タオタオ』に登場したパンダであった。最初は第1期のみ製作され、西ドイツで先行放送された。第2期は西ドイツでの放送が好評なのを受けて追加製作されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ふしぎの国のアリス

ふしぎの国のアリスの基本情報
放送日1984年3月26日
話数26話
制作日本アニメーション

ある日、アリスは川辺の土手で読書中の姉の傍で退屈を感じながら座っていた。すると、そこに服を着た白ウサギが、人の言葉を喋りながら通りかかる。驚いたアリスは、白ウサギを追いかけて、ウサギ穴に落ち、さまざまなものが壁の棚に置いてあるその穴を長い時間をかけて落下する。着いた場所は、広間になっていた。アリスは、そこで金の鍵と通り抜けることができないほどの小さな扉を見つける。その傍には不思議な小瓶があり、それを飲んだアリスはみるみる小さくなる。しかし、今度は鍵をテーブルに置き忘れて、取れなくなってしまう(第1章 ウサギ穴に落ちて)。次に、アリスは、不思議なケーキを見つける。しかし、それを食べると、今度は身体が大きくなりすぎてしまい、部屋から出られなくなった。困ったアリスは泣き出し、その大量の涙で池が出来てしまう。アリスは、白ウサギが落としていった扇子の効果で再び小さくなるが、足を滑らせて自分の作った池にはまり込む。そこにネズミをはじめとして、さまざまな鳥獣たちが泳いで集まってくる(第2章 涙の池)。アリスと鳥獣たちは、岸辺に上がり、体を乾かすために「コーカス・レース」という、円を描いてぐるぐるまわる競走を行う。それから、アリスはネズミにせがんで、なぜ彼が犬や猫を怖がるのかを話してもらう。この話に対して、アリスは、飼い猫のダイナの自慢話を始めてしまう。そして、この猫がネズミも鳥も食べると聞いた動物たちは、逃げ去ってしまう(第3章 コーカス・レースと長い尾話)。一人になったアリスのもとに白ウサギが戻ってきて、アリスをメイドと勘違いして自分の家に使いに行かせる。そこで、アリスは、小瓶を見つけて飲んでしまい、この効果で再び身体が大きくなり、部屋の中に詰まってしまう。白ウサギは、「トカゲのビル」を使ってアリスを追い出そうとするが、失敗に終わる。その後、白ウサギたちは、家のなかに小石を投げ入れた。この小石が体を小さくさせるケーキに変わったため、アリスは再び小さくなって家から出られるようになる(第4章 白ウサギがちびのビルを使いに出す)。アリスは、動物たちや大きな子犬から逃れて、森に入った。そこで、キノコの上で大きなイモムシに出会う。イモムシは、ぞんざいな態度でアリスにあれこれ問いただした後、キノコの一方をかじれば大きく、反対側をかじれば小さくなれると教えて去る。アリスは、キノコを少しずつかじり調節しながら元の大きさに戻る。次に、小さな家を見つけ、そこに入るために小さくなるほうのキノコをかじる(第5章 イモムシの助言)。その家は公爵夫人の家であり、家の前ではサカナとカエルの従僕がしゃちほこばった態度で招待状のやり取りを行っている。家の中には、赤ん坊を抱いた無愛想な公爵夫人、やたらとコショウを使う料理人、それにチェシャ猫がいた。料理人は、料理の合間に手当たり次第に、赤ん坊にものを投げつける。アリスは、公爵夫人から赤ん坊を渡されるが、家の外に出るとそれは豚になって森に逃げていく。アリスが森を歩いていくと、樹上にチェシャ猫が出現し、アリスに三月ウサギと帽子屋の家へ行く道を教えたあと、「笑わない猫」ならぬ「猫のない笑い」 (a grin without a cat) を残して消える(第6章 豚とコショウ)。三月ウサギの家の前に来ると、そこでは三月ウサギ、帽子屋、ネムリネズミがテーブルを出して、終わることのないお茶会を開いている。帽子屋は、同席したアリスに答えのないなぞなぞをふっかけたり、女王から死刑宣告を受けて以来時間が止まってしまったといった話をしたりする。しかし、アリスは、好き勝手に振舞う彼らに我慢がならなくなり、席を立つ。すると、近くにドアのついた木が見つかった。入ってみると、アリスが最初にやってきた広間に出る。そこで、アリスは、キノコで背を調節し、金の鍵を使って、今度こそ小さな扉を通ることができる(第7章 狂ったお茶会)。通り抜けた先は美しい庭で、そこでは手足の生えたトランプが庭木の手入れをしている。そこにハートの王と女王たちが兵隊や賓客をともなって現われる。癇癪持ちの女王は、庭師たちに死刑宣告をした後、アリスにクロッケー大会に参加するよう促す。しかし、そのクロッケー大会は、槌の代わりにフラミンゴ、ボールの代わりにハリネズミ、ゲートの代わりに生きたトランプを使っているので、すぐに大混乱に陥る。そこに、チェシャ猫が空中に頭だけ出して出現し、女王たちを翻弄する。しかし、女王が飼い主の公爵夫人を呼び出すころには、チェシャ猫は再び姿を消している(第8章 女王陛下のクロッケー場)。やってきた公爵夫人は、なぜか上機嫌で、アリスが何かを言う度に、教訓を見つけ出して教える。女王は、公爵夫人を立ち去らせ、クロッケーを続けようとする。しかし、参加者に次々と死刑宣告をしてまわるので、ついに参加者がいなくなってしまう。女王は、アリスに代用ウミガメの話を聞いてくるように命令し、グリフォンに案内をさせる。アリスは、代用ウミガメの身の上話として、彼が本物のウミガメだったころに通っていた学校の教練について聞かされる。ちなみに、この教練は、キャロルの言葉遊びによってでたらめな内容になっている。たとえば、読み方 (Reading) ではなく這い方 (Reeling)、絵画 (Drawing)ではなくだらけ方(Drawling) などである(第9章 代用ウミガメの話)。しかし、グリフォンが口をはさんだので、今度は遊びの話をすることになる。代用ウミガメとグリフォンは、アリスに「ロブスターのカドリール」のやり方を説明し、節をつけて実演してみせる。そのうち裁判の始まりを告げる呼び声が聞こえてきたので、グリフォンは、唄を歌っている代用ウミガメを放っておいて、アリスを裁判の場へ連れてゆく(第10章 ロブスターのカドリール)。玉座の前で行われている裁判では、ハートのジャックが女王のタルトを盗んだ疑いで起訴されており、布告役の白ウサギが裁判官役の王たちの前でその罪状を読み上げる。アリスは、陪審員の動物たちに混じって裁判を見物する。しかし、その間に自分の身体が勝手に大きくなりはじめていることを感じる。裁判では、証人として帽子屋、公爵夫人の料理人が呼び出され、続いて3人目の証人としてアリスの名が呼ばれる(第11章 誰がタルトを盗んだ?)。アリスは、何も知らないと証言する。しかし、王たちは新たな証拠として提出された詩を検証して、それをジャックの有罪の証拠としてこじつける。アリスは、裁判の馬鹿げたやり方を非難しはじめ、ついに「あんたたちなんか、ただのトランプのくせに!」と叫ぶ。すると、トランプたちはいっせいに舞い上がってアリスに飛びかかる。アリスが驚いて悲鳴をあげると、次の瞬間、アリスは、自分が姉の膝を枕にして土手の上に寝ていることに気がつく。自分が夢を見ていたことに気づいたアリスは、姉に自分の冒険を語って聞かせた後で、走り去ってゆく。一人残った姉は、アリスの将来に思いを馳せる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんがイソップ物語

まんがイソップ物語の基本情報
放送日1983年12月23日
話数52話
監督岡部英二(演出)
脚本中野顕彰、渡辺麻実、田辺満 ほか
放送局TX
制作日本アニメーション

『まんがイソップ物語』(まんがイソップものがたり)は、1983年10月10日から同年12月23日までテレビ東京系列局で放送されていたテレビアニメである。テレビ東京と日本アニメーションの共同製作。全52話。放送時間は毎週月曜 - 金曜 19:15 - 19:30 (日本標準時)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キャプテン翼(第1作)

キャプテン翼(第1作)の基本情報
作品名キャプテン翼(第1作)
放送日1986年3月27日
話数128話
監督古川順康
脚本古川順康
放送局TX
原作高橋陽一
制作土田プロダクション
声優

『キャプテン翼』(キャプテンつばさ)とは、高橋陽一による同名漫画を原作としたテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

伊賀野カバ丸

伊賀野カバ丸の基本情報
放送日1984年3月29日
話数24話
脚本土屋斗紀雄
放送局NTV
原作亜月裕
制作グループ・タック

『伊賀野カバ丸』(いがのカバまる)は、『別冊マーガレット』に1979年から1981年にかけて連載されていた亜月裕の漫画。単行本全12巻+外伝2巻、文庫版全4巻+外伝2巻。1983年に#映画・#アニメ化され、続編『伊賀野こカバ丸』が雑誌『YOU』にて不定期に発表されている。他にスピンオフとして『霧野疾風伝』が祥伝社の季刊『ロマxプリ Romantic Princess』に掲載された。2015年、月刊誌YOUの11月号から、続編となる『伊賀野カバ丸★そりから』が連載開始。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河漂流バイファム

銀河漂流バイファムの基本情報
作品名銀河漂流バイファム
放送日1984年9月8日
話数46話
監督神田武幸
原作星山博之、神田武幸
制作日本サンライズ

西暦2058年(玩具CMナレーションでは西暦2050年)。地球から遙か四十数光年先のイプザーロン恒星系にある人類の植民惑星クレアドが、異星人の軍隊に突如攻撃され壊滅状態となる。生き残った難民と軍人は、衛星軌道上の宇宙ステーションへ逃れるも追撃を受け続け、練習宇宙艦ジェイナスで隣接の植民惑星ベルウィックへ逃れ潜伏。その間にも次第に生存者が減り、現地の軍事基地も壊滅。再度宇宙へ脱出する頃には、大人が一人になっていた。子供たちは異星人脱獄者との遭遇で得た情報から、異星人側の軍の捕虜となった家族を救出するため、ジェイナス及び人型兵器ラウンドバーニアンで異星人の軍隊と戦いながら、敵軍の基地衛星及び母星を目指す。しかし、ついに最後の大人も交戦中に撃墜され行方不明となる。13人の少年少女の旅路は、徐々に熾烈をきわめてゆく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

子鹿物語

子鹿物語の基本情報
放送日1985年1月29日
話数52話
制作ビジュアル80

舞台は自然豊かなフロリダ州の田舎。バックスター家の気弱な少年ジョディは父親ペニーと母親オリーと暮らしていた。悲しみにくれたジョディは家出し、カヌーで川を下るも壊れて難破し、郵便船に助けられる。やがて家出から戻ってきたジョディの心は少年から大人へ成長していた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ナイン2 恋人宣言

ナイン2 恋人宣言の基本情報
放送日1983年12月18日
話数1話
制作東宝、グループ・タック

県下の名門・青秀高校(せいしゅうこうこう)への入学が決まった新見克也は、友人唐沢進と共に野球部の試合を見学に出かけた。その途上の電車内で、美女が痴漢される現場に出くわしたが、美女は一睨みで痴漢を撃退した。痴漢撃退の美女、および痴漢氏と球場で再会した新見たちは、痴漢氏が全国中学野球大会優勝投手の倉橋永二だと気がついた。中学時代、マウンド上の倉橋は輝いて見えたが、現在の倉橋は青白く、とても同一人物とは見えなかった。試合は青秀高校のコールド負け。「学業では名門でも運動部は全然だめだな」と落胆する新見たちの前を、痴漢撃退の美女は落涙しつつ立ち去った。新見たちは名も知らぬ彼女のために野球部入部を誓うのであった。「彼女のあんな顔はみたくない。彼女には絶対に笑顔が似合う」と。こうして、中学陸上短距離記録保持者の新見、中学柔道県大会個人優勝者唐沢、全国中学野球優勝投手倉橋、および痴漢撃退の美女中尾百合の高校生活が始まる…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

OKAWARI-BOY スターザンS

OKAWARI-BOY スターザンSの基本情報
放送日1984年8月25日
話数34話
監督うえだひでひと
脚本小山高男
放送局CX
原作笹川ひろし(原案)
制作タツノコプロ

宇宙のどこかにあると言われる伝説の理想郷「パラトピア」。16歳になり宇宙船のライセンスを所得した八神ジュンは、消息を絶ったパラトピア探索隊の隊長だった父親を探しに宇宙へと旅立つ。一方、大企業狩上(かりあげ)コンツェルンの会長マネコは、愛しいジュンを嫁にしたい孫エビルスのため、一家を引き連れてジュンの後を追う。宇宙嵐によって「キラキラ星」へと流れ着いたジュンは、友好的な原住民「セノビ族」に助けられる。一方で続いて流れ着いた狩上ファミリーは好戦的な「ロボット族」に遭遇、成り行きで彼らに「神様」とあがめられてしまう。狩上ファミリーの命令でジュンを捕らえるべくセノビ族を襲うロボット族。その時、森の中から超人的な運動能力を持つ美少年「スターザンS」が現れ、ジュンとセノビ族の危機を救う。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

牧場の少女カトリ

牧場の少女カトリの基本情報
放送日1984年12月23日
話数49話
制作日本アニメーション

1915年の南フィンランドの農村(パルキ村)。3年前のカトリが6歳の時、母がドイツへ出稼ぎに行ったが、1年前からヨーロッパで第一次世界大戦が始まってしまい音信不通となった。預けられていた祖父母の家は貧しく母からの送金も途絶え、9歳のカトリは家計を支えるため飼い犬のアベルと共に農場に働きに行くことにした。ライッコラ屋敷の家畜番として働き始めたカトリは、ある日知り合った大学生から一冊の本をもらうと読書を通じて学ぶことの楽しさを知る。また、カトリは様々な人との出会いと別れ、再会を通じて子供ながらに人生や将来の夢についても考えるようになる。その後クウセラ屋敷やトゥルクの屋敷と働き場所を変えながらも、勤勉で働き者で誰からも好かれるカトリは多くの人々の支えを受けて成長し、最後は母と再会する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超攻速ガルビオン

超攻速ガルビオンの基本情報
放送日1984年6月29日
話数22話
監督鴫野彰
脚本伊東恒久
放送局ANB
制作国際映画社

『超攻速ガルビオン』(ちょうこうそくガルビオン)は、1984年2月3日から同年6月29日まで毎週金曜日17:30 - 18:00の枠にてテレビ朝日で放送された、国際映画社製作のロボットアニメ。国際映画社が手がけた最後のロボットアニメである。メインスポンサーだったタカトクトイスの倒産により急遽打ち切りが決定し、第22話までの放送となった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

重戦機エルガイム

重戦機エルガイムの基本情報
放送日1985年2月23日
話数54話
監督富野由悠季
脚本渡邉由自、富田祐弘、渡辺麻実河原よしえ、大野木寛
放送局NBN
原作富野由悠季
制作日本サンライズ

二重太陽サンズを中心に五つの惑星を擁するペンタゴナワールド。統一された世界は絶対権力者で類い希な美貌と不老不死の肉体を持つオルドナ・ポセイダルの統治下にあった。長く続いた治政はやがて腐敗や格差を産み、文明の退化や治安の悪化が深刻になりつつあった。ダバ・マイロードは親友で整備士のミラウー・キャオと共に惑星コアムの片田舎から青雲の志を胸に旅立つ。旅の目的は行方不明の義妹クワサン・オリビーを探すためでもあった。ダバは父の形見であるA級ヘビーメタル・エルガイムを駆って旅の行く手を阻む山賊達や、二人と同様に立身出世の大望を抱いて故郷を旅立った青年・ギャブレット・ギャブレーと激しい戦いを繰り広げる。そんな中、ダバは旅の途中で知り合った元山賊の娘・ファンネリア・アム、ポセイダル正規軍13人衆の一人でありながらダバに惚れてしまい仲間に加わったガウ・ハ・レッシィ、見世物小屋で働かされていたところをダバに助けられた妖精・リリス・ファウを仲間に加える。ダバは旅の途中で知り合い命を落とした男から100万ギーンの手形を謎の人物アマンダラ・カマンダラに届けるよう頼まれる。「死の商人」としてポセイダル正規軍と反乱軍の双方に兵器を売り、紛争で巨万の富を得ているアマンダラには容易には会うことが出来ない。やっと出会ったアマンダラの態度に腹を立てたダバは彼を殴り倒す。だが、そのことが逆に気に入られてしまい、ダバたちは彼の援助を受けることになる。やがてダバはポセイダルの施政に不満を抱いて武器を取った反乱軍と知り合う。圧倒的な戦力差から絶望的な戦いを続ける反乱軍の前で、ダバは自らの正体がかつてポセイダルによって滅ぼされたヤーマン族カモン王朝の正統な後継者であるカモン・マイロードであることを告げる。ダバという旗印、そしてヤーマン族壊滅により失われた技術の粋であるエルガイムの量産化により反乱軍は勢いをつけていく。一方、ポセイダル正規軍の内部では13人衆を中心とした激しい権力闘争が巻き起こっていた。13人衆の一人ネイ・モーハンに取り入ったギャブレーもまた破格の出世を遂げていく。ネイは愛人で正規軍内反ポセイダル派のリーダー・ギワザ・ロワウらと共にポセイダルに対するクーデターを企てていた。ポセイダル、ギワザ、反乱軍の三つ巴の戦いの中でダバが探し求めていたクワサンは洗脳されポセイダルの忠実な僕となってダバの前に現れる。ポセイダルを倒すため、そしてポセイダルの手からクワサンを取り戻すためダバは新たな力・エルガイムMk-IIで戦いに挑むのだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

リトル・エル・シドの冒険

リトル・エル・シドの冒険の基本情報
放送日1984年3月12日
話数26話
監督黒川文男
脚本柏倉敏之
放送局TX
制作日本アニメーション

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『リトル・エル・シドの冒険』(リトル・エル・シドのぼうけん、西文:Ruy, el pequeño Cid)は、1980年にスペインのBRB Internacionalと日本の日本アニメーションが共同制作したテレビアニメである。全26話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

夢戦士ウイングマン

夢戦士ウイングマンの基本情報
放送日1985年2月26日
話数47話
制作東映動画

変身ヒーローに憧れる中学生(関東地方の某県私立の仲額(ちゅうがく)中学校)の広野健太は、学校からの帰宅途中、頭上に突如現れた異空間から落ちてきた、謎の美少女とノートを連れ帰ってしまう。そしてそのノートに自作のヒーロー「ウイングマン」を書き込んでしまう。しかしそのノートこそ、書き記されたことを現実にすることのできる「ドリムノート」だった。本物の変身ヒーローになる能力を身につけてしまった健太は、ドリムノートと共に現れた、異次元世界「ポドリムス」から来たというこの美少女・あおいと共に、三次元人(地球人)の奴隷化とドリムノートの強奪を企むポドリムスの独裁者・リメルの差し向けた怪人、シードマンやゾウジンゲン達と戦っていくことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宗谷物語

宗谷物語の基本情報
放送日1984年6月26日
話数21話
監督久岡敬史
脚本山本優
放送局TX
制作国際映画社

『宗谷物語』(そうやものがたり)は、1984年(昭和59年)2月7日から同年6月26日までテレビ東京系で毎週火曜日17:55 - 18:25の放送枠にて全21話が放送された、国際映画社製作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ルパン三世 PartIII

ルパン三世 PartIIIの基本情報
作品名ルパン三世 PartIII
放送日1985年12月25日
話数50話
脚本飯岡順一、小野田博之
放送局YTV
原作モンキー・パンチ
制作東京ムービー新社

『ルパン三世 PARTIII』(ルパンさんせい パートスリー)は、アニメ『ルパン三世』のTV第3シリーズ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

とんがり帽子のメモル

とんがり帽子のメモルの基本情報
放送日1985年3月3日
話数50話
監督佐藤順一
脚本雪室俊一、朝倉千筆鈴木悦夫、高木良子
放送局ABC
制作東映動画

中部ヨーロッパの山中にあるベレヌ村。そのベレヌ村の湖に浮かぶ小さな島に世界一小さな村、リルル村はある。宇宙船の事故で地球に不時着したリルル星人の住むところだ。リルル星人たちは身長10センチ前後で、皆がとんがり帽子をかぶっている。リルル村に住むメモルはとっても元気でおしゃまな女の子。両親のいるリルル星に帰る日を夢見ながら、毎日友達のポピット、ルパング、ピーとともに元気に遊びまわる。ある日鷲に襲われた小鳥を助けようとして湖の対岸に迷い込んだメモルが見たのは自分たちと同じ姿形、でも何十倍も大きい女の子がピアノを弾く姿だった。メモルたちがはじめて見た地球人、マリエルは病弱で孤独な女の子。病気療養のためにベレヌ村の山荘を訪れていたのだった。メモルはマリエルと友達になり、その中でとても大切なことをマリエルに伝えてゆく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ビデオ戦士レザリオン

ビデオ戦士レザリオンの基本情報
放送日1985年2月3日
話数45話
原作八手三郎
制作東映動画

『ビデオ戦士レザリオン』(ビデオせんしレザリオン)は、1984年(昭和59年)3月4日から1985年(昭和60年)2月3日までTBSで全45話が放送された、東映・東映動画制作のロボットアニメ。『光速電神アルベガス』に引き続き、東映が制作に関わったテレビアニメ作品であるが、制作局はテレビ東京からTBSへ変更されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Gu-Guガンモ

Gu-Guガンモの基本情報
放送日1985年3月17日
話数50話
脚本藤川桂介ほか
放送局CX
原作細野不二彦
制作東映動画

「空を飛べども鳥でなく、人語を解せど人でなく、しかしてその実体は…!?」とまるで多羅尾伴内のようなセリフとともに、捨てられた巨大な卵から現れた、ニワトリのような風貌をもつ、スニーカーを履いたニワトリモドキの生物。佃家の母親に、長女つくね・長男半平太(あだ名:ハンペン)ときて、「ニワトリモドキ」→(おでんネタにかけて)「ガンモドキ」→「ガンモ」と名づけられ、そのままペットとして居候することに。ガンモを中心として、男勝りな外人娘・リンダ・スカイラーク、最強で横暴だが心根は優しいガキ大将・西郷としみつ、その西郷とよく一緒につるんでいる秀才少年・藤田カシオ、半平太の憧れだが実はイジワルで身勝手な市ヶ谷あゆみ、そのペットのデジャブーなど、半平太の友人たちらがおりなすドタバタギャグ漫画。ガンモの出自をめぐる謎はシリーズ通じての縦糸となったが、原作とアニメ版ではそれぞれ異なる展開・ラストを迎えた。これは、原作ラストの「ガンモがかわいそう」という意見が子供たちから多く寄せられ、より多くの子供たちが観るアニメでは明るいエンディングに変えたと言われている。ただし、アニメ漫画共に同じ時期に終わっていることに併せ、終了直後のアニメ版関係者のコメントで「最終回は細野不二彦の許可で原作と無関係に製作され、アニメ版関係者はアニメ版最終回完成後に漫画版最終回を読んだ」という記述がある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

小さな恋のものがたり チッチとサリー初恋の四季

小さな恋のものがたり チッチとサリー初恋の四季の基本情報
放送日1984年3月20日
話数1話
制作エムケイ

『小さな恋のものがたり』。高校時代の部活動の日々を漫画にした物を書き直した形で、『美しい十代』(学習研究社)に持ち込み後、連載が決定。1962年6月号に連載予告を掲載され、7月号より連載を開始した。その後いくつかの雑誌で連載し、2008年4月号まで芳文社『まんがタイムファミリー』に連載されていたが、同号を最後に「長期休載」の扱いとなっていた。単行本は立風書房→学習研究社→学研パブリッシングより発刊されており、毎年5 - 6月に新刊が発行されていた。2007年の第41集以後は中断していたが、2011年12月に42集が発売、さらに2014年9月28日。2018年10月に、第44集が、「その後のチッチ」というサブタイトルを付けられて刊行された。1972年には連続テレビドラマ化、1984年には単発TVアニメ化されている。1977年頃には映画化の企画が存在したが。背が低いことを気にしている女の子チッチ(小川チイコ)と、背が高くハンサムなサリー(村上聡)の恋愛模様を描いた作品。随所に主人公チッチの目線から書かれた詩が挿入されており、恋の喜びや切なさといった叙情的な心情が分かるようになっている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

オヨネコぶーにゃん(第1期)

オヨネコぶーにゃん(第1期)の基本情報
作品名オヨネコぶーにゃん(第1期)
放送日1984年10月23日
話数84話
制作シンエイ動画

『オヨネコぶーにゃん』は市川みさこのギャグ漫画作品またはそのアニメ化作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

巨神ゴーグ

巨神ゴーグの基本情報
放送日1984年9月27日
話数26話
監督安彦良和
原作安彦良和
制作日本サンライズ

『巨神ゴーグ』(ジャイアントゴーグ、GIANT GORG)は、日本サンライズ制作のSFアニメ(ロボットアニメ)。1984年4月5日から同年9月27日までテレビ東京系で毎週木曜日、19:00 - 19:30の枠にて全26話が放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

らんぽう

らんぽうの基本情報
放送日1984年9月27日
話数21話
制作土田プロダクション

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『らんぽう』は、内崎まさとしによる日本のギャグ漫画作品。またそれを原作としたテレビアニメ、および作中の主人公の名前。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、1978年26号から1987年22号にかけて連載された。単行本は全37巻(未収録あり)。『週刊少年チャンピオン』2009年29号に、創刊40周年記念企画として新作読み切りが掲載された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんがどうして物語

まんがどうして物語 の基本情報
作品名まんがどうして物語
放送日1986年3月29日
話数100話
制作ダックスインターナショナル

『まんがどうして物語』(まんがどうしてものがたり)は、1984年4月7日から1986年3月29日にかけてTBS系列の毎週土曜17:30 - 18:00(JST)で放送された番組。まんがはじめて物語シリーズの一環として放映された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ガラスの仮面(第1作)

ガラスの仮面(第1作)の基本情報
作品名ガラスの仮面(第1作)
放送日1984年9月24日
話数23話
監督小林常夫
脚本岸間信明、菅良幸、金春智子
放送局NTV
制作エイケン

かつて、一世を風靡した劇作家・尾崎一蓮作の舞台『紅天女』で主役を演じ、大女優と謳われた月影千草も今は芸能界を引退し、横浜で静かな生活を送っていた。大都の社長令息・速水真澄と演出家の小野寺一は、『紅天女』の上演権を持つ月影から上演許可を得て、女優'姫川歌子'主演で『紅天女』の上演を目論むが、月影は、『紅天女』の主演は自分もしくは自分が育てた女優にしか演じることはできないと言い、彼らの申し出を拒絶する。そして、10年待って自分が育てた女優が大成しなければ、上演権を譲ると言い放つのだった。そんな矢先、月影は貧しい家庭で育った少女の北島マヤと出会う。マヤは一見「何の取り柄もない」平凡な少女だったが、一度見た芝居や映画のセリフや役者の動作を正確に記憶するという特技、本能的に役を理解し、役に憑かれたかの如く演じるという、底知れぬ才能があった。そんなマヤの資質を月影は見抜き、マヤもまた、次第に演劇の面白さに目覚めていく。そして、演劇を本格的に勉強しようと、マヤは「劇団オンディーヌ」の入団試験を受けに行く。授業料の高さに入団を諦めたマヤだったが、ふとしたことから、パントマイムの試験を受けることになる。そこに居合わせた姫川歌子の娘・姫川亜弓は、マヤの演技に衝撃を受ける。父は有名映画監督、母は大女優という両親の一粒種である亜弓は、美貌と才能と卓越した演技力で、芸能界においてサラブレッドと謳われており、それまで脅威を感じる相手に出会ったことはなかった。月影はやがて後継者育成のために「劇団つきかげ」を旗揚げし、女優を目指すために家出をしたマヤは、そこの奨学生として月影のもとで演劇の勉強を始める。やがて、劇団つきかげで頭角を現したマヤを亜弓はライバルとして認め、2人は互いに切磋琢磨しながら演技を磨いていく。一方、速水と小野寺は『紅天女』の上演権を手に入れるべく、劇団つきかげを潰そうと画策する。しかしどんな嫌がらせにもめげず、ひたむきに演劇に打ち込むマヤの姿に、速水は次第に心魅かれていく。露骨な汚い手を使わないよう小野寺を牽制する一方で、速水はあしながおじさんのように匿名でマヤを支える内に、マヤもまだ見ぬ庇護者「紫のバラの人」に対して感謝と親愛の情を募らせ、いつか会いたいと願うようになる。だがその人が、時に憎み、時にその優しさに触れて戸惑う相手、速水であるとはなかなか気付かない。紆余曲折経て大都芸能と契約することになったマヤは、高校生女優として一躍スターになるが、母親の壮絶な死や芸能界の魔の手によってどん底に叩き落される。ショックと絶望で呆然自失となったマヤは演技をする場を失い、また演技すること自体が出来なくなってしまう。だがその間、陰ながら見守り続ける速水や、ライバルでありながらマヤの演技への情熱を信じて待つ亜弓の存在に励まされて立ち直り、高校での自主公演、劇団の仲間たちと共に挑んだI公園でのチャリティ公演を経て、演技者としてさらに大きく成長していく。自信を取り戻したマヤは、「ふたりの王女」のオーディションを勝ち上がり亜弓・月影と共演。芸能界へ完全復帰した。次いで、月影から掲示された「紅天女の後継者として認められるための条件」を満たすべく、厳しさに定評ある演出家・黒沼龍三の下で狼少女という難役に挑むが、相手役としてかつてのボーイフレンドであった桜小路優と再会する。様々な思いが交錯する中、月影は『紅天女』を演劇協会の管理下に委ね、ついに志を同じくする2人の少女・マヤと亜弓を紅天女の主演候補に認定する。マヤと亜弓は、『紅天女』のモデルとなった梅の谷で、月影による指導を受ける。最後に月影は自ら『紅天女』を演じるが、その山場は演じず二人に新たな課題を与えた。東京へ戻ると、正式な出演者を決定するための試演の稽古がスタート。一方、鷹通グループの令嬢・鷹宮紫織と速水の結婚も急速に準備が進められていく。黒沼チームのマヤ・桜小路、小野寺チームの亜弓、それぞれに困難が訪れながらも、試演の日は着実に迫っていく…

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

チックンタックン

チックンタックンの基本情報
放送日1984年9月28日
話数23話
監督早川啓二(第14話まで)案納正美(第15話から)
脚本山本優、大橋志吉、首藤剛志戸田博史、土屋斗紀雄、ほか
放送局CX
原作石森章太郎
制作スタジオぴえろ

『チックンタックン』は、石森章太郎(後の石ノ森章太郎)の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アタッカーYOU!

アタッカーYOU!の基本情報
放送日1985年6月21日
話数58話
監督岡迫和之
脚本園田英樹
放送局TX
原作小泉志津男(原案)
制作ナック

『アタッカーYOU!』(アタッカー・ユウ)は、日本のテレビアニメ。天真爛漫な少女・葉月優が、バレーボール選手として活躍する姿を描いた作品である。1984年4月13日から1985年6月21日まで、テレビ東京他で放送された。全58話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ゴッドマジンガー

ゴッドマジンガーの基本情報
作品名ゴッドマジンガー
放送日1984年9月23日
話数23話
脚本小野田博之
放送局NTV
原作永井豪
制作東京ムービー

『ゴッドマジンガー』は、1984年4月15日から同年9月30日まで日本テレビ系列で全23話が放送された、東京ムービー新社製作のロボットアニメ、およびアニメを原案とした漫画、小説。原作は永井豪。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超時空騎団サザンクロス

超時空騎団サザンクロスの基本情報
放送日1984年9月30日
話数23話
脚本鳥海尽三
放送局MBS
制作タツノコプロ

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『超時空騎団サザンクロス』(ちょうじくうきだんサザンクロス)は、1984年4月15日から同年9月30日まで、毎日放送を製作局として、TBS系列ほかで放送されたテレビアニメ。放送時間は、毎週日曜14:00 ‐14:30(JST)。全23話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法の妖精ペルシャ

魔法の妖精ペルシャの基本情報
放送日1985年5月31日
話数48話
監督安濃高志
脚本富田祐弘
放送局NTV
原作青沼貴子(原案)
制作スタジオぴえろ

『魔法の妖精ペルシャ』(まほうのようせいペルシャ)は、1984年7月6日から 1985年5月31日まで、毎週金曜日18時 - 18時30分に日本テレビ系列(NNN・NNS)で全48話が放送されたテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ふしぎなコアラブリンキー

ふしぎなコアラブリンキーの基本情報
放送日1984年12月28日
話数26話
制作日本アニメーション

『ふしぎなコアラ ブリンキー』は、フジテレビおよびその系列局にて、1984年7月7日から同年12月28日まで放送されたテレビアニメ(放送日は、キー局でのもの)。全26話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河パトロールPJ

銀河パトロールPJの基本情報
放送日1984年8月22日
話数26話
制作エイケン
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

大自然の魔獣バギ

大自然の魔獣バギの基本情報
放送日1984年8月19日
話数1話
原作手塚治虫(原案)
制作手塚プロ

『大自然の魔獣バギ』(だいしぜんのまじゅうバギ)は、1984年8月19日に日本テレビ系列で放送の第7回『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』内で放送されたテレビアニメ。日本テレビと手塚プロダクションの共同製作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

よろしくメカドック

よろしくメカドックの基本情報
放送日1985年3月30日
話数30話
制作タツノコプロ

東京にあるチューニングショップ「メカドック」(名前の由来は「Mechanical Doctor」の略で、車の医者という意味)に勤める主人公・風見潤。当初は店に出入りする常連客の求めに応じ様々なチューニングを行っていたが、自分が手がけた車を走らせているうちに他のチューニングショップとの関わりが生まれ、多くのレースに参戦することになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ナイン 完結編

ナイン 完結編の基本情報
放送日1984年9月5日
話数1話
制作東宝、タック

県下の名門・青秀高校(せいしゅうこうこう)への入学が決まった新見克也は、友人唐沢進と共に野球部の試合を見学に出かけた。その途上の電車内で、美女が痴漢される現場に出くわしたが、美女は一睨みで痴漢を撃退した。痴漢撃退の美女、および痴漢氏と球場で再会した新見たちは、痴漢氏が全国中学野球大会優勝投手の倉橋永二だと気がついた。中学時代、マウンド上の倉橋は輝いて見えたが、現在の倉橋は青白く、とても同一人物とは見えなかった。試合は青秀高校のコールド負け。「学業では名門でも運動部は全然だめだな」と落胆する新見たちの前を、痴漢撃退の美女は落涙しつつ立ち去った。新見たちは名も知らぬ彼女のために野球部入部を誓うのであった。「彼女のあんな顔はみたくない。彼女には絶対に笑顔が似合う」と。こうして、中学陸上短距離記録保持者の新見、中学柔道県大会個人優勝者唐沢、全国中学野球優勝投手倉橋、および痴漢撃退の美女中尾百合の高校生活が始まる…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ふたり鷹

ふたり鷹の基本情報
放送日1985年6月21日
話数36話
制作国際映画社

同じ日に同じ病院で生まれ、「鷹」という同じ名前を持つ沢渡鷹と東条鷹。沢渡はストリートライダーとして奥多摩でローリング族や暴走族を相手に、東条はレーシングチームに所属する生粋のサーキットレーサーとして日々を過ごしていた。2人の「鷹」はある日、沢渡のバイク仲間の死をきっかけに出会い、やがて耐久二輪レースの世界でライバルとして互いを高め合い、共に世界の頂点を目指していく。だがこの2人には、当人たちの知らない出生の秘密が隠されていた…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドタンバのマナー

ドタンバのマナー の基本情報
放送日1987年4月9日
話数283話
脚本三沢もとこ
放送局CX
原作サトウサンペイ
制作エイケン

『ドタンバのマナー』(どたんばのまなー)は、サトウサンペイの漫画コラム。およびそれを原作にしたテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

コアラボーイ コッキィ

コアラボーイ コッキィの基本情報
放送日1985年3月28日
話数26話
制作トップクラフト

『コアラボーイ コッキィ』は、テレビ東京系で1984年10月4日から1985年3月28日まで放送された、コアラを主人公にした子供向けアニメである

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機甲界ガリアン

機甲界ガリアンの基本情報
放送日1985年3月29日
話数25話
監督高橋良輔
脚本鳥海尽三、五武冬史、吉川惣司
放送局NTV
原作高橋良輔
制作日本サンライズ

『機甲界ガリアン』(きこうかいガリアン)は、日本のテレビアニメ作品。1984年(昭和59年)10月から1985年(昭和60年)3月まで日本テレビ他で放送された。全25話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

森のトントたち

森のトントたちの基本情報
放送日1985年3月29日
話数23話
監督樋口雅一
脚本吉田義昭、杉原恵、高木良子
放送局CX
制作瑞鷹

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『森のトントたち』(もりのトントたち)は、フジテレビ系列局で放送されていたテレビアニメである。瑞鷹エンタープライズとフジテレビの共同製作。全23話。製作局のフジテレビでは1984年10月5日から1985年3月29日まで、毎週金曜 17時30分から18時00分 (日本標準時)の枠にて放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超力ロボ ガラット

超力ロボ ガラットの基本情報
放送日1985年4月6日
話数25話
監督神田武幸
脚本星山博之
放送局NBN
原作矢立肇
制作日本サンライズ

『超力ロボ ガラット』(ちょうりきロボ ガラット)は、テレビ朝日系列で放送された名古屋テレビ製作・日本サンライズ(現:サンライズ)制作のロボットアニメ。全25話。製作局の名古屋テレビでは1984年10月6日から1985年4月6日まで、土曜日17:00 - 17:30(JST)に放送。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あした天気になあれ

あした天気になあれの基本情報
放送日1985年9月20日
話数47話
制作土田プロ

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『あした天気になあれ』(あしたてんきになあれ)は、ちばてつやによる日本のゴルフ漫画。原作は、1981年1月から1991年5月まで『週刊少年マガジン』(講談社)で連載されていた。単行本は、講談社コミックス (KC) 版が全58巻、ホーム社から発行された『ちばてつや全集』が全36巻、『ホーム社漫画文庫』が全31巻、『完全版総集編』が全11巻、そしてコンビニ向けの『講談社プラチナコミックス』と『集英社ホームリミックス』版がそれぞれ発売されている。一時期、「チャー・シュー・メン!」の掛け声は国内のゴルフ界で大流行したほど有名なセリフになり、藤子不二雄'"`UNIQ--templatestyles-00000001-QINU`"'Ⓐ作の『プロゴルファー猿』とともにゴルフの知名度を向上させたゴルフ漫画となっている。2018年より、ゴルフ雑誌『ALBA』749号(2018年5月24日発売)において、本作の26年後を描く「新 あした天気になあれ」(信田朋嗣原作、政岡としや作画)が連載されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

GALACTIC PATROL レンズマン

GALACTIC PATROL レンズマンの基本情報
放送日1985年3月30日
話数25話
監督福富博(チーフディレクター)
脚本辻真先、吉川惣司、山崎晴哉高階航、馬嶋満、渡辺誓子
放送局ABC
原作E・E・スミス
制作エムケイ

レンズマン(Lensman)は、アメリカのSF作家E・E・スミスが作り上げたヒーローである。E(エドワード)・E(エルマー)・“ドク”・スミスは、1937年から10年以上に渡り『銀河パトロール隊』を始めとする一大SF小説、レンズマン・シリーズを書き上げ、スペースオペラといわれる娯楽小説のジャンルの形成に、大きな方向付けの役割を果たした。レンズマン・シリーズは、地球人のレンズマンである主人公キムボール・キニスンの成長と活躍を物語の軸に置き、銀河文明とそれに敵対する宇宙海賊ボスコーン(ボスコニア文明)との宿命的な全面戦争に到るまでの波瀾万丈の物語を描く。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

星銃士ビスマルク

星銃士ビスマルクの基本情報
放送日1985年9月29日
話数51話
監督案納正美
脚本馬嶋満
放送局NTV
制作スタジオぴえろ

2069年。人類が太陽系に完全進出し、テラフォーミングをほどこされた木星・土星圏内に移民するようになった時代。太陽系の平和は、デスキュラ星人によって壊された。デスキュラ星人の侵略行為を止めるべく、太陽系連邦軍は立ち上がる。激しい宇宙戦の末、一度はデスキュラ星人を敗走させるが、彼らが完全に撤退したわけではなかった。それから15年の時が流れた2084年。再び太陽系侵略に乗り出したデスキュラ星人に対し、地球連邦事務総長シャルル・ルヴェールは巨大変形ロボ『ビスマルク』を造り、輝進児をはじめとする4人の精鋭を集めて『ビスマルクチーム』を結成する。これは、デスキュラ星人に立ち向かう4人の若者の戦いの記録である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キャッツ♥アイ(第2期)

キャッツ♥アイ(第2期)の基本情報
作品名キャッツ♥アイ(第2期)
放送日1985年7月8日
話数37話
制作東京ムービー新社

キャッツアイは謎の女怪盗集団。犬鳴警察署の刑事・内海俊夫は、いつもキャッツアイの逮捕に失敗し、上司に怒鳴られ、左遷の危機にもあった。そんな俊夫の恋人で、俊夫の勤務する署の前でこの怪盗と全く同じ店名の喫茶店を営む来生瞳は、いつも俊夫の愚痴を聞いては叱咤激励している。だが、瞳ら来生三姉妹こそ、キャッツアイの正体だった。キャッツアイのターゲットはミケール・ハインツというヨーロッパの画家の作品や遺物ばかりなのだが、そのハインツとキャッツアイとの間にはある接点があった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タオタオ絵本館(第2期)

タオタオ絵本館(第2期)の基本情報
作品名タオタオ絵本館(第2期)
放送日1985年4月9日
話数26話
監督中原収一(「チーフディレクター」表記)
脚本高橋健、森田信子、八木俊亜、湯川俊、かがみおさむ、久保田圭司、入江とおる、首藤剛志、大塚汎、今井俊昭、堀本卓、渡辺麻実、三宅直子、横堀昭三、今泉俊昭、北原卓
放送局TVO
制作(日中独合作)

『タオタオ絵本館』(タオタオえほんかん)は、テレビ大阪製作・テレビ東京系列などで放送されたアニメ。正式な題名は『タオタオ絵本館 世界動物ばなし』である。放送は第1期と第2期に分けられる。中原収一を中心とした日本のシュンマオ制作委員会、中国の中国天津市工芸美術設計院、西ドイツのアポロフィルム社の手による、日中独の三国合作のテレビアニメーションである。元々「タオタオ」は、1981年(昭和56年)3月に封切りされた日本と中国の合作(山田洋次原案、シュンマオ制作委員会、中国天津市工芸美術設計院)アニメ映画『シュンマオ物語 タオタオ』に登場したパンダであった。最初は第1期のみ製作され、西ドイツで先行放送された。第2期は西ドイツでの放送が好評なのを受けて追加製作されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

北斗の拳(第1期)

北斗の拳(第1期)の基本情報
作品名北斗の拳(第1期)
放送日1987年3月5日
話数109話
原作武論尊、原哲夫
制作東映動画
声優

本項では、作画・原哲夫、原作・武論尊による漫画作品『北斗の拳』(ほくとのけん)を原作としたテレビアニメシリーズについて解説する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

名探偵ホームズ

名探偵ホームズの基本情報
放送日1985年5月20日
話数26話
監督宮崎駿(演出)
脚本トニ・パゴー(イタリア)
放送局ANB
原作アーサー・コナン・ドイル
制作東京ムービー新社(日伊合作)

『名探偵ホームズ』(めいたんていホームズ)は、小説『シャーロック・ホームズシリーズ』を原作にしたテレビアニメ。イタリアの国営放送局イタリア放送協会(RAI)から日本の東京ムービー新社が下請けとして製作したアニメ。この事実から、イタリアではイタリアのアニメと考えられている(多数のアニメ作品も同様の下請けとして製作されている)。日本では、1984年11月6日から1985年5月20日までテレビ朝日系列で放送。全26話。そのうち6編のみ宮崎駿が監督・演出などを務めた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

小公女セーラ

小公女セーラの基本情報
放送日1985年12月29日
話数46話
制作日本アニメーション

時は19世紀の後期。1885年、10歳のイギリス人少女、セーラ・クルーは、インドで富豪である父、ラルフ・クルーの一人娘としてなに不自由のない生活を送っていたが、寄宿学校に入学するため父の故郷であるロンドンにやってくる。父の希望もあり、入学したミンチン女子学院では特別寄宿生として優遇されるが、それを自慢する事もなく、母を亡くして寂しがるロッティの母親代わりになったり、田舎から雇われて来たメイド・ベッキーの不始末を庇うなど、持ち前の優しさで人気者になる。ところが、それまで生徒達のリーダー的立場であったラビニアと、貧しい育ちから成り上がったミンチン院長のコンプレックスを刺激する形になってしまい、2人から嫉妬や悪意、憎悪に満ちた根深い感情を抱かれるようになる。セーラの11歳の誕生祝いの最中、インドにいる父が破産の末、熱病により死去したという知らせがもたらされる。ダイヤモンド鉱山への投資などを回収出来なくなった事に激怒したミンチン院長はセーラを学院から追放することを考えるが、世間体を考慮し、学院の使用人として無賃金で働かせる事にする。屋根裏部屋に移されたセーラは、使用人たちやラビニアらによる執拗ないじめを受けながらも、ベッキーやアーメンガードを始めとする心ある味方に支えられてゆく。そんな中、学院の隣の屋敷にクリスフォードという紳士が越して来る。彼もインド在住のイギリス人だったが、病気の療養、そしてある少女を捜すためにロンドンに居を移したのだった。クリスフォードはある事からセーラに関心を抱き、使用人に命じて夜間にこっそりと豪華な食事を届けさせる。しかし、この『魔法』はミンチン院長の知るところとなり、セーラは窃盗の疑いを掛けられて屋根裏部屋を追い出され、馬小屋で寝泊まりさせられるようになる。学園でハロウィンパーティーが行われた日、ラビニア達のロッティに対するいたずらが原因で、ジャック・オー・ランタンの火から馬小屋が火事になる。セーラは放火犯に仕立て上げられた挙句、ミンチン院長によって学院を追放される。行き場を無くしたセーラは、もともと専属の御者だったピーターの家に居候しつつ、街頭でマッチ売りを始める。一方、ミンチン女学院には差出人不明のセーラ宛の贈り物が届けられ、ミンチン院長はアメリアに命じてセーラを学院に戻す。その豪華な贈り物から、「セーラを支援する富豪」の存在を感じ取ったミンチン院長は態度を豹変させ、セーラに優しく接するようになる。やがてセーラは、屋根裏に舞い込んだクリスフォード邸のサルを返すため、クリスフォードの屋敷を訪れることになり、そこで、贈り物の主がクリスフォードであること、クリスフォードが捜していた盟友ラルフの娘がセーラであることが判明する。実はラルフの死後にダイヤモンド鉱山は成功し、ラルフへの破産宣告もクリスフォードにより差し止められ、セーラに莫大な遺産と世界有数のダイヤモンド鉱山の発掘経営権の半分が残されていた。そして、ラルフの盟友クリスフォードの莫大な財産も後継ぎがいないため全てセーラに譲り渡されることになる。セーラを連れ戻そうとクリスフォード邸を訪れたミンチン院長は事実を知って驚愕した。翌日、ミンチン女学院にセーラの使いが訪れる。裁判にかけられるのではないかと慄くミンチンだったが、セーラの答えはミンチン学院に10万ポンド(当時の時代で日本円で二十数億円)もの寄付をし、生徒として学院に戻るというものだった。そして苦労を共にしたベッキーと屋敷で暮らす事になったセーラは、意地悪をして反省したラビニアと和解し、ダイヤモンド鉱山の正式な所有権委譲と両親の墓参りのためインドへの旅路についた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機動戦士Ζガンダム

機動戦士Ζガンダムの基本情報
作品名機動戦士Ζガンダム
放送日1986年2月22日
話数50話
監督富野由悠季
原作矢立肇(原案)、富野由悠季
制作日本サンライズ

『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『機動戦士Ζガンダム A New Translation』シリーズについても記述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

オヨネコぶーにゃん(第2期)

オヨネコぶーにゃん(第2期)の基本情報
作品名オヨネコぶーにゃん(第2期)
放送日1985年3月19日
話数9話
制作シンエイ動画

『オヨネコぶーにゃん』は市川みさこのギャグ漫画作品またはそのアニメ化作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

はーいステップジュン

はーいステップジュンの基本情報
放送日1986年1月12日
話数45話
制作東映動画

『はーいステップジュン』は、大島やすいちの漫画。また、それを原作としたテレビアニメ。1984年5月2日号の『週刊少年マガジン』(講談社)に読みきりで掲載された「リトル・ジュン」を元にキャラクターの外見や内容などを少女向けに改変し、1985年3月20日号の『週刊少年マガジン』(講談社)に読みきりが掲載、その後1985年より『マガジンSPECIAL』(講談社)にて連載された。また、1985年に『なかよしデラックス』(講談社)にて少女漫画版(作画/阿部ゆたか、原作/雪室俊一、原案/大島やすいち)として、全7回が連載された。この作品の生まれた経緯は、大島が長女(後の大島永遠)のために、「自分の娘に読ませたい少女漫画」を自分で描いてみるという発想が原点である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

三国志

三国志の基本情報
放送日1985年3月20日
話数1話
制作シンエイ動画

三国志(さんごくし)は、1985年3月20日に日本テレビ水曜ロードショーで放映されたアニメ番組。制作費1億5000万円を投じて映像化された。原作に「横山光輝『三国志』」とクレジットされているが、原作とは内容もキャラデザインも全く異なった作品である。1986年8月22日には、続編である『三国志II 天翔ける英雄たち(あまかけるおとこたち)』が放映された(このときは金曜ロードショー、なお1986年3月に同番組で『三国志』を再放送している)。本項目では、この続編も合わせて取り上げる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

タッチ

タッチの基本情報
作品名タッチ
放送日1987年3月22日
話数101話
制作東宝、グループ・タック
声優

上杉達也、上杉和也は双生児。スポーツにも勉強にも真剣に取り組む弟の和也に対して、要領はいいが何事にもいい加減な兄の達也。そして隣に住む同い年の浅倉南。3人は物心付く前から一緒に行動している、いわば幼馴染だった。思春期を迎えて互いが互いを異性として意識し始める。物語のスタート時、3人は中学3年生である。3人は微妙な三角関係のまま明青学園高等部へ進む。「甲子園につれてって」という南の幼い頃からの夢を叶えるため、1年生にして野球部のエースとして活躍する和也とマネージャーとして働く南。しかし南が異性として意識していたのは達也だった。達也には努力を怠ってきた自覚があり、両思いながらも南の気持ちと向き合いきれない。家族同然に育った3人の関係もまだ維持していたい。和也は南へ異性としてのアプローチを開始し、達也にも恋の戦いから逃げないように促す。この戦いで先取点をねらうためにまずは南を甲子園につれていくと和也は2人に誓うが、地区予選決勝に向かう途中で交通事故死する。達也はなりゆきで入部していたボクシング部で熱心に活動し、和也の亡き後こそ弟に恥じない人間になろうとする。しかし2年生ながら野球部の中心的人物である黒木らに強く勧められ、エースとして野球部へ入部することに。達也を和也に代わる才能の持ち主として勧誘する黒木には戸惑っていた南も、入部した達也は温かく迎える。達也は当初多くの野球部員には歓迎されず、和也の親友で正捕手でもある松平には強く反発される。だが達也なりの熱意が部員たちに認められ、しぶしぶバッテリーを組まされた松平とも徐々に信頼を深める。そして達也は、南の夢を叶えるという和也の夢を、自分が代わりに叶えることを強く意識するようになる。達也たちは2年生になる。達也は勢南高校の西村勇や須見工業高校の新田明男と知り合い、ライバル意識を育む。彼らとは野球で同学年のライバルになるだけでなく、浅倉南に恋愛感情を抱く者同士としてのライバル関係も築いていく。それでも達也にとっての本当のライバルは一貫して和也のみである。西村は持ち球のカーブを駆使し、甲子園出場を期待されるピッチャー。一方、新田はサードで地区最強の打者、そして亡き和也と勝負するため野球に打ち込んできた男であった。彼がいる限り須見工の甲子園出場は間違いなしと周囲で騒がれている。2年生の甲子園の地方予選では、西村が所属する勢南高校と対戦して延長戦の末敗れる。達也たちは3年生となる。新田の妹である由加が明青学園に入学し、野球部のマネージャーに加わる。その頃、野球部の監督が病気で入院して、明青学園の校長は同校OBの柏葉英一郎に監督代行を任せようとする。だが現れたのは海外出張中の兄と入れ替わった柏葉英二郎だった。柏葉は野球部への恨みを隠しながら監督代行としての強権を振るう。南は野球部マネージャーを辞めさせられ、掛け持ちしていた新体操部の選手に専念。野球部員は激しいシゴキで選手生命を断たれる寸前に。新入部員はほとんどが部を辞めてしまう。しかし、レギュラーは1人も去ること無く、夏の甲子園の地方予選を迎える。達也は和也に代わって新田に勝ち、南を甲子園に連れていく強い意志を持っていて、柏葉の過酷な指導に屈することはなかった。達也と南にとって高校生活最後の夏、地方大会初戦で柏葉は、1年生の佐々木を先発ピッチャーに起用して明青学園を敗退させようとする。しかしチームの結束力は固く、失点を打撃でカバーし初戦を突破。柏葉のシゴキに耐えて力をつけた明青学園は大会を勝ち進んでいく。また柏葉は、高校時代に甲子園へ行く夢を兄の代わりに叶えようとし、兄に疎まれて野球部から追放された過去と向き合っていく。そして、いよいよ甲子園出場をかけて決勝戦に挑む明青学園。対戦相手は新田の所属する須見工である。接戦が続く中、達也は弟・和也の代わりを務めようとするあまり本調子が出ない。柏葉はかつて兄弟に可能性を奪われた人間として達也の姿勢をなじる。だが達也はその言葉で悩みを吹っ切り、達也としてのプレイに立ち戻る。柏葉も監督として的確な指示を出し始める。試合は延長に入り、明青は10回表に1点勝ち越し裏の守りにつく。そして、2アウト2塁でバッターは強打者の新田。新田はその前の打席でホームランを打っており、観客も須見工の監督もこの場面では新田を敬遠するだろう、と思っていた。しかし明青ナインは、達也の力を最大限に引き出してくれるのは新田しかいないと考え、敬遠せず勝負する。新田はファウルで粘る。その力は互角、見ている人すべてが息をこらして勝負の行方を見つめる。達也は最後の力を使い果たして投球しようとする。瞬間、達也は自分の投球に和也が力を貸したことを感じる。その結果、新田は三振。達也は甲子園への出場を決定する。和也の夢を叶え、2年間打ち込んだ目標を達成した達也は進むべき道を見失いかける。だが甲子園開会式当日、達也は河原で浅倉南に愛している、と自分の気持ちを伝え、スタート地点を確認。エピローグにて、登場人物たちの進路と、達也を擁する明青が甲子園で優勝し、南もインターハイ新体操で個人総合優勝したことが示され、物語は幕を閉じる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

おねがい!サミアどん

おねがい!サミアどんの基本情報
放送日1986年2月4日
話数78話
制作東京ムービー

『おねがい!サミアどん』は、イーディス・ネズビットによる児童書「砂の妖精」を原作としたテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

プロゴルファー猿

プロゴルファー猿の基本情報
放送日1988年3月28日
話数143話
制作シンエイ動画

『プロゴルファー猿』(プロゴルファーさる)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のゴルフ漫画作品、またはそれを原作とするテレビアニメ、アニメ映画である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超獣機神ダンクーガ

超獣機神ダンクーガの基本情報
放送日1985年12月27日
話数38話
監督大庭寿太郎
脚本藤川桂介
放送局TBS
制作葦プロダクション

20世紀末、侵略者ムゲ・ゾルバドス軍の攻撃により、地球は壊滅的な打撃を受けた。だが、ロス・イゴール長官と葉月博士が密かにイーグルファイターら4体の「獣戦機」を完成、藤原忍ら4人を招集し「獣戦機隊」を編成。これに対抗する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ

炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディの基本情報
放送日1985年10月5日
話数20話
監督うえだひでひと
脚本富田祐弘
放送局CX
制作タツノコプロ

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『アルペンローゼ』(Alpenrose)は、赤石路代の漫画作品。小学館発行の『ちゃお』にて1983年から1986年まで連載された。フラワーコミックス全9巻。FCDX全4巻。タイトルのアルペンローゼは、ドイツ語で「アルプスのバラ」を意味する。1985年には『炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ』(ほのおのアルペンローゼ -)の題名でテレビアニメ化もされた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

へーい!ブンブー

へーい!ブンブーの基本情報
放送日1986年3月25日
話数130話
制作日本アニメーション

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『へーい!ブンブー』は、NHK総合テレビで放映されたテレビアニメ。放映期間は1985年4月8日から1986年3月25日で全130話。放送時間は、毎週月曜日~木曜日16:20~16:30の10分間。日本アニメーション制作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

六三四の剣

六三四の剣の基本情報
放送日1986年9月26日
話数72話
監督角田利隆
脚本山本優
放送局TX
原作村上もとか
制作エイケン

『六三四の剣』(むさしのけん)は、村上もとかによる日本の漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメやコンピュータゲームなどのメディアミックス作品群。『週刊少年サンデー』(小学館刊)にて1981年から1985年まで連載された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

コンポラキッド

コンポラキッドの基本情報
放送日1985年12月23日
話数26話
制作東映動画

『コンポラキッド』(Konpora Kid)は、『週刊少年マガジン』連載のもとはしまさひで作の漫画及び、それを原作としたテレビアニメシリーズ。元々は『コンポラ先生II大ちゃんJR』というタイトルだったのがアニメ化の際に、原作もアニメに合わせて改題され、児童漫画誌『コミックボンボン』でも連載された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法のスターマジカルエミ

魔法のスターマジカルエミの基本情報
放送日1986年2月28日
話数38話
監督安濃高志
脚本小西川博、渡辺麻実
放送局NTV
制作スタジオぴえろ

『魔法のスターマジカルエミ』(まほうのスター マジカルエミ)は、日本テレビ(NNN・NNS)系列で1985年6月7日から1986年2月28日まで全38話が放送されたテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー

戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーの基本情報
作品名戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー
放送日1986年11月7日
話数65話
監督ジョン・ギブス(1話–3話)ジョン・ウォーカー(4話–16話)テリー・レノン(17話–65話)
脚本ディック・ロビンスブライス・マレク
放送局NTV
制作東映動画(日米合作)

はるか昔、超ロボット生命体「トランスフォーマー」が住む惑星・セイバートロンでは、平和を愛するサイバトロンと、武力による惑星の統治を目指すデストロンの2つの勢力が永きに亘り戦争を続けていた。この戦争の影響によって、セイバートロン星のエネルギーは枯渇しようとしていた。サイバトロンは総司令官コンボイの指揮の下、外宇宙へのエネルギー探索を開始。デストロンも、破壊大帝メガトロンの指揮下で、これを妨害すべく追撃を開始。宇宙空間での戦闘中、双方の宇宙船が「とある惑星」の重力に引き寄せられてしまう。両宇宙船はその惑星に墜落。彼らは全員、機能を停止した。400万年後、火山の噴火のショックで宇宙船のコンピューターが再起動し、生命再生装置により、トランスフォーマーたちは「その惑星」の到る所にあるエネルギーを蓄えられた物体の姿を借り、復活を遂げた。メガトロン率いるデストロンは「この惑星」の豊富なエネルギーに目をつけ、宇宙支配の野望を抱く。対するサイバトロンも、それを阻止せんと立ち上がった。こうして、サイバトロンとデストロンは1985年(原語版では1984年)の地球で、戦いを再開することになった。彼らが目覚めるまでに、「とある惑星」で起こった戦いは『ビーストウォーズ』と『ビーストウォーズメタルス』の二作品で描かれている。これらの作品には今作のキャラクターも、わずかながら登場している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ダーティペア

ダーティペアの基本情報
放送日1985年12月26日
話数26話
監督滝沢敏文
原作高千穂遙
制作日本サンライズ

ミスニーという少女の保護を依頼されたダーティペア。しかし依頼人は殺され、星の実権を握る「AJディベロップ社」に目をつけられてしまう。ミスニーを探す2人に彼女がノーランディアの森にいるという情報が転がり込む。キャラクターデザインはテレビ版に準じるものの、ツリ目だったケイが垂れ目に、垂れ目だったユリがツリ目に目のパターンが入れ替わっていたり、コスチュームが多少異なる。基本の色はそれぞれテレビと同じだが、縁取りが黒になったり、襟が閉じるタイプになっているなど細部のデザインが変更となった。ゲストメカが多く、特に明貴美加デザインの突撃用ウェポンスーツS.S.I.I.V.A.(シバ)が有名。1987年3月に松竹系にて公開、同時上映はバツ&テリー。希少鉱物「ヴィゾリウム」採掘プラントが何者かに襲われ、ウルダスとエディア両国の緊張が高まる。派遣されたダーティペアは大泥棒のカースンの横槍にもめげずワッツマン教授を突き止める。1987年から1988年にかけてOVA作品として1巻2話収録で全5巻発売。SF作家の笹本祐一も脚本に参加。設定はTV版に準じている。キャラクターデザイン、コスチュームの形は映画版と同じだが、ケイもユリも白い色に黒の縁取りと同じ色合いになっているので、よりペアルックな印象を与えている。原作のアニメ化となる唯一の作品「そして誰もしなくなった」がある。コスチュームは映画版とほぼ同じデザインであり、バックルの色が変わった程度である。また小説版に登場する犯罪シンジケート、ルーシファがアニメでは初めて登場する。1990年にOVA作品として発売。乗客乗員すべてが消え去った星間旅客機DCL005便。しかし被害者の家族から一切の保険・賠償請求がないという異常な事態にWWWAに調査依頼が舞い込む。派遣されたダーティペアは同時に005便に乗っていた科学者の捜索も引き受ける。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

悪魔島のプリンス 三つ目がとおる

悪魔島のプリンス 三つ目がとおるの基本情報
放送日1985年8月25日
話数1話
監督うえだひでひと
脚本関島眞頼
放送局NTV
原作手塚治虫
制作東映動画

『三つ目がとおる』(みつめがとおる)は、手塚治虫による日本の少年漫画。また、それを原作としたテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

蒼き流星SPTレイズナー

蒼き流星SPTレイズナーの基本情報
放送日1986年6月26日
話数38話
監督高橋良輔
脚本五武冬史
放送局NTV
原作伊東恒久、高橋良輔
制作日本サンライズ

『蒼き流星SPTレイズナー』(あおきりゅうせい エスピーティー レイズナー)は、1985年(昭和60年)10月3日から1986年(昭和61年)6月26日まで日本テレビほかで木曜 17:30 - 18:00に全38話が放送された、日本サンライズ製作のSFアニメ(ロボットアニメ)である。放送は当初の予定を果たせず打ち切りとなったが、完結編は1986年10月21日にOVAで発売された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

忍者戦士飛影

忍者戦士飛影の基本情報
放送日1986年7月13日
話数43話
監督案納正美
脚本渡邊由自
放送局NTV
原作渡邊由自(原案)
制作スタジオぴえろ

『忍者戦士 飛影』(にんじゃせんし とびかげ)は、1985年10月6日から1986年7月27日まで日本テレビ系で全43話が放送された、スタジオぴえろ(現・ぴえろ)製作のロボットアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

昭和アホ草紙あかぬけ一番!

昭和アホ草紙あかぬけ一番!の基本情報
放送日1986年3月24日
話数22話
監督うえだひでひと
脚本小山高男
放送局ANB
原作亜月裕
制作タツノコプロ

『昭和アホ草紙 あかぬけ一番!』(しょうわアホぞうし あかぬけいちばん)は、亜月裕による日本の少女漫画作品、およびそれを原作とするタツノコプロ制作のテレビアニメである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ゲゲゲの鬼太郎(第3作)

ゲゲゲの鬼太郎(第3作)の基本情報
作品名ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
放送日1988年2月6日
話数108話
脚本武上純希、大橋志吉
放送局CX
原作水木しげる
制作東映動画

『ゲゲゲの鬼太郎』(ゲゲゲのきたろう)は、1985年10月12日から1988年3月21日まで、フジテレビほかで全115話が放送された、東映アニメーション制作のテレビアニメ。水木しげるの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』を原作とする、妖怪アニメ作品のテレビシリーズとしては3シリーズ目に当たる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハイスクール!奇面組

ハイスクール!奇面組の基本情報
放送日1987年10月3日
話数86話
監督福富博
制作土田プロダクション、スタジオコメット
声優

【3年奇面組】一応中学二年生の女子生徒河川唯と宇留千絵は普通で退屈な学園生活を送っていた。そんなとき、一学年上にいる悪名高き名物集団奇面組と遭遇する。一堂零、冷越豪、出瀬潔、大間仁、物星大の5人の奇面組メンバーは個性豊かという表現を通り越したハチャメチャな連中だった。彼らをすっかり気に入ってしまった唯となし崩しに付き合わされた千絵は奇面組と行動を共にするようになる。一方、奇面組の担任である伊狩増代や体育教師の石砂拓真は零たちにすっかりかき回されていた。だが、零の同級生たちには他にも個性的な名物集団がいた。スポーツ万能な雲童塊率いる腕組、不良グループのリーダー似蛭田妖率いる番組、女子に人気の切出翔率いる色男組、ガリ勉骨岸無造率いる骨組。彼らは問題集団として教師たちを悩ませていた。更に「番組」と対立するスケ番天野邪子率いる御女組も登場する。やがて春になり、進学した「骨組」を除く他の名物集団は揃って留年。唯、千絵と名物集団たちは同級生となり、更に別の名物集団も登場し校内行事毎に馬鹿騒ぎを繰り返した。そして一目惚れした唯を追って転校してきた自称万能少年で苦学生真実一郎は唯を巡り零を一方的にライバル視する。受験シーズンを迎えて進路の異なる零たちと唯たちは「一先高校」と「応生高校」とに別れて進学することになり、応生高校への転任が決まっていた伊狩は零たちの卒業にホッと胸を撫で下ろしていたが、一先高校の廃校に伴い姉妹校の応生高校との合併が決まり、一応高校が誕生する。思わぬ展開に唯たちは大喜びするが、伊狩は倒れるほどのショックを受けた。【ハイスクール!奇面組】やっと進学した零たちは引き続き他の名物集団や唯、千絵、真実らと共に「一応高校」に通うことになる。零たち10組には新たな顔ぶれとして二階胴面一、物月珠美、織田魔利がクラスメイトに加わり、担任には伊狩の後輩である若人蘭が務めることになる。また、「教育実習生」として10組に来た熱血教師事代作吾は若人に一目惚れ。後日、一応高校に赴任して10組の副担任となる。一方、伊狩と石砂は結婚して正式に夫婦となる。唯と千絵は塊の双子の姉雲童命が主将を務めるバレーボール部に入部し、「奇面組」は各部活を入部して回る。また当初からお互い気があるが上手く振る舞えない零と唯、腐れ縁のせいで互いに意識しあうようになった豪と千絵の恋愛模様も描かれるようになる。更にキャラクター性を確立した各登場人物の家族たちも登場。また、零の幼馴染みで宿命のライバル春曲鈍と「一堂家」とは犬猿の仲である「音成家」の一人娘で掟破りの成人女子高生音成久子も加わる。連載の長期化に伴い、新沢が「タイムマシンでループする」を繰り返していたが、腰痛の悪化などにより連載終了が決定した。それぞれの進路が決まる中、零が交通事故に遭い入院してしまう。零の父・啄石と医師の会話を偶然聞いてしまった唯は零が深刻な病気を抱え、それを察した零が書いた「遺書」と受け取れるノートを読んでしまい、寝ている零にキスをする。だがそれが全くの誤解とわかり、豪と千絵が夫婦になるなど更に数年後の未来を描いた。最後は、ふと気づいた唯が中学の教室で千絵と話している場面に切り替わり、「奇面組」と初めて遭遇した廊下に向かう場面で終了した。【帰ってきたハイスクール!奇面組】『ハイスクール!奇面組』を補完するエピソードで、本編との重複をしないことを意識して描かれた新作エピソード。平成という時代を意識し、細部を微妙に変化させている。既出のキャラクターのエピソードに限定され、新キャラクターはいないが前作では遺影のみだった生前の零の母親が登場している。【フラッシュ!奇面組】『3年奇面組』、『ハイスクール!奇面組』の基本的設定を踏襲した新作。時代背景を「昭和」から「平成」に変えたことで細部をリニューアルした上で連載を開始し、新キャラクターも登場していたが、新沢の体調悪化で完結することなく休載となる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

夢の星のボタンノーズ

夢の星のボタンノーズの基本情報
放送日1986年4月26日
話数26話
脚本金春智子、高屋敷英夫、寺田憲史、照井啓司
放送局ABC
制作サンリオ

カリトントウ星のフックランド王国の王家の血を引くボタンノーズは、いちご研究所で暮らす8歳の少女。ある日彼女は、成りゆきでカリトントウ星を訪れた際に叔父で国王のファスナー公爵に王位を継承させられる。こうしてフックランド王国の国王となったボタンノーズは、フックランドで愉快な日々を送ることになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

愛少女ポリアンナ物語

愛少女ポリアンナ物語の基本情報
放送日1986年12月28日
話数51話
制作日本アニメーション

時代は1920年〜1921年のアメリカ。西部、架空の街ベルディングスビル、ボストンを舞台にした家族愛の物語が描かれる。第1部では、父の突然の死により、ベルディングスビルに住む叔母のパレーに引き取られた主人公のポリアンナが、徐々に周囲の人間たちを感化していくエピソードから、自動車事故により足が動かなくなったポリアンナが、危険な手術に耐え、再び自分の足で立ち上がれるようになるまでの話を描いている。第2部では、手術後のリハビリのためボストンのカリウ家で暮らすことになったポリアンナが、カリウ夫人の甥で行方不明のジェミーを探し出そうと奮闘するストーリーが中心に展開する。ボストン編では、お隣のお嬢様サディや、スラムで暮らすミッキーといった個性的なキャラクターも登場する。怪我から回復したポリアンナがベルディングスビルに戻った直後に悲劇が起こり、ポリアンナ一番の親友であるジミーの過去と正体が明らかになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宇宙船サジタリウス

宇宙船サジタリウスの基本情報
放送日1987年10月3日
話数77話
監督横田和善
脚本一色伸幸、藤本信行、城谷亜代久樹晴美、松下幹夫、古長直美
放送局ANB
原作アンドレア・ロモリ「アルトゥリ・モンディ」(ALTRI MONDI)
制作日本アニメーション

トッピーとラナは宇宙輸送の零細企業・宇宙便利舎のサラリーマンで中古貨物宇宙船サジタリウス号のパイロット。月面基地のトイレ修理の仕事を終え、ひと月ぶりで地球に戻ると、社長から次の仕事を言い渡された。依頼主は宇宙考古学研究所の研究員のジラフ。危険なベガ第3星に、調査のために単身で旅立った研究所の先輩で恋人のアン教授を連れ戻して欲しいという内容だ。トッピーとラナは家族との再会もつかの間、休む暇もなくジラフと共にサジタリウス号で一路ベガ第3星に向かう。ベガ第3星では不思議な異星人にして吟遊詩人のシビップを仲間に加え、スリルと笑いと涙に満ちあふれた冒険記が始まる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

メイプルタウン物語

メイプルタウン物語の基本情報
放送日1987年1月11日
話数52話
制作東映アニメーション

『メイプルタウン物語』(メイプルタウンものがたり)は、1986年1月19日から1987年1月11日まで朝日放送の制作により、テレビ朝日系列局で放送された日本のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

生徒諸君! 心に緑のネッカチーフを

生徒諸君! 心に緑のネッカチーフをの基本情報
放送日1986年2月23日
話数1話
制作東宝、葦プロダクション

聖美第四中学校2年A組にやってきた転校生・北城尚子。ナッキーの愛称を持つ彼女は、自分に素直な感性と快活さで学園生活に新たな風を巻き起こす。やがて彼女を慕うクラスメイトたちと悪たれ団を結成。中学、高校、大学、そして社会に出るまでの間に、学校行事や進学、恋愛、家庭事情などさまざまな出来事を経験しながら、ナッキーと彼らは強い友情を育みつつ成長していく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドラゴンボール

ドラゴンボールの基本情報
作品名ドラゴンボール
放送日1989年4月19日
話数153話
脚本小山高生(131-153話)
放送局CX
制作東映動画
声優

『ドラゴンボール』(DRAGON BALL) は、鳥山明の同名の漫画『ドラゴンボール』を原作とするテレビアニメ。1986年2月26日から1989年4月19日まで、フジテレビ系列で毎週水曜日 19:00 - 19:30(JST)に放送された。全153話で番組としては終了するが、ストーリーはそのまま後続番組『ドラゴンボールZ』へと続く。作品のDVD化と、それに伴う全巻購入キャンペーンの際には『Z』などとの差別化のために、公式ウェブサイトなどで『元祖ドラゴンボール』や、略称として『元祖』と呼称されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機動戦士ガンダムΖΖ

機動戦士ガンダムΖΖの基本情報
作品名機動戦士ガンダムΖΖ
放送日1987年1月31日
話数47話
監督富野由悠季
原作富野由悠季
制作日本サンライズ

『機動戦士ガンダムΖΖ』(きどうせんしガンダムダブルゼータ、MOBILE SUIT GUNDAM ΖΖ)は、日本サンライズ制作のテレビアニメ。『機動戦士Ζガンダム』の直接の続編として作られた『ガンダムシリーズ』の一つ。略称は『ΖΖ(ダブルゼータ)』。1986年(昭和61年)3月1日から1987年(昭和62年)1月31日まで、名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系で毎週土曜日17:30 ‐18:00(JST)に全47話が放送された。平均視聴率(関東地区)は6.02%。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔法のアイドルパステルユーミ

魔法のアイドルパステルユーミの基本情報
放送日1986年8月29日
話数25話
監督鴫野彰
脚本今井詔二
放送局NTV
制作スタジオぴえろ

『魔法のアイドル パステルユーミ』(まほうのアイドル パステルユーミ)は、スタジオぴえろ作、日本テレビ系列(NNS)で、ぴえろ魔法少女シリーズの第4作として放送されたテレビアニメである。1986年3月7日から同年8月29日まで(放送期間は、キー局・日本テレビ、他一部のNNS系列局でのもの)、全25話が放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

めぞん一刻

めぞん一刻の基本情報
放送日1988年3月2日
話数96話
監督やまざきかずお(第1話 - 第26話)→安濃高志(第27話 - 第52話)→吉永尚之(第53話 - 第96話)
脚本土屋斗紀雄(第1話 - 第26話)→伊藤和典(第27話 - 第52話)→高屋敷英夫(第53話 - 第96話)
放送局CX
原作高橋留美子
制作スタジオディーン
声優

一刻館の管理人・響子といよいよ結婚することになった五代。2人を見守り続けた一刻館の住人たちは、結婚式を翌日にひかえた夜、祝福の大宴会を開こうと計画する。一刻館の常で、酒が回るにつれて大狂乱になっていく宴会。そんな中、響子は誰かからの手紙を待っているらしい。五代は不審がり、不安になる。周囲の酔っ払いたちは、五代に嫌気がさして他の男と駆け落ちするのではないかなどと無責任な想像をして、五代の不安をあおりたてる。そんな中、五代と響子の結婚自体を知らされていなかった八神が来訪。さすがに気を使って口をつぐむ住人たちだったが、二階堂が口を滑らせてしまう。そして動揺し泥酔し狂乱した八神は、ついに響子を屋根裏部屋に呼び出し、二人は一対一で対峙する。沈黙する響子の秘密を巡り、物語は展開してゆく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Mr.ペンペン

Mr.ペンペンの基本情報
作品名Mr.ペンペン
放送日1986年3月31日
話数1話
監督馬場健(I)、やすみ哲夫(II)
脚本寺田憲史(I)、菅良幸(II)
放送局ANB
原作室山まゆみ
制作シンエイ動画

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『Mr.ペンペン』(ミスターペンペン)は、室山まゆみによる日本の漫画作品。小学館の学年別学習雑誌にて連載されていた。後に『ペンギンぱあてぃー』の題でリメイクされ、『ちゃおデラックス』(小学館)にて連載されていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんがなるほど物語

まんがなるほど物語 の基本情報
作品名まんがなるほど物語
放送日1988年3月26日
話数102話
制作ダックスインターナショナル

『まんがなるほど物語』(まんがなるほどものがたり)は、TBSおよび一部系列局で1986年4月5日から1988年3月26日まで土曜日17:30 - 18:00に放送された子供向けの16ミリフィルム実写によるテレビ映画である。『まんがはじめて物語』シリーズ第3弾。全102回放送。続く1988年4月2日から1989年1月28日まで全40回放送された『新まんがなるほど物語』も併せて記載。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀牙 -流れ星 銀-

銀牙 -流れ星 銀-の基本情報
放送日1986年9月22日
話数21話
監督勝間田具治、棚橋一徳、芹川有吾、堀川和政、明比正行
脚本馬嶋満、寺田憲史
放送局ANB
原作高橋よしひろ
制作東映動画

『銀牙 -流れ星 銀-』(ぎんが ながれぼし ぎん)は、『週刊少年ジャンプ』で連載された高橋よしひろの動物漫画、またそれを原作とするテレビアニメ、ミュージカルである。単行本は、ジャンプ・コミックス版が全18巻、ジャンプコミックス セレクション版と集英社文庫版が全10巻、集英社ジャンプリミックス版(コンビニコミック版)が全8巻。続編に『銀牙伝説WEED』がある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

剛Q超児イッキマン

剛Q超児イッキマンの基本情報
放送日1986年11月23日
話数32話
原作たなみやすお
制作東映動画

『剛Q超児イッキマン』(ごうきゅうちょうじイッキマン)は、1986年4月13日から同年11月23日 まで日本テレビ系列で全32話が放送された、東映動画製作のSFスポーツアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ウルトラマンキッズのことわざ物語

ウルトラマンキッズのことわざ物語の基本情報
作品名ウルトラマンキッズのことわざ物語
放送日1986年11月19日
話数26話
監督曽我仁彦、野崎貞夫
脚本平野三枝ほか
放送局TBS
制作ダックスインターナショナル

『ウルトラマンキッズのことわざ物語』(ウルトラマンキッズのことわざものがたり)は、1986年4月16日から同年11月19日まで、毎週水曜日19時20分から19時30分の時間帯にてTBS系列(当時フジテレビ系列とのクロスネット局だったテレビ山口を含む)で放送されたミニ番組扱いによるTVアニメーションである。ミスタードーナツの一社提供。TBSを発信局として放送された最後のウルトラシリーズである。CBC・RCCでは、プロ野球地元本拠地球団主催カードの中継を放送した際、その回の放送分は未放送となった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ワンダービートS

ワンダービートSの基本情報
放送日1986年11月19日
話数26話
制作虫プロダクション

2119年、宇宙生命探査船グリーン・スリーブス号は浮遊惑星「X23」に遭遇。X23が通過した他の惑星で相次いで高度な文明を持った生命体が滅亡していた痕跡も発見されたことから、世界連盟はグリーン・スリーブス号にX23の破壊を命令するが隊長であるスギタ・イサオはこれを拒否し、交信を絶った。それから2年後、ナギサ・シティに住むイサオの長男・ススムは突如、総合健康科学研究所フェニックス・タワーに連れられ、ドクター・ミヤから特殊医療部隊「ホワイトペガサス」への入隊を要請される。ナギサ・シティでは原因不明の体調不良を訴えて倒れる住民が続出しており、特殊体内突入艇「ワンダービート」をミクロ化して患部に注入し治療を行うのである。こうして、ススムらホワイトペガサス隊員と人体への攻撃を繰り返す正体不明の異星人達との戦いが始まった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

青春アニメ全集

青春アニメ全集の基本情報
放送日1986年12月26日
話数35話
監督黒川文男
脚本吉田憲二、中西隆三、宮崎晃、松田昭三、山田正弘、永原秀一
放送局NTV
制作日本アニメーション

『住友生命 青春アニメ全集』(すみともせいめい せいしゅんアニメぜんしゅう)は、1986年4月25日から同年12月26日まで日本テレビ系列局 (NNS) で放送されたテレビアニメである。住友生命保険の一社提供。全35話。放送時間は毎週金曜 19:00 - 19:30 (日本標準時、以下同)。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

光の伝説

光の伝説の基本情報
放送日1986年9月20日
話数19話
監督望月智充(チーフディレクター表記)
脚本園田英樹
放送局ABC
原作麻生いずみ
制作タツノコプロ

『光の伝説』(ひかりのでんせつ)は、麻生いずみ作で「マーガレット」(集英社)にて連載された、新体操を題材にしたスポーツ漫画。及び、それを原作としたテレビアニメである。コミックは、全16巻。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

マシンロボ クロノスの大逆襲

マシンロボ クロノスの大逆襲の基本情報
作品名マシンロボ クロノスの大逆襲
放送日1987年5月28日
話数47話
制作葦プロダクション

『マシンロボ クロノスの大逆襲』(マシンロボ クロノスのだいぎゃくしゅう)は、テレビ東京系列で放送されたテレビアニメ作品。製作は葦プロダクション。キー局のテレビ東京では、1986年7月3日 - 1987年5月28日の間、毎週木曜日の19:30 - 20:00に放送された。『マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ』は本作品とキャラクターが一部共通する姉妹編であるが、『出撃!マシンロボレスキュー』とは一部の機体デザインと台詞以外、直接的な関係はない。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー

地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョーの基本情報
放送日1987年3月27日
話数33話
脚本スティーブ・ガーバー、フリント・デイル、ラリー・パー、バズ・ディクソン
放送局ANB
原作ハズブロ、ラリー・浜
制作東映動画(日米合作)

地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー (G.I. Joe: A Real American Hero) はアメリカ合衆国のテレビアニメ。1983年から1987年にかけて放送された。また、1989年には第2期が制作され、1991年まで放送された。日本では、1986年からテレビ朝日系列で放送された(後にカートゥーン ネットワークでも放送)。2009年に公開された実写版はこの作品をベースとしている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

三国志II 天翔ける英雄たち

三国志II 天翔ける英雄たちの基本情報
放送日1986年8月22日
話数1話
制作シンエイ動画

三国志(さんごくし)は、1985年3月20日に日本テレビ水曜ロードショーで放映されたアニメ番組。制作費1億5000万円を投じて映像化された。原作に「横山光輝『三国志』」とクレジットされているが、原作とは内容もキャラデザインも全く異なった作品である。1986年8月22日には、続編である『三国志II 天翔ける英雄たち(あまかけるおとこたち)』が放映された(このときは金曜ロードショー、なお1986年3月に同番組で『三国志』を再放送している)。本項目では、この続編も合わせて取り上げる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

銀河探査2100年 ボーダープラネット

銀河探査2100年 ボーダープラネットの基本情報
放送日1986年8月24日
話数1話
監督手塚治虫
脚本手塚治虫
放送局NTV
原作手塚治虫(原案)
制作手塚プロ

スバル、プロキオン、ミラは子供の時から仲良しでいつも3人で遊んでいた。大・中・小のキャンディがあれば、スバルは一番大きな物を迷わずにミラにあげ、中と小は迷ってから中をプロキオンにあげていた。やがて成長した3人。大学卒業後、宇宙飛行士となったプロキオンとミラは結婚し、スバルは幸せな2人の様子を遠くから穏やかな表情で見守る。結婚式当日夜、プロキオンは事故を起こした宇宙船の救援作業のため宇宙港に駆り出される。宇宙船の中でプロキオンが見つけた物質は、細胞の結合を破壊し、人間の体をどろどろに溶かしてしまうビールスだった。わずかに指先がそれに触れただけなのに、プロキオンは次第に体調不良を覚え、その夜のうちにミラの目の前で体が溶解し、死んでしまう。妻のミラにもビールスが感染した可能性があり、彼女は病気の進行を食い止めるため冷凍睡眠に入る。そして、今なおミラを愛しているスバルは、ワクチンを作るためのビールスの素を探すべく、銀河中のさまざまな惑星を探査していく。物語ではそのうちの3つの惑星でのエピソードが語られる。ある惑星では、農業用コンピュータが肥料を得るために人間を襲っていた。またある惑星では、ロケットを解体され閉じ込められていた人々と協力して新しいロケットを造り、地球へ帰還させた。惑星エデンでは、仲間の精力が奪われていることを知った現地の青年と共に、生命エネルギー搾取工場を破壊した。1つの探査が終わるたび、スバルは眠り続けるミラの元を訪れる。次第に年齢を重ねていくスバル、対して若く美しいままのミラ。やがて冷凍睡眠から目覚めたミラの前には、スバルとよく似た青年医師・ゼンタがいた。「スバルとのことはもう終わった」と語る彼。スバルが持ち帰ったビールスの素から作られたワクチンによってミラは救われていた。彼から治療を受けるうちに恋人同士になっていく。退院したミラの前に現れたゼンタの父母――それは老齢となったスバルと、人々が閉じ込められた惑星でスバルが出会った女性ミシェルだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Bugってハニー

Bugってハニーの基本情報
放送日1987年9月25日
話数51話
監督永丘昭典、岡崎稔(チーフディレクター)
原作岡かすみ、竹部隆司(原案)
制作東京ムービー新社

『Bugってハニー』(バグってハニー)は、1986年10月3日から1987年9月25日まで日本テレビ系列他にて放送されたテレビアニメ。全51話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハートカクテル

ハートカクテルの基本情報
放送日1988年3月25日
話数77話
監督西久保瑞穂
脚本金巻兼一
放送局NTV
原作わたせせいぞう
制作メルヘン社

『ハートカクテル』(Heart Cocktail)は、わたせせいぞうによる日本の漫画。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あんみつ姫

あんみつ姫の基本情報
放送日1987年9月27日
話数51話
監督案納正美
脚本浦沢義雄、高屋敷英夫、菅良幸など
放送局CX
原作倉金章介
制作スタジオぴえろ

『あんみつ姫』(あんみつひめ)は、倉金章介による日本の漫画作品。また、それをもとにした映画・TVドラマ・アニメーション作品、および同作品の登場人物(主人公)でもある。漫画作品としては、1949年から1955年にかけて光文社『少女』に連載された原作と、TVアニメ化のタイアップとして1986年から1987年に講談社『月刊なかよし』に掲載された竹本泉版がある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ボスコアドベンチャー

ボスコアドベンチャーの基本情報
放送日1987年3月30日
話数26話
監督杉山卓
原作トニー・ウルフ
制作日本アニメーション

「命の水」を司る、妖精の国・フォンテーンランドのアプリコット姫は、悪の王・スコーピオンとその差し金であるフードマンによってさらわれてしまう。アプリコットを助けんとボスコの森に住むフローク、タッティ、オッターの3人はアプリコットを救出するも、アプリコットが次の金環食である「太陽の指輪」までに命の泉に戻って王位を継承しなければ、世界中の水が干上がってしまうことになる。行く手を阻むスコーピオンの魔の手をかいくぐり、3人はアプリコットを無事フォンテーンランドに送り届け、王位を継承させることができるのか?

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

オズの魔法使い

オズの魔法使いの基本情報
放送日1987年9月28日
話数52話
原作ライマン・フランク・ボーム
制作バンメディア

『オズの魔法使い』(オズのまほうつかい)は、テレビ東京系列局ほかで放送されていた、ライマン・フランク・ボーム著作の『オズ』シリーズを原作とするテレビアニメである。全52話。テレビ東京系列局では1986年10月6日から1987年9月28日まで放送。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Oh!ファミリー

Oh!ファミリーの基本情報
放送日1987年3月30日
話数26話
脚本雪室俊一、伊東恒久、山田隆司、吉田喜昭、大橋志吉
放送局TX
原作渡辺多恵子
制作ナック

『ファミリー!』(ファミリー)は、渡辺多恵子による日本の漫画。『別冊少女コミック』(小学館)で1981年7月号から1985年9月号まで連載されていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

聖闘士星矢

聖闘士星矢の基本情報
作品名聖闘士星矢
放送日1989年4月1日
話数114話
脚本小山高生、山崎忠昭、菅良幸
放送局ANB
原作車田正美
制作東映動画
声優

原作の展開になぞりつつ、原作にはなかったギャグテイスト、鋼鉄聖闘士、神闘士などオリジナル要素を盛り込み、海皇ポセイドン編までがアニメ化された。暗黒聖闘士編直後にはアニメ独自のキャラクターが登場するオリジナルのエピソードが挿入され。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドテラマン

ドテラマンの基本情報
放送日1987年2月24日
話数20話
監督貞光紳也
脚本小山高男
放送局NTV
原作九里一平(原案)
制作タツノコプロ

『ドテラマン』は、1986年10月14日から1987年2月24日まで日本テレビ系列にて放送されたテレビアニメ。全20話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドリモグだァ!!

ドリモグだァ!!の基本情報
放送日1987年10月8日
話数49話
監督葛岡博(チーフディレクター)
脚本川内康範、松岡清治、水出弘一、山田隆司、国京佳、深見弘 ほか
放送局NTV
原作川内康範(監修兼任)
制作ジャコパン・マート、萬年社

『ドリモグだァ!!』は、日本テレビ系列局で放送されていたテレビアニメである。ジャパコン・マートと萬年社の共同製作。全49話。日本テレビでは1986年10月15日から1987年10月8日まで放送。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

がんばれ!キッカーズ

がんばれ!キッカーズの基本情報
作品名がんばれ!キッカーズ
放送日1987年3月25日
話数23話
監督鴫野彰
脚本富田祐弘
放送局NTV
原作ながいのりあき
制作スタジオぴえろ

名門・清水が丘FCの補欠だった大地翔は北原小学校へ転校し北原キッカーズに入部するが、キッカーズは公式戦未勝利、練習試合も連戦連敗中の弱小チームであり、キャプテンの本郷勝や石井健太をはじめとした部員達はサッカーへの情熱を失っていた。翔の熱意もあってキッカーズは県下の強豪・南陽SCとの練習試合を行う運びとなるが、ゴールキーパーの上杉光や南陽三羽ガラスを擁する南陽の前に前半戦だけで12点もの失点を重ねてしまう。後半戦では互角の勝負の末に上杉から執念の1点をもぎ取るものの、試合は結局1-12の大差でキッカーズの敗北。この対決を通じて取り戻した情熱と悔し涙こそがキッカーズの本当の意味でのスタートとなった。重い事情を抱えた水島亮を擁する西山SSSとの退場者を出しながらの練習試合や、翔の古巣である清水が丘FCといった強豪チームとの対決を通じて部員たちは成長していく。やがて全日本少年サッカー大会地区予選が始まると、キッカーズは1回戦で前回大会ベスト4の白鳳イレブンと対戦。鉄壁の守りを誇る戦術に苦戦するが、北原小の各運動部との特訓の成果を発揮して3-2と逆転し、公式戦初勝利を収める。続く2回戦、怪力漁師チームの由良崎SCをPK戦の末に破ったキッカーズは勢いに乗り、ついに決勝進出を果たした。優勝を争う相手は初戦で西山SSSを下した南陽SC。試合は一進一退の攻防を続けるが、後半に入ると南陽が地力を見せ1-3とリード。キッカーズは本郷を中心とした守備で南陽の攻勢をしのぐと、試合終盤に反撃に転じ1点差に詰め寄った。しかし翔がアディショナルタイムにあげた得点は認められず、試合は2-3のスコアで終了。キッカーズは敗れ全国大会出場を逃した。その後、キッカーズとの試合で肩を負傷した上杉はストライカーに転向することを決意し、本郷や西山SSSの水島兄に同じ中学でプレーすることを提案する。本郷が卒業し、新キャプテン健太の下で活動を始めた新生キッカーズには、キーパーの一之瀬金時をはじめとする新メンバーが加入。個性溢れる様々なチームとの練習試合を経て、2年目の少年サッカー大会へと挑んでいく。1回戦は優勝候補筆頭の帝和FCとの対戦。小学生離れした個人能力を有する天童を抑えきれずに苦戦するが、かろうじてこれに勝利すると勢いに乗り、2大会連続での決勝進出を果たした。対戦相手は準決勝で南陽SCを大差で下した西山SSS。そこには水島雄の弟、亮が病気療養から復帰し、さらに翔の清水が丘時代の先輩である真行寺が加わっていた。試合は亮の多彩なプレーと真行寺の堅守を軸に西山が優勢を保ち、前半終了間際、ついにキッカーズはゴールを割られてしまう。しかし後半、キッカーズは執念で同点に追いつくと、さらに翔のトリックプレーからのシュートで勝ち越し点を挙げて試合終了。念願の大会優勝、全国大会出場を決定し、人々からの声援と期待に包まれたキッカーズの姿と共に物語は幕を閉じた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010

戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010の基本情報
作品名戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010
放送日1987年6月26日
話数32話
監督レイ・リー、アンディ・キム
脚本フリント・ディリースティーブ・ガーバーマーヴ・ウルフマン
放送局NTV
制作東映動画(日米韓合作)

『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010』(たたかえ!ちょうロボットせいめいたいトランスフォーマーにいぜろいちぜろ)は、トランスフォーマーシリーズのアニメ作品第2弾で、『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』の続編。米国版『THE TRANSFORMERS』シーズン3に相当する。日本テレビなどで放送。全32話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

Mr.ペンペンII

Mr.ペンペンIIの基本情報
作品名Mr.ペンペンII
放送日1986年12月29日
話数1話
監督馬場健(I)、やすみ哲夫(II)
脚本寺田憲史(I)、菅良幸(II)
放送局TX
原作室山まゆみ
制作シンエイ動画

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『Mr.ペンペン』(ミスターペンペン)は、室山まゆみによる日本の漫画作品。小学館の学年別学習雑誌にて連載されていた。後に『ペンギンぱあてぃー』の題でリメイクされ、『ちゃおデラックス』(小学館)にて連載されていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

愛の若草物語

愛の若草物語の基本情報
放送日1987年12月27日
話数48話
制作日本アニメーション

南北戦争時代のアメリカ北部の堅実な家庭が舞台。ペンシルバニア州にマーチ家の四姉妹(上からメグ、ジョオ、ベス、エイミー)と母メアリー、黒人の家政婦ハンナが暮らしていた。1863年の夏頃、南北戦争から一時帰宅した父フレデリックの勧めで、戦火に巻き込まれないよう急遽マーチ家の引っ越しが決まる。メアリーたちは戦地に戻るフレデリックの身を案じつつ、父の叔母マーサを頼ってマサチューセッツ州のニューコードの街へと旅立つ。マーサの屋敷に着いたマーチ家は経済的事情により裕福な叔母に頼んで居候させてもらうが、彼女の甥デーヴィットから“叔母の遺産狙い”を疑われ始める。数日後ジョオが知り合った新聞記者アンソニーのつてで一軒家を借りることになり、マーサにお礼を告げて引っ越していく。マーチ家は新居での生活を始めるがマーサに気に入られたジョオは毎日屋敷に通い、叔母の相手をしながら空いた時間に小説家を目指して作品作りに取り掛かる。その後メグは家庭教師のバイト、ベスは自宅でハンナの家事の手伝いやピアノの練習、エイミーは新しい学校生活、メアリーは慈善活動とそれぞれに励む。秋になると隣家に住む老紳士ジェームスのもとで孫のローリーが一緒に暮らし始め、ジョオと同い年の彼に四姉妹も興味津々。ローリーの家庭教師カールは勉強中もマーチ家の様子が気になる彼に手を焼いていたが、いつしかメグに恋心を抱き始める。個性豊かな四姉妹は出征した父の帰還を楽しみにしながら周りの人との交流を深め、それぞれの夢を追いながら成長していく。しかし翌年の秋の終わり頃、戦地にいる父がワシントンの病院に入院したことを知らせる電報がマーチ家に届き、ジョオたちはショックを受ける。病院に行くことになったメアリーから留守を預かった四姉妹は、ハンナや親しくなった人達の協力を得て困難を乗り越えていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新メイプルタウン物語 パームタウン編

新メイプルタウン物語 パームタウン編の基本情報
放送日1987年12月27日
話数44話
制作東映動画

『新メイプルタウン物語 パームタウン編』(しんメイプルタウンものがたり パームタウンへん)は、テレビアニメ。1987年1月18日から同年12月27日まで、朝日放送制作で、テレビ朝日系列ほかで放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

機甲戦記ドラグナー

機甲戦記ドラグナーの基本情報
放送日1988年1月30日
話数48話
監督神田武幸
制作サンライズ

『機甲戦記ドラグナー』(きこうせんきドラグナー)は、1987年(昭和62年)2月7日から1988年(昭和63年)1月30日まで、名古屋テレビを制作局としてテレビ朝日系で毎週土曜日17:30 - 18:00(JST)に全48話が放送された、サンライズ(日本サンライズ)制作のロボットアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

北斗の拳2(第2期)

北斗の拳2(第2期)の基本情報
作品名北斗の拳2(第2期)
放送日1988年2月18日
話数43話
原作武論尊、原哲夫
制作東映動画
声優

本項では、作画・原哲夫、原作・武論尊による漫画作品『北斗の拳』(ほくとのけん)を原作としたテレビアニメシリーズについて解説する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

陽あたり良好!

陽あたり良好!の基本情報
放送日1988年3月20日
話数48話
脚本金子裕塩田千種柏原寛司今井紹司奥村俊雄原節夫河井莞爾
放送局CX
原作あだち充
制作グループ・タック

『陽あたり良好!』(ひあたりりょうこう)は、あだち充の漫画作品、およびそれを原作としたテレビドラマ、アニメ作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ことわざハウス

ことわざハウスの基本情報
放送日1994年9月28日
話数733話
原作エイケン
制作エイケン

『ことわざハウス』(ことわざはうす)は、1987年4月4日から1994年9月28日までフジテレビで放送されたテレビアニメである。原案およびアニメーション製作は、エイケン。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ウルトラB

ウルトラBの基本情報
放送日1987年4月5日 ~
話数119話
監督原田益次
脚本桜井正明
放送局ANB
原作藤子不二雄Ⓐ
制作シンエイ動画
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

きまぐれオレンジ☆ロード

きまぐれオレンジ☆ロードの基本情報
放送日1988年3月7日
話数48話
制作スタジオぴえろ

『きまぐれオレンジ☆ロード』は、まつもと泉による漫画また、それを原作としたアニメ作品。『週刊少年ジャンプ』で1984年15号から1987年42号まで全156話が連載された(ただし、1986年42号から1987年11号までの約1年間休載)。また、特別編157話「パニックin 銭湯!の巻」が『スーパージャンプ』1996年10号に、158話「ほんでもって とーめー恭介!の巻」が『週刊プレイボーイ』1999年44号に掲載された。ジャンプコミックス版全18巻、愛蔵版、文庫版全10巻。シリーズの累計発行部数は2000万部。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

シティーハンター(第1期)

シティーハンター(第1期)の基本情報
作品名シティーハンター(第1期)
放送日1988年3月28日
話数51話
監督こだま兼嗣
脚本加藤陽一
放送局YTV
原作北条司
制作サンライズ
声優

重武装のテロリストの一団を新宿歌舞伎町、TOHO新宿前で片付けたその翌日。獠の元に、モデル・進藤亜衣がボディーガードの依頼にやって来た。彼女は、自分が何者かに狙われていると訴える。一方、海坊主と美樹は傭兵が新宿に集結するという情報を入手。そこには、新宿を巻き込む巨大な陰謀があった。プロデューサーの諏訪道彦によれば、企画が立ち上がったのは2015年春であり、テレビシリーズ30周年に当たる2017年に向けてのものだったという。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

エスパー魔美

エスパー魔美の基本情報
放送日1989年10月26日
話数119話
監督田中健二
脚本桶谷顕
放送局ANB
原作藤子・F・不二雄
制作シンエイ動画

明月中学に通うごく普通の中学生である少女・佐倉魔美は、同じクラスの高畑和夫をピンチから無意識に助け出したことをきっかけに、自分の中に超能力が眠っていることに気づく。高畑は自分がエスパーだと誤解していたため、真実を知って気落ちするあまり魔美と距離を置いてしまうが、気を取り直してエスパーのコーチとして協力を申し出る。高畑のサポートの元、自身の超能力に磨きをかけながら、魔美はごく普通の中学生と、人助けをする正義のエスパーとしての二重生活に奔走していくのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

げらげらブース物語

げらげらブース物語の基本情報
放送日1988年3月29日
話数52話
監督笹川ひろし
脚本十品薫、大平敏、内田幸子古川尚、大西清、山森拓人
放送局TX
原作ウィル・レイマーカーズティス・ウィルムズなかはらまき
制作テレスクリーン

『げらげらブース物語』(~ものがたり)は、オランダのウィル・レイマーカーズの漫画(コミック・ストリップ)を原作としたテレビアニメである。1987年4月7日から同年9月29日まで毎週火曜日19:00~19:30、1987年10月6日から1988年3月29日まで毎週火曜日18:00~18:25の時間帯においてテレビ東京系で放送された。全52話。製作はテレスクリーン(他、オランダの制作会社「メンダー社」も製作に協力している)。1995年から1996年にかけて、『よいこのアニメ劇場』にて再放送が行われた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ガミー・ベアの冒険

ガミー・ベアの冒険の基本情報
放送日1987年9月17日
話数21話
制作東京ムービー新社(日米合作)

ディズニー劇場ガミー・ベアの冒険(ディズニーげきじょう ガミーベアのぼうけん)は、アメリカのテレビアニメ。ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ制作。1985年からNBCで放送され、1991年からはABCにて放送された。日本では1987年4月9日から1993年 9月17日まで朝日放送制作・テレビ朝日系列にて毎週木曜19:30 - 20:00に21話まで放送された後、22話以降はWOWOWにて1994年から放送された。ディズニー・チャンネルでも放送された。この番組終了後、同年10月から『ニュースシャトル』のスタートに伴い、朝日放送制作のアニメ枠は水曜18:50 - 19:20へ移動し、『グリム名作劇場』がスタートした。また、本ページでは歌・声優についてはテレビ朝日版を中心に記述する。広島ホームテレビでは時折プロ野球広島東洋カープ主催ゲームの中継に差し替えることがあり、当該回については平日夕方の帯再放送枠で遅れネットされた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

赤い光弾ジリオン

赤い光弾ジリオンの基本情報
放送日1987年12月13日
話数31話
監督西久保瑞穂
脚本西久保瑞穂
放送局NTV
制作タツノコプロ

西暦2387年、「第二の地球」と呼ばれた植民惑星マリスで暮らす人類は、凶悪な宇宙の侵略者ノーザ星人の侵攻により危機に陥っていた。人類の兵器ではノーザ星人の装甲に歯が立たず、火力でも圧倒され、人類の滅亡は時間の問題だった。そのとき、未知の超文明から3丁の銃が人類にもたらされた。ターゲットを分子崩壊によって消滅させるこの銃は、ノーザ星人に対して唯一の有効な武器であり、神秘の銃「ジリオン」と命名された。マリス防衛軍は、ジリオンを活用して戦局を打開すべく、ジリオンを持つにふさわしい3名のエキスパート/JJ、アップル、チャンプを選抜し、スペシャルチーム「ホワイト・ナッツ」を編成した。以降、ホワイト・ナッツとノーザ星人の死闘が繰り広げられる。中でもホワイト・ナッツにより敗北を喫せられて以来、JJを宿敵としてつけ狙うノーザ軍指揮官バロン・リックスとの対決は壮絶を極めた。しかし、リックスはJJとの決着が果たされることなく「命の時」を迎えてしまう。「命の時」とは何なのか? リックスによってノーザ星人の悲しき宿命が語られた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ

マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズの基本情報
作品名マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ
放送日1987年12月30日
話数31話
制作葦プロダクション

『マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ』は、葦プロダクションが製作し、テレビ東京系列局などで放送されたロボットアニメ作品である。キー局のテレビ東京では、1987年6月3日~1987年12月30日の間、毎週水曜日の18時00分~18時25分枠にて放送された。全31話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ

トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズの基本情報
作品名トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ
放送日1988年3月28日
話数38話
脚本藤川桂介
放送局NTV
原作金田益実(原案)
制作東映動画

トランスフォーマー ザ・リバース『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』(TRANSFORMERS THE HEADMASTERS)は、『トランスフォーマー』シリーズのアニメ作品第3弾で、前作『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010』の日本版の続編。1987年(昭和62年)7月3日-1988年(昭和63年)3月28日まで日本テレビで放映。全38話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

SLIPPY DANDY

SLIPPY DANDYの基本情報
放送日1987年9月3日
話数4話
制作メルヘン社

憧れのオードリーに振られたスティーブは、黒い覆面にトレンチコートという格好をして事件解決に奔走し、オードリーのハートをつかもうと日々奮闘するのであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

くりいむれもん レモンエンジェル

くりいむれもん レモンエンジェルの基本情報
放送日1987年10月2日 ~
話数37話
脚本井出安軌、山崎理、中村謙一郎 ほか
放送局CX
制作AIC

『レモンエンジェル』 (LEMON ANGEL) は、フジテレビ他にて放送されたテレビアニメ。本項では、そのスピンオフ作品『レモン白書』(レモンはくしょ)についても記述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

のらくろクン

のらくろクンの基本情報
放送日1988年10月2日
話数50話
監督案納正美
脚本浦沢義雄
放送局CX
原作田河水泡
制作スタジオぴえろ

人と犬が社会を共存する、架空の日本。のら山一家のくろ吉(のらくろ大尉)とのらくろ(孫)は、ひょんな事から木下家に同居する事になった。バブル時代を舞台に少年とのらくろクンの生活を描く。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ミスター味っ子

ミスター味っ子の基本情報
放送日1989年9月28日
話数99話
監督今川泰宏
脚本鳥海尽三、鳳工房(第76話 - )城山昇(第1話 - 第75話、チーフライター)
放送局TX
原作寺沢大介
制作サンライズ

亡き父が残した日之出食堂を母と一緒に支える味吉陽一のもとに、日本料理界の重鎮、味皇こと村田源二郎が訪れ、そこで陽一の作ったカツ丼に驚くことになる。味皇に招かれた陽一は、スパゲティ勝負がきっかけとなり、料理人達との美味しい味を求めた勝負に挑戦していくことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アニメ三銃士

アニメ三銃士の基本情報
放送日1989年2月17日
話数52話
制作スタジオぎゃろっぷ

『アニメ三銃士』(アニメさんじゅうし)は、小説『ダルタニャン物語』の『三銃士』を原作にした日韓合作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アニメ80日間世界一周

アニメ80日間世界一周の基本情報
放送日1988年3月26日
話数26話
制作日本アニメーション

英国紳士のウィリー・フォグは、あるクラブにて銀行頭取のサリバンと80日間で世界一周できるか20000ポンドの賭けをおこなった。フォグは、サリバンに雇われたトランスファーによる妨害工作を乗り越え、また警察に銀行強盗と間違われ追われつつ世界一周を目指す。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ビックリマン

ビックリマンの基本情報
放送日1989年4月2日
話数75話
制作東映動画

『ビックリマン』は、1987年10月11日から1989年4月2日までテレビ朝日系列で放送されていたテレビアニメである。朝日放送、旭通信社、東映(東映動画)の共同製作。全75話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

仮面の忍者 赤影

仮面の忍者 赤影の基本情報
放送日1988年3月22日
話数23話
監督倉田準二山内鉄也曽根勇小野登
脚本菅良幸井上敏樹照井啓司渡辺麻実
放送局NTV
原作横山光輝
制作東映動画

「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に『金目教』という怪しい宗教が流行っていた…」という第一部のアバンタイトルにあるように藤吉郎は天下平安を願い、飛騨の里の影一族に助けを求め、赤影、白影、青影の三人の忍者が駆けつける。かくして彼らは藤吉郎の命を受け、金目教配下の奇っ怪な忍者集団との戦いを繰り広げてゆく。第二部のアバンタイトル「織田信長の頃、海を渡ってきた奇怪な妖術者の群れが、ギヤマンの鐘を求めて各地を襲撃した。世界制覇を狙うまんじ党の仕業である…」、第三部のアバンタイトル「悪大将、夕里彈正の反乱を知った織田信長は、居城清洲より、小人数を率いて京の都へ急いだ。しかし、その道筋には彈正に味方する根来の忍者が、恐ろしい怪獣を操って待ち構えている。道中の無事を願う信長は、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ…」と赤影・白影・青影が織田信長に招聘され、第二部ではまんじ党とギヤマンの鐘の争奪抗争をし、第三部では岐阜城から京に向かう信長の護衛任務にあたり、夕里彈正に雇われ信長を襲撃してくる根来忍軍と戦う。第四部のアバンタイトル「飛騨の国影一族に伝わる黄金の仮面は、あらゆる忍者にとって憧れの的、栄光のシンボルであった。そして、また、仮面には莫大な黄金の謎が秘められているのだ。この仮面を奪い、忍者の王座を狙う者が現われた。怪忍獣を使う魔風雷(いかづち)丸である…」と、飛騨の里の影一族赤影・白影・青影他と魔風雷率いる魔風忍軍とが、飛騨の里の影一族所有の黄金の仮面を争奪抗争する。巨大な独楽やパラソルに乗って姿を現す忍者など、奇想天外な作劇が印象的な赤影であるが、倉田・山内両監督らはいかに面白い忍術絵巻を描くか、スタッフ全員に宿題のようにしてアイディアを提出させた。スタッフはどんな忍術が使えたら面白いか自分の子供に尋ねたり、頭を絞って番組中の忍術合戦を盛り上げた。その結果、敵忍者にはどう見ても戦国時代の者とは思えない出で立ちをした怪人物が次々と登場し、空飛ぶ円盤「大まんじ」や、巨大なロボット「金目像」などといったSF的なアイテムが次々と繰り出されてゆく。一方で、スタッフに自由に考えさせその発想を大胆に活かす試みは制作現場に大いに活気をもたらし、作品成功の強力な原動力になった。結果的に敵忍者とその忍術の描写が時代考証を無視した破天荒なものとなっていったことは事実であるが、一方で忍者以外の人物の衣装・風俗はきちんと設定の戦国時代ものの様式で揃えられており、そこは時代劇のメッカたる東映京都の矜持が示されている。ドラマを支える俳優陣も、当時の時代劇でおなじみの顔ぶれが確かな演技力で彩りを添えた。第3部・第4部では方向性が若干代わり、毎回のように怪獣が登場して怪獣特撮番組の様相を呈してきた。その代わりとして第1部・第2部とは異なり、敵忍者の描写はオーソドックスな時代劇的なものとなった。平山は、ストーリー展開については脚本の伊上勝に任せていたと述べている。本作はカラー番組にすることを条件に、広告代理店の電通が持ち込んできた企画で、その裏には、スポンサーの1社となる三洋電機のカラーテレビを売るという戦略があった。関西テレビが制作した初のカラー作品で唯一の特撮作品でもある。同社の注力も並々ならぬもので、加藤哲夫プロデューサーによれば、1時間番組で100万円が相場の時代に、30分1話あたり約200万円という破格の制作費が費やされていたという。放映終了からおよそ1年後に、新撮影されたカットを追加した『飛びだす冒険映画 赤影』が劇場公開されている。前述のように元はテレビドラマ版『ワタリ』として企画されていたものが頓挫し、急遽本作へと変更されたという経緯がある。そのため映画版『大忍術映画ワタリ』で「ワタリ」と「爺(四貫目)」を演じた金子吉延と牧冬吉が、本作にスライドする形で「青影」と「白影」を演じている。プロデューサーとしてクレジットされている平山亨は、東京撮影所の『キャプテンウルトラ』に掛かりきりで忙しく、実際に現場を仕切ったのは関西テレビの加藤哲夫と東映京都テレビプロダクションの高田正雄である。赤影たちの忍者装束には、スキーウェアが使われた。動きにくいうえに、夏は汗びっしょりだったそうである。劇中で、青影が食べる忍者の携帯食は、ゼリービーンズやマーブルチョコレートだった。第一部・第四部に登場する「大蝦蟇」、「大蜘蛛」、「怪竜」は、東映京都が本作に先んじて制作した映画『怪竜大決戦』に登場したキャラクターを流用したもの。これらの造形物の改修とあわせ、いくつかの怪忍獣の造形は『怪竜大決戦』に続けて造形会社エキス・プロダクションが行なっている。人気作品だったのにもかかわらず、怪忍獣たちは放映中は商品化に恵まれず、当時人気だった「ソフビ人形」の題材にもなぜか選ばれることはなかった。また、後年流行になった百科事典形式の怪獣本でも、第三部のドグマ、ガッポ、ジャコーや、第四部の怪忍獣すべては、雑誌『宇宙船』vol.11(1982年、朝日ソノラマ)で本作の特集が組まれるまで個別に紹介されることがなく、番組の知名度に反してマイナーなキャラクターたちとなっていた。第11話の冒頭、にせ赤影に斬られる侍役で数カット出演しているのは、東映京都専属の大部屋俳優・川谷拓三である。後にヤクザ映画の数々の体当たりの演技で飛躍し名バイプレイヤーとなる川谷であるが、当時はまだ台詞があるか無いかという程度の無名の斬られ役であった。川谷は他の話数にも斬られ役や下忍の役で度々顔を見せている。甲賀流忍者である祈祷師・甲賀幻妖斎が率いる謎の宗教。霞谷(かすみだに)七人衆と呼ばれる甲賀忍者の一団を使って、金目像を中心とした本陣を建設し、京に攻め上らんと企む。霞谷七人衆は、歌舞伎をベースにしたキャラクター作りが行われている。第一部で死んだと思われた甲賀幻妖斎が結成し、南蛮人ペドロが発明した巨大エネルギーの秘密を隠した「デウスの鐘」、「サタンの鐘」、「マリアの鐘」の三つの鐘を手中に収めんと暗躍する 甲賀忍者の一派。「大まんじ」という、飛行・潜行自在な機械仕掛けの巨大な球状の要塞兵器を操る。紀州根来山中の「暗闇寺」に巣食う、根来忍者の一派。頭領・暗闇鬼堂に率いられ、天下を手中に収めんと企む武将・夕里弾正と結託し、目的成就の暁に「夜の世界を譲り受けること」を条件に、織田信長を討たんとする。巨大な「怪忍獣」を手懐けており、これを操って京への道中にある信長らを執拗に追う。魔風雷丸が率いる怪忍者集団。甲斐と信濃を本拠地としている。「影の里」に伝わる、巨大エネルギーを隠した「黄金の仮面」を狙って里を襲い、赤影の父・烈風斎を亡き者にした。雷丸の正体は、巨大な一つ目のとかげ忍獣「じじごら」であった。※印は先行放送いずれも東映ビデオより発売。2013年4月29日から10月27日まで、YouTubeの「東映特撮 YouTube Official」にて全52話が配信されたほか、2015年9月1日から2016年3月1日まで再配信が行われた。2018年1月から、Huluでの配信が開始されている。第1話本編後の次回予告のみ音声なしで流れている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

マンガ日本経済入門

マンガ日本経済入門の基本情報
放送日1988年3月29日
話数25話
監督斉藤明子(実写監督)
脚本山田隆司
放送局TX
原作石ノ森章太郎
制作ナック

『マンガ日本経済入門』(マンガにほんけいざいにゅうもん)は、1986年11月に日本経済新聞社から出版された石ノ森章太郎作の経済学習漫画。第33回(昭和62年度)小学館漫画賞と第17回(1988年)日本漫画家協会賞大賞の受賞作で、アニメ化もされた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ついでにとんちんかん

ついでにとんちんかんの基本情報
放送日1988年10月1日
話数43話
監督山田雄三(チーフディレクター名義)
脚本小山高生
放送局CX
制作スタジオコメット

『ついでにとんちんかん』は、えんどコイチによる日本の少年向けギャグ漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメである。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年49号・50号にそれぞれ読切作品として掲載された後、1985年14号から1989年22号まで連載。雑誌連載時の話数単位は「アホ その○」。単行本は全18巻。文庫版は全6巻。文庫版は傑作選形式で収録されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

グリム名作劇場

グリム名作劇場の基本情報
放送日1988年3月30日
話数24話
監督斎藤博、鈴木孝義、黒川文男花井信也、横田和善
脚本山本優、藤本信行、宮崎晃
放送局ABC
原作グリム兄弟
制作日本アニメーション

『グリム名作劇場』(グリムめいさくげきじょう)は、1987年10月21日から1988年3月30日までテレビ朝日系列局で放送されていたテレビアニメである。その後も1988年10月2日から1989年3月26日まで『新グリム名作劇場』と題して放送され続けた。いずれも朝日放送と日本アニメーションの共同製作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

レディレディ!!

レディレディ!!の基本情報
放送日1988年3月23日
話数21話
制作東映動画

前作から3年。リンは8歳になり、聖パトリック学院に通っていた。父・ジョージの都合で今まで住んでいたマーブル館を離れなくてはならなくなり、リンは大叔母であるイザベルのモンゴメリ館へ、姉のセーラは祖父の公爵の城へ、それぞれ離れ離れになって暮らしていた。3人はいつか一緒にマーブル館で暮らせる日を夢見ていた。馬術部に所属しているリンは、アンドリュウスという馬と出会い、学園で最も栄誉をもたらした女子生徒に贈られる「リトルレディ」の称号とレディクレスト勲章を目指し努力していく。主人公。スクールに通いながら乗馬を習っている。リンの異母姉。リンの父。リンの母。故人。リンに優しくする青年。アーサーの弟リンがスクールに通う為に、一緒に住んでいる叔母。リンの学校の先輩で、乗馬部員。リンの学校の友人。リンの友人。オープニングテーマ - 「レディ・クレスト〜扉を開けて〜」  作曲 - 松田良エンディングテーマ - 「野ばらの肖像」  作曲 - 南部昌江放送日時は個別に出典が掲示されてあるものを除き、1989年1月終了時点のものとする。※『レディレディ!!』がTBS系列25局でネットされていたのに対して、こちらはテレビ東京系列4局(放送当時)、系列外では5局でしか放送されず、前作を放送したTBS系列では放送された局がないという結果だった。その後テレビ東京系列に2局(テレビ北海道とTVQ九州放送)が新規開局したが、北海道ではテレビ北海道開局前に北海道テレビで、また福岡県では、TVQ九州放送開局前に九州朝日放送での初回放送が行われた経緯から、実質的な再放送扱いでの放送が行われていない。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

キテレツ大百科

キテレツ大百科の基本情報
作品名キテレツ大百科
放送日1987年11月2日
話数6話
監督渡部高志(特番)葛岡博(第1回 - 第43回)早川啓二(第44回 - 第331回)
脚本雪室俊一、山田隆司、照井啓司青島利幸、並木敏、山崎忠昭
放送局CX
原作藤子・F・不二雄
制作ぎゃろっぷ
声優

『キテレツ大百科』(キテレツだいひゃっか)は、藤子・F・不二雄の漫画『キテレツ大百科』を原作としたテレビアニメ作品。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

がんばれ!キッカーズ ひとりぼっちのエースストライカー

がんばれ!キッカーズ ひとりぼっちのエースストライカーの基本情報
作品名がんばれ!キッカーズ ひとりぼっちのエースストライカー
放送日1988年1月5日
話数1話
監督鴫野彰
脚本富田祐弘
放送局NTV
原作ながいのりあき
制作スタジオぴえろ

名門・清水が丘FCの補欠だった大地翔は北原小学校へ転校し北原キッカーズに入部するが、キッカーズは公式戦未勝利、練習試合も連戦連敗中の弱小チームであり、キャプテンの本郷勝や石井健太をはじめとした部員達はサッカーへの情熱を失っていた。翔の熱意もあってキッカーズは県下の強豪・南陽SCとの練習試合を行う運びとなるが、ゴールキーパーの上杉光や南陽三羽ガラスを擁する南陽の前に前半戦だけで12点もの失点を重ねてしまう。後半戦では互角の勝負の末に上杉から執念の1点をもぎ取るものの、試合は結局1-12の大差でキッカーズの敗北。この対決を通じて取り戻した情熱と悔し涙こそがキッカーズの本当の意味でのスタートとなった。重い事情を抱えた水島亮を擁する西山SSSとの退場者を出しながらの練習試合や、翔の古巣である清水が丘FCといった強豪チームとの対決を通じて部員たちは成長していく。やがて全日本少年サッカー大会地区予選が始まると、キッカーズは1回戦で前回大会ベスト4の白鳳イレブンと対戦。鉄壁の守りを誇る戦術に苦戦するが、北原小の各運動部との特訓の成果を発揮して3-2と逆転し、公式戦初勝利を収める。続く2回戦、怪力漁師チームの由良崎SCをPK戦の末に破ったキッカーズは勢いに乗り、ついに決勝進出を果たした。優勝を争う相手は初戦で西山SSSを下した南陽SC。試合は一進一退の攻防を続けるが、後半に入ると南陽が地力を見せ1-3とリード。キッカーズは本郷を中心とした守備で南陽の攻勢をしのぐと、試合終盤に反撃に転じ1点差に詰め寄った。しかし翔がアディショナルタイムにあげた得点は認められず、試合は2-3のスコアで終了。キッカーズは敗れ全国大会出場を逃した。その後、キッカーズとの試合で肩を負傷した上杉はストライカーに転向することを決意し、本郷や西山SSSの水島兄に同じ中学でプレーすることを提案する。本郷が卒業し、新キャプテン健太の下で活動を始めた新生キッカーズには、キーパーの一之瀬金時をはじめとする新メンバーが加入。個性溢れる様々なチームとの練習試合を経て、2年目の少年サッカー大会へと挑んでいく。1回戦は優勝候補筆頭の帝和FCとの対戦。小学生離れした個人能力を有する天童を抑えきれずに苦戦するが、かろうじてこれに勝利すると勢いに乗り、2大会連続での決勝進出を果たした。対戦相手は準決勝で南陽SCを大差で下した西山SSS。そこには水島雄の弟、亮が病気療養から復帰し、さらに翔の清水が丘時代の先輩である真行寺が加わっていた。試合は亮の多彩なプレーと真行寺の堅守を軸に西山が優勢を保ち、前半終了間際、ついにキッカーズはゴールを割られてしまう。しかし後半、キッカーズは執念で同点に追いつくと、さらに翔のトリックプレーからのシュートで勝ち越し点を挙げて試合終了。念願の大会優勝、全国大会出場を決定し、人々からの声援と期待に包まれたキッカーズの姿と共に物語は幕を閉じた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

闘将!!拉麵男

闘将!!拉麵男の基本情報
放送日1988年9月11日
話数35話
監督明比正行
原作ゆでたまご
制作東映動画

ラーメンマンは幼くして、村を襲った馬賊・毒蛇(コブラ)党に目の前で父を殺された。自らも谷底に落とされながら一命を取り留めた後、一人で何万もの軍勢を倒すことのできるという「超人拳法」の師範・陳宗明に出会い師事する。12年間の厳しい修行に耐え青年となり、陳より「美来斗利偉・拉麵男」(ビクトリー・ラーメンマン)の名と超人拳法の秘伝書「闘龍極意書」を授かった。修行のかいもあり、父の仇討ちを果たすが、その中で自分の未熟さを痛感し、修行のやりなおしを決意する。同じように毒蛇党によって孤児となった少年・シューマイが追いすがったため、これを受け入れて弟子とし、以後、ふたりで修行の旅を続けることになる。訪れた各地で、ある時は悪人に虐げられる村人を救うために戦い、ある時は超人拳法の秘伝を狙う他流派の拳法家と戦い成長していく。戦った相手の中からは、後に仲間として共に戦うことになる者も現れる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

小公子セディ

小公子セディの基本情報
放送日1988年12月25日
話数43話
制作日本アニメーション

ニューヨークのブルックリンに住むセディことセドリックは優しい両親や下町の友達に囲まれ、楽しい生活を送っていた。しかし、セディ(Ceddie)の父親ジェイムズが亡くなってしまう。ジェイムズの死を知ったセディの祖父ドリンコート伯爵はセディを跡継ぎにするため、イギリスに連れて来る。ドリンコート伯爵の方針で母親とも離れ離れに暮らさなければならなかったセディだが、その持ち前の明るさと思いやりで、伯爵の心を溶かしていく。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

宇宙伝説ユリシーズ31

宇宙伝説ユリシーズ31の基本情報
放送日1988年4月23日
話数12話
制作東京ムービー新社(日仏合作)

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『宇宙伝説ユリシーズ31』 (うちゅうでんせつユリシーズサーティーワン、仏文:Ulysse 31) は、日本の東京ムービー新社とフランスのDICの共同制作によるアニメ作品である。各話24分、全26話が制作された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ゲゲゲの鬼太郎 地獄編

ゲゲゲの鬼太郎 地獄編の基本情報
作品名ゲゲゲの鬼太郎 地獄編
放送日1988年3月21日
話数7話
脚本武上純希、大橋志吉
放送局CX
原作水木しげる
制作東映動画

『ゲゲゲの鬼太郎』(ゲゲゲのきたろう)は、1985年10月12日から1988年3月21日まで、フジテレビほかで全115話が放送された、東映アニメーション制作のテレビアニメ。水木しげるの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』を原作とする、妖怪アニメ作品のテレビシリーズとしては3シリーズ目に当たる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魁!!男塾

魁!!男塾の基本情報
放送日1988年11月14日
話数34話
脚本高久進、戸田博史、清水東、大橋志吉
放送局CX
原作宮下あきら
制作東映動画
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

つるピカハゲ丸くん

つるピカハゲ丸くんの基本情報
放送日1989年8月30日
話数59話
制作シンエイ動画

『つるピカハゲ丸』(つるピカハゲまる)は、のむらしんぼによる日本の漫画。小学館の漫画雑誌『月刊コロコロコミック』にて1985年から1995年まで連載され、『コロコロイチバン!』でも2009年から2016年まで連載していた。単行本は全25巻。後にベストセレクションが上下巻で刊行され、2012年2月より再び1巻から刊行している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

F

Fの基本情報
放送日1988年12月23日
話数31話
監督真下耕一
脚本高屋敷英夫
放送局CX
制作スタジオディーン

赤木グループの創業者、赤木総一郎には将馬・軍馬・雄馬という3人の息子がいた。妾の子として養われた赤木軍馬は総一郎に反抗して家を飛び出し、機械いじりが得意な大石タモツを連れてフォーミュラレースの世界に足を踏み入れる。軍馬は下宿先で出遭った小森純子に好意を抱くが、頑なな純子の心を解くことができない。軍馬は入門クラスのFJ1600で才能の片鱗をみせ、チャンピオンの聖を追って全日本F3選手権にステップアップする。病死した聖の意志を継ぎ、軍馬はF3世界一決定戦のマカオグランプリを制するが、運に見放されて全日本チャンピオンを逃す。また、元恋人のユキが自分のレース資金を支援していたことを知るが、ユキは赤木グループの内紛に巻き込まれて落命し、責任を感じた軍馬は単身日本を発つ。ロンドンに渡った軍馬は、歌手志望のサコ、孤児のピーボーと一緒に暮らし始め、伝手で国際F3000選手権に参戦する。三男の雄馬もそれに触発され、自チームを結成してヨーロッパへ乗り込む。総一郎は日本の未来を変えるべく、グループ再編と政界進出を宣言するが、長男の将馬を篭絡した親族の策謀によって経営者の地位を失い、抜け殻のように老いた姿で異国へ旅立つ。軍馬も2年続けてチャンピオンを逃した上に、サコの殺人容疑とピーボーの事故死に遭遇する。相次ぐ不幸に傷つきながら、軍馬と純子はようやく結ばれる。軍馬の関係者たちはF1チーム「GOKT(ゴクト)」を結成し、タモツが秘密兵器「イルカペイント」を開発してF1へ参戦する。軍馬は眼前を走る「黒い幻影」を見るようになり、F3000時代からのライバル、ジーザスから死を予言される。総一郎がフィリピンの貧村で生涯を終え、純子が長男を産もうとしている頃、軍馬はモナコGPでトップに立ち、謎の影の正体を知る。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

燃える!お兄さん

燃える!お兄さんの基本情報
放送日1988年9月19日
話数24話
監督小林治
脚本寺田憲史
放送局NTV
原作佐藤正
制作東宝、スタジオぴえろ

国宝 憲一は幼い頃、父親の憲吉の不注意から川に流され、山で行方不明になってしまう。しかし、山に住む玄米茶に拾われた憲一は野生児としてたくましく成長する。そして本当の家族と街への憧れから憲一は下山し、程なく本当の家族と再会する。しかし憲一には都会の知識や常識がまるでなく、本人の人間離れした身体能力もあいまって、普通ではないトラブルに満ちた日常が繰り広げられるのであった。舞台は東京都に存在するとされる架空の市、「是羽市」(これわし)。第一部の中学生編では「是羽市立第二中学校(是羽二中)」、それ以降は「是羽市立第二高等学校」が主な舞台である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新まんがなるほど物語

新まんがなるほど物語 の基本情報
作品名新まんがなるほど物語
放送日1989年1月28日
話数40話
制作ダックスインターナショナル

『まんがなるほど物語』(まんがなるほどものがたり)は、TBSおよび一部系列局で1986年4月5日から1988年3月26日まで土曜日17:30 - 18:00に放送された子供向けの16ミリフィルム実写によるテレビ映画である。『まんがはじめて物語』シリーズ第3弾。全102回放送。続く1988年4月2日から1989年1月28日まで全40回放送された『新まんがなるほど物語』も併せて記載。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

シティーハンター2(第2期)

シティーハンター2(第2期)の基本情報
作品名シティーハンター2(第2期)
放送日1989年7月1日
話数63話
監督こだま兼嗣
脚本加藤陽一
放送局YTV
原作北条司
制作サンライズ
声優

重武装のテロリストの一団を新宿歌舞伎町、TOHO新宿前で片付けたその翌日。獠の元に、モデル・進藤亜衣がボディーガードの依頼にやって来た。彼女は、自分が何者かに狙われていると訴える。一方、海坊主と美樹は傭兵が新宿に集結するという情報を入手。そこには、新宿を巻き込む巨大な陰謀があった。プロデューサーの諏訪道彦によれば、企画が立ち上がったのは2015年春であり、テレビシリーズ30周年に当たる2017年に向けてのものだったという。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドクター秩父山

ドクター秩父山の基本情報
放送日1988年7月31日
制作葦プロダクション

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『ドクター秩父山」(どくたーちちぶやま)は『コミック劇画村塾』等で1986年より連載された田中圭一の4コマ漫画である。横長ワイドなコマに当時としては画期的な劇画調の四コマ漫画で、主人公が医者ということを活かしたシュールかつブラックな下ネタ漫画として一部に人気を得た。後半はただの下ネタが増えてくる。1988年4月3日より7月31日にかけて、フジテレビ『オールナイトフジ』のコーナードラマとしてアニメ化された。1988年にビデオ及びレーザーディスクが販売された。続編に、掲載雑誌を移動した『ドクター秩父山だっ!!』がある。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

どんどんドメルとロン

どんどんドメルとロンの基本情報
放送日1989年3月27日
話数54話
監督笹川ひろし
脚本大平敏、對馬昇、十品薫三宅直子、小山真弓、内田幸子、他
放送局TX
原作Dupa、なかはらまき
制作テレスクリーン

『どんどんドメルとロン』は、Dupa(デュパ)・なかはらまきの原作によるテレビアニメ。テレビ東京系列で、1988年4月5日から同年9月27日まで毎週火曜日18:00~18:25、同年10月3日から1989年3月27日まで毎週月曜日17:00~17:30の時間帯にて放送された(全52話)。1994年~1995年頃には、再放送(朝8時台)も行われた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

いきなりダゴン

いきなりダゴンの基本情報
放送日1988年6月25日
話数12話
制作日本アニメーション

『いきなりダゴン』は、テレビ朝日系列局ほかで放送されていたテレビアニメである。テレビ朝日と日本アニメーションの共同製作。全12話。イギリスの絵本。テレビ朝日系列局では、1988年4月9日から同年6月25日まで毎週土曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)に放送。ただし、他系列とのクロスネット局であった青森放送、山形放送、テレビ信州、日本海テレビ、山口放送、テレビ熊本、テレビ大分、テレビ宮崎を除く。また、当時この時間帯に『部長刑事』を放送していた朝日放送では、毎週土曜 17:55 - 18:25 に先行ネットされていた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新プロゴルファー猿

新プロゴルファー猿の基本情報
放送日1988年6月13日
話数10話
制作シンエイ動画

『プロゴルファー猿』(プロゴルファーさる)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のゴルフ漫画作品、またはそれを原作とするテレビアニメ、アニメ映画である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

トランスフォーマー 超神マスターフォース

トランスフォーマー 超神マスターフォースの基本情報
作品名トランスフォーマー 超神マスターフォース
放送日1989年3月7日
話数47話
脚本星山博之
放送局NTV
原作金田益実&まがみばん
制作東映動画

『トランスフォーマー 超神マスターフォース』(トランスフォーマー ちょうじんマスターフォース、Transformers: Super-God Masterforce)は、東映動画制作の日本のアニメ作品。『トランスフォーマー』シリーズの日本においてのアニメ作品第4弾。1988年(昭和63年)4月12日 - 1989年(平成元年)3月7日まで日本テレビで放映。全47話。キャッチコピーは「マスターフォースで君もトランスフォーム!」。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

超音戦士ボーグマン

超音戦士ボーグマンの基本情報
放送日1988年12月21日
話数35話
監督村山靖
脚本村山靖
放送局NTV
制作東宝

『超音戦士ボーグマン』(ちょうおんせんしボーグマン、Sonic Soldier Borgman)は、1988年4月13日から12月21日まで、日本テレビ系列の毎週水曜日17:00-17:30に放送されたテレビアニメ。本項では各種OVAや続編についても記述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔神英雄伝ワタル(第1期)

魔神英雄伝ワタル(第1期)の基本情報
放送日1989年3月31日
話数45話
監督井内秀治
脚本小山高生
放送局NTV
原作矢立肇、広井王子
制作サンライズ
声優

『魔神英雄伝ワタル』(マシンえいゆうでんワタル)は、1988年4月15日から1989年3月31日まで日本テレビにて放映された、サンライズ制作による日本のテレビアニメ。全45話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ホワッツマイケル

ホワッツマイケルの基本情報
放送日1989年3月28日
話数45話
制作スタジオ古留美、アニメフレンド、きのプロ、スタジオジュニオ、スタジオエニィワン、スタジオ童夢

『What's Michael?』(ホワッツ マイケル?)は、小林まことによる日本の漫画。また、それを原作としたOVA、テレビアニメ、テレビドラマ。『モーニング』(講談社)にて1984年から1989年にかけて連載され、単行本は8巻まで刊行された。この作品の連載時期は『柔道部物語』と重なっており、作者の多忙などから、特に連載末期には休載が多くなっていた。2001年、同社の『イブニング』創刊号で『What's Michael? 9巻め』として連載を再開した。最初から短期連載を予告しており、2003年に9巻が出された。全話がオールカラーである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

トッポ・ジージョ

トッポ・ジージョの基本情報
作品名トッポ・ジージョ
放送日1988年9月21日
話数21話
制作日本アニメーション(日伊合作)

『トッポ・ジージョ』 (Topo Gigio) は、マリア・ペレーゴ (it:Maria Perego) 原作のイタリア人形劇のキャラクター。イタリア・ミラノ生まれのネズミの男の子が主人公の物語。2001年に「日本におけるイタリア年」のメインキャラクターに選ばれた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

鎧伝サムライトルーパー

鎧伝サムライトルーパーの基本情報
放送日1989年3月4日
話数39話
監督池田成、浜津守
制作サンライズ

『鎧伝サムライトルーパー』(よろいでんサムライトルーパー)は、1988年4月30日から1989年3月4日まで、名古屋テレビを制作局としてテレビ朝日系列で毎週土曜17:30 - 18:00(JST)に全39話が放送された、サンライズ制作のテレビアニメ。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハロー!レディリン

ハロー!レディリンの基本情報
放送日1989年1月26日
話数36話
制作東映動画

前作から3年。リンは8歳になり、聖パトリック学院に通っていた。父・ジョージの都合で今まで住んでいたマーブル館を離れなくてはならなくなり、リンは大叔母であるイザベルのモンゴメリ館へ、姉のセーラは祖父の公爵の城へ、それぞれ離れ離れになって暮らしていた。3人はいつか一緒にマーブル館で暮らせる日を夢見ていた。馬術部に所属しているリンは、アンドリュウスという馬と出会い、学園で最も栄誉をもたらした女子生徒に贈られる「リトルレディ」の称号とレディクレスト勲章を目指し努力していく。主人公。スクールに通いながら乗馬を習っている。リンの異母姉。リンの父。リンの母。故人。リンに優しくする青年。アーサーの弟リンがスクールに通う為に、一緒に住んでいる叔母。リンの学校の先輩で、乗馬部員。リンの学校の友人。リンの友人。オープニングテーマ - 「レディ・クレスト〜扉を開けて〜」  作曲 - 松田良エンディングテーマ - 「野ばらの肖像」  作曲 - 南部昌江放送日時は個別に出典が掲示されてあるものを除き、1989年1月終了時点のものとする。※『レディレディ!!』がTBS系列25局でネットされていたのに対して、こちらはテレビ東京系列4局(放送当時)、系列外では5局でしか放送されず、前作を放送したTBS系列では放送された局がないという結果だった。その後テレビ東京系列に2局(テレビ北海道とTVQ九州放送)が新規開局したが、北海道ではテレビ北海道開局前に北海道テレビで、また福岡県では、TVQ九州放送開局前に九州朝日放送での初回放送が行われた経緯から、実質的な再放送扱いでの放送が行われていない。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

鉄拳チンミ

鉄拳チンミの基本情報
放送日1988年12月24日
話数20話
監督大庭寿太郎
脚本武上純希
放送局ANB
制作東宝、葦プロダクション

天性の身軽さと、天真爛漫な素直さ、そして類稀なる拳法の才能をもつ少年チンミ。姉と猿のゴクウとで平和に暮らしていたチンミは、「拳精」をさがす旅をしていた大林寺の老師に見出されて、大陸一とも言われる「大林寺」に入門することになる。仲間たちと厳しい修行を続け、大林寺の老師たちから数々の秘伝を授かるチンミ。そして各地を旅しながら、多くの凶悪な拳法を使う悪人たちと戦い、様々な人助けをしながらチンミは成長していく。やがて、その類まれな実力が評価されたチンミは、若くして大林寺の師範として認められ、弟子を持つことになる。その後、騎馬民族「風の群狼」からナジルを救い、天覧武道会では優勝して皇帝暗殺を防ぎ、カナン自治区での解放運動に尽力したチンミは、天覧武道会で戦ったシーファンとタンタンと共に、皇帝から密偵として派遣され「水軍の反乱」を防ぐことに成功する。さらには、悪党街マウロンに囚われた隣国の姫を救い出すなど、これまでの度重なる英雄的活躍に対して、チンミは皇帝から「国家功労賞」を授与される。しかし、国家功労賞を得たことからチンミは、なぜか暗殺者に狙われることになり、謎の暗殺者集団に囚われてしまう。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ミッドナイトアニメ Lemon Angel

ミッドナイトアニメ Lemon Angelの基本情報
放送日1988年9月19日
話数10話
脚本井出安軌、山崎理、中村謙一郎 ほか
放送局CX
制作フェアリーダスト

『レモンエンジェル』 (LEMON ANGEL) は、フジテレビ他にて放送されたテレビアニメ。本項では、そのスピンオフ作品『レモン白書』(レモンはくしょ)についても記述する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ビリ犬

ビリ犬の基本情報
放送日1989年4月3日
話数32話
監督西村純二
原作藤子不二雄Ⓐ
制作シンエイ動画

『ビリ犬』(ビリけん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のギャグ漫画作品、及び主人公である架空の犬の名前である。テレビアニメ化され、アニメの続編も存在する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新グリム名作劇場

新グリム名作劇場の基本情報
放送日1989年3月26日
話数23話
監督斎藤博、鈴木孝義、黒川文男花井信也、横田和善
脚本山本優、藤本信行、宮崎晃
放送局ABC
原作グリム兄弟
制作日本アニメーション

『グリム名作劇場』(グリムめいさくげきじょう)は、1987年10月21日から1988年3月30日までテレビ朝日系列局で放送されていたテレビアニメである。その後も1988年10月2日から1989年3月26日まで『新グリム名作劇場』と題して放送され続けた。いずれも朝日放送と日本アニメーションの共同製作。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

それいけ!アンパンマン

それいけ!アンパンマンの基本情報
放送日1988年10月3日 ~
監督永丘昭典
脚本米村正二ほか
放送局NTV
原作やなせたかし
制作トムス・エンタテインメント

「パン工場」に住むパン作りの名人・ジャムおじさん。彼は“心を持ったあんパン”を作りたいと思っていたが上手くいかずに困っていた。ある夜、夜空の流れ星がパン工場のパン焼き窯に降り注ぐ。この「いのちの星」があんパンに宿り、アンパンマンが誕生したのだった。アンパンマンは、困っている人がいればどこへでも飛んで行き、お腹を空かせて泣いている人には自分の顔を食べさせてくれる正義のヒーロー。そんなアンパンマンをやっつけるために誕生したのが、「バイキン星」からやって来たばいきんまんであった。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

夢見るトッポ・ジージョ

夢見るトッポ・ジージョの基本情報
作品名夢見るトッポ・ジージョ
放送日1988年12月30日
話数13話
制作日本アニメーション(日伊合作)

『トッポ・ジージョ』 (Topo Gigio) は、マリア・ペレーゴ (it:Maria Perego) 原作のイタリア人形劇のキャラクター。イタリア・ミラノ生まれのネズミの男の子が主人公の物語。2001年に「日本におけるイタリア年」のメインキャラクターに選ばれた。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ひみつのアッコちゃん(第2作)

ひみつのアッコちゃん(第2作)の基本情報
放送日1989年12月24日
話数61話
制作東映動画

『ひみつのアッコちゃん』は、赤塚不二夫による日本の少女漫画である。1960年代から2010年代に至るまでたびたびテレビアニメ化され、人気を呼んだ。また、テレビドラマや実写映画も製作されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ハーイあっこです

ハーイあっこですの基本情報
放送日1992年3月26日
話数163話
制作エイケン

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。『ハーイあっこです』とはみつはしちかこ作の漫画作品。および、それを原作としたアニメ作品。朝日新聞日曜版に1980年7月6日より長期連載され、主人公家族の成長の有様が描かれていたが、2002年3月31日、同新聞の日曜版が一時廃止(2005年にbe on Sundayとして復刊)されたことを契機として連載終了した。1984年・1985年にはフジテレビ「月曜ドラマランド」にて、三田寛子・三田村邦彦主演で実写ドラマも放送された。また1986年にも同枠にて、森尾由美・渡辺裕之主演でドラマ化された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

美味しんぼ

美味しんぼの基本情報
作品名美味しんぼ
放送日1992年3月17日
話数136話
監督竹内啓雄
脚本中西隆三、田波靖男、山崎晴哉
放送局NTV
原作雁屋哲・花咲アキラ
制作シンエイ動画
声優
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

名門!第三野球部

名門!第三野球部の基本情報
放送日1989年9月29日
話数40話
制作スタジオコメット

檜あすなろたち三軍こと第三野球部は、ある日監督から解散命令をされる。しかし野球部に入ったのなら最後に試合をさせてほしいという要望から、勝ったら一軍に上がるという条件で一軍と試合をすることになる。飛翔編では、セ・リーグの架空の球団で万年最下位の千葉マリンズに、檜あすなろと桑本聡が入団する。そのマリンズは、今シーズンで球団身売りという噂が…。オーナーの度重なる嫌がらせに、マリンズ一同はどう立ち向かうのか?

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

おぼっちゃまくん

おぼっちゃまくんの基本情報
放送日1992年9月26日
話数164話
監督やすみ哲夫
脚本桶谷顕、桜井正明、真保裕一ほか
放送局ANB
制作シンエイ動画

『おぼっちゃまくん』は、小林よしのりによる日本の漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメ。コミックスは全24巻。幻冬舎から文庫版全8巻が刊行されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ピーターパンの冒険

ピーターパンの冒険の基本情報
放送日1989年12月24日
話数41話
制作日本アニメーション

『ピーターパンの冒険』(ピーターパンのぼうけん)は、1989年1月15日から12月24日まで、フジテレビ系列で毎週日曜19:30 - 19:58(JST)に全41話が放送された、日本アニメーション制作のテレビアニメ。「世界名作劇場(ハウス世界名作劇場)」の第15作目に当たる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

まんがはじめて面白塾

まんがはじめて面白塾 の基本情報
作品名まんがはじめて面白塾
放送日1991年4月27日
話数110話
制作ダックスインターナショナル

『まんがはじめて面白塾』(まんがはじめておもしろじゅく)とは、1989年2月4日から1991年4月27日にかけてTBS系列にて放送された子供向けテレビ番組のタイトルである。制作はダックスインターナショナル。系列外配給は放送番組センター。厚生省中央児童福祉審議会推薦番組。『まんがはじめて物語』から続いた一連のシリーズの5作目にしてレギュラー最終作である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

獣神ライガー

獣神ライガーの基本情報
放送日1990年1月27日
話数43話
監督鹿島典夫
制作サンライズ

『獣神ライガー』(じゅうしんライガー)は、1989年3月11日から1990年1月27日まで、名古屋テレビを制作局としてテレビ朝日系列で毎週土曜17:30 ‐ 18:00(JST)に全43話が放送された、永井豪原作・サンライズ制作のテレビアニメ。テレビシリーズの放送のほか、永井豪自身の筆による漫画連載も『コミックボンボン』誌上にて、1989年3月から1990年1月まで行われた。当時は勁文社から単行本化され、後に大都社、大創産業からも同じ内容で刊行されている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV

戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーVの基本情報
作品名戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV
放送日1989年12月19日
話数44話
脚本星山博之
放送局NTV
原作金田益実&まがみばん
制作東映動画

『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV』(たたかえ!ちょうロボットせいめいたい トランスフォーマービクトリー)は、トランスフォーマーシリーズのアニメ作品第5弾。東映動画制作。1989年(平成元年)3月14日から同年12月19日まで日本テレビ系列で放映。全44話。日本テレビが制作に携わった最後のトランスフォーマーシリーズである。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!

ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!の基本情報
作品名ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!
放送日1989年4月1日
話数1話
監督出崎統
脚本柏原寛司
放送局NTV
原作モンキー・パンチ
制作東京ムービー新社

20世紀末、この世はコンピュータによる高度情報化時代の真っただ中。広域Aランク犯罪者記号・P26号、これこそが世界的な怪盗ルパン三世の全世界の警察に収蔵されている犯罪記録データの通称である。ある夜、パリ市警本部を訪れた銭形警部は、このデータをパリ市警職員の制止を振り切って、やや強引に借りていく。だが、エレベーターに乗り込んだ銭形を待っていたのは、もう1人の銭形だった。データを借りてきた銭形は変装したルパンだったのだ。ルパンは、世界中の警察にインプットされてしまった自分たちのデータを盗むべく奮闘していたが、全てのデータを盗み終えるまでに50年はかかると推測。仕事がやりづらいこととジュディという女に惚れたのを理由にルパンは新しい仕事を持ち込んできた次元に泥棒引退を宣言する。次元の持ち込んだ仕事とは、彼の旧友ルースターが自由の女神に隠したという世界最大のダイヤモンド・スーパーエッグを取り出すという大仕事だった。次元がルースターと2人でスーパーエッグを取り出そうと計画を練っているところへ、引退宣言をしたはずのルパンが現れる。なんと、ルパンは自分の所有しているクレジットカードをジュディに自由に使わせていたのだが、ジュディは他の男の許へ去ってしまい、クレジットカードに残された借金3億ドルだけが手元に残ってしまったのだと次元に泣き付いてくる。ルパンが次元の前で泥棒復帰宣言をしたその時、ルースターを目当てにダイヤの持ち主である秘密結社スリーメイソンが3人を襲ってくる。なんとか、その場を離れることに成功した3人であったが、逃亡途中にルースターが撃たれて死亡してしまう。残された手がかりはスーパーエッグが自由の女神のどこかに隠されているということだけ。ルパンは、スリーメイソンとの水上戦を潜り抜け、巨大バルーンの大仕掛けで世界最大の美女をかっさらうが、自由の女神の中には、謎のパソコン少年・マイケルの姿もあった。マイケルの協力により、自由の女神を隠すのに最適な場所は、グランドキャニオンだということが判明し、ルパンたちは、そこへ自由の女神を運ぶ。マイケルがルパンに協力する理由、それは、ルパンにデータを破壊するだけでなく、プログラムに侵入して、これを支配してしまうことが出来る世界最強のコンピューターウイルス・ニューウイルスを探し出してほしいからであった。一方、修行中の五ェ門は、怪しげな男たちに追われている女性イザベルを助け、不二子は、スリーメイソンの1人・ジミーの恋人を演じながら、スリーメイソンに潜入する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ミラクルジャイアンツ童夢くん

ミラクルジャイアンツ童夢くんの基本情報
放送日1990年3月25日
話数49話
監督渡部高志
脚本山崎晴哉
放送局NTV
原作石ノ森章太郎
制作ぎゃろっぷ

『ミラクルジャイアンツ童夢くん』(ミラクルジャイアンツどうむくん)は、原作:石ノ森章太郎による日本の漫画作品。テレビアニメ化されて、1989年4月2日から1990年3月25日まで、日本テレビ制作・日本テレビ系列で放映された。全49話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アイドル伝説えり子

アイドル伝説えり子の基本情報
放送日1990年3月26日
話数51話
監督アミノテツロー
脚本小山高生、荒川稔久、影山由美、川崎裕之他
放送局TX
制作葦プロ

『アイドル伝説えり子』(アイドルでんせつえりこ)は、葦プロダクション・テレビせとうち(TSC)制作のテレビアニメ。テレビ東京系列にて1989年4月3日から1990年3月26日まで放映された。同局では1999年4月から2000年3月まで10周年の再放送も果たしている。全51話。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

あひるのクワック

あひるのクワックの基本情報
放送日1990年3月29日
話数52話
監督斎藤博
脚本宮崎晃
放送局TX
原作ヘルマン・ヴァン・ヴェーン
制作(日・西独・仏・蘭合作)

『小さなアヒルの大きな愛の物語 あひるのクワック』(ちいさなアヒルのおおきなあいのものがたり あひるのクワック、Alfred J. Kwak)は、1989年に日本、西ドイツ、フランス、オランダにより共同制作された子供向けアニメーションで、原作はヘルマン・ヴァン・ヴェーンによるオランダの舞台劇。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

天空戦記シュラト

天空戦記シュラトの基本情報
放送日1990年1月25日
話数40話
監督まつもとよしひさ
脚本関島眞頼・あかほりさとる
放送局TX
原作美原轟(原案)
制作タツノコプロ

格闘好きで能天気で気分屋な熱血少年のシュラト(日高秋亜人)と、大人しく慈愛に溢れた性格のガイ(黒木凱)。二人は性格はまったく異なっていたが、親友同士であった。だが、2人は空手の試合中、大きな光に包まれた。ひとり目を覚ましたシュラトは、調和神ヴィシュヌから、ここは人間界とは異なる世界「天空界」であり、自分はもともと天空界の住人で1万年以上も前の大戦で命を落とした八部衆の一人「修羅王」であったと聞かされる。だが、その直後、デーヴァ神軍の雷帝インドラが突如反乱を起こし、ヴィシュヌを石に変え、その罪をシュラトに被せて討伐の命令を下す。ヴィシュヌの最後の力で遥か遠い地へ飛ばされたシュラトたちは、インドラを倒しヴィシュヌと天空界を救うために天空殿を目指して旅立つ。彼らの前に立ちはだかるのは、かつての仲間たち。そして、その中には「夜叉王」として転生し、シヴァの呪法で黒の光流をまとわされ残忍な性格に変わって、執拗にシュラトの命を狙うガイの姿もあった。時はサーマ暦9989年…。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

魔動王グランゾート

魔動王グランゾートの基本情報
放送日1990年3月2日
話数41話
監督井内秀治
原作矢立肇、広井王子
制作サンライズ

西暦2050年。月面で突如起こった大地震により、その裂け目から月に空気が生まれ、同時に地球並みの重力も発生した。やがて人々は月へ移民し、町が形成されていった。それから半世紀後の西暦2100年。町内の福引きで月旅行を当てた少年、遙大地は月で自作のジェットボードで飛ばすも迷子になり、その途中、オルゴールの音色で忽然と現れたグリグリに遭遇する。突然のことで混乱し彼女の住処に転がり込んでしまう。そこにいた彼女の祖母である大魔法使い「V-メイ」から自分達が耳なが族と呼ばれる種族であることを告げられる。そこへ、彼らと敵対する「邪動族」の攻撃が。言われるままに「魔動機」の一つ「魔動銃」を使い耳なが族に伝わる魔動王「グランゾート」を召喚する大地。戸惑いながらもグランゾートとともに尖兵「ヘルメタル」を撃破。偶発的に魔動力を発揮。メイは大地こそが邪動族と戦える「魔動戦士」だと言う。武者修行中の少年ガスと耳なが族の少年ラビを加え、彼らは邪動帝国の手に落ちたラビルーナと聖地ルナを解放する旅に赴くことになる。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

青いブリンク

青いブリンクの基本情報
放送日1990年3月16日
話数39話
制作手塚プロ

『青いブリンク』(あおいブリンク)は、手塚治虫が原案・監督を務めたアニメ作品で1989年4月7日 - 1990年3月16日にかけてNHKのNHK総合の毎週金曜日の19時30分から20時までの枠で、全39話が放送された。NHKエンタープライズ、手塚プロダクションで制作されたが、手塚治虫は制作中に逝去した。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

新ビックリマン

新ビックリマンの基本情報
放送日1990年8月26日
話数72話
制作東映動画

『新ビックリマン』(しんビックリマン)は、1989年4月9日から1990年8月26日まで、朝日放送の制作により、テレビ朝日系列で全72話放送されたテレビアニメ。それまで同枠で放送された『ビックリマン』の続編。ひょんな事から一緒に旅をすることになったピア・マルコ達一行が、最終的に真に平和な世界「新河系」を築くまでを描く。ロッテの『ビックリマン 悪魔VS天使シール』の第20から24弾に相当しており、シールのストーリーの後追いだった前作(アニメ『ビックリマン』)とは異なり、シールと同時進行となっていた。ただし2年目からは多少オリジナル色が強くなった。前作同様、日曜朝のアニメとしては高い平均視聴率(関東)14.1%(最高18.5%)を記録した。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ビリ犬なんでも商会

ビリ犬なんでも商会の基本情報
放送日1989年9月18日
話数22話
監督西村純二
原作藤子不二雄Ⓐ
制作シンエイ動画

『ビリ犬』(ビリけん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のギャグ漫画作品、及び主人公である架空の犬の名前である。テレビアニメ化され、アニメの続編も存在する。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

悪魔くん

悪魔くんの基本情報
放送日1990年3月24日
話数42話
監督大井利夫
制作東映動画

『悪魔くん』(あくまくん)は水木しげるによる日本の漫画作品、およびそれを原作として作成された特撮テレビドラマ、テレビアニメ、並びにこれらの作品の主人公のニックネーム。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

らんま1/2

らんま1/2の基本情報
作品名らんま1/2
放送日1989年9月16日
話数18話
制作スタジオディーン
声優

早乙女乱馬は、幼少の頃より無差別格闘流の修行に励む高校生。ある時、修行のため中国へ渡ったが、父・早乙女玄馬と共に悲劇的伝説が伝わる泉が多く湧く修行場「呪泉郷」で稽古中に、父の玄馬は熊猫溺泉(ションマオ・ニーチュアン、パンダが溺れた泉)に、乱馬は娘溺泉(ニャン・ニーチュアン、若い娘が溺れた泉)に落ち、それぞれ水をかぶるとパンダと女の子になり、お湯をかぶると元の姿に戻るという変身体質を背負ってしまった。中国での修行を終え、日本(東京都練馬区)に帰国した後、乱馬は玄馬から、友人である天道早雲の娘と自分が許嫁であると聞かされる。嫌がる乱馬を無理矢理天道家へ連れて行った玄馬だが、早雲の前に現れた2人はパンダと女の子の姿だったため、娘を乱馬と結婚させて乱馬に自身が経営する天道道場を継いでもらうことを夢見ていた早雲は、乱馬を女の子だと思い込んでショックを受ける。一方、父と同様に乱馬を女の子だと思い道場に誘った天道家の三女天道あかねは、乱馬と手合わせをし仲良くなったが、その日の夜、乱馬は長女天道かすみに風呂に入るように言われ、しぶしぶ入浴する。湯に浸かると変身が解けてしまうため、男に戻って風呂から出るか女のまま出るか悩んだ末に、男の姿で風呂から出ようとした乱馬だったが、あろうことかそこで風呂に入ってきたあかねとお互い裸のまま出くわしてしまう。事情を知った早雲は乱馬が男であったことを喜び、かすみと次女天道なびき、あかねの中から好きな娘を選ぶようにと薦めるが、かすみとなびきは「乱馬くんは半分女の子だから男嫌いであるあかねが適任だ」と勝手に決めつけ、乱馬の許婚はあかねに決まってしまう。だがあかねは風呂での一件で乱馬を変態呼ばわりして激しく拒否し、一方の乱馬も理不尽に変態と言われたことに対して怒り、2人は互いに対立する。その後、早乙女親子はしばらく天道家に居候することになり、乱馬はあかねと同じ風林館高校に通うこととなる。こうして、恋や格闘、そして乱馬の変身体質による周囲の混乱で騒々しい日常生活が始まるのであった。物語は主人公の乱馬を中心に、許婚のあかねや天道家の住人、乱馬のライバルたちを巻き込んでの格闘物からコメディー、学園、季節のイベントごとが中心となる。基本的には格闘物とそうではない話が交互に展開され、物語のコンセプトでもある呪泉郷絡みの長編がそれに交わる形となる。長編では必ず乱馬たちと敵対する強敵が登場するが、強さのバランスを考慮してか、八宝斎とコロンは不在だったり戦線に立たないよう工夫がなされている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

GO! レスラー軍団

GO! レスラー軍団の基本情報
放送日1989年10月12日
話数21話
監督奥脇雅晴
脚本浦沢義雄、川崎良、橋本裕志
放送局TX
原作ラーメンばあ(カネボウ)
制作東京ムービー新社

『GO! レスラー軍団』(ゴー-ぐんだん)は、東京ムービー新社により制作された日本のテレビアニメ。1989年4月18日から同年10月12日までテレビ東京系列で放映された。原作はカネボウフーズのガムラツイスト及びラーメンばあ付属の『レスラー軍団抗争シール』。メインライター浦沢義雄の特徴であるシュールコメディ色を前面に押し出している。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZの基本情報
作品名ドラゴンボールZ
放送日1996年1月31日
話数291話
脚本小山高生
放送局CX
制作東映動画
声優

『ドラゴンボールZ』(ドラゴンボールゼット、DRAGON BALL Z)は、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』を原作とするテレビアニメ。1989年4月26日から1996年1月31日まで、アニメ『ドラゴンボール』の続編としてフジテレビ系列で毎週水曜日 19:00 - 19:30(JST)に放送された。全291話+スペシャル2話。略称表記は『DBZ』。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

アニメ西遊記 小さな悟空の大冒険

アニメ西遊記 小さな悟空の大冒険の基本情報
放送日1989年5月4日
話数1話
制作(日中合作)
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

セイシュンの食卓

セイシュンの食卓の基本情報
放送日1990年1月31日
話数25話
制作マッドハウス

『セイシュンの食卓』(せいしゅんのしょくたく)は、たけだみりこによる漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメ作品である。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

昆虫物語 みなしごハッチ(第3作)

昆虫物語 みなしごハッチ(第3作)の基本情報
放送日1990年8月31日
話数55話
監督鈴木行
制作タツノコプロ

『昆虫物語 みなしごハッチ』(こんちゅうものがたり みなしごハッチ)は、メルヘンテレビアニメ。このページでは以下の3作品を説明する。『昆虫物語 みなしごハッチ』:1970年(昭和45年)4月7日から1971年(昭和46年)12月28日まで、毎週火曜日19時00分-19時30分の時間帯にフジテレビ系で放送。全91回。『昆虫物語 新みなしごハッチ』:1974年(昭和49年)4月5日から同年9月27日まで、毎週金曜日19時00分-19時30分の時間帯に毎日放送制作・NETテレビ系(当時の系列)で放送。「昆虫物語 みなしごハッチ」の続編。『昆虫物語 みなしごハッチ』(リメイク版):1989年(平成元年)7月21日から1990年(平成2年)8月31日まで、毎週金曜日17時30分-18時00分の時間帯に日本テレビ系で放映。全55回。2010年7月31日には『昆虫物語 みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』のタイトルで松竹より劇場アニメが公開された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

手塚治虫物語 ぼくは孫悟空

手塚治虫物語 ぼくは孫悟空の基本情報
放送日1989年8月27日
話数1話
制作手塚プロダクション

『ぼくのそんごくう』は、手塚治虫の少年漫画作品。中国・明代の小説『西遊記』を翻案して漫画化した作品である。1952年から1959年にかけて、秋田書店の少年漫画誌『漫画王』に連載された。初出時のタイトルはすべてひらがなであるが、後の単行本化の際には『ぼくの孫悟空』と改められている。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

パラソルヘンべえ

パラソルヘンべえの基本情報
放送日1991年1月12日
話数200話
監督樋口雅一
脚本杉原めぐみ、狭山太郎、久島一仁 ほか
放送局NHK総合
原作藤子不二雄Ⓐ
制作C&D

パラソルワールドの男の子ヘンべえは、1人で遊んでいるうちにうっかりして川に流されてしまい、不思議のトンネルをくぐって小学生の男の子・内木メゲルの部屋のクローゼットから飛び出してしまう。トンネルは閉じてしまいヘンべえは帰れなくなるが、メゲルとすぐに友達になり、しばらくメゲルの家でお世話になることに。パラソルで空を飛んだり、不思議な力を使うことができるヘンべえは、その力でみんなに夢を与えていく。時々パラソルワールドへのトンネルが開くことがあり、動物や友達がやってきたりすることもある。ヘンべえは帰ることもできるが、メゲルとの友情ゆえに躊躇してしまう。物語の終盤では、メゲルたちと一緒にパラソルワールドへの冒険の旅に出かける。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

桃太郎伝説 PEACHBOY LEGEND

桃太郎伝説 PEACHBOY LEGENDの基本情報
放送日1990年10月1日
話数51話
監督福本潔(チーフディレクター)
脚本雪室俊一、山崎忠昭、他
放送局TX
原作さくまあきら
制作ナック動画

『桃太郎伝説』(ももたろうでんせつ)は、ゲーム『桃太郎伝説』を原作としたテレビアニメ。テレビ東京系列で1989年10月2日から1991年4月1日にかけて『桃太郎伝説 PEACHBOY LEGEND』(ももたろうでんせつ ピーチボーイ レジェンド)と『PEACH COMMAND 新桃太郎伝説』(ピーチ コマンド しんももたろうでんせつ)が放送された。

引用:Wikipedia
このアニメ動画を視聴する目次に戻る

ダッシュ!四駆郎

ダッシュ!四駆郎の基本情報
作品名ダッシュ!四駆郎
放送日1990年3月27日
話数25話
監督難波日登志
脚本山田隆司
放送局TX
原作徳田ザウルス
制作アウベック

幼き少年の日。少年・四駆郎の前からレーサーの父・源駆郎が究極のレース「地獄ラリー」に出走するため旅立った。別れを拒む息子に、父は一台のミニ四駆を託す。いつか息子が自らのことを解ってくれる日を信じて。父の旅立ちから数年の後、四駆郎はわんぱくな小学生に成長していた。地元で開催されたミニ四駆レースに出走した四駆郎は、あるトラブルに巻き込まれ、同じレース出走者であるタンクローという少年の怒りを買う。そこに皇と名乗る男が仲裁に入った。皇はレースによって決着をつけることを提案。四駆郎はレースに勝ち、タンクローと仲直りする。後日、皇は自らの住むクルーザーに四駆郎たちを招待。そこで四駆郎の持つマシンが自らの作ったものであることを明かす。と、同時に四駆郎たちに自分の妹である輪子と大きな屋敷に住む進駆郎、パンクローに引き合わせる。皇はこの5人でチームを作り、本格的なミニ四駆のチーム全国大会とその制覇を目指す心づもりだった。紆余曲折を経てチームは結成。皇の手によるニューマシンを手にして四駆郎たちは「ダッシュ軍団(ダッシュ・ウォリアーズ)」のチーム名で大会に挑むことになる。しかし戦いの中、ダッシュ軍団は自分たちのルーツとなる幻のマシン「地平線(ホライゾン)」の存在を知らされ、その後継を巡る争いに巻き込まれることとなる。伝説のマシン・ホライゾン。そして、ホライゾンの後継を狙う者たちと、一方でホライゾンの流れを組む者を倒そうと狙う者たち。それら全てを巻き込みながら、物語はホライゾンの謎と、そのマシン製作者である四駆郎の父・源駆郎の消息の謎をはらんで盛り上がっていく。(単行本12巻以降。タイトルに2が付く部分)ミニ四駆選手権終了を期にダッシュ軍団は解散する。四駆郎は燃えるものを失い、ただ日々を過ごしていた。ある時、黒い風(ブラックミストラル)と呼ばれる謎のレーサーが現れる。四磨、大道、三皇帝ら、選手権で戦ったライバルが悉く敗退していく。鬼堂院も例外ではなかった。四駆郎の家を訪れた鬼堂院は、桃太郎が黒い風から挑戦を受けていることを知り、四駆郎、源太と共に桃太郎を訪ねる。そこで四駆郎たちはフロントミッドシップマシン・ソリチュードを持つ砂布欽二郎と出会う。ミニ四駆を使って大規模テロを起こす国際テロリスト集団「ダーク・ドミニオンズ(D・D)」が活動を開始し、ついに日本に上陸した。皇快男児は彼らに対抗すべくかつてのダッシュ軍団を招集、新たに開発したハイパーダッシュマシンを与え「ハイパーダッシュ軍団」を結成し、D・Dの野望を防ぐために立ち上がるのだった。

引用:Wikipedia
このアニメ動